アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Free!-Eternal Summer- 第5話「決意のヘッドアップ!」


「僕は渚君は諦めない人だと思います」

今回は1期では無かった渚回

※一週間遅れですみません


公式HPより

水泳部の練習終わり、いつもと様子が違う渚に
違和感を覚える岩鳶水泳部のメンバーたち。

タイミングを見て理由を伺おうとするが、
渚は頑なにその理由を話そうとしなくて……。






「マーコーちゃあぁぁぁん」

最初、真子ちゃんの夢オチかと思いましたわ(笑)
まさに渚怪談(爆)

しかし、何故渚は遙の家に?



昨夜、料理を作っていると外から物音が(これも既に怪談の域?/爆)
外に出て行くと渚が勝手にテントを張っていたのだ。

「しし座流星群を観に来たんだ!」

しかし、それが見れるのは秋
とにかく外で勝手に火を扱うと危ないからと遙が自分の家に連れて来て泊めた・・・という事らしい。



凛は世界を目指す為、また身体を絞ったらしい。
それにしてもやっぱりなんか宗介の返事が歯切れが悪い?



今日は練習をみっちりやりたいと言ったり
練習が終われば1人黙ったままだったりとどうも様子がおかしい渚。

「僕だって・・・疲れるよっ!」

怜にツッ込まれて言い返す渚
慌てて忘れ物を思い出したと戻っていってしまって。



遙が料理を作っているとチャイムが。 渚だった。

「遊びに来たよー!」

テーブルの上にあった進路調査票から将来どうしたいかの話になり。
キラキラと自分のなりたいものをあげていく渚。

nagisa-e6


「まぁ、おまえならなんでもなれそうだな」

でも、渚からすれば遙こそまさに「なんでもなれそう」に思えて。
しかし「水泳選手にだってなれちゃうよ」と言われれば興味ないと視線をそらしてしまって。


「で、どうしてこんな時間に俺の家に来た?」

核心部分を切り込んできた遙。すると急に渚の答えがしどろもどろになって。慌てて帰ってしまう。
しかし・・・

「遊びに来たよ!」

次行った所マコちゃんちって・・・安易すぎるorz

「「家出?!」」

2人に囲まれて、やっとそこまでは話した渚だったが。
理由は頑として話そうとせず。
そうなれば優しい2人も(いや、優しいからこそか)ダメと言う。

nagisa-e7

「お願い!」

見た事もない渚の表情に、とりあえず遙の家に連れてきた2人。
遙は誰かに連絡を入れていた。

と、そこに息せき切ってやってきたのは怜君。
(なんか、怜君って渚君絡みだと焦り方が半端無い気も/腐っ)


「そういや、渚の家の話ってあんまり聞いた事無いな」

意外な気がします・・・よね。でも、その辺がいろいろ関係してる?


とにかく真琴が渚と1対1で話を聞く事に。意気揚々と入っていった真琴だったが、まんまと渚の嘘話に引っかかり。
次に行った遙は鯖缶で買収され(^^ゞ
こうなったら最後は怜ちゃん

3men48

「交渉人、竜ヶ崎怜とお呼び下さい!」



芽吹さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!(交渉人で平川さんだし(〃∇〃) てれっ☆)



「僕、水泳部をやめさせられるかもしれないんだ」

Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン

実は、テストの点数が悪く両親から「水泳部をやめろ!」と言われたが、納得がいかず家出をしてきたのだ。
しかも、一度言い出したらテストの点数を戻すとかそういう約束では気持ちを変えてくれないみたいで。

しかし、こうして家出を続けて折れてくれたとして、それが認めさせた事になるのか? 問う、怜。

そこに母親が連れ戻しにこっちに向かっているというメールが。
慌てふためく中で冷静な遙がみんなを連れてきたのは・・・ゴローちゃんのスイミングスクール。


character2

何気にみんなのキャラが飾ってあるのね♪
それにしても、安定の恐がりマコちゃん(ハルちゃんにしがみつきたいだけ・・じゃないですよね?/腐っ)



中学は私立の進学校に通っていた渚。
そして中1の時はここまで成績は悪くなかった

「勉強が嫌いだから
>本当に辛かったんだ!


中学受験も親が決めて・・・
入学してからはそれこそ勉強漬けで

nagisa-e8

「自分が何のために勉強しているのかだんだんわからなくなっていったんだ」

苦しくなっていった日々。その様子を見かねた両親が岩鳶に進む事を許してくれて・・・今に至っていた。

ん?だったら話せばわかってくれるご両親なんじゃ?


「ハルちゃんやマコちゃんとまた一緒に泳ぎたかったから!」

さらに怜と出会い、ますます泳ぐのが楽しくなっていった。

nagisa-e9

「この仲間と泳げる事が楽しくて楽しくてしょうがないんだ♪」

だからこそやめろと言われてまた以前の時に戻ってしまうのではと考えてしまったのだ。


「渚君がそう思ってる事をご両親は知っているんですか?」
「知らないと思う。言っても聞いてくれないと思うし」


そこに一台の車が!
慌ててロッカールームに逃げ込む4人。
その人物はロッカールームの外まで来てそのまま通り過ぎ・・・
急いでこの隙にプールまで逃げる4人。



「渚君に1つだけ聞きたい事があります
最初から話す事を諦めてきたんじゃないですか?」


中学の時も今回も自分の本当の気持ちを諦めて

「今回も諦めるんですか?」

家の事はわからない。それでもこの仲間と泳ぎたい想いは渚君と同じ。

「僕は渚君は諦めない人だと思います」

敢えて厳しい言い方をしつつも渚を信じている怜の表情と言葉に

nagisa-e10

「いろんな事、自分で選びたい!」

涙を流しながらそう叫ぶ。
やっと渚の本音が聞けた3人は微笑む。

しかし!やっと両親への作戦会議を始めようとしたところに足音が!
すると3人でなんとかすると渚を庇ってくれる。その姿にやっと自分で言うと前に進み出る渚。


「もう、逃げない」

今まで言いたいけど言えずにいた気持ちを全部さらけ出す。
しかし、そこにいたのは遙が連絡を取っておいた天ちゃん先生だった。

「こんな言葉があります 親の心子知らず」

ちゃんとご両親と話し合って、それでもダメだったらまたみんなで考えましょうと微笑み、渚も頷く。

rei-fe10
「僕達も一緒に行くと言ってるんですよ!」

報告も4人一緒で♪




勉強はしっかりやる事。
どうせなら全国大会に出てみろ!という言葉で続ける事を許して貰った渚。

「目指すは全国大会っ!!」




エンカ おおー!マコレイ派へのご褒美?
2人ともイイ表情です。是非彼らに宅配ブツを持ってきてほっすぃ~♪

end-fe5





それにしても、いつも明るい渚からはちょっと想像出来ないいろんな面が見れた回でした。
でも、やっぱり頭っから決めてかかっちゃっててそんなに話がわからない人たちじゃなかったみたいですね。
だいたい、学歴にばかり目が行く両親だったら高校を岩鳶に変えるのだって言い出したりしてくれなかったでしょうし。
やりたい事を貫き通したいのだったら、渚君も勉強頑張って!!


他キャラは各々「回」がありましたが、ずっと2期こそと言われていた渚回がやっと実現して。
しかし、他キャラがもっと本編に食い込むお話だったのに対し、渚の苦しみはちょっと色が違ったような?






ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201408/article_3.html


 にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします




 【予約:2014年11月】Free!-Eternal Summer-ミラーチャーム全5種セット
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10260-68570198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。