アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Free!-Eternal Summer- 第4話「約束のサマーソルトターン!」


「俺もその仲間に入れろよ」

どうして凛は宗介ではなく遙達とだったのかーーー?


公式HPより

鮫柄水泳部では、県大会へ向けて、
それぞれの実力を発揮しようと意気込んでいた。

一方岩鳶水泳部では、栄養管理もトレーニングだと意気込む江が
皆のお弁当をチェックすると言い出し、部員の健康管理に励むのだが―――




今回は凛と宗介の過去が絡んだお話でした。

宗介のジャンケンの弱さは・・・子供の頃からだったみたいですね(^^ゞ
そして宗介の好物はコーラと判明☆


rin-sou4

コーラアイスを巡ってじゃんけんで勝ったのは凛。
今度はバッタで勝負するか?という提案に

「勝った方が負けた方の言う事何でも聞くってのはどーだ?」

そう言って笑いながら走る2人のなんと可愛かった事か!!



宗介の泳ぎはスゴイ。しかし凛からすればまだまだ本気の泳ぎではなくて。
一方百太郎の泳ぎは物凄い成長があった。
まだまだな部分はあれど、嬉しそうな凛。
それを見た似鳥も自分に喝を入れる。

しかし似鳥の泳ぎを見る宗介の判断は冷たささえ感じるほど冷静。
それでも凛は「努力を上回る才能は無ぇ」と嬉しそうな表情で似鳥を見つめている。



一方、岩鳶は・・・江ちゃんが招集をかけお弁当チェック☆

bentou

4人共散々な結果(^^ゞ
ハルちゃんは1人暮らしだからしかたないとして・・・渚君はorz アスリート以前の問題って(^^ゞ

もう1人の身体じゃない!
4人で1つの身体・・・イイ事言う!と思ったら、渚君、購買でパン買うの禁止令が出ちゃった。
ならば、江ちゃんがその理想のお弁当を作ってきて!という話になって。

goh4

「イイでしょう!!」

江ちゃん、怜くんリスペクト完璧☆(笑)




鮫柄数名は水着を買いにスポーツ店に。
するとけたたましい百太郎の声が!

なんで江ちゃん、スポーツ店に?Σ( ̄ロ ̄lll)

百太郎が江ちゃんの周りにベッタリとなれば、シスコン凛ちゃんは当然阻止にかかるわけで。
その様子を嬉しそうに見た江は帰っていく。



相変わらずコーラチョイスの宗介の真似をして買おうとしたら・・・売り切れ。
ここは相変わらずのジャンケンになるが、結果はやっぱり凛の勝ち。

ここで冒頭のコーラアイスの話になって。

「あの約束、覚えてるか?」

あの後、バッタの勝負をし・・・宗介が勝利した。
しかし、その場で何をして欲しいかは無くて・・・そのまま凛はオーストラリアに行く事になり。
見送りに行った時、宗介は言った。

「次に会った時の楽しみにとっておくよ」

凛もようやく思い出し、再会出来たから願いを言えと言うが、やっぱり宗介はどこかはぐらかしてるようなふざけた事ばかり言って。

「ベッドを下の段にしてくれ」
「コーラを半分くれ」


結局、もう少し考えさせろという事になって。



それよりも宗介としてはこの5年自分に連絡をよこさなかった事が知りたかった。
これまでは壁にでもぶち当たったのかと敢えて聞かなかったが、今は理由を知りたいと。
それに対し、ちょっと照れくさそうに凛は答える。

「救われたんだ ハル達に・・・仲間達に」

私の誤算は、この事がクリアーになれば宗介の誤解も解けてイイ関係になれる・・・と思っていたんですが(^^ゞ

「また、仲間・・・か」

でも、一度は捨てようとした水泳をこうして続けていられるのはハル達のおかげと嬉しそうに話す凛。
だからこそ、今度は救ってくれた仲間達とプラス自分の夢の為に頑張るのだと晴れやかな表情。




