FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

なかなかBL関連記事が書けないーーっ!
ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ

一応それなりに読んだり聞いたりしてるんですが
(たまにまだ開けていない画像を探しに薄桜鬼の世界に潜ってますが、以前と比べると一段落しております/笑)



藤崎都:原作 蓮川愛:絵
「求愛トラップ」 B’
角川書店





バイト帰りの夜道、黒いスーツにサングラス、おまけ金髪で大柄な男にぶつかった高校生の森住惺。
誰かに追われているらしいその男を成り行きでかくまうハメになってしまったのだが、男がロイ・クロフォードというメジャーリーグのスター選手だということが分かる。
だけど、野球が原因で両親を亡くしたトラウマを持つ惺には何の魅力もない――はずなのに「男の体に興味があるのかい?」と惺はロイに悩みを見抜かれてしまい…?




うーん・・・イイ意味でも悪い意味でもトラップシリーズであり、藤崎作品でした(^^ゞ

とっても可愛らしいし、合間に懐かしいキャラが出てきたりとスイスイ読めてしまうんですが、どうしても新鮮味に欠けたというか
やはり高校生目線の内容は可愛らしさは感じつつも私はダメなのかな〜?

ロイ君の見た目を裏切る(?)幼さや必死さはすごく好きでしたが。

本来はBですが、蓮川さんの美麗絵プラスでB’にしました。




真崎ひかる:原作 蓮川愛:絵
「君主サマに完全降伏」 B’
オークラ出版





海に囲まれた孤島に建つ、護衛のスペシャリスト・SDの養成所。
地獄の訓練を1年耐え抜いた橘斗貴は、紆余曲折の末、鬼教官の藤村と恋人同士になり、お互いなかなか素直になれないながらもそれなりに甘い日々を過ごしていた。
そんな折、新しい職員が島にやってくる。軟派な調理師の英は斗貴を気に入って構いたがるし、小柄で頼りない新教官は藤村に頼りっきりで……。

2人の関係に嵐の予感!?




こちらは文句なくB’にしました。
とっても面白かったです。
それにしてもまだまだ先は長そうな予感?(爆)

しかし、斗貴と藤村それぞれに近付いてきた人物
彼らまでも実はラストに出てくる抜き打ちテストの為とは!!!
これは唸りましたね〜
でも、スパイの線は消えたといってもお相手の気持ちはどうなのかな?
その辺がこれから書かれるんでしょうか?

それにしても、ここまで俺様だとどうして斗貴は藤村に惚れたんだ?と思ってしまったりねФ



榎田ユウリ:原作 やまねあやの:絵
「妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず」B’
角川書店




突如、発見された「妖怪」のDNA。それを持つものを、「妖人」と呼ぶ――。
妖人発見以来、「人」と「妖人」の二種が住むこととなった日本。
お茶室「妖奇庵」の主である洗足伊織は、明晰な頭脳を持つ美青年だ。
口が悪くてヒネクレ気味だが、人間に溶け込んで暮らす妖人を見抜く力を持つ。
その力のせいで、伊織のもとには警察から捜査協力の依頼が絶えない。
今日のお客は、警視庁妖人対策本部、略して<Y対>の、やたら乙女な新人刑事、脇坂。
彼に「油取り」という妖怪が絡む、女子大生殺人事件の捜査協力を依頼されて……。



お友達からお借りして読みましたー!
面白かったです。
BLではないのが惜しいですが、それすらも感じない展開とやまねさんの美麗絵で十分楽しめました。
これは続きが出るのかな?
BLにならなくていいので、ほのかにBLっぽさを匂わせてくれるとさらに楽しんで読めそうな(笑)




読み散らかしてはダメ!とわかっていながら・・・
読みかけになっているのは


愁堂れな:原作 明神翼:絵
「【ペーパー付★】バディ -相棒-」
二見書房






剛しいら:原作 珠黎皐夕:絵
「黒衣の公爵シリーズ」
学習研究社

   


こちらもまだ途中なので、読み終わったらまとめて感想を書けたらいいなと思ってます。
そしてもう一度CDを聞き直したいと思ってます




長くなったのでCD編はまた別に書きますね!




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります





とにかく2箱だったので本も多くて(笑)
なので最初から小説編と分けました!
今日はコミックしか読めなかったのでこちらのは全てまだ未読です



藤崎都:原作 蓮川愛
「求愛トラップ」
角川書店




超有名メジャーリガー×勤労高校生が贈る運命的ドラマチック・プレイ登場!

バイト帰りの夜道、黒いスーツにサングラス、おまけ金髪で大柄な男にぶつかった高校生の森住惺。
誰かに追われているらしいその男を成り行きでかくまうハメになってしまったのだが、男がロイ・クロフォードというメジャーリーグのスター選手だということが分かる。
だけど、野球が原因で両親を亡くしたトラウマを持つ惺には何の魅力もない――はずなのに「男の体に興味があるのかい?」と惺はロイに悩みを見抜かれてしまい…?



私の中では本当に久しぶりのトラップシリーズです。
今までのは全部CD化してたんでしたっけ?
だとしたらこれもCD化するのかな?



一穂ミチ:原作 高久尚子:絵
「Don't touch me ドント・タッチ・ミー」
新書館





製薬会社でオゾン消臭剤の研究をしている連は、同僚の代理で無理やり合コンに参加させられる。
潔癖症ぎみなせいもあり、悪酔いしたところを、やはり代理で合コンに参加していた長谷川に介抱される。
翌朝、長谷川宅で目が覚めた連は気まずさを覚えるが、彼の笑顔も家も居心地が良くて、思いがけず楽しい時間を過ごす。
そして数時間後、仕事相手として長谷川と再会するけれど――?
大人たちのイノセント・ロマンス



正直一穂さんは作家買いまではいかない方で、どちらかというと今回は高久さん狙いで購入。
でも、あらすじ的には好みそうな予感です(^^)



真崎ひかる:原作 蓮川愛:絵
「君主サマに完全降伏」
オークラ出版




海に囲まれた孤島に建つ、護衛のスペシャリスト・SDの養成所。
地獄の訓練を1年耐え抜いた橘斗貴は、紆余曲折の末、鬼教官の藤村と恋人同士になり、お互いなかなか素直になれないながらもそれなりに甘い日々を過ごしていた。
そんな折、新しい職員が島にやってくる。軟派な調理師の英は斗貴を気に入って構いたがるし、小柄で頼りない新教官は藤村に頼りっきりで……。

2人の関係に嵐の予感!?



このシリーズは正直ドラマCDから入りました(^^)


【キャスト】


橘 斗貴:遊佐浩二
藤村 陣:大川 透
石原:鈴木千尋
名塚 塁:山中真尋
鷹野宗二郎:安元洋貴


大川さんが素敵だった記憶があります〜?????


