アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSYCHO-PASS2 第7話「見つからない子供たち」


「彼はそもそも1人じゃない」

カムイの残した足跡から正体へと近づいていく朱たち。



公式HPより

ゲームに見せかけ一般人に軍事ドローンを操作させた虐殺事件の中、複数のドミネーターが奪われた。鹿矛囲は手に入れたドミネーターを誰に向けようとしているのか。そしてそれらのドミネーターはなぜ停止措置がとられないのか――。シビュラシステムに常守朱は問いかける。そのころホロデザイナーだった雛河翔は、鹿矛囲が使うホロから思わぬ手がかりを見つける――。






ドローンを乗っ取られたくさんの監視官と執行官を失うという大変な事件になっても、またドローンの世話になっている自分たち。
そのドローンを使ってリアルな殺人を楽しむ者を取り締まっている霜月達。


その一方でカムイを分析する雑賀。
意図して犯罪係数をクリアにする方法・・・
カムイが隠れていた場所にあったモノーーー大量の臓器

臓器移植

それはサイコパスの移植にも等しい


増田を長期拘束は難しく、何も語らないまま増田は釈放されてしまう。

「おまえと同じように誰かになりすました人間がいる そいつらがカムイの仲間か?」



一方、またも犯人に向けて発砲が出来なかった朱。


この一連の事件

適性を持たない人間がドミネーターを撃てるか?それが第一の事件
ドミネーターで監視官を撃てるのか?それが第二の事件。
その結果を踏まえて、大量のドミネーターを奪う目的だったのが今回の第三の事件


「カムイの目的は1人では成し得ないという事」

カムイはそのドミネーターを誰に向けようと言うのか?
そしてそのカムイ自身はドミネーターに認識すらされない体質。

kougami-p2-2

「あり得ない事態が起こったなら、疑うべきは2つだけ」

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー 狡噛ー!\(^o^)/

kougami-p2-3

「ドミネーターは反応すらしない。槙島とも違う
だがそこには必ず仕掛けがあるはずだ」


そこにいるはずのない狡噛と会話する朱しかし、その声はいつしか東金の声に変っていく

「それは案外近いところに転がっているのかもしれない」

我に返る朱
そんな彼女の隣では狡噛と同じ銘柄を吸う東金。そして朱の手にも煙草が。


とにかく今はスキャンに認識されないカムイの体質を探る事から始めるのが近道と言う東金。

「あなたは何色なの?」




カムイの隠れていた場所からは移植用臓器の他に網膜パターンをトレースした生体コンタクトが置かれていたようだ。
網膜パターンは酒々井のモノと当てる雑賀。
酒々井は適性者であるとドミネーターに誤認識させる為の駒であるとも言い当てる。
これで同じ場所に酒々井の反応が複数あった事も合点がいく。
そして奪われたドミネーターは8丁 そして酒々井を適性者と認め続けるうちはそのドミネーターは使われ続ける。
雑賀はシビュラへの疑念という名の嫌みをチクチクと(苦笑)




宜野座達には帰るよう指示を出しつつ、自分はもう少しカムイを追うと言う朱。
部屋は引っ越しておらず、しかもそのままにしてあると言う。呆れる宜野座。

「まさか、自分を餌にするつもりですか?」
「そこまで恐いもの知らずじゃないですよ」

そこに朱の祖母が収容されている病院の養護ドローンの異常があったと連絡が入る。
慌てて駆けつけた朱。だが、祖母は無事だった。

aoi-p2

「久しぶりだね、あーちゃん」

朱はおばあちゃん似ですね。

久しぶりの大好きな祖母との束の間の時間。
祖母の言葉に元気を貰い帰っていく。



早速、シビュラの考えを聞くために禾生のもとを訪れる朱。

「どうしてあなた達は酒々井監視官のドミネーターに停止措置を取らないの?」

彼女の行動は全て把握していながら・・いや、把握しているからこそそのままにしている。
しかし、サイコパスがクリアなままの彼女を止める理由は無いと返す禾生。

「既存の制約に縛られたままじゃ今回の犯人は裁けない」

そこまで言ってもあり得ないと言う禾生に、実際に現れてしまったそんな体質の相手にどう立ち向かえばいいのか?
しかし禾生は「簡単だ」と言う。実際に行おうとしたのだろうと。

ドミネーター以外の武器を持った事

「殺処分が適当だと?」

そう返した禾生に槙島の時と打って変って、自分達に取り込む道ではなく亡きものにしろという指示に違和感を覚え指摘する朱。

「あなた達は既に結論を出している 自分に取り込めない種類のイレギュラーであると」

朱の考えを面白いと評する禾生に、必ず自分達の手で逮捕し法の裁きを受けさせると断言する。




一方、自室に戻った東金は僅かなテー腐ヘルの配置他で侵入者がいた事に気付く。

tougane-p2-6

「詰めが甘いな」

予め仕掛けてあった監視カメラで侵入者が霜月と知る。





東金のパソコンからデータをこびして持ち出した霜月は、18年前執行官をしていた事。
担当監視官は全て執行官落ちしてエリミネーターデ執行している事を知る。
そんなデータは霜月達のところには下りてきていない



朱は一係全員を集め、今後について会議を開く。
後を追っていた増田議員はカムイと接触するどころか自ら命をたっていた。

「入れ替わった人間であるとわかっていながら何も出来なかった」

そう呟く宜野座に今後はそんな事はさせないと言う朱




まずは現場の物証から検証してみる。
現場には大量の臓器の他に大量のストレスケアの薬が発見された。
それを見た雛河は薬のほとんどが独自の調合によって出来ていると驚く。
この事からカムイは薬物に対し並はずれた知識の持ち主と推測された。
さらには第二の事件で薬剤師のホロを纏っていた事も雛河から知らされた。
データを分析室に移し調べると、その薬剤師も最初の事件の人質同様、例の航空機墜落事件の被害者の子供の成長複元ホロとわかった。
この事実により自分達の前提条件から間違っていた事を知る朱。
乗っていた者202名いたが、なんとその中でただ1人生存者がいた。その者の名は

鹿矛囲桐斗

ビンゴだった
しかし、公安の権限を持ってしても鹿矛囲の記録の閲覧は不可。
しかたなくオペの関係者を当たる事に。
すると最高責任者・枡嵜葉平がまだ現役である事がわかり、朱は霜月を伴って訪ねる事に。
その前に、ここまでたどり着けた功労者である雛河に礼と子供達全員の成長復元ホロの制作を支持する。
他のメンバーにも指示を出し朱は出ていく。



「必要な処置は全て終わらせた」

その頃、鹿矛囲と電話をしている枡嵜

「あれが届けば全員ドミネーターを扱う事が出来る」

協力した枡嵜に礼を言う。
あとはこの世たらしめてるものの居場所を掴むだけの鹿矛囲
そこに朱達が到着した。
枡嵜は礼を言い、計画の成功を口にする。


「私は口下手な方でね、ちゃんとカムイの福音を伝えられるか不安だ」

全て事情を飲み込んだ上で素直に従う枡嵜。



公安に戻る車の中で、朱は霜月に枡嵜の治療記録を調べるよう指示を出す。
偽りを言われぬよう裏付けを取る為だった。




弥生に頼もうと部屋に入った霜月の前にはご飯に大量に薬を振りかけている雛河の姿。
そしてその弥生は・・・相変わらず唐之杜と百合の世界
(これを霜月が見たらどんな反応を示すんでしょうね?(^^ゞ)

その会話の中で、雛河が重度のうつ病で今でも薬漬けになっている事がわかる。
それだけだったらって・・・彼は何をしたのかしら?



枡嵜の手術記録は高い設定で閲覧不可。
ここまでするのは技術か?薬剤特許か?
だが、このワードでピンときた霜月が薬剤特許で調べると出てきたのは

東金財団



枡嵜の担当を雑賀に頼む朱。
しかし、もとより枡嵜は全て話す気でここにいた。

「お話しましょう カムイの事を」




徹夜で雛河が成長復元ホロが出来たと唐之杜から連絡が入る。
驚くべきはその中に何人も見知った顔があったという事。
その中には宜野座がかかっていたカウンセラー・向島も居た。
軍事ドローン施設のプログラマー。
それだけでなく車両のメンテナンス係など本当に身の回りの人間が。

「彼はそもそも1人じゃない」

もう、第三第四のホロどころの話ではなかった


「カムイはずっと私達の傍にいた」







大量の臓器からなんとなくカムイの体質の正体が掴みかけてきていますね。
そしてその1つとして利用されている酒々井。まぁ、もう彼女はカムイにメロメロだからどーでもいいんでしょうが、「シビュラ」が表上では禾生1人であるように、「カムイ」も1人ではないのかしら?彼女と共にしている鹿矛囲桐斗は彼一人なんでしょうけど。
それにしても既に1期からカムイが映っていたとは驚きです。
そして仲間にドミネーターを渡すラストのシーン
いよいよ、いろんな実験を重ねてきたカムイが本格的に動き出すようでハラハラドキドキですね。

そしてもう一人・・・東金の存在。
朱のサイコパスを黒くしたいと狙っていて。そんな彼をこそこそと探っている霜月。
それにしても、任務はノロノロなくせに裏で嗅ぎ回る事は迅速ですな(^^ゞ
これでますますフラグ率が高まったみたいで。こちらもドキドキです。


このレビューは1週遅れなので実は第8話の放送前にニコ生で劇場版の報告がありました。
蔵出しされた映像の中にポニテギノの姿が!
これにはもうTL上が大騒ぎ。
でも、個人的には劇場版は今度こそ狡噛が出てくるので、コウギノが揃うかも・・・というワクワク感にもう早くもは持ちは劇場版へ(笑)
ただ、その中に霜月の姿も・・・

ギノがなんか2期で死んじゃうんじゃ?という不安が消えたのはホッとしましたが、霜月も生きてるのか・・・と(コラコラ)
逆に東金の姿が見えないという事は?

いろいろ双方からこれからの展開を想像するのも楽しそうだなと思ってます。







ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201411/article_15.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 PSYCHO-PASS 2 ちみキャラアクリルキーホルダー 常守朱《12月予約》
スポンサーサイト
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/10324-4a7f9dba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。