アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひぐちアサ:原作
「おおきく振りかぶって(21)、(22)」
講談社

 



大人気本格高校野球漫画、最新刊!監督は女性、選手は全員1年生。県立西浦高校の新設野球部に集った10人の選手は、弱気な投手・三橋を中軸に、一丸となって甲子園優勝を目指す! 夏の埼玉大会で優勝したARC学園が2回戦で甲子園を去った頃、新人戦を勝ち抜いた西浦は秋季大会はシード獲得! 負傷欠場していた正捕手の阿部も本格復帰、さあこっから! 初戦は武蔵野第一だけど、学園祭もあるぞ!


大人気本格高校野球漫画、最新刊! 監督は女性、選手は全員1年生。県立西浦高校の新設野球部に集った10人の選手は、弱気な投手・三橋を中軸に一丸となって甲子園優勝を目指す! 秋季大会初戦の相手は、夏大ベスト4の武蔵野第一。速球が持ち味のエース・榛名を相手に、西浦は堂々と渡り合う。5回を1対1の同点で迎えたが、武蔵野第一は三橋の“まっすぐ”に違和感を感じ始めたぞ! このまま武蔵野打線を抑え込めるか!?




ちょっとお久しぶりのおお振り感想です。


>>[「おおきく振りかぶって(21)、(22)」を読みました]の続きを読む
スポンサーサイト
椎名 軽穂:原作
「君に届け(20)」





三者面談で風早父・ゲキレツが激怒!? 父への複雑な想いを爽子に語る風早は…。“進路"がせまり始める新学期。将来について悩む爽子が選んだのは…? そしてむかえる2回目のバレンタイン!





やっと買ってきました。
お話は、三者面談で父親にグーパンチされた風早くんのシーンから。

>>[君に届け(20)]の続きを読む
昨夜、ジャンプと一緒に購入...


最後の表紙は(もう少し大きな画像にしてみました)

130729_084655


>>[ヤングマガジン NO.35 「頭文字D」最終回]の続きを読む


※ 記事本編には直接関係ありません。


>>[ちょっと気になる本]の続きを読む
18巻の感想を書いていなかったので一緒に。
それと、19巻はBL的に・・・というかうた☆プリ的にも萌えシーンが(笑)



ひぐちアサ:原作

 


18巻あらすじ

夏の高校野球選手権埼玉大会、準決勝。シニア時代、阿部とバッテリーを組んでいた投手・榛名擁する武蔵野第一と、優勝候補・ARC学園が激突! 序盤、ARCにリードを許した榛名は、自分の本気の球を捕れる秋丸を捕手に指名。本来の投球を開始する! 武蔵野の猛追は、ARCに届くのか!? 一方、チームのために全力を尽くす榛名を、スタンドから見つめる阿部……その心中は!?


19巻あらすじ

大人気本格高校野球漫画、待望の最新刊!  監督は女性、選手は全員1年生。県立西浦高校の新設野球部に集った10人の選手達は、弱気で卑屈な投手・三橋を中軸に、一丸となって甲子園優勝を目指す! 夏の高校野球選手権・埼玉大会準決勝。武蔵野第一とARC学園の激闘、ついに決着! 8回裏、2点差をつけられた武蔵野。エース・榛名はARC打線を抑えるべく死力を尽くす! 一方、西浦は愛媛の強豪校との練習試合に挑む!!

>>[おおきく振りかぶって18,19巻読みました アンド]の続きを読む
椎名軽穂:原作
「君に届け(16)」
集英社 マーガレットコミックス




雪も深くなる12月。千鶴は悩みつつも、龍との”新しい関係”を歩み始め、あやねは自分にアプローチしてくるケントに戸惑う。風早と付き合い始めてから初めてのクリスマスが近づく中、風早が何か悩んでいるらしいと聞いた爽子は……。



まずはこの表紙絵
素敵~♪
今、3組の中では一番気になってるカプ絵なだけにイイわぁ。
特にケントがね。素敵過ぎる(〃∇〃) てれっ☆

>>[君に届け(16)読みました]の続きを読む
黒乃奈々絵:原作
「Vassalord.(6)」
マッグガーデン



>>[【初回限定版CD付】Vassalord.(6)]の続きを読む
原作を読んでみました。


綾辻行人:原作
「Another」
角川書店





>>[Another]の続きを読む
椎名 軽穂:原作
「君に届け 15」
集英社





修学旅行でのキス未遂事件以来、どこかぎくしゃくしてしまう爽子と風早。あやねのことが気になり急接近するケント。龍からの告白を断った事で今までの関係が終わると感じる千鶴。6人それぞれの立ち位置が少しずつ変わり始める冬の始まり



>>[君に届け 15 ]の続きを読む





修学旅行 in 沖縄開始! 楽しい時間の中で、それぞれの気持ちが動き出す…。龍が告白されたと知り、もやもやする千鶴。旅行直前に付きあい始めた茂木と微妙な空気のあやね。そして夜、お風呂上がりに会った風早と爽子がどきどきの急接近…!?



帯文字のそれぞれの距離が変わっていくーーーがとっても気になった14巻。
そしてその通りになってしまいました。



13巻後半で訪れた修学旅行in沖縄


爽子と風早くん達は実に彼ららしいペースで間に1人分開いていた距離を縮めていきます。

しかし、南国が開放的にしてしまったのか?

