アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「もしもあの『兄弟』が恋人だったら…?」
家族だけど、「血が繋がっていない」兄弟たちとのラブストーリー。
兄弟から2人ずつフィーチャーし、2人きりの甘い会話をたっぷりお届け❤
ジャケットイラストはウダジョ先生描き下ろし!


【キャスト】
雅臣:興津和幸
侑介:細谷佳正



1 SCENE1 予約 (WITH 雅臣)
2 SCENE2 きみとなら (WITH 雅臣)
3 SCENE3 もっと (WITH 雅臣)
4 SCENE4 おめでとう (WITH 雅臣)
5 SCENE5 きみへ (WITH 雅臣)
6 SCENE1 守るから (WITH 侑介)
7 SCENE2 俺のもん (WITH 侑介)
8 SCENE3 独占させろ (WITH 侑介)
9 SCENE4 おめでとう (WITH 侑介)
10 SCENE5 オメーへ (WITH 侑介)





聞かせて頂きました。
見た目とかいろいろ総合すると棗が一番好きなんですが、
なぜか、中の人を抜きにしてしも応援しているのが実は侑介。



以前、確か感想は書いたかと思いますが、アニメ化前に発売されていたこのCDも発売されて割にすぐに聞きました。

アニメでは、結局絵麻が誰を選ぶかはハッキリさせないまま終わりにさせたのと、
正直、兄弟の人数が多過ぎて、絵麻にアタックするサイドと、見守るサイドに分けても散漫さが目立ったままになってしまい、ゲーム原作のアニメ化の難しさみたいなのを見た気がしました。

でも、CDの方は幸いな事にだいたいが2人代表お当番制。
全トラックを半分こし、絵麻(CDでは名前は出てきません)と恋人もしくは両想いっぽいシチュエーションで話が進んでいくので、好きなキャラをチョイスするとそのキャラをたっぷり堪能できるようになってます。


んで、この1STシリーズと言えばイイのか?↑の侑介と祈織のを聞かせて頂いた時に、とにかくまっすくで、要領悪くて、照れ屋で・・・だけど本当に彼女の事が大好きでしかたなくて・・な侑介が可愛いと思っちゃったんですよね~♪

アニメが始まっても、兄弟の中で一番早く・・・兄弟になる前から彼女に一目惚れしてずっと好きで受験まで頑張っちゃった侑介をお気に入りで応援してました。



さて、今回の2NDシリーズの方では、めでたく【恋人】として付き合ってるらしい 雅臣と侑介。

アニメでは雅臣は1度だけ絵麻をただの妹としては見られないっぽい台詞を口にした事があり、どう発展していくのか?とちょっとワクワクしてましたが、
結局、「あれは何だったのか?」な終わり方で。
でも、CDの方では結構可愛いけど熱烈に彼女にアタックしてます。
それでも、長男気質でのんびり屋な雅臣の事。さらには大人な分、風斗みたいな強引さには出ませんけどね(^^ゞ



侑介は相変わらず、一生懸命過ぎてすぐに怒鳴っちゃったりしますが、ちゃんとすぐに謝るしイイ子です。
怒鳴るのにもちゃんと理由があるし、彼女もちゃんとその辺は理解してるようで喧嘩にならない2人。
同級生・・・としてはちょっとガキで、彼女の前で恰好よくありたい気持ちがカラ回ったりする侑介ですが、また雅臣他、年上兄弟とも、年下兄弟たちともまた違う、可愛さが感じられます。

また、すぐ焦ったり真っ赤になったり、肝心なところがヘタレだったり、隠そうとして怒鳴ったり・・など、中の人繋がりにしちゃ申し訳ないですが、日向とところどころ私の中でリンクしちゃったり(^^ゞ
侑介はツンデレ代表選手のような日向とは・・・ちょっと違いますが、まぁ、私の中では別格に可愛いわけです(はい)




雅臣の感想少なめですみません(^^ゞ



BROTHERS CONFLICT キャラクターソング コンセプトミニアルバム2 「コ・ド・モ」





琉生 : 武内健
昴 : 小野大輔
祈織 : 浪川大輔
侑介 : 細谷佳正
風斗 : KENN
弥 : 梶裕貴
ジュリ : 神谷浩史
要 : 諏訪部順一
棗 : 前野智昭



【収録曲】
01. 挑発 Machine☆Gun 歌 : 琉生 (CV.武内健) & 昴 (CV.小野大輔) & 祈織 (CV.浪川大輔)侑介 (CV.細谷佳正) & 風斗 (CV.KENN) & 弥 (CV.梶裕貴) & ジュリ (CV.神谷浩史)
02. Kiss&Cry 歌 : 侑介 (CV.細谷佳正) & 風斗 (CV.KENN)
03. だいすきを守る僕らの唄 歌 : 琉生 (CV.武内健) & ジュリ (CV.神谷浩史)
04. 救世クライシス 歌 : 要(CV.諏訪部順一) & 祈織 (CV.浪川大輔)
05. ONE 歌 : 棗 (CV.前野智昭) & 風斗 (CV.KENN)
06. 挑発 Machine☆Gun [ Instrumental ]
07. Kiss&Cry [ Instrumental ]
08. だいすきを守る僕らの唄 [ Instrumental ]
09. 救世クライシス [ Instrumental ]
10. ONE [ Instrumental ]


こちらは発売日に聞きました!\(^o^)/

なんか、ツイッターでは細やんが「侑介は絶対カラオケとか上手くなさそう」というコンセプトで、「14 to 1」の時も今回も、ワザと下手に歌っているわけなんですが、CD制作サイドはそれを狙ってなくて、逆に弄り過ぎてもっと酷くなったという残念記事が流れてきたりしました。
それが本当かどうかはわかりません。
ただ、今回の「コ・ド・モ」は全体的には「オ・ト・ナ」の方が曲はよかったと思うんですよね。
そんな中で、一番お気に入りなのが風斗とのデュエット曲である2番目の曲なんです。

今もちょくちょく聞き返す1曲になってます。

しかし・・・他の肩の感想も読みましたが、風斗が思いっきりセクシー担当でかっこよく歌っているだけに。イイ曲だけに・・・細やんがフツーに歌っているバージョンが聞きたい!
この感想がとにかく多くて。

私もホントそう思ってます。
侑介はこうだろう・・・ではなく、もう細やんになっちゃってもいいので、せっかく歌の上手い2人で歌っているので・・・上手いバージョン聞きたいです。


あとは、風斗と棗のデュエット曲。
中の人がビタミンで共演してて、「けんぬ」(天十郎)「まえぬ」(千聖)のコンビ。あ、なんか先日のイベントでもすっごく仲良しなトコが見られたそうですね!
そういう「腐」なフィルター込みでこちらの曲も素敵でした♪






 にほんブログ村 アニメブログ ドラマCDへ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10022-6081a39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。