その後の2人がどうなったか?読むのが楽しみです



愁堂れな:原作 明神翼:絵
「【ペーパー付★】バディ -相棒-」
二見書房




最高のバディと最高の恋人、悠真はどっちになりたいんだ?
新人の唐沢悠真は、見た目もSPとしての腕もピカイチの百合香と組んで仕事をすることに。当初、何かとからかってくる百合に反発する悠真だったが…。

念願のSPになった悠真は、精鋭中の精鋭が集まるという藤堂チームに配属されることに。
緊張の面持ちで向かった先には、超美形のリーダー・藤堂をはじめ、個性的すぎる先輩たちが待っていた。
中でもバディを組むことになった百合は「チビちゃん」呼ばわりでからかってくる。コンプレックスを刺激され、フツフツと怒りを滾らせる悠真。だが歓迎会の翌朝、百合と裸の状態で一つベッドで目覚めて以来、彼のことが気になって…。
そんな折、任務で訪れた先で、二人は百合の元バディ・吉永と出会うのだが――。





水島さんや南原さんの挿絵の印象の強い明神さん。
その為にちょい戸惑いましたが、もちろん嫌いな絵ではないので事件モノっぽいしという事で今回購入
送料との兼ね合いという噂もありますが(爆)

さて、他の方の感想を読むとどうかな?という感じもしますが、とにかくペーパーのSSまで漕ぎ着けられるよう頑張って読みます(^^)



それにしてもコミックを含めて今回は蓮川度が高かったお買い物でした〜(^^)





さて、これは完全に先のコミック編に入れ忘れました(^^ゞ



梅太郎:原作
「彼の制服にキスを」
幻冬舎




初めての恋に一生懸命な小谷は、八木の昔の恋人の存在に不安になっても、八木と自分を信じることで乗り越えてきた。
しかし、高校卒業まであと半年、という時期に八木が学校を辞めると言い出した――。離れ離れになってしまう二人の恋の結末は!?

表題作他、「サクラサク。」「彼のいない教室」商業誌未発表作品+描き下ろしも収録して、八木&小谷シリーズ文庫化第二弾!!



今年1月に発売になった「彼の触れたくちびる」に続いて八木&小谷シリーズ文庫化の第二弾です

感想はコチラ


とにかく梅太郎さんのデビュー作で代表作で原点なこの2人のシリーズ
「彼のいない教室」なんかとっても懐かしいです。
ビブロスさん時代は購入し損なった作品なので楽しんで集めております。




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります






4月末から5月発売BLコミックになります

昨日コミコミさんから2箱届きました!

とにかく本日、朝からずっと届いた本(コミック)中心に読んでました〜(^^ゞ
毎度の簡単な紹介と感想など




蓮川愛:原作
「【ペーパー付★】恋愛操作(3)」 
リブレ出版




接客、インテリア、酒の味、何をとっても一流のバー「JIRI」。
一ノ瀬 恵は、接待中にセクハラを受けていたところをバーテンダーの笹谷 薙に救われ…恋に落ちる。だが、自分の一方的な想いから、ようやく薙の恋人になれた恵は、強引に抱かれる自分の事を「ただの便利屋」だと思い始めて…!?

ファン待望、笹谷と一ノ瀬の続編&奥村と山代の番外編が遂に登場!
大人気シリーズ第3弾は日常を綴ったオールスター描き下ろし付きv




相変わらず蓮川さんの美麗絵にウットリ
マガビーを買わなくなってしまったせいで本当に久しぶりの恋愛操作で面白かったです。
それにしても薙は相変わらずでしたね〜(^^ゞよく恵さんは見放さないというか惚れた方が結局は負けですかね?
最後には薙が今までのトラ○マも克服して素直に愛を囁けるようになって本当によかったです。
ケイといえば奥村と山代の方も相変わらずといえば相変わらずで・・・
ま、犬も食わない痴話喧嘩だったりするので、ここはこのまま付き合っていって貰いましょう(笑)
しかし、このシリーズが好きになるきっかけになった悠仁さんと亜澄くんのその後をもっと描いて欲しかったーーーっ??



島あさひ:原作
「初めてじゃない!」 
芳文社




大金持ち鷹篠一族の末弟で学園のプリンス翔也が「恋人」に選んだのは、心に傷を持つ地学教師。
生徒達の執拗な嫉妬に困惑するも、翔也に縄できつく縛られ愛を囁かれるうちに、実はヒドくされるのが好きな教師は甘い罠にはまってしまい…。
極甘v縛学園ラブ。
読み切り二編を同時収録



予想どおり、前回長兄編の後半に出てきたいた番下の弟編です。
(「キス、じゃない」)

↑の時はあまり魅力的に見えなかった末弟編でしたが、今回読んだらなんか翔也がとっても可愛い?????
涙を流してる先生の顔に惚れてしまった翔也が自分の取り巻きまで巻き込んでひたすら追いかける意外な必死さに高校生らしさを感じてしまいました。

また今回は本当にオールキャストだっただけでなく、「恋とカラダは背中から 」の2人のその後編も一緒に収録という楽しさ。
結局、あんなにオジサマ好きと言っていたのに、慶さんはヒロ君にしか反応しなくなっちゃったんですね(うふふ)




国枝彩香:原作
「50×50」 
リブレ出版




イケメンリーマン・東野と川西は、高校時代から「モテ」を競い合ってきた腐れ縁。
同時に失恋しヤケ酒をあおった夜に、勢い余っていたしてしまい、さぁ大変!!
女好きの色男のはずが、男相手に欲情なんて…有り得ねぇ!
なのに、女の子を口説いていても気になるのは、やっぱりアイツのことで…!?



国枝さんという事で購入しましたが、正直かなり萌え不足な作品でした(^^ゞ
相変わらず国枝エッセンスは効いた作品ではありましたが、やはりどちらも女好き!と公言してフラれても次々と女性と付き合い、フラれるとベッドインして翌朝には後悔するの繰り返しで・・・
少しずつ自分達の異変には気付き始めてますが、あくまで否定の方向で行動しているので、結果的に面白かったと言えるかどうかは今後の展開如何かな?



紅蓮ナオミ:原作
「まさかの金太狼」 
芳文社




「淫戯を尽くして真琴を堕とした者を次代校長とする」
祖父である校長がとんでもない遺言を残したおかげで学園中の教師達から貞操を狙われる身となった真琴。そこで、昔から思い続けてきた幼馴染みの金太狼を山奥より呼び寄せ、自分を守って欲しいとお願いをするのだが…!?
『おいなりさん締め』に『チンクロ股裂き』次々と繰り出すチン攻撃にクラッ・小ちゃい事が気にならなくなるスカット爽快★痛快コミック!!
その後の描き下ろし付!!



「おしおき学園」以降久しぶりに買った紅蓮作品でした♪
相変わらずというか・・・笑えたФ

本当にこの方、櫻井しゅしゅしゅさんなんかと同様で、とってもハンサムな攻め様を描く方なのに、しゅしゅしゅさん同様全てコミカルФ
この手しか描かれないので、こちらも割り切って読んでいるので相変わらず下半身マッパでも驚きません(爆爆爆)
しかし、どんな遺言を残すじー様だと呆れましたが(^^ゞ
とにかく金太狼の必殺技は大きな声で笑うのが正しい読み方だと思います(≧m≦)ぷっ!



直野儚羅:原作
「【初回限定小冊子付】恋愛年齢」 
コアマガジン



※ この作品だけはどこも売り切れ表示になってました!直野さんスゲェわ♪


下克上リーマンラブ!
どうです?痛くないですか、部長。

部下・倉本とひょんなことから関係を持ってしまった北斗部長。
倉本の押しの強さとテクのせいで骨抜きにされそうな北斗は、彼と距離を取ろうとするが…!?
人間と妖の恋絵巻「乞い願わくは」も収録v



この作品は全プレだか何かで本誌で一部分読んでいたのでとにかく一冊になるのを待っていた作品。
やっと馴れ初めからきっちり読めました!
直野さんお得意の年下攻め。しかも結構年の差ラブ
直野さん大好きなオヤジが今回も可愛かったです。
でも、今までのオヤジよりクセの強い人だったかな?
(表情見ればわかる?/笑)
もともとこの方ノンケさんです。息子さんもいるし・・・
なかなか素直になれないオッサンとエロ悪魔の倉本との激しいやり取りは大笑いしながら読みました。
そして初回特典の小冊子
倉本が風邪をひいて熱
早く治ってHしたい北斗は頑張って看病しますが、何故かイマイチ善くならない。
辛抱たまらずにHになだれ込んだら治っちゃった・・ってどんなよぉ〜Ф
しかもお約束な風邪貰わず元気な北斗さんに心底感心しましたわ(爆)



新也美樹:原作
「【ペーパー付★】B型彼氏は説明できない」 B’
海王社




真・B型男子の説明書

B型男子同士の恋愛では、こんなことが起こります。
・一見、話が通じない。
・けど通じた相手には超なつく。惚れやすい。
・迫られると流される。で、翌朝後悔。
・恋人の言うことは何でも信じる。多少無理があっても。
・裏切られると豹変する。ストーカーとかしちゃう。
・つまり一途。可愛いとこあるじゃん。
※この物語はフィクションです。
実在する特定のB型男子とは一切関係ありません。



私の周りでB型男子って・・・父?(爆)
知らんがなぁーーっ!恋したらどうなるかなんて!!!(>_<)

でも、B型女子である私からすると、絶対にこれがB型だと思わないで下さい!と声を大にして言いたい!
B型って巷に出ている血液型相性みたいな本でどれだけ嫌われたかわかりません!
特にA型女子に「B型じゃ友達にはなれないわね」と何回言われたか??
結局、友達ちゃんといますよっ!A型女子
A型男子なんてメチャメチャ仲良かったもん!
血液型で仲良くなれるかなんて判断しないでね!(うるうる)


今回の主人公達はなんとB型同士。
もちろんクスッと笑っちゃう所満載でさすが新也さんでした。




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります






岩本薫:原作 蓮川愛:絵
「征服者の恋」 
角川書店






父の死後、柏樹建設を継いで社長になった尚史のもとに突然舞い込んだ『建築業界の帝王』と名高い建築家・塚原新也からの仕事の依頼。
高慢な態度で挑発された尚史は、反発しながらも仕事を受けることになるのだが、ある日偶然にも塚原にかつての恋人ともめている現場を目撃されてしまう。
軽蔑され、仕事を下ろされることも覚悟していたのに、恋人と別れたことを知った塚原が尚史にしたキスは情熱的で…?
どうしようもなく、貴方に溺れて堕ちていくこの恋――。






2008年の12月発売の本なので、本当に今更な本なのですが、
以前書いたようにスピンオフ作品になるロッセリーニシリーズを全て友達の布教で済ませてしまった自分としてはスピンオフだけ購入する気にならずで・・・(^^ゞ

それを買うきっかけは去年暮れに「独裁者の恋」がCD化された事と、フェアをやっていたので、ポスカ欲しさにだったら・・・と購入。


事情説明記事はコチラ(笑)
原作&CD「独裁者の恋」の感想はコチラ





さて、読んでみましたが個人的には「独裁者〜」よりこちらの作品がごっつ好み♪
しかし、どうもこの手の攻め様は声が自然とコニタン変換されてしまって困りました(^^ゞ
だって、コニタンは既に独裁者の方で使われてしまいましたものね〜

このシリーズは人気があるのでそのうちCD化してくれるんじゃないかと期待しているんですが・・・


こうなったら塚原は子安さんでいかがでしょうか?Ф
子安さんだったらメッチャ嬉しいんだけどなぁ〜:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン


尚史は誰がイイかな?
平川さんと「交渉人」コンビとか?
でも、神経質そうな固い声が出る方なら人は選ばないキャラな気がしますね。

是非是非、CD化お願いします!



・・・とそのくらい個人的には気に入ってしまいました。



どこがどんな風に?と聞かれると具体的にどこと言い難いんですが、
1つは相手が確固たる信念できちんと仕事をしている人だったからかもしれないですね。
どうも学生だったら大学生以上
でも、本当は仕事を持っている人同士の話が好きなので、独裁者〜より気に入ったのかもしれません。

あとは結ばれるまでのストーリーの運びが好きだったのかも(^^ゞ

あ!あとアテ馬の存在が居たのがよかったのかな?Ф
嫉妬する攻め様とか余裕が無い攻め様大好物なので(〃∇〃) てれっ☆


なんかここがこうでこう2人の主役が魅力的だったんですよ!と書けなくてすみません(^^ゞ






高岡ミズミ:原作 御園えりい:絵
「可愛いひと。(7)」 
幻冬舎







知ってるはずだ。
俺はお前に関しちゃ冷静じゃいられなくなる

年上の恋人・各務との甘く大切な日々。悠紀也という高校生の友人も得て楽しく暮らしていた春だったが、ある日、各務かが自分に隠れて悠紀也と会っているらしいことを知る






こちらこそもう説明は要らないって感じですが、年始明けに一発目の便で届いて読みました。
こちらは既にシリーズ全てCDになっています






【キャスト】


都村 春:杉田智和
各務瑛司:森川智之
高根絢一:櫻井孝宏
高根千尋:子安武人



確か悠紀也役は水島大宙さんでしたね。




前に書いたか?お友達の記事に書きこんだかしましたが、私は各務と春くんとこのカップルが好きで、一応このシリーズはお友達に全巻お借りして読んだんですが、全て買っていられない諸事情でこちらのカプだけ集めています。


改めて久しぶりに読んでいるわけですが、このお話とこのカプの次のお話になる春くんが大怪我してしまうお話が特に好きです。
何が好きって各務の取る行動が好きなんですよね。

本当に春くんと出会って春くんと付き合うと決めた時にきっちり全てを受け入れる覚悟みたいなのが出来た大人だなぁ〜と。
その辺り、高根と絢一にはある種同居していてもおかしくない理由があるのに対して、各務達はそれが無い分各務の言動に一々私は反応してしまったのかもしれませんが(^^ゞ



それと、各務と高根に関してはこの年の差具合が結構好きで。

本当なら年の差があっても学生じゃ嫌なんですが、この2カップルに関しては・・特に各務に関してはこの春くんの純粋さと勢いあればこそのカップルだと思うので大好きです♪


今回改めて文字で読んでみて、またCDが聞きたくなってきました(〃∇〃) てれっ☆









今日はともかく気持ち悪いくらいの暖かさで
その分、早めにやっておかねば!と思っていた事で自転車に乗っていかないと済ませられない用事を2つばかり済ませてきました。


今週は金曜日と日曜に出かける予定が入っているので、本当ならもう少し記事とレス付けを済ませてしまいたい気持ちもあったんですが、用事の方は昼間じゃないと出来ないので・・・
でも、これで一安心です。

でも、まだまだやらなきゃいけない事を後回しにしているので、少しエンジンをかけなくては




それにしても、先週は理由がハッキリしていたんですが、今週も引き続きパソコンの前に座っていられないというか、眠くて眠くて寝ても寝てもまだ寝れるような感じ?
冬眠モードに突入しちゃったんでしょうか?(爆)

頭の中は「あれも!あれも!」と思っているのに全く身体が動きません(>_<)
ブログも夕方にならないとエンジンがかからなくなってしまって・・・
元気はメチャ元気なんですがなんとなーくおサボリモードですみません(^^ゞ





にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります


今日はBLCDの感想を書こうと思っていたんですが、今日届いた本を読みふけってしまったので、届いた本の紹介と簡単な感想など♪



※ ○印が本日届いた本です




【小説】



喬林知:原作 松本テマリ:絵
「後はマのつく石の壁」
角川書店






マ王陛下とその一味、脱獄犯に…なる!?

眞魔国から遠く離れた水上都市・ダルコで、なぜか牢獄に収容されてしまったおれ、渋谷有利(職業・魔王)。
友人ムラケンや頼れる臣下のグウェンダルと、何とか脱出を試みるけれど……。
シリーズ本編第17弾!




うはー!もう17弾ですか・・・
そろそろどうしようと思いつつ、つい新刊が出ると未だに買ってしまうマ王シリーズ
ここのところ3冊くらい積み本にしてしまってるので頑張って読みます(^^ゞ




遠野春日:原作 蓮川愛:絵
「夜には甘く口説かれて」
アスキー・メディアワークス






「きみみたいな美形のエリートが何を考えているのか知りたいね」

クールな若手検事・元哉が担当するある刑事事件。
エリートのプライドと検事になりたてのプレッシャーに挟まれ自分を追い詰める元哉に、対する弁護士・憲吾が大胆にも迫ってきて!?
憎らしいくらい余裕のある発言に、嫌になるほどさまになるスーツ姿。
どんなに意地を張り通しても、真摯で情熱的なまなざしと甘い囁き声に心は揺れて…。
書き下ろしショートつきv




こちらは「あれ?」と思いましたら、やっぱり2003年にリーフさんから発売になった作品の再販でした。
こちらは蓮川さんに惹かれてフラフラと手を出した記憶が(笑)
スピンオフ作品としてCD化もしています「金のひまわり」がありまして、そちらも読んでみましたが、確か手元に残していたのはこちらのカップリングだけだったような(^^ゞ


ちなみにキャストは

折原泉樹(櫻井孝宏)
白石弘毅(小杉十郎太)
朝比奈仁(花田光)
安藤(中博史)
所長(幹本雄之)
女性事務員(中島麻実)
花屋の少女(服部加奈子)


お話どおりだと、最初のHシーンは花田×櫻井でまんまロマンチカじゃーん!ですね(笑)
しかも、恋人はウサギ父?!
今、もし聞く機会があったら大笑いしそうです


今回は書き下ろし読みたさに購入しました。

元哉の弟が突然「兄と別れてくれ!」と憲吾の事務所に乗り込んでくる話。

ありがちな話だったのと、その後の甘い2人かな?と思ったらそうじゃなかったのがちょい残念でしたが、見た目はまるで元哉の兄にさえ思えそうな弟君が、実は兄大好きっ子な可愛い面が垣間見えてとても微笑ましかったです。





高遠琉加:原作 高永ひなこ:絵
「成澤准教授の最後の恋」
角川書店






フランス文学部准教授兼有名な翻訳家の成澤は、強い雨の夜、非常階段で死のうとしていた蒼井を助ける。
彼は馴染みの出版社の新米編集者だった。
なぜかその時の思い詰めた表情が気になり、次の仕事を受ける代わりに、無理やり蒼井を担当に指名した成澤。
厭世的で人との関わりを避けてきた自分とは違い、純粋で前向きな彼に、恋に落ちたと自覚した成澤は、どうしても君が欲しいと、蒼井に想いを告げる。
しかし、頑なに自分を拒む彼には、癒えない心の傷があると知り…。




こちらは一緒に頼む本が無かったので7さんに注文しました。
とにかくあまりに周りの方々の評判が良くて購入したもの。
夕方取ってきたばかりなのでこれから読む予定です♪






にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


2010-01-12 17:46:36



注意 


激しくネタバレしております。
これから買って読むから内容を知りたくない方はここで回れ右して下さい。
後からの苦情は受け付けませんので(笑)
















先日、ミラクル☆トレインのエスコートボイスCDが届いた際にちょっと触れました冬コミ新刊です。


通販も出来るのですが、私が好きで全冊持っているのを知ってて下さってる友人がいつも声を掛けて下さるので、毎回甘え切ってます(〃∇〃) てれっ☆


本来ならレビューを書いていなくちゃならないのですが、どうにも気力が乗らないので今回は読み終えていたこちらの感想など。





とにかくまずは蓮川さんのこの美麗表紙に釘付けでした。
いつも冬はグレイ&ボーダー本だとわかってるので、今回はどちらがくるかな?と思いましたが、どっからどう見てもこれは亜久利さん?????

しかし、普段はどっから見ても肉食獣のような(失礼)亜久利さんのこんなストイックなお姿を見る日がこようとは(^^ゞ

しかも譲くん小学生???



そうなんですよ!
今回はなんと!出会ったばかりの頃の2人です。


亜久利さんはそもそも譲くんのおにいちゃんと友達で、その縁で知り合ってます。



そんな譲くんは国語の授業である詩と出会います。
先生からたまには教科書に載っていない詩を知るのもいいだろうと。
その内容に不思議に惹かれていく譲
それはまだまだ年齢的にも精神的にもその思いが何なのか全くわかっていないから。


ただ兄の友人で憧れの存在の亜久利
でも、私たちから見れば明らかにその思いは憧れ以上で。


そして亜久利もまたそもそもが鈍感男ですからねぇ〜
全く譲が見せる表情や言動が他の者とは異なっているのに気付いていなくて・・・
それなのに、やや神経質で愛想があまりないフツーなら敬遠しそうな性格の譲を「あんな弟なら欲しい」とまで言って可愛がる亜久利
自分が以前使っていた胴着をあげるくらいに。
(当然、亜久利が使用したかどうかを激しく気にする譲くん?????可愛い)



もしかしたらこの時点でこの2人の糸はしっかりと結びついていたのかもしれませんね。



そんな2人の思いをただ一人気付いていた男  それが譲の兄・明良
表現は曖昧だけど亜久利には譲の思いはさりげなく伝えてきた明良

でも、ニブチン亜久利はきっと???だったでしょうね(苦笑)



それにしてもこの明良さん、本当はどこまでわかっていたのかな?
だって、普通なら親友と可愛い弟を同性同士とわかってて結びつけたがるかな?と思って。
この辺がちょっぴり謎で、明良さんという人に興味を持ってしまいましたね。




亜久利が帰る時、リンゴを持ってきた譲の目の前で彼女からの連絡が携帯に入る
カノジョがいるの?という問いに当たり前のように答える亜久利

リンゴがまた国語の時間に教わった詩と重なる・・・



そして数年後、譲は高校生に
兄に呼ばれて下宿にやってくるとそこに警察官になった亜久利の姿が。

中学に、高校に上がって一歩近づいたかと思っても、現実に距離はちっとも縮んでいない。
その事に焦りと悲しみが
そんな譲に俺はここにいると。待っていると言う亜久利


あ゛ーーーーっ!本当に罪作りな男だよなぁ〜〜〜ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ
譲の言葉の意味も気持ちもわからないでこの言葉だもん!



「譲はもう小学生じゃないぞ」


ああ!明良さんの言葉は最後まで意味深でしたね〜(〃∇〃) うふふ☆
とにかく今回はいつも以上のジレったさ満点な内容でした!



高校生になってからのお話は蓮川さんの漫画だったんですが、とにかく若くて瑞々しい綺麗さの譲くんにまだ野性味は今ほどじゃない頃(え?/笑)の亜久利さん
そして何より明良さんのお顔を拝めて至福でございました〜?????





しかし、先輩からつけられたあだ名が亜久利山脈って(≧m≦)ぷっ!
どれだけデカかったんだろう?亜久利さんФ





  





朝はそれほどに感じなかったんですが、お昼近くから深々と冷えてきました。
寒かったですね〜
とにかく気になっていた事を雨が降り出す前に全て済ませられてよかったです。
(連絡しておいた皆さま、お待たせしました)


でも、すっかり冷えてしまって温まっているうちに転寝というより爆睡してしまいました(^^ゞ
あ!ちゃんと布団に入ってましたので風邪はひいていませんので!(威張るとこ?/爆)


皆さまも急に寒くなってきましたので体調管理お気を付け下さいね。



そしてたくさんの方にお祝いのカキコ頂きまして本当にありがとうございました。
無事、昨日式典に参加してきました。
(私はチビ担当で行ってませんが(^^ゞ)

しかし、参加した人数も人数で、仲の良かった友達となんとか現地で会うのが精一杯だったようで
同じマンションの女の子達も私は1人しか昨日は見られませんでしたわ
どんな格好で出席させたのか知りたかったんだけどなぁ


あの寒空の中、友人たちとずっと立ち話していたようで18時過ぎに帰宅しました。


今、私の携帯は彼の画像でイッパイなので(爆)早く整理しなくてはФあははっ





にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


昨日また注文している本の一部が届きました!




【コミック】



わたなべあじあ:原作
「新東京遊郭物語」ペーパー付き B’
オークラ出版







遊郭に拾われたみなしごの鵯は、郭のオーナー紅笠姐さんの溢れる愛情を受けて育ったので、
20歳を目前にしてかなり奥手。
ある日、紅笠の幼馴染みで船長さんだという松月が郭を訪れる。
鵯は、その青い目と男らしさにすっかりメロメロになってしまって…v





か、可愛いーーーっ!
あじあさんの作品は全て読んでます!とは言いませんが、今まで読んできた中ではダントツ一番に可愛い受け君・鵯でした♪

あじあさんの受けは純だけどややオツムが足りなめ?と思われる子が多くて、今回の子もそうでしたが、どこがどうとは書きにくいんですが、なんかミョーにツボで可愛かったです?????
攻め様の松月も外人さんの血が入っているのかな?目が青い船長さん
あじあさんの描く攻め様は日本人離れした感じがする絵なのでその点も違和感がなくてすっごくハンサムさんでした♪


後半にはもう1カップルのお話が入っていて、人狼神父×元吸血鬼ハンターの吸血鬼というややこしい関係
しかしこの2人、育ての親が一緒という義理の兄弟でもあったりします
(もっとややこいじゃん?

関係はややこしいですが、本人たちはS様とM君で幸せカップルです!(ザックリしてるな)


どちらも大変面白かったんですが、あじあさん・・・ちょっと絵が変わりませんか?
表紙絵からしてちょっと違和感を感じてしまいました(^^ゞ
それとは別に、今回二等身絵が多くてそれがメチャメチャラブリーでした?????




【小説】


水上ルイ:原作 蓮川愛:絵
「豪華客船で恋は始まる7」
リプレ出版







冷たい海底に眠る黄金の鍵の秘密!!

「そんなに可愛く頬を擦り寄せられたら、キスをしたくてたまらなくなる」
ごくフツーの大学生なオレの恋人は、大財閥の次期総帥で、世界一の豪華客船の船長・エンツォv
久しぶりのデートで、彼の官能的に見つめる菫の瞳と獰猛なキスにオレは乱れてしまってv
ところがある海洋映画の撮影協力のためにダイビングした海底で、オレはエンツォの家に伝わる黄金の鍵を発見するが!?





読み始めたばかりです。
まずは蓮川さんの挿絵だけ堪能してウットリしてしまいました♪

相変わらず憎らしくなるほどラブラブな上に、時間軸が全く動いていません!Ф
湊はいったいいつになったらイタリアの大学に移り、結婚するんでしょうね〜?Фあははっ
そして相変わらずの事件巻き込まれ体質本領発揮の模様です!(≧m≦)ぷっ!





崎谷はるひ:原作 蓮川愛:絵
「やすらかな夜のための寓話」
幻冬舎







刑事の小山臣は、人気画家で恋人の秀島慈英とともに赴任先の小さな町で暮らしている。ある日、慈英の従兄・照映がふたりのもとを訪れ……。
慈英十三歳、照映十八歳の夏が語られる書き下ろし「ネオテニー<幼形成熟>」、商業誌未収録作品「やすらかな夜のための寓話」「SWEET CANDYICE」「MISSING LINK」「雪を蹴る小道、ぼくは君に還る」を収録




人気シリーズ・熱情シリーズとでもいえばいいんでしょうか?
そちらの続編です。
これもそのうちCD化するでしょうかね〜?
一応今まで出ているCDは全て持っているんですが・・(感想は書いていませんが(^^ゞ)
相変わらず蓮川さんの臣と慈英が素敵過ぎますっ?????




崎谷はるひ:原作 タカツキノボル:絵
「不埒なスペクトル」
フロンティアワークス







見目も頭脳も優れた堅物エリート銀行員・直隆は、派閥争いに敗れ閑職に飛ばされる。ヤケ酒で酔い潰れた所を、マキという青年に介抱されるが、彼にはある魂胆が。ゲイの弟を家から追い出した兄だと直隆を誤解し、弟の境遇に共感したゲイのマキは、復讐に男童貞を奪おうと…?! 無理矢理体を繋がされるも、直隆は何故か彼に興味をひかれ…



CD化もした前作「不埒なモンタージュ」のスピンオフ作品です。


 


なんでも、既に読まれたお友達によるとこの時出てきたお兄ちゃんが主役なんだとか。
モンタージュの時はあんまりいいイメージのなかったお兄ちゃんが本当はどんな人なのか?楽しみに読みたいと思います!




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


届いたのは9日だったでしょうか?

今週はとにかくマウスピースのせい(だと思う)で日中もウツラウツラとしている事が多かった私(^^ゞ
すると、夜は更に寝つきが悪くなるという悪循環週間でした(苦笑)
でも、昨日歯医者さんでマウスピースのチェックをして頂いて今回の治療はとにかく終了☆

本当に今年中に治療が終了してよかったです(^^)
あとはチビの3か月検診でどこも虫歯が無い事を祈るのみです。


そんなわけで、届いたは良いんですが、とにかく寝不足はますます文字を読む気力を奪うようで・・・
ほとんど手つかず状態ですが、毎度の購入したものの紹介など


あ!本日か日曜か?はたまた週明けか?にもう1つ荷物が届くみたいです。
そちらはかなり楽しみにしていたものが届くので、今から到着を楽しみにしていますが、
またそちらに関しては届いてから書き出してみようと思います。
その時またお付き合い頂けると嬉しいです。






谷崎泉:原作
「恋泥棒を捜せ!総集編SP」


koidorobou.jpg



シャレード文庫より発行されておりますパンダ航空シリーズの番外編を集めた総集編になります。
商業誌に掲載されたお話はありません。
書き下ろしとして怒涛の新婚旅行編その2がついています




谷崎さんは数々良作があるとは思いますが、個人的に一番のお気に入りがこのシリーズ

  


切なさとか内容の濃さとかそういうのはありませんが、ひたすら明るくガハガハ笑えるこの作品がとっても私は好きです。
そして同人誌も実は全て持っているんですが、書き下ろし読みたさに今回購入決定☆


内容は倉重さん(cv浜田賢二)がとうとうご結婚される事となり
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト(感涙)

禿げかかっているのを気にしていた倉重さん
その後どうなっているのでしょうか?(笑)

まぁ、毎度の夫婦漫才状態ですが、本当に楽しくてゲラゲラと笑わせて貰いました。

とにかく長編の多い谷崎さんの中で異例の3冊完結
なのに総集編が出来るほど原作者にも読者にも愛されてる(と判断してます/爆)この作品。
何も考えずに笑ってみたい方にお勧めします!
同人もね



遠野春日:原作
「Green Green 1,2」


 

※ 2は現在売り切れ



1 情熱シリーズ番外編で、遥×佳人です。

2 「砂楼の花嫁」番外編。本のタイトルに「2」とついておりますが、完全な読み切り作品ですので、こちら単体でお読みいただけます。
美貌の受キャラさんが緑の魔物に襲われて……というお話



こちらはまだ2しか読んでいません。
今回初なんでしょうか?触手モノでした(^^ゞ
まぁ、夢オチってやつですか?(爆)
んで、夢から覚めると目の前にはちゃんと愛しのダーリンがいてくれて、相変わらずの甘甘っぷりを堪能出来ました♪
これから遥×佳の方も読みたいと思います。

そういや、情熱シリーズ続編はCD化しないんでしょうか?
最近、シリーズモノしか出てこられなくなった方を引っ張りだし隊願望があります〜♪(笑)



岩本薫:原作 蓮川愛:絵
「独裁者の恋」「征服者の恋」


 



独裁者の恋:天涯孤独の水瀬祐は映画関係の仕事に就くことを夢見る専門学校生。
ある日、バイト先の紹介で世界的に有名な映画監督の孫であるサイモン・ロイドの通訳をすることになる。
ところがサイモンは、初対面から祐にきつい命令口調で無理難題を押しつける横暴な雇い主だった。
それでも必死で頑張る祐だったが、ふとしたことからサイモンに侮辱され、思わず「大嫌い」と叫んでしまう。
そんな祐に突然サイモンがキスをしてきて…!?
何よりも甘い命令口調の唇で囁くこの恋――。



征服者の恋:父の死後、柏樹建設を継いで社長になった尚史のもとに突然舞い込んだ『建築業界の帝王』と名高い建築家・塚原新也からの仕事の依頼。
高慢な態度で挑発された尚史は、反発しながらも仕事を受けることになるのだが、ある日偶然にも塚原にかつての恋人ともめている現場を目撃されてしまう。
軽蔑され、仕事を下ろされることも覚悟していたのに、恋人と別れたことを知った塚原が尚史にしたキスは情熱的で…?
どうしようもなく、貴方に溺れて堕ちていくこの恋――。




実はこの関連シリーズ
全てお友達からお借りしていてマイブックは今年の6月に発売されたこの本のみ







一度読んでいるからいいかな〜?と思わないでもなかったんですが、
今回独裁者はCD化もしましたし、何よりルビー文庫フェアに乗っかってしまいまして(^^ゞ
「支配者の恋」と「タクミくんシリーズ」のポスカをゲットしました♪


特に「独裁者〜」は眠気に負けてまだ1枚目までしか聞けていないんですが、
原作片手に聞いてみるのも楽しいかな?と思ってます?????




にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ
にほんブログ村 よろしければ1クリックお願いします 励みになります


現在使っているのは二代目wacomのペンタブ
気分的にはついこの前買い換えた気がしてましたが、最初からあまり調子がイイとも言えなかったマウスがとうとう壊れました







途中一度「かなりヤバイ」状態になりながら、それでも持ち直し、それからは様子を見ながら騙し騙し使っていたんですが(^^ゞ




それにしても全部壊れてしまったわけではないところがイヤ!(え?)
中央に付いているグリグリ(これ、なんていうんでしたっけ?/笑)が全く引っかかりを感じなくなって、右クリックが出来にくくなってしまいました


こういうブログをやってらっしゃる方ならわかって下さると思うんですが、結構コピペってするじゃないですか!
私の場合、CDのキャスト紹介とか話のあらすじとかアフェリのソースとか、
それ以上にTBを飛ばす時にコピペはスムーズに出来ないとどれだけ困るか

グリグリは完全にアウツでしたが、この右クリックは何度かしつこくトライするとなんとか出来るので、普段の何倍も時間をかけてやっとなんとか今までしのいできたんですが



「買い換えるには早過ぎるだろう!」と我慢してきましたが、ただでさえ今私がパソコンを使える時間が限られているのにこんな事で時間を余計に取られるのはイヤだ!というわけで
ワコムさんのとこで購入決定☆
(アフェリ検索してここで個別に購入できるとは知らなかったわ)


「ああ!とんだ散財だ!」と思いつつも昨日注文した同型のマウスが到着して交換したら
今までのがどれだけ変だったかがよくわかるほどスムーズ


変な感動しちゃって高い買い物だった事を忘れそうでしたФ

(同居人には自腹切ったと話したら「もう壊れたのか。うちはどうもパソコン関係はついてないな」と言われただけで済みましたけど・・・値段を知ったら怒りMAXになりそうだ/爆)




あ!私の絵の師匠のTちゃんにはペンタブだけでいいじゃん!と言われているんですが、
どうにも今までの慣れ?
絵を描く時以外はマウスの方が楽なんですよね(私もチビも)。

しかも、ワコムさんのマウスはコードレスなんで、子供に怒りMAXになった際ペンタブとマウスとさっさと取り上げて隠すのも実に楽で(あははっ)大好きです♪





と、多少は「なんだかな〜」と思っていた気持ちも新しいマウスのあまりの使いやすさに少しは和らいだものの、それでも突然の出費はやっぱりダメージデカくて(^^ゞ
だって、ドラマCD2枚・・いや、3枚組だって買えそうなお値段なんですもの

現在、榎田さんの2枚組を予約しているんですが、もう1作品買おうかと思っていたのがこれでパアです _(_”_;)_バタッ
ダメージ大きいでしょ?(誰に同意を求める?/苦笑)





そんな私のダメージをゴッソリと救ってくれたのがコレ




2009-08-19 08:13:45






以前は毎回コミケに同行してくれてた友人等が「暑い!」「男臭い!」を理由にすっかりJ庭に移行してしまって、そこで買えない分はネットで買う!と参加した事のある方なら「うんうん」と頷いてくれるだろう理由で撤退してしまったのと、義父が亡くなって義母が東京にやってきて以来、だいたいこの頃に泊まりにくるようになってますますコミケに参加出来にくくなっちゃって・・・
しかし、久能さん&蓮川さん本はとらのあなさんじゃないと通販出来ないし・・・




そんな事を話しておいたせいかここのところ同行組とは別枠でずっと仲良くさせて頂いている友人にすっかりおんぶに抱っこな状態に(^^ゞ
今回も行く前に「買って来ようか?」とメールをくれたのですっかり甘えてしまう事に




すると当日、「今回は新刊じゃなくて総集編なんだけどどうする?」と聞かれて「私だけじゃなかったら買ってきて!」と頼んでしまいました(笑)

何年か前の冬の時の「グレイ&ボーダーライン」の総集編も買ったし(笑)


確かに総集編だから、今までのを全て持っている私には不要かもしれないんだけど、やっぱり蓮川さんの表紙見たいじゃないですか!!!
ほとんどそれだけの為に買ったような (* ̄m ̄) ププッ



それからは、とにかく同居人が寝たのを確認して袋から引っ張り出してガン読み
気付いたらとんでもない時間になっていたので、いったん寝て、再び朝から続きを読みました。
何度も読んだつもりでしたが、出会いから結ばれるまでのとこなので懐かしく読みました〜♪


この頃の夏彦可愛かったなぁ〜〜〜〜?????






あ!この作品は原作が存在します









ただ、原作の登場人物は出てきますが全く別物
夏彦くんのお相手が瑞貴から涼也に



七瀬瑞貴:石田彰
箕輪夏彦:森川智之
林明:私市淳
川端悠也:千葉進歩
高梨涼也:宮田幸季
田村医師・水品:千葉一伸
男:飛田展男




原作だとかつてのゴールデンコンビですが、同人がもしCD化したらモリモリと宮田さんか・・・(なははっ)


うはぁ〜パソコンバトンタッチしたらもう1回読もうっと♪
蓮川さんの絵の変化もダァーと見ているだけで面白いです?







昨日もちょっと触れましたが、最近とんとBLCDを聞いていない清い私(爆)
その代わりに、どうして火がついたか自分でも不明ですが、「少年陰陽師」のCDを何枚か聞きました!




  





可笑しいのが、以前友人から布教して貰ったのにはアニメ同様音のみだった車之輔
その車之輔がメインになってるので、彼のボヤキとコニタンの見事な二役(笑)
特に、車之輔と紅蓮だけの会話っていうのがあるんですよ!
車之輔用にかなり声を変えているコニタン
いったいどんな風に収録していたのかが見てみたかったです!


