アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼灯の冷徹 第7話「男と女と衆合地獄/地獄式鍼灸術と浄玻璃鏡の使い方」


「責め方がヌルいです!」

監督繋がり?なんとあの作品の主役の2人が登場☆





お香から選択を命じられた唐瓜と茄子。
もともとお香の大ファンである唐瓜は、休みに衆合地獄に行ってみたいと鬼灯に頼みこむ。
衆合地獄に視察に行く用事があるという鬼灯にジロリと睨まれつつ同行させて貰える事になった唐瓜と茄子。


衆合地獄とは邪淫罪の地獄群
70%女性の獄卒。
残り30%の男性の獄卒は、堅物かナンパ過ぎる者がついていた。


「昼ドラ地獄?」
「違います!」

愛情と欲望渦巻くと言われれば、私も昼ドラが浮かびます(笑)
しかし、このような地獄のせいか、1年に何人か「恋の病」にかかって辞めていく男性獄卒がいるんだとか。
大変ですね(^^ゞ

「獄卒にとっては阿鼻地獄より恐ろしい評判です
不純な動機でここに就くと痛い目をみますよ」


いや、唐瓜ちゃんはまさにその不純な動機でここにやってきているのですがね(^^ゞ


今、歩いている場所は獄卒の花街と呼ばれている場所。
しかし、色気づいている唐瓜に対し、茄子は・・・

「あの子、いろんな意味で大丈夫ですか?」
「逆に強ぇーな、この場所で  見事に目先の欲に囚われている」

いろんな意味で小5レベルの茄子にビックリしている鬼灯と唐瓜。

「うっすいエロスしか語らないし」
「濃いエロスを語れば大人というあなたの発想もガキですよ」

うーん・・唐瓜君は口を開くと墓穴を掘ってるような(^^ゞ



「あら、鬼灯様 遊びに来て下さったの?」

ここでなんと唐瓜の憧れのマドンナ・お香さん登場☆

「よかったら案内しましょうか?」

「いえ、私が案内します 男の私がね

明らかにガッカリな唐瓜と茄子。
でも、ここでお香は同行して説明すると言ってくれる。

kara-nasu2

わかりやすい2人だ(笑)



衆合地獄の門の中へと入っていく一同。
それにしても、どの罪も唐瓜にはドキドキしてしまう要因にしかならないみたいで(^^ゞ
女の獄卒も昔は男を誘うだけのお飾りだったが、今は拷問も担当するらしい。
世相の変化に合わせてかなり女性の獄卒が増えている。
しかし、力技は今でも男性が行っている。

「女性に責められて嬉しがる奴も多いですしね」

唐瓜くん、結構ヤバめな事をペロっと(笑)


それを聞いて茄子はあるカップルを思い出す。

haru-shizu2

「あー・・ダリィ」

こ、これはハルと雫!Σ( ̄ロ ̄lll) 
監督一緒だし、後姿と微かな声だけだったあさ子ちゃんの中の人は、現在芥子役で出ているし・・・ですか?!(驚)

しかし、唐瓜君、まさかとは思ってましたがMの人だったとは

「上から言われるとなんかザワザワするとかありますけど」

はい、M決定☆

「お許し下さい、閣下」

あーー・・・ちょっと鬼灯さんにビンタされただけで自分で下僕になっちゃったよ(^^ゞ

「もしかして、亡者にもそんな趣向の人多いのかしら?」

しかし、鬼灯に少数と言われて止めようかしらと悩んでいる???

dosukebe

女性だけの拷問チーム ど助兵衛熟女団


houzuki3

って、なんで鬼灯さんはイイ声で復唱したの?(^^ゞ


とりあず、唐瓜で熟女団の拷問が果たして罰になるか?喜ばれちゃうかを検証する事に。すると、

「責め方がヌルいです!」

ここでついつい、唐瓜はお香姉さんにお願いしたいと本音を吐いてしまった為に鬼灯に全てバレてしまった。
釘を刺されてしまった友を見て茄子は

kara-nasu3

「なんでアイツにあんなイイ笑顔向けられてるんだ?」
「ドンマイ!」





Bパート 地獄式鍼灸術と浄玻璃鏡の使い方


毎日大変そうな閻魔様。しかし、鬼灯さんは容赦なくて(^^ゞ
やっとお昼頃仕事を終えた閻魔様。
労うでもなくさらに仕事を言い付ける鬼灯の言いなりに動こうとしたその時!

ぎっくり腰?!Σ( ̄ロ ̄lll)

しかし、そんな上司に向けた鬼灯さんの目は・・・恐っ!!

eye4


昼休み 鍼の本を一通り読んだ鬼灯様。
閻魔的には白澤様を呼んで欲しかったが、鬼灯様がイエスと言うわけなくて(^^ゞ

「任せなさい。いいから任せなさい」

しかし、そのぶっとい針・・・どう見ても必殺○○人って感じ


「シロちゃあぁぁぁぁん」

そこに通りかかったシロに助けを求める閻魔だったが・・・
って、本当に鬼灯さん必殺○○人状態ヾ(ーー ) オイッ

まぁ、とにかくシロによって命は繋いだものの(笑)
そこにやってきた柿助とルリオ。

腰痛と聞いて、何が効くか考え始めた柿助は・・・自分のトラウマに辿りついちゃったみたいで(^^ゞ



ま、とにかく可哀想と様子見に閻魔様の上に乗ったルリオの温かさにウットリの閻魔様。
しかし、次に冷たいのが・・・と思ったら、血行を良くする為の地獄ヒル?ヾ(ーー ) オイッ


「昔、ここを押すと下痢になるって迷信ありませんでした?」

指圧を試みるっていきなりそんなツボ?(^^ゞ
止めてくれない鬼灯に対し、イライラすると言えば今度は鎮めるツボを押され(しかも、大出血してるよぉ)。
今度は温熱という事で・・・頭にドッサリ藻草を乗せられて。


三匹はというと、そこに置いてある大きな鏡に興味津々。

浄玻璃鏡  亡者の前世を映している超高性能監視カメラと説明してくれる。

それにしても、なんで地獄にあるモノが電化製品?ヾ(ーー ) オイッ

とにかく本来なら、これさえあけば裁判はスムーズかと思いきや、実は自動で見たい場面を映しだしてくれるわけではないので、微調整がなかなか難しいらしい(^^ゞ(そうとうアナログですなぁ)

でも、この鏡は閻魔様だけが所持しているのです。
その証拠にと絵巻物を見せてくれた鬼灯。
鏡とおっかない人が描かれていたら、それが閻魔大王だと。
しかし、実際、絵の中の閻魔と本人とはかなーりかけ離れちゃってますね(^^ゞ

ちなみに、外国に行った日本人も映さなくてはならないので外国も映ります。
その話題から、鬼灯がオーストラリアに行った話になり、その時の映像を映し出してくれて。

鬼灯様の耳と角は帽子で隠してますね(^^ゞ
それでも怪しまれたら・・・「アイ・アム・ニンジャ シュギョウ」で一発だそうです(^^ゞ




そんなこんなで閻魔様の頭が炎に包まれてしまいました。
すかさず、用意してあった水をぶっかける鬼灯。

「これって温冷法ですかね?」

いや、違うと思いますけどね。


「もう、諦めて針やりましょう!針!!」

やや、巻き舌で言う鬼灯が恐いです(いや、顔も)


しかたなく?鬼灯の針治療を承諾したらしい閻魔様。
しかし、ただ針を打つだけでなく雷様の電気を流す?Σ( ̄ロ ̄lll)
って、完全に感電してるじゃないですかー!!
しかも、その後鮮やかな蹴り一発☆

しかし、気絶した閻魔様が鬼灯に呼ばれて意識を取り戻してみると、嘘のように腰の痛みが無くなっていて。
実は、一々理由があった鬼灯の行動。
最後の蹴りは矯正。電流で血のめぐりをよくし、ツボを刺激した事で治った模様。
しかし、いろんなツボを刺激し過ぎて・・・例の下痢のツボが予想外に効き過ぎちゃって(^^ゞ

トイレからなかなか出られない閻魔様でした。
しかし、よくみんなと同じトイレに入れましたね(^^ゞ






いやいや~ハル達の登場はビックリしました。
確か、出版社も制作会社も違いましたよね?放送局は完全に違うし。
しかし、ここで中の人そのままでの共演に見ているこっちは狂喜乱舞(笑)
ありがとうございました!
こうなると「とな怪」の続きも気になりますね。


今回は萌えるとかでもなく、静かにクスッとさせて貰ったという感じでしょうか?
次回に期待ヾ(ーー ) オイッ


しかし、OP曲すごい売れ行きみたいですね。
私もそのうちフルで聞いてみたいです(公式での一日限定を聞き逃した人orz)





ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201402/article_20.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします



 唐瓜&茄子 オリジナルイヤホンジャック 「鬼灯の冷徹」

 鬼灯の冷徹 ぬいぐるみマスコット(レンズクリーナー付) 小判《04月予約》
スポンサーサイト
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10104-f6995d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
やっとお香ちゃんのツイッターアイコンいただきました♪ お香ちゃんが欲しいなぁ~っと思っていたので。お香ちゃん お色気ムンムンでしたねAパートではお香ちゃんが勤めてる「衆合地獄」がちらりと紹介されてますが、唐瓜くんは お姉さんたちに興味津津。将来的には ここに就きたいと思っているようで。。でも、「不純な動機で就くと痛い目を見ますよ」と鬼灯さま。 「気を強く持たないと持って行かれますよ」っ...
2014/02/23(日) 22:37:16 | 薔薇色のつぶやき  別館
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。