FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

  




官能の宴


1月24日14時開演

場所:東京吉祥寺 前進座劇場

出演者:井上和彦
    鈴木達央(官能昔話)
    羽多野渉(官能昔話4)
    遊佐浩二(官能昔話2)

(敬略 あいうえお順)





無事吉祥寺に到着
↓の記事の看板をパチリと写し、余裕で入れると思ったら何故か長蛇の列
「これは物販か?」と思いつつもなんか並ばなくては入れない雰囲気で最後尾につこうとしたら・・・・・
建物に沿って果てしなく続く列


13時開場の筈なのにこれは何?
思わず「ええぇぇぇぇ――――っ?!」と声を上げてしまいました(^^ゞ
皆さん同様だったらしく、いったいどうなってるの?開演までに席に付けるの?と不満と不安の入り混じった声声声

原因は入口の狭さにあったようなんですが、それでもなんかやっぱり不手際は否めなかったというか・・・
しかも、他のイベントなら必ずスタッフさんが事情説明してくれるものなのですがそれもナシ

ちょーーっとこれは今後の為に考えて頂きたいわ!と思ってしまいました。

並んでる方の中に「リハで自分の演技に納得がいかない!って言った人がいたりして」と仰ってる人がいて、思わず笑ってしまった私
「それはきっとたっつんだよ!ジュルジュルって音に納得いかなかったんじゃない?」とご一緒して下さった久利生さんに話しかけ2人で大爆笑しながら、とにかく列が動くのを待ちました
(イベント当日は晴天で暖かくて助かりました!)



さて、そんなこんなで14時ピッタリには始められず、若干ズレて(多分、15〜20分)イベント開始☆


あ!ここで言い訳を。
会場のあかりが落ちてイベントが開始されたわけなんですが、今回は歌の披露とかそういうモノが一切無い朗読会
故に会場真っ暗でせっかく用意したメモも役立たず。
手元も見えないありさまだったので、サッさとメモるのを諦めました(^^ゞ
それと構成上、途中までは感想を書きようが無い事もあって非常に淡泊なレポです。
その点だけ踏まえてお読み下さいね♪




会場内が暗くなり、まずは和彦さんによる注意事項
そして暫くして和彦さんが舞台に登場☆

黒のスーツに中は白のシャツ
第一ボタンは外した状態
そして胸には白のチーフが入っていて、ここのところスーツづいている和彦さんですが、今回もダンディーな装いに既にこの段階でクラクラに(爆)

あ!一応書きますが、出演者の皆さまがどんな服装だったかは和彦さんのブログにUPされてます写真を参考になさって下さいませ。



CDを聞いた事がある方ならご存知でしょうが、普段ならここでヘッドホンとイアホンの装着についての説明になるのですが、今回はさすがにどちらもしないように・・・と(笑)
そして聞き方は目を瞑っても瞑らないでも自由にお聞き下さい。と。
しかーし!もちろん私はガン見でございますよ!じゃないと何のために来たのかわからない(断言)


「愛してる」
「ではもう暫くお待ち下さい。返事は?」


会場一同「はーい」

「いい子だ」


キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



いや〜毎回和彦さんが出るイベントに私と参加されるお友達、本当にスマンです!
もうこの段階から本気で身悶え?????
あ!隣の知らない方に関しては知ったこっちゃないです!(爆)
どうせもう会わない人だもん(爆爆爆)





そして和彦さんに当たっていたスポットライトが消え再び真っ暗に
すると今度は仄かな灯りと共に舞台中央に椅子に座って足を組まれた遊佐さんが登場☆


演目 「天女の羽衣」


本日の遊佐さんの恰好は・グレーのシャツ・黒のベロアのジャケット・黒のデニム・黒のブーツといういでたち


よく知られている三保の松原に伝わるお話ですので内容は省略

多分、この中で萌え的に一番盛り上がったのは天女に嫁になって欲しいと告白してから天女に絡んでいくシーンでしょう!
しかし、声のエロさは際立ったものの思っていたよりもおとなしい(私は何を期待していたんだ?/爆)
でも、台詞と台詞の間の息遣いとか無駄にフェロモン〜でした♪
それと萌えとは別に、天に帰っていく天女に「戻ってきてくれ!」と頼むシーンはあまりの迫力と声のデカさに飛びあがってしまいました(^^ゞ
私は10列目だったんですが、これ一番前の席の人は耳にダメージ食らったんじゃないだろうか?(笑)

それよりも、開始早々4行目(和彦さん談)にして噛む(爆)
会場から笑いが起こるも、ここで崩れないで先に進むユッチーに私はプロを見ました(笑)



次の演目 「赤い靴」


登場したのはたっつん
彼はピンクのTシャツに迷彩のパンツ姿


こちらもアンデルセンの有名なお話なので内容は省略


たっつんもあのCDのような舐めしゃぶる様な音もなく(当然じゃ!)無難に終了☆
しかし、赤い靴を履いて踊り狂っている少女・カーレンに「私と踊って頂けませんか?」という台詞を言った時、最後に「私のコマドリ」と入れて欲しかったわ(≧m≦)ぷっ!


萌えとしては、ダンスを申し込んだ男・実は靴屋だったのですが、今回は靴をカーレンから取るのに足ザックリ説の方ではなく、靴屋の愛に素直になったカーレンの足から自然と靴が取れてしまうというハッピー説を採用。
その際に、靴に支配されて踊るのを止められないカーレンを無理やり椅子に縛り、何故か汚れた身体を拭いてあげるというシーンがあったんですが、耳の中の汚れを取ってあげるというシーンがエロめ?(笑)

「ゆっくり、奥まで指を・・・」みたいな?



ここですぐに羽多野さんの番にならずに、和彦さん、遊佐さんたっつんが舞台に再び。
そして暫しトークコーナー
(これはどうしてだったのかな〜?)


まずは和彦さんが自分は噛まずに無難に通り過ぎたのに、遊佐さんがいきなり噛んだ事を指摘して大笑い。
特にたっつんが裏で聞いていて「よっしゃ!」と思ったという発言に爆笑でした。


和彦さんも負けじと?
「生は噛まないと」  ええー?イイんですね?Ф





そしていよいよ、今回の私の一番の目的?標的?(それは明らかに違うっ)羽多野さんの登場☆

演目 「わらしべ長者」



服装は中は白だったかな〜?のTシャツにザックリとしたグレーのカーディガンにGパン姿


こちらも内容は省略

ここでのポイントというかやっと官能昔話らしい秘儀炸裂☆


わらしべを手にした青年が観音様の言ったとおりに持ち歩き、少しずつイイものと交換していくお話ですが、途中で顔を青ざめさせて倒れてしまった少女に持っていたみかんを食べさせてやるシーン

一房ごとに口に入れてあげるのではなく、わざわざ青年が自分の口で噛み砕き汁を口移しに飲ませてやるシーン
キスシーン実演と口の中にモノが入っている為にこもった喋り方
どちらもご自分の指を使って実演

こ、これがえ、エロ過ぎっ
(*/∇\*) キャ
なんかあまりに恥ずかしくて羽多野さんの方直視出来ませんでした!


しかし、よく考えたらあんな風にBLCDでもやってらっしゃるのかな〜?と思ったら「うおぉぉー!」と拳を振り上げたくなりました




そして次の演目は「眠れる森の美女」


和彦さんです

とにかくこちらはエロいというより大爆笑
13番目(だったかな?)の魔女
実は姫の誕生の祝いの席に呼んで貰えなかった事に腹を立て、姫に呪いの言葉を贈るわけなんですが、その声がどっからどう聞いてもニャンコ先生・・・

とにかく声の使い分けが素晴らしいんですが、1/3はニャンコ先生が入ってくるので熱演されればされるほどに可笑しさがこみ上げてくるっ!

しかし、当然それだけではなく王女を目覚めさせる王子になると元祖・王子様ボイス炸裂ぅーーーっ!!!

しかも首筋や耳の後ろを唇でなぞって・・って
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー
キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー


このまま灰になってもイイ(←本当か?)





さ、さすがに眠くて耐えられなくなりました(^^ゞ
続きはまた改めて書きます!


その2はコチラ
その3はコチラ





にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
アハハ!
ルミさんの和彦さんに対する感想が爆笑〜。

でもほんっとにキメル所をあの声で決められるとドヒャ〜となりますよね!!!



あああ、受験さえなければ行きたかったですっ。

ラストは4人でトークとかあったんですか〜?

続きも読みにきますね!
2010/01/25(月) 10:30 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
和彦さん☆
詳細な感想ありがとうございます☆



>>キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



わかります!!

私もその場にいたら

きっと飛び上がって転がって(おいw
2010/01/25(月) 23:06 | URL | もるがん #79D/WHSg[ 編集]
ピーチシルクさん
こちらもお待たせしました



>ルミさんの和彦さんに対する感想が爆笑〜。

>でもほんっとにキメル所をあの声で決められるとドヒャ〜となりますよね!!!



えへへへ〜〜〜毎回うるさくてすみませーん(^^ゞ

でもね、何回も生でもCDでも聞いている筈なのに、やっぱり毎回大騒ぎになってしまって(あははっ)



>あああ、受験さえなければ行きたかったですっ。

>ラストは4人でトークとかあったんですか〜?

>続きも読みにきますね!



わぁ!

今度またあったら一緒に行きませんか?

でも、もしまた一緒の場所だとしたら1回に500人くらいしか入れない狭い所だったんですよ!

本当に今回は当たってよかったです(^^)

とにかくお互いに受験と卒業式を終えてスッキリしたいですね(^^ゞ
2010/01/30(土) 23:29 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
もるがんさん
こんばんはー(^^)

レス、もーれつお待たせしてすみません



>詳細な感想ありがとうございます☆



読んで頂けてうれしかったです(^^)



>>>キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー



>わかります!!

>私もその場にいたら

>きっと飛び上がって転がって(おいw



うきゃあぁぁ〜〜〜

一緒に飛びあがって、一緒に転がりましょう!(爆)

1人じゃなきゃやれそうです(ホントか?/笑)



しかし、イイ声でこういう台詞を言われちゃうと転がるしかなくなります!本当に (* ̄m ̄) ププッ

2010/01/30(土) 23:32 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/1447-00dd972b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: