FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

BLEACH 276話 「一撃決殺!砕蜂、卍解!」



バルガンの力により左腕を失った砕蜂がついに!!!

「暗殺と呼ぶには派手すぎる!」


そして大人組の戦いは・・・





公式HPより


死神とエスパーダの闘いは、緊張感を増していた。バラガンの力「死の息吹(レスピラ)」にピンチに陥る砕蜂と大前田。近づくことも触ることもできないその攻撃に、ふたりは反撃すらできない。そんな中、砕蜂は大前田にバラガンの相手を託し姿を消してしまう。たったひとりでバラガンと対峙することになる大前田。五形頭を繰り出すが、バラガンはレスピラで簡単に破壊させてしまう。絶体絶命となった時、卍解した砕蜂が現れ・・・!?




前回、衝撃的なラストだった砕蜂の腕
老いの力の前に起死回生はあるのか?!





化け物だと藍染よりもヤバイとバラガンの能力を評する大前田

「近付く事も出来ねえ、触れる事も出来ねえ
倒すどころか攻撃も出来ねえじゃねえかよっ!」


しかしそれ以上にヤバイのは俊足で有名な砕蜂に攻撃が追い付いてしまった事実。
これは護廷十三隊の誰も逃げられない攻撃と言う事。
そんな事を考えていると、突然砕蜂に声をかけられる
隊長を補佐するのが役目と言った言葉を再確認し

「おまえが戦え」

少しの間おまえに任せたと言い、さらに「右腕は骨になった片腕を切り落とす為に守れよ!」と言って姿を消してしまう



相変わらずのらりくらりとスタークをかわしている京楽

「どちらが一歩踏み出すだったか?逃げてちゃあんたの求めてる展開は無いままだぜ」

しかし、挑発にはのってこない京楽
卍解を見せろと言うスタークに対し、レスレクシオンを口にする京楽
そんなスタークが気にしている方向には浮竹とリリネットが戦って(?)いた


「やあぁぁぁぁーーっ!」
「よぉし、さあ来い!まだまだ!」

完全に弄ばれ状態?(^^ゞ
リリネット、涙流してるし(>_<)
剣も取り上げられてるし(>_<)
ってか、入門したての弟子と師匠みたい(^^ゞ


「あの子の事が気になるのかい?」

それに対し「そうじゃない」と答えるスタークだったが・・

「何だか解せないねぇ。
少なくとも部下が死んだ時の感情は君たちと僕達との間に差は無いと思うけどね
あの子が危機に瀕したら君だってそんなに余裕ぎかりは見せてられないと思ってね」


そんな京楽にソニードで動きまわるスターク
さらに真下から虚閃を放つ



そんな攻撃を感じた大前田は・・・・・・・・逃げ始めた!(え?)

五形頭で攻撃しようとするも老いの力を恐れ、直接攻撃をわざと反らしてしまう。
ところがそれで何か策を閃いた大前田はわざと逃げ回り五形頭を振りまわしてビルを崩し始める
そしてビル1つ丸ごと倒してバラガンを圧し潰す。
しかし、当然こんな攻撃で倒されるわけもなく

「私の力の前に時間など無に等しい
そろそろ食らうか?死の息吹」




「もうわかったろ?君は俺からこの剣すら取り返す事は出来ないんだ」
「それが何だってんだよ!」

そう返すリリネットにそこまで忠義が厚いものなのかい?と感心する浮竹
それでももう止めなさいと、ここで無駄に命を落とす事じゃないと諭す。

「ホント、説教臭いな!オッサン!」
「オッサン?口が悪いね。ちゃんとオジサンと言いなさい」

え?オジサンなのは認めちゃうんだ・・・Ф

自分は他のフラシオンとは違うと言うリリネット


「いや〜危ない危ない。今の虚閃はやられたかと思ったよ」

軽口をたたきつつも、リリネットに危険が及ぶと察知するとそれなりの反応を示す事をしっかり見させて貰ったと言う京楽

「君たちは僕が知る限り、他のエスパーダとフラシオンと同じような関係には見えないんだよね」

君達の鍵である事は間違いないんじゃないかな?と付け加える。
先ほどのスタークの反応に京楽は何かを感じ取ったみたいですね。

「そのうちわかるさ」

なんか本当に食えないオッサン同士の戦いですよね(^^ゞ



レスピラを前に必死に建物の影に隠れる大前田
しかし、バラガンはその建物を無くしていけばいいと余裕で建物を壊していく
こうなったら逃げるしかない
自分の斬魄刀が軌道系じゃない事を呪う大前田

軌道系→軌道→鬼道 ってんで、鬼道で煙幕を張る
って、アンタも誰かさんみたいに鬼道は出来ないのかよっ!ヾ(ーー ) オイッ

「隊長ぉー!たすけてぇぇぇーーっ!」


それを聞いていた砕蜂

「無様な泣き声を上げおって・・僅かな時間も任せられんのか
この戦いが終わったらもっと不細工になるまで殴ってやる!」


そんな彼女は自身の身体とビルに銀条反を巻いていた

「よし、これで十分だろう」


砕蜂をあぶり出す為泳がせていた大前田だったが、これ以上は何も無さそうと判断したバラガンは滅亡の斧(グラン・カイーダ)を出す。

「朽ち果てて死ね」

もうダメかと思われたその時

「卍解っ!」

地響きを立てながら上がってきたのは砕蜂
その右腕はっ?!?a

「雀蜂雷公鞭」

soifon.jpg

大前田も初めて見る砕蜂の卍解した姿
しかも身体には銀条反。何もかもが大前田の予想を超える姿

「出来れば使わずに終わらせたかった
この卍解は私の隠密機動としての矜持に反するのだ
攻撃は暗殺というには派手過ぎる

食らえっ!」


飛んできた雀蜂雷公鞭に対し、ビームを出すバラガン
それがぶつかり合い大きな爆発が!




とうとう出ましたー!砕蜂の卍解
しかし、本当にデカイ

それにしても使えない副官を持つと隊長の苦労も倍増しですね(>_<)
さて、とてつもない破壊力のありそうな雀蜂雷公鞭。バラガンに通用するんでしょうか?
・・ってか、そろそろあの方の登場ね
ま、その前にとにかく京楽とスターク戦ですね!



【予告】

駒で遊ぼうとリリネットを誘うウッキー
駒にはつられないけど、飴にはつられちゃうのねФ
しかし、扱いがシロちゃんと一緒だし(≧m≦)ぷっ!


【死神図鑑ゴールデン】


今回は正直私はこのコーナーに全てを奪われましたФ

現世で戦っている隊長を心配する小椿と清音
自分達も向かおうと小椿は鎧武者姿?(笑)
しかし清音は・・・

ukitake.jpg ukitake2.jpg

ああ!こんな時ばっかりウッキーが美人だし(笑)
キラキラ?だし
胸元が肌蹴てるし・・・

清音の妄想に座布団十枚っ!!!
萌えシーンをありがとう?????




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします



BLEACH(43)

BLEACH(43)

価格:420円(税込、送料別)






スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/1167-58bbfa17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: