FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

バクマン。3 第7話 「記念撮影と教室」

「僕たちは2人で亜城木夢叶なので」


公式HPより


『PCP』連載50回記念で、表彰式に出席する亜城木夢叶。最高と秋人は、二人で亜城木夢叶だからと、二人一緒の記念写真を撮る。
スーパーリーダーズラブフェスタの結果を受け、蒼樹とのお茶会を条件に新連載を狙うことに同意した平丸。
しかし吉田の策略を疑う平丸は、思わぬ行動に出る!?
『PCP』に集中することを決めた最高と秋人。そんな折、月例賞の審査員を任される。そこで二人が目にした「とんでもない」作品とは一体!?




今回はタイトルの2人より、どっちかというと平丸回?(笑)



>>[バクマン。3 第7話 「記念撮影と教室」]の続きを読む



【出演者】

福山潤
堀江由衣
鳥海浩輔
櫻井孝宏
間島淳司
中田譲治
岸尾だいすけ
能登麻美子
緑川光
前田愛
小西克幸

スペシャルゲスト:安元洋貴



>>[DVD「ぬらりひょんの孫 千年魔京の宴」を見ました]の続きを読む
バクマン。3 第6話 「パンチと一人立ち」


「別の作品をやっていても俺たちは亜城木夢叶」

突然、仕事場に来なくなったシュージンがやっていた事は・・・



スーパーリーダーズフェスタへの参加を決める亜城木夢叶。しかし最高は、一人で描きたいと宣言!テーマに困った最高は、亜豆への想いから、恋愛漫画を描く決意をする。
新年会で、「自分もフェスタに参加させろ」と迫る福田。亜城木たちが恋愛漫画を描くと聞き、自分も恋愛漫画を描くと宣言する。そして、編集長に対して驚きの提案をする!?
それぞれに忙しく、「亜城木夢叶」として活動できない二人。言い争いになり、秋人は仕事場を飛び出して…!?



>>[バクマン。3 第6話 「パンチと一人立ち」]の続きを読む
バクマン。3 第5話「ステップとウォッチ」


「やらなくてはいけないと思います!

僕はあくまで亜城木夢叶なんです!」



公式HPより


白鳥の『恋太&ピース』の原作を持ちかけられる秋人。最高は、戸惑いながらもOKする。喜ぶ白鳥だが、最高と秋人の心境は複雑だった。
次の作品を考えたい最高だが、秋人が『恋太』を引きうけたことで話を切り出せない。原作者として成長する秋人を見た最高は、とある決心をする!
白鳥は本格的に連載を目指すが、母親の強い反対を受け家出する。公園で寝泊まりしながらも夢を追う白鳥。しかし、白鳥の家族が亜城木の仕事場に乗り込んできて…!?





サイコー・・・ここまで拘る必要があったのか?
逆に、何があっても原点は亜城木夢叶で、アニメ化出来る作品を!と考えているシュージンになんか感動♪


>>[バクマン。3 第5話「ステップとウォッチ」]の続きを読む
バクマン。3 第4話 「余裕と落とし穴」


「大切なのはこれから!」


公式HPより


『PCP』は4位を獲得し、『+NATURAL』を抜いて、3位の『CROW』とも僅差!打ち切り回避にホッとする最高と秋人。片や、負けた岩瀬は悔しさをにじませる。
そして『PCP』ドラマCD化が決定!最高は、ヒロイン役声優に亜豆の名を指名する。ノベライズ化も決まり、絶好調の亜城木夢叶だったが、服部からの一言に衝撃を受ける!?
一方、周囲に影響され作品を書き始める白鳥。作品のアイデアに惹かれ、熱心にアドバイスする秋人だが…?





明知に手を加え、万全を期したサイコーとシュージン。
その2人に服部から+NATURALを抜いて4位に入ったと連絡が入る。
CROWとも2票差。
そして何より、編集長の佐々木から以前言った言葉に対する非礼を詫びられ、さらに

「これからもPCPでジャックを盛り上げてくれ」と言われる。



>>[バクマン。3 第4話 「余裕と落とし穴」]の続きを読む
バクマン。3 第3話「ラストと暗号」


「互いを励みにして頑張ろう!」


公式HPより


『PCP』が巻頭カラーを飾るも『CROW』と『+NATURAL』のコラボには勝てず、順位は伸び悩む。打ち切りの可能性に落ち込む最高と秋人だが、服部はアンケートに3位票が多いことに、逆転の可能性を発見する!
「シリーズもの」と「ライバル」で逆転を狙う亜城木夢叶。最高と服部の評価はよいものの、自分の原作に納得がいかない秋人。そんな折、岩瀬と出くわした秋人は何を話す…!?
そして、亜城木夢叶が描いた『PCP』のラストシーンとは!!





岩瀬がシュージンを意識した瞬間ーーー


>>[バクマン。3 第3話「ラストと暗号」]の続きを読む
バクマン。3 第2話 「毎晩と融合」


「今のPCPは地味ですから!」

今のPCPに欠けているものは?



公式HPより



高浜、福田の新連載が決まり、やる気に燃える最高と秋人だが、「半年以内にエイジの連載と並ばなければ打ち切り」という条件を聞かされ驚く。そこに、岩瀬から電話が…!
エイジと岩瀬を超えるべく、絵のタッチを変えて『PCP』の順位を上げる亜城木夢叶。一方のエイジは挑戦的な手法の『CROW』で二人を迎え撃つ。 そして岩瀬にも秘策が…?
『PCP』巻頭カラー号の『ジャック』を手にする最高と秋人。そこに載っていたのは!?



>>[バクマン。3 第2話 「毎晩と融合」]の続きを読む
バクマン。3 第1話「意地と決断」


opening

おかえり、バクマン!



公式HPより



新連載『PCP』初回で読者アンケート1位となり喜ぶ最高と秋人。一方、アニメ化されるエイジと岩瀬の『+NATURAL』のヒロイン役最終候補に亜豆が残った。亜城木夢叶のペンネームの秘密に勘付いた岩瀬は…。
オーディションを受けてほしくない本心とは裏腹に、最高は亜豆を止めようとはせず、亜豆もすぐには結論を出せない。オーディション当日、会場で鉢合わせた岩瀬と亜豆は…!?そして最高が出した結論は!?



>>[バクマン。3 第1話「意地と決断」]の続きを読む
いよいよ、25日から上映開始となる『るろうに剣心』


【出演者】

緋村剣心 - 佐藤健
神谷薫 - 武井咲
鵜堂刃衛 - 吉川晃司
高荷恵 - 蒼井優
相楽左之助 - 青木崇高
外印 - 綾野剛
戌亥番神 - 須藤元気
明神弥彦 - 田中偉登
山県有朋 - 奥田瑛二
斎藤一 - 江口洋介
武田観柳 - 香川照之




宣伝を兼ねてだと思うのですが、特に先週から今週にかけてバンバン佐藤健くんがテレビに出てきてますね。


>>[ここのところ健くん尽くし♪]の続きを読む
ZETMAN 第13話(最終話)「葬列」


「その命、始末する」

原作が未完なこの作品もいよいよ最終回。
アニメオリジナルな締め括りがどうなっていくのか?


>>[ZETMAN 第13話(最終話)「葬列」]の続きを読む