翌日?
江ちゃんお手製弁当の披露。
見た目はパーフェクト☆
しかし・・・・・

岩鳶にもリコがイターーーーっ!!orz

全てにプロテインがどっさりorz

「わーい!ココア味のおにぎりだー!\(^o^)/」

しかし、喜んでるのは渚だけ ご夫婦は・・・

mako-haru4


「なぜ、山崎さんとリレーをしようとしなかったんでしょう?」

もっともな怜の疑問。
だがそれは以前渚も同じ事を考え既に凛に聞いていたのだ。

「お互いにわかり過ぎてるからさ
俺達、リレーは同じチームじゃない方がいいんだ」


宗介が自分の一番の理解者とわかっていても宗介とはチームを組めない・・・
この辺は遙と真琴と大きく違う点ですね。



「イイもん持ってても使えなくちゃ意味無いだろ」

この前はあんなに調子がよかった百太郎が、今度は部内最下位のタイム
冷たく言い放つ宗介。




怜が美しさを横に置き、スポーツ科学的に導き出した食材リストをUPしてきた。
そしてメニュー作りは遙が考える事に。
そこにゴローがやってきて。

江が作ってきた大会に向けての練習メニューを褒めるゴロー。


「江さん、今まで筋肉馬鹿だと思っていた事を謝りたい」
「私の方こそ理論馬鹿だと思ってたからお互い様よ」

しかし、一日8km泳ぐメニュー やれるのか?
この辺は去年までのおまえ達とは違うとゴローちゃんが太鼓判を押してくれて。




日課の夜のランニングに今日は宗介がついてきた。
すると室内プールの方から泳いでてる音が。  似鳥だった。


「なぁ、凛 おまえは自分の夢とリレー、どっちが大事なんだ?」

宗介からいきなりの問いかけ。
凛の答えは「どっちも」

だが、宗介としては世界に立つという夢があるなら、仲間とかリレーとか言ってる場合じゃないと言い放つ。

「自分の為に時間を使え!
仲良しゴッコしてる時間なんて無ぇだろ」


しかし、今の凛はハッキリ言い返せた。 それは違うと。
今も過去も周りの者たちに支えられてここまで来れた事を知っているから。

rin-sou5

「仲間あっての俺なんだ。仲間と泳ぐ事が俺にとっての力の源なんだ。
だから甘いと言われようが、俺はその両方を手に入れてみせる。
自分の夢と仲間とのリレー、最高のチームで泳いでそれを実現してみせる」


凛の言葉にハッとなる宗介

「だったら、俺もその仲間に入れろよ」

リレーがしたいと言い出した言葉に、凛は過去に宗介と言い争った時を思い出す。
あの時、確かに宗介は水泳は個人技で、仲間意識で速く泳げるわけじゃないと凛を凛の父を否定したのだ。

「俺とおまえはチームにならない方がイイ」

凛が渚に答えた答えは、宗介が言い出した言葉だったのだ。


「確かにあの時はあれが全てだった。だけど今は違う
おまえとリレーを泳げば何かがわかる気がするんだ」


まだ掴めていない「何か」を掴みたいと強く申し出る。
しかし首を縦に振ってくれない凛に『約束』を持ち出すが、凛は決めるのはあくまでタイムだと突き放す。
それでも宗介の熱い思いは届いたと。鮫柄のバッタとフリーの記録は自分が持ってるから自分で掴んでみせろと言う。

その言葉でこれから勝負しようという話になり・・・


迷いが無く力が溢れる宗介の泳ぎ。 やっと凛は宗介の本気の泳ぎを見る事が出来たのだ。
そして結果もタッチの差ながら宗介の勝利。

「おかげで俺も決心がついたぜ ありがとな、宗介」




そしていよいよ、県大会に向けてリレーの選手選抜について凛は発表する。
やり方としては間違っているかもしれないが、タイム重視ではなく「本気でリレーがやりたい奴の中から選ぶ」と。
もちろん、タイムが伴わなければならない。


「俺は本気の仲間で泳ぐ本気のリレーがやりてぇんだ!」

そういうリレーじゃなければ勝っても意味は無いと。
そして言う。本気のリレーをやりたい者は前へ出ろと。

samezuka




エンカ なんか壮絶(笑)似鳥君、ガンバレ!!

end-fe4



※宗介、似鳥、百太郎のキャラソン発売も決定しましたね!(〃∇〃) てれっ☆

小学生の時、遙達とリレーに拘り仲間でリレーを泳いだ凛ちゃんの拘りは宗介にあったんですね。
その仲間とのリレーに1期最終回は救われ。確信し。
でも、あの時のメンバーは仲間だけどチームは組めないわけで。
そんな凛ちゃんがやっと求める仲間とのリレーチームが作れるところまで漕ぎ着けました。

しかし、宗介って思ったより厄介な子でしたねー!(^^ゞ
単にハルちゃんへのライバル心だと思っていたんですが、黒バス変換すると「キセキの世代」的な?(^^ゞ
要は「おまえには俺だけいればイイ」的な?(腐っ)
凛ちゃんに一番の理解者と思って貰ってるだけじゃ不満なのかな?(いや、知らないのか?)

それとスカウトが来ていたという宗介。もしかしたらその大学もしくは東京の高校で宗介の凝り固まった考えについて上から指摘を受けてその答えを求めに凛ちゃんに縋りに行った・・・とか?

リレーに出て「何か」を掴みたいと言った宗介の言葉をそのまま信じてイイのか?何かやらかしてくれようとしているのか?
とにかく最終回はそんな宗介が真に「仲間」の持つ力を理解する事で大団円になりそうですね(^^ゞ





ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201407/article_20.html



 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 『Free!-Eternal Summer-』ED主題歌 「FUTURE FISH」
スポンサーサイト
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10250-042db60b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
4Fr. 約束のサマーソルトターン 公式サイトから鮫柄水泳部では、県大会へ向けて、それぞれの実力を発揮しようと意気込んでいた。 一方岩鳶水泳部では、栄養管理もトレーニングだと意気込む江が皆のお弁当をチェックすると言い出し、部員の健康管理に励むのだが――― 幼い凛と宗介は何事にも勝負で決めていた。バッタで負けたら勝った者の言うことを何でもきく。宗介が勝つが決まらないままオーストラリア留学した凛...
2014/07/25(金) 09:15:03 | ぬる~くまったりと
Free! Eternal Summer 第1話 ~ 第4話 約束のサマーソルトターン! FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ 前回の大会を経て、更に絆を深めた遙、真琴、渚、怜。 いつもと変わらない日常の中、それぞれの成長した姿を見せていた。一方、凛は過去の自分を乗り越えて自分の夢へと走り出し、そして新たな仲間と共に最高のチームを作ることを目指す。 岩鳶...
2014/07/25(金) 14:04:25 | 動画共有アニメニュース
4Fr「約束のサマーソルトターン!」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ
2014/07/25(金) 14:05:58 | Happy☆Lucky
「負けた方が勝った方の言うこと  何でもひとつきくってのはどうだ」 ショタ宗凛ごちです。からの、 「何でもきいてやるよ」 「ベッドを下の段にしてくれ」 ふおおあなんだよ宗介それって凛に「抱いてほしい」ってオネダリしてるみたいじゃないか 私の脳内妄想はトンデモナイことに(以下略)
2014/07/25(金) 15:28:03 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「自分の夢と仲間とのリレー  最高のチームで泳いでそれを実現してみせる」 仲間あってこその自分―― 凛と一緒にリレーに出ると言う宗介だけど… 【第4話 あらすじ】 鮫柄水泳部では、県大会へ向けて、それぞれの実力を発揮しようと意気込んでいた。 一方岩鳶水泳部では、栄養管理もトレーニングだと意気込む江が 皆のお弁当をチェックすると言い出し、部員の健康管理に励むのだが...
2014/07/25(金) 19:43:44 | WONDER TIME
第4話「約束のサマーソルトターン!」 子供の頃からライバルで仲良しな凛と宗介。 ショタ凛可愛いなぁ~ バッタ勝負で負けた方が勝った方の言う事を何でも聞く。 子供らしい約束ですね。
2014/07/25(金) 20:39:27 | いま、お茶いれますね
Free! -Eternal Summer- 第4話『約束のサマーソルトターン!』今回は・・・凛と宗介の昔のことが分かりました。早い話、仲間でもあり、良きライバルってことですね。一方遥達の方は・・ ...
2014/07/26(土) 03:16:35 | ニコパクブログ7号館
本気は本気を作り出す―
2014/07/27(日) 19:13:38 | wendyの旅路
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。