アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日、注文していた本が1箱届きました。

届いた本


【コミコミ特典小冊子&出版社ペーパー付★】皇子の愛妾‐熱砂の婚礼‐

秋山みち花:原作 せら:絵
笠倉出版社





金の鎖で繋がれて、ただ愛玩されるだけの男娼――…

「離れることなど許さない。おまえは私のものだ」

悠斗は卒業旅行で訪れたパリで、金髪の紳士・リュシアンと運命的な出会いをする。輝く光のような彼に、悠斗は一目で惹かれてしまう。同性なのにどうして……戸惑いながらも一夜を共にし、リュシアンと愛を誓い合った悠斗。

――だが彼は置き手紙を残し、戻ってくることはなかった。

荘厳な聖堂で交わした甘い約束が辛い記憶に変わる頃、仕事で向かったパーティーで悠斗は思わぬ人物と対面する。それは、リュシアンと同じ顔をした砂漠の皇子・アーキムだった。彼は悠斗を男娼だと思い、伽に指名してきて――!?

『運命の恋』だと思ってた―――彼が皇子様だと知るまでは。





こちらのスピンオフ作品。
この時主役だった漣とサージフも出てきます。
甘い内容で、せら先生の絵も素敵でした。
ただ、突然消えてしまったアーキムの理由にもっと何か暗い?理由があるのかと思ったら、案外フツーで(すみません)、再会してからはもっといろいろあるのかな?と思ったんですが、運命的な出会いから突然の別れまでが案外長くて、再会してからはひたすら悠斗のご機嫌取り展開だったのがちょっと勿体ないような・・・。
実は、ハルトを「アルト」読みしていたのも、アーキムの過去に何かあるのか?と深読みしちゃったせいで、本当に単にフランス読みの関係だったのも若干、肩透かしかな?


【初回限定描き下ろしマンガペーパー奥村ネコVer封入付★】恋愛操作×ねこぼん。

蓮川愛:原作
リブレ出版



祝! 雑誌デビュー15周年♪ 特別企画本!! 笑いあり、LOVEあり…ちょっぴり心も温まる(笑)、華麗で不思議なペットワールド♪

大人の恋愛で魅了する、大人気シリーズ「恋愛操作」から、スピンオフして出来た『超v番外編』が登場しちゃいました!! 
本編と変わりなく、ヤリ手でダンディーな奥村さんは、こちらの世界では飼い猫のツンデレ啓に翻弄されるメロメロな飼い主っぷりを発揮(笑)。そんな奥村さんの自分の対する一途な姿に、啓猫もまんざらではなく…!?

啓と同じく動物になっちゃった薙や式や恵達、お馴染みの仲間達との温かくも笑える、動物擬人化本!! 「恋愛操作」ファン待望の、大幅加筆&夢の番外編描き下ろし42ページ&インタビュー収録付き♪

【キャラクター紹介】
◆奥村喬:啓猫の飼い主。
◆啓猫:奥村さんの飼い猫。
◆恵ウサギ:2丁目の白ウサギ。
◆浩介猫:謎のシャム猫。
◆薙猫:近所の黒猫。



蓮川先生、15周年おめでとうございます!!
しかし、注文していないかと思ったらしてありましたね~(あははっ)
大好きな蓮川先生の絵がたくさん見れたのは嬉しかったです。
ただ、正直内容はあって無いようなモノ。なので、本音は人間様の状態の彼らのその後を読みたかったです。
ただ、この内容ならでは!というのもあり。
それは浩介さんがイッパイ喋っている事!\(^o^)/
彼はなかなかブラッキーな面があるのは見抜いていたので(笑)もっと彼が読める話は来ないのか?と思っていたので、猫ちゃんではありましたが、浩介さんがたくさん読めたのは嬉しかったです♪


【コミコミ特典イラストカード付★】真夜中の彼方者


直野儚羅:原作
リブレ出版



醜い化け物が恋焦がれたのは、美しい火の神様でした。

――醜い自分。何もできない自分。このまま燃え尽きてしまいたい。

迫害を受けていた醜いヤギの妖・ロイは、輝くように美しい火の神・シウ様に助けられ、人の姿に与えられた。シウ様を主と慕いお世話に励む中、そばに居たいと想いを募らせるが、己れの醜さをよくよく自覚しているロイは、自分はいてもいなくてもよい存在だとわかっていた。しかし、シウ様の逆鱗に触れる出来事が起こり――!?

