アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鬼灯の冷徹 第12話「レディ・リリスとその夫/中国現世に妖怪が広まった訳」


Aパート

レディ・リリスは、EU地獄の補佐官ベルゼブブの妻、になる前に
最初の人類アダムの一番目の妻だったとも言われている。
そのリリス、サタン王の講演会の付き添いという名目で来た東洋地獄で買い物を楽しんでいた。
何でも買える魔法のカードという名の、夫のキャシュカードで浪費三昧のリリスの本分は誘惑。
閻魔庁に挨拶に行くと言い出したのは、まさか誰かを誘惑するためか?


Bパート

鬼灯と白澤は今日も仲が悪い。
そばで薬を作っている桃太郎の目には、罵倒しあっているだけに見えるのだが、
実は勝敗も競っているのが互いに一筋縄ではいかないところ。
極楽蜻蛉、朴念仁。最後に「ん」がついた方が負けの、しりあげ足とりに負け、
心底悔しがる白澤をよそに、待ちくたびれた様子の鬼灯が、薬の催促をする。
すると桃太郎、薬ができるまでの時間つぶしか、以前から思っていた疑問を口にする。






Aパート


lilith

「男の人?大好きよ♪」

この方こそ、今回の中心人物&問題児なお方。
名前をレディ・リリスといい、あの!ベルゼさんの奥様です!!
なーんだ!ベルゼさんは鬼灯様とイチャイチャしてればイイのに・・と思ったそこの方、同士です!(腐っ)


西洋の女悪魔でありながら、アダムの最初の妻であるという説もある方。
夜の営みの際にどっちが上になるかで大喧嘩して出て行ってしまったとか。だから、この人が人類で一番最初の離婚をした方・・・という事になるんですね~(ビックリ)
その後、悪魔とデキ婚し捲った末、ベルゼさんの奥様になったという経緯らしいです(^^ゞ

あの妲己さんと『世界悪女の会』のツートップって恐ろし過ぎ(プルプル)

そのリリスさんは、サタンの講演会にベルゼさんが同行するというのを利用して一緒に地獄においでになったようで。


その頃、嬉々として講演しているサタン様。

before-after

堕天しただけでどーしてこんなに変わっちまった?Σ( ̄ロ ̄lll)
ガチムチがイイ!って、同意してるのは牛若君だけみたいなんだけど(^^ゞ


やーーっと、閻魔様に挨拶しに来たリリス様。
お付きのスケープさん、かなり苦労していそう(^^ゞ
しかし、とにかく殿方であれば年齢問わずナンパし捲りのリリス様。

「ストライク・ゾーンが広すぎやしませんか?」

鬼灯様に激しく同意(笑)

リリスの本分は「誘惑」で、どんな男でもとりあえず誘い、彼女に気に入られたら最後、街ごと男が堕落するだそうです。

「あら~あるわよ、私にだって好みくらい!
一日付き合って♪」


この中では一番好みと指差したのは鬼灯様。
しかたなく、あちこち案内する事に。


血の池地獄 元は女性のみ落ちる地獄だったが、今は関係無いそうで。

「そういう考えて不思議と昔からあるのよね」

困り顔で神もアダムもリリスを「悪」とする事で場を納めた。
鬼灯が同情すると、もう吹っ切れているのか?各国に男を作る位の気構えだと言う。


そして現在、ここは吸血鬼の「血、飲み放題ツアー」が組まれてるそうです(^^ゞ


dakki-lilith

リリスが連れて行って欲しいと強請った場所は・・・妲己のいる店。
って、この2ショット恐すぎっ!!

「あなたが愛人になってくれるなら滞在中はおとなしくするわ」

しかし、まったく興味の無い鬼灯は代わりにある人物を紹介する事に。
そりゃ、女好きで被害を被っても、逆に笑い飛ばせる相手といったら・・・白澤様しかいないですよねぇ(笑)

bibibi

しかし、女性など紹介しててイイものなのか?いや、相手がリリスだから適当なところでボロボロになって弱ったトコにつけ込もうという事?やるなぁ(おいっ)

それにしてもこの2人、無言のままアドレス交換してるよ
とにかく意気投合しちゃったらしいのでそのまま彼女を置いて戻っていく。



その頃、日本を足掛かりにして東洋をサタンの手中に収め、そして自分も躍進して妻に贅沢な思いをさせてやれ⇒自分だけを見てくれる筈と計算するベルゼ様。
しかし、やはり立ちはだかるのは鬼灯様(笑)←普通なら閻魔様だろうに(^^ゞ
そして、そんな事考えてるから鬼灯様が通りかかっちゃうわけで。

忘れられてる。思い出せば奥さんに間男を紹介したと言われ・・・自分が下に思えてしかたないベルゼ様。

「なんか1つでイイ!コイツに勝ったと思える実感が欲しい!!」


テニスコートを見つけたベルゼ様、テニスをやろうと持ちかける。
しかし、なんと!鬼灯様は球技は苦手?それとも計算ずく??

テニスをしても
フリースローをしても
ゴルフをしても
PK合戦をしても
卓球に至ってはもはや天才的(笑)にベルゼ様の顔面に直撃☆

「ボール=人にぶつけるという本能があるので」

ああ!やっぱり鬼灯様は天才だったのだ(ソコっ?)

結局、勝てないと悔しがりますが、ハタと気付いた!鬼灯様は独身。
美人の妻がいる時点で勝ちではないかと。小躍り状態のベルゼ様。

しかし、次の瞬間、リリスから預かってきたカメラを鬼灯が渡すとその中に妻と鬼灯の2ショット写真が。


結局全敗して灰と化してしまったベルゼ様なのでした(^^ゞ






Bパート


漢方薬局で激しく罵り合ってる鬼灯様と白澤様・・とおもったらしりとりですかΣ( ̄ロ ̄lll)
正確には「しりあげあしとり」だそうですが(^^ゞ
本当はさっさと帰りたい鬼灯様でしたが、桃太郎が煮てくれている薬待ちの時間潰しだったわけです。

それにしても今の姿が板についてきた桃太郎君。
初めて会った時は自己顕示欲の塊みたいな恰好だったのに。
そして今の恰好は、自分を育ててくれたお爺さんのイメージだそうです(^^ゞ

しかしここで、桃太郎は自分と白澤様の三角巾を付ける位置が違う事に気付いてしまう。
実は白澤様は両目の他に額に1つ目を持ち、さらに身体に6つの目と6本の角を持っている。

「目潰しっ!」
「お前ならそう来ると思ってた!」

はいはい。ツーカーって事ですね?
そしてなんと言おうが鬼灯様は白澤様とイチャついてたいんですね?(腐っ)


「鳥山石燕君ももうちょっとかっこよく描いてくれればいいのにねぇ」

あと、帝が広めた姿にも不満を持っている白澤様。
桃太郎が何の事だかわからないようなので、説明してくれる事に。

4000年以上前、最古の医学書を残し、算数や文字他を制定したという伝説の黄帝という皇帝。
昔の白澤様は今よりヤンチャでお酒の飲む量も多かった。

あの日もいつもよりかなり酔っぱらっていて、足を滑らせて地上に落ちてしまったのだ。
酔いと落ちた衝撃で素の姿を晒して目を回してしまった。そして気付いたら・・・

「と、取ったどぉー!」

hakutaku7

黄帝と部下にそのまま捕まっちゃったのだ。
白澤は病魔除けだけじゃなく、すぐれた知性をした王の前に現れるという言い伝えがあったわけですから、黄帝は白澤拓を取ると大騒ぎする皇帝に11520種の妖異鬼神の話をして逃がして貰ったのだ。

「そのまま倒れてはく製にでもされてしまえばよかったのに」


しかし、妖怪の記録を取るのに白澤様に絵を描かせちゃったからなぁ>黄帝
とても見れたもんじゃなく慌てて絵師を呼ぶ始末。そして未だに腹を立ててる白澤様って(^^ゞ

しかし、これにより「白澤図」が完成。
(人に災いをもたらす病魔や天災の象徴であり、白澤図にはそれらへの対処法も記述されており、単なる図録ではなく今でいうところの防災マニュアルのようなもの)←現存していない


だが、ここてせ問題なのはどうしてあんなにあの時酔っていたか。
その前に鬼灯はその頃どうしていたのか?

既に地獄にいた。
あの世の制度を整えるため、いろんな神々と同じように鬼灯も中国に行きいろいろ見て回っていた。

houzuki7

か、可愛い♪

その道の途中、偶然、木の上で寝転がりながら酒を飲んでいる男と出会う。
酒を勧められ、飲む代わりにいろいろ聞かせて下さいと知りたい事をいろいろ訊ねる鬼灯様。
全く酔わない鬼灯様にどんどん勧められる男。

結局、何日飲み続けたのか?
さすがに酔っぱらったと水を飲みに行ったその男は鬼灯様の目の前で落ちたと言う。

そ、それって!Σ( ̄ロ ̄lll)
白澤様が下界に落ちちゃったのって鬼灯様のせい?Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

「ま、いっか。ずいぶん話も聞けたし そろそろ帰ろ」

鬼だな・・いや、鬼だけど(笑)
って、当の本人達、この話をするまで気付かなかったのかいっ!ヾ(ーー ) オイッ


「空気読め!出てけ、アンポンタン」
「はい、また負け」

しりあげあしとり・・・まだ続いてたんだ(^^ゞ




ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201404/article_9.html


にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 鬼灯の冷徹 第2巻

 鬼灯の冷徹 WEBラジオ ひとにきびしく DJCD / 安元洋貴・平川大輔・遊佐浩二・津田健次郎・小林由美子・上坂すみれ 他[ムービック]《04月予約※暫定》
スポンサーサイト
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10162-30e352d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。