あ、でも兼任していたのはコニタンだけではありませんでした!
甲斐田さんも野田さんも知らないと全くわかんないほど高音ボイスで・・・
これは驚きでした。
正直、女性声優さんの方がわかりにくかったわ(笑)
男性声優さん、わかりやす過ぎっ!!Ф



それにしても、昌浩の子孫が出てきたり(もちろん傍らにいるのは紅蓮です)する興味深いお話あり、昌浩を潰すのが雑鬼の登竜門とか、「晴明の孫」というのが昌浩の名前と勘違いして車之輔をガックリさせる楽しい話ありで大変面白かったです。


いきなり本編から外れますが、
本日、声優の小野大輔さんと「名探偵コナン」の工藤新一くんのお誕生日ですね♪


実在の人物と架空の人物を一緒にというのは大変かけ離れたお祝いになってしまいますが



小野さん!新一くん!
お誕生日おめでとうございます
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト









さて先日もちょっと書きましたが、先方の振込みの連絡が無かった事でちょっと遅れておりました本が昨日届きました!





【コミック】



高永ひなこ:原作
「ターニングポイント」★★★★★(★4つと1/4)
フロンティアワークス






桜木圭吾は、旅先でヒッチハイクをしていた大学生・今村敏喜と出会う。脚本家として行き詰っていた桜木は現実から逃れたい一心で、誘われるままに今村と寝てしまう。
だが翌朝正気に返った桜木は今村が目覚める前に姿を消す。
しかし何気ない一言で今村に探し当てられた桜木は、忘れられなかったと純粋で熱心なアプローチをされ――。
その後の描き下ろしあり!!





よかったです。
ただ個人的にはフツーによかったという印象かな?
実に可愛らしい内容だったし、キャラも嫌いじゃないんですが・・・

とにかく高永さんの絵が好きだし絵の崩れの無い方なので、久しぶりに高永作品を本丸々一冊堪能出来ました♪






ヨネダコウ:原作
「どうしても触れたくない」★★★★★(★4つと1/3)
大洋図書






…なんか変なコトしたくなるよ、お前… 
新しい職場に初めて出社した日、嶋はエレベーターで二日酔いの男と一緒になる。
それが、新しい上司・外川との出会いだった。
無遠慮で図々しいように見えて、気遣いを忘れない外川に惹かれる嶋だが、傷ついた過去の経験から、一歩を踏み出せずにいる。
一方、忘れることのできない記憶を抱えながらも外川は傷つくことを恐れず、嶋を想う心を隠さない。
好きだけど、素直にはなれない…… 
不器用な想いの行方は?

【同時収録】
 どうしても触れたくない
 週末、小野田課長は憂鬱、夜明け前





こちらは先日聞いたCDで再び買う気がメラッ

CDの感想はコチラ


CDの時も感動したのですが、原作を読んだらまた違う「ウルッ」がこみ上げてしまって
ヨネダさんの絵がまたすごく良かったです♪
あ、CDを先に聞いてしまったのでもちろんノジケンさんと石川さんのボイス読みです♪


しかし・・ヤッちゃいました!_(_”_;)_バタッ
間違って二重に取り寄せちゃいました??
一冊どうしようか???
お友達の中で誰か要ります?(苦笑)





天咲吉実:原作
「【初回限定版】わんことにゃんこ(2)」★★★★★(★4つと1/5)
コアマガジン






こちらに関しては聞いてからずいぶん経ってしまったんですが、CDも聞いているのでそちらと併せて感想を改めてUPします







【小説】


今回購入したのはくしくも2冊とも新装版
なので目的は完璧書き下ろし部分です(爆)





水上ルイ:原作 蓮川愛:絵
「ニュースセンターの恋人」
角川書店






テレビ局で駆け出しディレクターとして頑張る小林鳴海は、ある日敏腕プロデューサー・神野岳之の特別番組のスタッフに指名される。
常にクールでカリスマ性溢れる彼は、鳴海がこの職業を目指すきっかけとなった番組を作った憧れの人。
しかも才能だけでなく、優しく自分を導いてくれる神野に、鳴海は次第に惹かれていって――
書き下ろし作品も収録!




書き下ろしはダーリン2人が不在中、いつもは頑なに断ってくる大御所の作家が、何故か鳴海と柚希の2人になら独占インタビューを受けてもいいという話に


お!これは妖しい展開・・・と読んだ方はほぼ100%思ったのでは???Ф


しかし、さすがに書き下ろしの短編のせいか実は作家の変な噂も一緒にいたのが孫で買い物途中に激写されただけで、健全な(?/笑)お話でした。

それでも読み手の私ですら変な想像しましたからねぇ〜ダーリンSの2人は無事とわかった時は脱力したでしょうね(笑)



とにかく水上さんは蓮川さんとの組み合わせがとても多く、しかも個人的にこの頃の蓮川さんの絵がとても好きという事もあって、以前のリーフさんのも手放さないでいる本です。
内容も実に水上さんらしい作品で
今回新装版を購入しましたが以前のをどうしようか迷い中


ちなみにこれはCDにもなっています
水上作品に多用されている声優陣(森川智之、櫻井孝宏、一条和矢)の他に三木眞一郎、高城元気、花輪英司という豪華キャストです






愁堂れな:原作 陸裕千景子:絵
「淫らな躰に酔わされて」
アスキー・メディアワークス






新宿西署の精悍な刑事・高円寺は、キャリアで年下の上司・遠宮と衝突をくり返していた。
綺麗だが生意気な遠宮に嫌味を言われ続け、高円寺の鬱憤はピークに達し、つい「犯してやりたい」と毒づいたのを聞かれてしまう。
その夜宿直室に現れた遠宮は高円寺に跨り快楽を貪って…!?
普段のクールな彼からは考えられない淫靡な躰に、高円寺は酔わされていくが…
ショートと漫画のかき下ろし付き!





こちらも原作は読んでるしCDも聞いてるしという中での本

CDの感想はコチラ



という事でこちらもコニタンと笹沼さんのボイス読み

さて肝心の書き下ろしですが、こちらはどうにもコミュニケーション不足の2人
気持ちは溢れてるのにそれをどうしても言葉に出来ないタローちゃん
まぁ、結局は身体と身体のコミュニケーションになるわけですが、
最後のほとんど聞こえないような小さな声での

「久茂・・・おまえの存在は・・・特別だ」というタローちゃんの言葉は高円寺じゃなくても感激☆感動でした!!!


そしてある意味一番楽しみにしている(失礼か?/笑)陸裕さんの書き下ろしコミック

大変楽しかったです!!!


書き下ろし小説の続きになっているんですが、
高円寺のおバカさん
口が滑ったのか?考えナシ?なのか・・・

つい言わんでもいい事をポロッと喋ってしまった事で、今回こそ甘い雰囲気で終われるかと思いきやラストはお約束のボッロボロ状態 (≧m≦)ぷっ!


次回こそイイ男のまま皆の前に出れるよう頑張ろうФ