孤独な異端者のBLおとぎ話。



確かに、おとぎ話的な内容。
私は面白かったです。
相変わらず、シリアス部分とコミカルの切り替えが絶妙♪
そして安定の二頭身キャラが可愛い。
冒頭のロイはかなり迫力ある容姿でしたが、シウに救われた後の姿はほとんどぬいぐるみ?(笑)
ただ、意外だったのはてっきりシウ×ロイだと思ったら、ちゃんと見た目通り(爆)でも、直野さんらしく今回も年下攻めでした♪




さて、ここからが本題(笑)


【特装版】SSG~名門男子校血風録~(1)

櫻井しゅしゅしゅ:原作
講談社




俺は土方…おまえは近藤さんだから…。

みんな待ってた、近藤さんが来るのを…。

名門男子校に兄の代わりに男装して入学することになった女の子・音羽昴は突然、自分の前世が近藤勇だと言われて…。

真面目すぎる土方歳三、腹黒かわいい系の沖田総司、潔癖症の斉藤一、オネエな原田左ノ助、そして髭でやさぐれた永倉新八――新選組の前世を持つ彼らとの学園生活が始まる!!


【 CAST 】
護国寺駿 × 木村良平
本郷蒼太 × 島崎信長
春日龍之介 × 平川大輔
千石尊 × 諏訪部順一
椿山大雅 × 前野智昭



そうですね~なんかどっかで読んだ2作品が混在しているような印象でしたね。

さて、「二世の契り」(オトメイトゲーム原作)の連載が終わった(全冊所持)あとは何が来るのかな?と思いましたら、今度は新撰組モノ。
そしてBLじゃない・・・
しゅしゅしゅ先生はBL止めちゃったのかしら?とちょっと残念。

でも、あとがきに先生のご意向で新撰組モノになったそうで。


内容的には、前世自分達が新撰組の一員だったという記憶を残した(途中から思い出すという形の様ですが)者たちが集う男子校に、せっかく合格しながらも入院の為に暫く通えなくなってしまった兄の為に、退院までの一時期、男子として潜りこむ事になった主人公・音羽昴(性別:女)。
初日に、「嫌な奴ら」と思った連中が、名乗った途端、やたらと絡んできて、挙句「近藤さん!」と呼んで。
少しずつ、断片的に彼らの記憶は蘇りながらも、自分が前世近藤だったという記憶は無くて。
でも、そうでなくては開けられない筈の扉を開ける事が出来たり・・・
しかし、5人・・特に沖田(蒼太)は彼女を認めようとしなくって!

どうやら、今後、西郷、小松帯刀など薩摩の前世を持つ者たちがいろんな意味で絡んでくるようになるみたいなのと、果ては権力争い?に発展しそうな内容。

しかし、昴って兄の代わりに来たんじゃないの?実は全てわかった上での兄の策略?まだまだわからない事だらけ。
そしてどうやらスパイとして西郷側についているらしき沖田は?と気になるトコだらけで続きです(^^ゞ


同梱のCDですが、これはまだ昴が入学する前の話。
このエピソードは結構切ないものがありました。

2トラック目は一緒に寝ると記憶を思い出しやすいという案でみんなで一緒に寝る事になった5人。でも、目覚めたら不思議な事件が起こって・・というギャグテイストなお話。

3トラック目はキャストトークとなっていました。


正直、平川さんの斎藤以外は若干キャラと声に違和感を覚えつつ購入したわけですが、作品を読んでみれば前世の記憶を受け継いでの生まれ変わり設定で、全員が現代の高校生(若干1名20歳越えの人がいますが/笑)
話し方も土方(木村君)なのに斎藤や永倉新八(諏訪部さん)に低姿勢だったり、今の自分の年齢に合わせた話し方や、当然鬼でもなければ声に威厳もありません。
沖田も信長君よりももっとブラッキーな声の方でも良かったんじゃ?と思わなくはなかったですが、多分、今後昴に対する態度も変わってくるでしょうから、その時も踏まえてなのかな?と思えば全然「アリ」でしたし。

ただ、ビックリだったのは初めて聞くまえぬの「オネエキャラ」
他作品では今まで演じられた事はあったそうですが、個人的には初だったので新鮮というかなんというか(爆)
まえぬの新しい引き出しを見たようで楽しかったです。


「萌え」は無さそうですが(^^ゞ面白そうなので、続きも一応買う予定です。
あまり新撰組と結び付けて読むと「違う」と思ってしまうかな~?
まぁ、「ミラ」とか読んでた方には違和感は少ないかも。





 

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10003-1e8775cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
SOLILOQUY 2 【特装版】SSG~名門男子校血風録~(1)を読みました
2014/04/02(水) 13:09:58 | natural garcinia cambogia
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。