恋人同士になってもなんか2人の間には1人分入れる距離があった
なのに、ごく自然にその1人分のスペースが無くなっていった2人。
だが、お風呂上がりノロノロしていてラストで出てきた爽子を廊下で待っていた風早君。
なんとなく雰囲気でキスする一歩手前の雰囲気に。
まさにしようとしたその時、幸か不幸か?忘れた携帯を探しに来た矢野ちんが通りかかってしまった事で未遂に終わったわけですが、翌日から変な距離感がまた出来てしまった。

風早君的には奥手な爽子の事を考えて本当にゆっくり進めようと自制していたみたいなんですが、シチュエーションが彼のタガを外させてしまったんですね。

まぁ、この年頃の男の子からすれば当然の気持ちと行為。
ただ、相手が爽子だというのが・・・ね(^^ゞ


でもまぁ、この2人はまだイイ。
別に喧嘩したわけじゃないし。
あとはまた最初からになってもゆっくりまた歩いていけば大丈夫でしょう!と思うのですが・・・



問題は・・というか、14巻の中心はやっぱり拍子になってる矢野ちんとちづちゃん。


ちづちゃんはいい加減自分の気持ちに気付こうよ!なちづちゃんなわけですけど。

13巻のラストで部屋にまで押し掛けてきた真田君に告白してきた女子。
当然、ちづちゃんLOVEな真田君はキッパリ

しかし、問題なのはジョーからちづちゃんにバレてしまった事。
そしてそのフラれた女子がちづちゃんに直に詮索と余計なアドバイスをされた事。
さらに、その件でモヤモヤ&腹を立てたちづちゃんが真田君に怒りをぶつけるんですが「関係ない」と一言。

これに関しては、後で真田君の口から妬かれて嬉しかった事(ちづちゃんは妬いてる意識はないみたいですが)。また自分が好きなのは今も昔もちづちゃんだけという告白をちゃんとするのですが、
「そういう風に見たことない」

爽子に続くくらい自分に向けられる好意に疎いちづちゃんらしいというか・・・
それだけ真田君は幼馴染だったんでしょうね。
こちらも変な空気が出来ちゃって。

でも、イイ意味でも悪い意味でもかなり意識し始めてますから、こちらは自分のモヤモヤした思いの正体さえわかれば一歩進みそうな気がしますが。




なので、個人的に一番心配なのは矢野ちん。

13巻でいきなり矢野ちんに告白してきた茂木君
罰ゲームとは違いますが、かなり打算込みの告白だったみたいで・・・
あの顔を真っ赤にして必死そうに告白してきた表情は演技だったの?な事態に。

実は、矢野ちんとのお付き合いの経過を全て友達に報告していた事が発覚
かなり進んだ女の子という認識で。
もしかしたら脱ドーテイ君でも狙っていたのだろうか?

とにかく、矢野ちんだったらさっさとキスもHもやれると思っての告白だったみたいで。

茂木君自体はそんなに悪い子ではなかったみたいで、ちゃんと本人に謝ったし、お付き合い解消を矢野ちんに言われてもアッサリ引いたし・・・
でも、爽子やちづちゃん達を見ていて茂木君との付き合い方を変えようとしていた矢先の事で、矢野ちんにはまた大きな心の傷が出来てしまったみたいで。


今まで自分から好きになってのお付き合いは無かったーーーと告白してた矢野ちん。

そんな彼女がどう見ても気にしてる風なのがピン
(今回、久しぶりに前髪を下ろしてるピンに私の方がドキドキ/笑)
ところがピンの方がね・・・まだ矢野ちんを意識する対象に入れていない(っぽい)事。
これが大問題。
でも、ピンにもかつてちゃんと好きだった相手がいた事にショックを受けていた矢野ちん。
これはピンにすらいた事へのショックなのか。それともピンにそういう人がいた事へのショックなのか?
その辺がまだあやふやなんですけど。


そしてもう1人が、やたら矢野ちんにちょっかい?を出してきているケントの存在。
何かと声をかけてきたり、茂木君との件で涙を流した彼女を無言で抱きしめてきたのはどういう気持なのか?

茂木君という相手が出てきても嫉妬とかしていないので、こちらも正直まだわからない立ち位置ですが。

個人的には矢野ちんはピンとくっ付いて欲しいと思ってる私としてはケント君にあんまり頑張られてしまうと困ってしまうんですが(笑)、ケント君もイイ子なので読んでいて困ってしまう(爆)




とにかくビミョーな距離感のある女子3人。
青春だね〜と母や姉目線で読んでますが、とにかく幸せになって欲しいのよ!
現在進行形で幸せな子はもっともっと幸せにね。

アテ馬程度ならいいけど、あんまり少女漫画特有の新たな恋のライバルとかはナシの方向で早く幸せになって欲しいものです。














昨日、今日と子供の関係で外出しております。
そのせいで戻ってくるとグッタリ爆睡してしまって・・・
(明日は出掛けないけど早朝弁当作り&子供を学校まで送ります)


そのせいでまたいろいろ遅れてます。
年には勝てず申し訳ありませんm(__)m




にほんブログ村 漫画ブログへ にほんブログ村 アニメブログへ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。