FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

やまねあやの:原作
「異国色恋浪漫譚〜さすらい銀次の慕情編〜」
Bell Season Records





【キャスト】


近江鸞丸:伊藤健太郎
アルベルト・ヴァレンティアノ:諏訪部順一
権藤龍司:置鮎龍太郎
近江 薫:甲斐田ゆき
銀次:堀内賢雄
那智:森久保祥太郎



近江組三代目若頭の鸞丸が、3ヶ月ぶりに来日した恋人・アルを出迎えていたちょうどその頃、繁華街の裏通りで、一人の少年が関東九龍会の若頭・権藤に絡まれていた。
その少年は、鸞丸が子供のころに世話になった板前・銀次の息子だった。
十年来の旅から戻った銀次は、権藤の舎弟から、鸞丸が外国のマフィアに狙われていると嘘を吹き込まれ、久しぶりの逢瀬を楽しむ鸞丸とアルの姿を見て、アルをイタリアマフィアと勘違いする。
そしてアルも眼光鋭い銀次を、鸞丸の命を狙うヒットマンと勘違いしてしまい……。

スマートで情熱的なイタリア男と、義理と人情を重んじる日本の男のガチンコ勝負!
レギュラーメンバー・鸞丸とアル、鸞丸の姉さん女房・薫、そしてお騒がせの権藤に加え、寡黙な二枚目・銀次と、CDだけのオリジナルキャラ、銀次の息子・那智を新たに加えた、完全オリジナルストーリー!!

《ショートストーリーの内容》
本編のその後を綴ったオリジナルショート。
日本滞在中のアルが古物商で見つけた置物は曰くつきの代物で、その置物のせいで、鸞丸とアルの心と体が入れ替わってしまった??!
べらんめい調で喋るアルと優雅な微笑みをたたえた鸞丸の、ドタバタコメディ!





本日夕方に届きました♪
ここまできたらどこまでも付き合いますよ!って気分でしょうか?(笑)

まだ聞くのはこれからですが、やっぱり何が悲しいって薫が川上とも子さんじゃない事ですね。
もちろん、甲斐田さんも好きな声優さんですがあの薫節は川上さんじゃないと・・・

確かOVA2巻から川上さんから甲斐田さんに交代だったんですよね?
このCDまでに復活は叶いませんでした?
・・というより、一度交代しちゃうと再交代は難しいんですかね?
是非このCDでの薫は川上さんで聞きたかったです。


そして今回、原作では本当にちょっとしか出てこなかった銀次さんが主役
そしてオリジナルとして彼の息子・那智の登場
完全オリジナルになるのでどんな内容なのか今から聞くのが楽しみです(^^)

森久保さん・・・冒頭いきなり権藤に絡まれてるところを聞きましたが、なかなかイイ感じでしたよ!
でもそれ以上にイイ味出してたのがショートストーリーの中の古美術商役の賢雄さん
上手過ぎて大笑いでした!

また聞き終わったら改めて書きますね




こんなとこで書いてもダメなんでしょうが
CDばっかりこんなに先行させていないで続きをコミック化して下さい!
「ファインダー」も終わったんだし〜〜〜ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ




にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/1294-a0a88f06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: