FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

ナルト疾風伝 第379話「ペインVSカカシ」



里にとうとうやってきたペインの前にカカシ立つ!



公式HPより



里の一角でペイン天道との戦いに突入するカカシ。しかし天道の不可思議な攻撃を前に苦戦を強いられる。更にそこに修羅道が加わり、二対一の不利な戦いに追い込まれていくが、窮地を救ったのは駆けつけた秋道チョウザ率いる小隊だった。闘いの中で天道の能力は『引力』と『斥力』である事を見抜くカカシはチョウザ、チョウジ親子と連携して、二体のペイン攻略作戦を決行する。カカシが見抜いた天道の術がもつ弱点とは――




いや、ちゃんとしたレビューではなくて本当に申し訳ないです?Ф




とにかく前回のラストでカカシ先生が出てきた段階からギャース!な状態だったんですが・・・

先の展開知ってるくせにどうしてもちゃんと見れない(>_<)


ペインの攻撃にカカシ先生の身体が貫かれたりすると手で顔を覆っちゃって
また、カカシ先生が死の淵に立つシーンは正直リアルタイムで見れませんでした(>_<)
(なんて根性の無い私)

でも、本当に悲し過ぎる!
カカシ先生ももちろんなんだけど、どうして四代目の班ってみんな悲しいのっ
リンだってリンだって!!!
オビトだけでも悲し過ぎたっていうのに・・・

師である四代目だって


あああっ!こんな事書いていたらまた涙が浮かんできてしまいましたよ





この辺りの話がジャンプで連載されていた頃、カカシ先生に死亡フラグが!とジャンプの感想書かれてる方とか、ナルトスキーのお友達の所にギャーギャー書かれていて、
本当にあの頃は気になるのに読みに行けない事態に陥ってた私
(ご存知のように、我が家は子供からWJを読むので、皆さんよりかなり遅れて私の手元に届くので)

やっとどうなったかわかってから読んだ記憶がありますよ。
しかも、この頃子供が買うのを止め始めた頃で(^^ゞ
しかたなく、この頃から私が金を出して毎週買うようになったんでしたわ(爆)

もういろんな意味で強烈に記憶に残っている話だったので、今夜のナルトは正直全く冷静な状態で見る事が出来ずで(汗)



いつもだったら和彦さんの声がイッパイ聞ける最高にハッピー回な筈なのに

いえ、堪能しましたよ!
でも、ラストの空を見上げるような(見上げてません!)状態で腰から下は土の中に埋まったまま動かないカカシ先生を見てほとんど泣きべそ状態



一生懸命、「自分!先の話知ってるんだろ?!」と叱咤激励しながらすっかり冷めてしまった夕飯を無理やり口の中に押し込みました





しかし、あの頃は主人公のナルトは殺してもカカシ先生だけは殺さないで!と心から岸本先生に願った記憶があったな〜・・・・・・・・・




それにしても展開早っ
この頃って本誌の方は何週にも渡って読んだ記憶があったので、もうチョウジと父ちゃん出てきちゃうんだ〜とか、もうやられちゃった〜とか・・

今回は父ちゃんが生きてた事を綱手から聞いて涙を流すチョウジの鼻水と涙でグチャグチャな顔とイトケンさんの演技にもホロッとしちゃいました


しかしこのペース
またナルトも近々ストック切れしちゃうんじゃないですか?





にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります



 NARUTOーナルトー(51)


 ニンテンドーDSソフト NARUTO -ナルト- 疾風伝 忍術全開!チャクラッシュ!



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/1058-3fff2463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: