アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
世界一初恋2 第11話「Love makes the world go round.」


「オレがいま好きなのは、いまのお前だから」




公式HPより


営業部の横澤隆史への反発から思わず高野のことを「大嫌い」と言ってしまった律は、タイミング悪くそれを高野本人に聞かれ動揺する。高野を再び好きになりつつある自分を自覚した矢先の出来事───。一方、その一件をきっかけに高野は横澤との関係にある結論を出すが…!?



いよいよ、次回は最終回。
その前に高野に対し、誤解を解くのか?それともこのままにしておくのか?
横澤の思いは?


「高野さんなんかむしろ大っ嫌いなんですよ!」

横澤の告白にショックを受けたのと売り言葉に買い言葉で、ついそう叫んでしまったのを高野に聞かれてしまったーーー



「ちょっといいか?少し話がある」

会議終了後、横澤を呼びとめた高野

「おまえ、昨日小野寺に何言った?」

一度はすっ惚けた横澤だったが小野寺の事は何でもわかっている高野には通じない。

「おまえの小野寺に対する態度って、ひょっとして俺に対する感情からなのか?」

今回ばかりはズバッと切り込んできたね~高野さん

「おまえとは昔、寝たが、あの時今後は無いってきっちりケジメを付けたよな?
わかったと言ってくれたから俺は今まで友達として付き合ってきたつもりだ。
おまえは違うのか?」


うわーっ(>_<)ダメだしだよ!引導渡し直しちゃったよ
高野さんが好き過ぎる横澤さんどうする?
それにしても、律に対し「そう(断ったつもり)思ってるのはおまえだけ」と言ってたけど、高野さんだって今後恋人に発展するつもりはない!と思ってたのは高野さんだけだったって事ですよね?


「俺は小野寺が好きだ」

これ以上、律に何かするなら友達でもいられない・・・
その言葉に横澤は

「おまえがいいように振り回されてるだけにしか見えん
必ずまたイタイ目見るに決まってる!」


それでも高野は揺るがない

「俺の恋愛におまえは関係ない」

律っちゃんしか見えない。おまえの割り込む隙間は無いと言われたようなものですよね~。
はぁぁ・・辛いね、横澤さん

「だけど、俺だけがおまえを立ち直らせる事が出来たんだよな?」

ここにきて恩を着せ始めたー!
自分(横澤)以外のアドレスは全部消したクセにと。

「そういう奴、フツー好きになるだろう!
傍に居る事さえ出来ればそのうちどうにか出来るかもしれないと思って、淡い期待くらいフツー持つだろ!
なんでよりによって小野寺なんだよっ!


キレてデレたぞ(苦笑)
でも、高野さんもここまでの秘めた横澤さんの気持ちを初めて聞いたので目見開いてるし・・・
でも、横澤さんだって言わずにはいられない気持ちだったよね。
本当に彼にとって律っちゃんの再登場だけは予想出来ない事態だったんだろうな~

「それでも好きなんだよ」

それでも敢えて伝える自分の気持ち
もう、何を言っても無理

yokozawa

「要するに俺はどうしたって諦めるしかないって事か」

でも、高野さんがどうしても好きな横澤さん
これからも友達でいたいと主張

「横澤、すまん」
「謝んじゃねえよ、アホ」

本当に、これだけ愛しい存在になるとはね~横澤さん
可愛くていじらしくてしょうがないじゃないですか!
どう見たって攻めにしか見えない不遜な物言いな横澤さんが、こんな乙女だなんて!!
しかも、デスクに戻る前に泣いてたんですよね?目が真っ赤なんて(泣)

でも、とりあえずこれで横澤大失恋という形で決着が付く

「問題無ぇから余計ムカつくんだろ!」

恋敵が褒められりゃ、そのくらいは言いたいよね(/_;)

「いろいろと・・最悪過ぎるな」

ああ!誰か横澤さんを救済してあげてっ!!



結局、高野から逃げ出し、先に社を出てしまった
しかし、高野さんが律っちゃんを逃がすわけがない!(笑)


突然のスコール?
傘を持っていない律は軒下に逃げ込むと隣でクシャミが!
見ると後を追ってきた高野だった

「わかった。これからは言う」

つい、具合が悪いなら言ってくれとデレる律にそう素直に答える高野
さらに、横澤とはケジメをつけてきたと報告する
しかし、父親と血が繋がっていなかったって・・サラリと言い過ぎだろう!(笑)

鼻で笑ったと律が怒ってた件も、多分、今更だと感じたんじゃないか
再会してすぐ気付かなかったのは、当時律が下ばかり向いていたからとか

「ずっと遠くから見てただけだったんだから!近くに居る事が慣れなくて顔見れなかったんですよ」

素直ついでに顔で好きになったんじゃない!なんてトンデモ告白までし始めるし(笑)

そんな律に姓が違ってたからわからなかったと言う高野
だが、それは律がストーカー紛いの行動を高野に知られない為の偽名だったのだ
(って、付き合ってる間に名前を聞かなかったんかい!と言いたい/爆
それに、離婚してて父親の姓名乗ってるってオカシイと思わんのかっ!ヾ(ーー ) オイッ)
とにかく、ここで履歴書問題も解決
本当にいろいろ解決(笑)

しかし、その件で高野があれからずっと自分を探していたのだと知った律
やっと昨日の言葉は勢いだったと言えた

「嫌いじゃなきゃなんなんだよ」

人通りの激しい場所で何告白し合ってるんだか(^^ゞ

「過去に拘ってどーとかしたいわけじゃないから。
俺が今好きなのは今のおまえだから


過去も好きだったけど、今の律が好きなのだと言う高野に応えようという気になるが・・・
でも、当然ソコは・・・雨でかき消されるというお約束(≧m≦)ぷっ!
もう1回言え!と言われて言う律っちゃんだったら、ここまでこじれないよね?(笑)
でも、この期に及んでこれでよかったかもと思う律っちゃんもなんというか・・(爆)

そんな律の手をソッと握り・・・

kiss20

それにしても、原作を見た時は実はもっと路地から奥に入った所だと思ってたんですが、こんな人通りの激しいとこでだったんですか?Σ( ̄ロ ̄lll)
2人共大胆だな~(笑)

そしてずぶ濡れのままベッドin

kiss21

「小野寺、好きだ」
「しつこいですよ」

思わず高野の背に腕を回しギュッと抱きつく律

この人のキスはなんでこんなに気持ちいいんだろう?
高野さんの手はどうしてこんなに優しく俺を抱きしめてくれるんだろう?


takano5

「好きだ」

翌朝、少し早めに出社すると横澤と会ってしまう律

「朝から見たくもない顔見させんなよな」

このくらいは・・・ね(^^ゞ
でも、嫌み捲りな横澤に改めて少女漫画でやっていくと宣言する律

「ま、おまえがちゃんとやってるのは認めたくないが認めてやる」

ああ!本当にイイ人だ

「おまえ、政宗の事好きなのか?」
「・・・・・はい」

やっと横澤さんに仕事も恋も認めて貰えたーーー


この後、高野さんと2人っきりのフロアでドキドキの律に作家のダメだしする高野さん。
ってか、律の手にソッと手を重ねるシーンがエロ過ぎでしょ!(〃∇〃) てれっ☆

「最悪だろ、おまえぇぇー!!」


【予告】
丸川書店用語集:編集長

最終回は「世界一初恋~高野政宗の場合~」





・・・とまぁ、お約束なオチは春菊さんならでは♪

しかし、今回で本当に一気にいろいろ進展したんだな!伏線?回収されたんだなと実感させられた回でした。
見た目を裏切る横澤さんの乙女っぷりも凄かったですが、こんなに一途で必死な人だったというのも新しい発見回だったんじゃないかと。

まぁ、でも、これだけイイ人はちゃんと見てくれる人がいるわけで。
それは今後アニメ化されるのかはわかりませんが、望みとしては3期が実現してそこまで見せてくれればと思います。

しかし、ホントに横澤さんと高野さんってどっちがどっちだったんでしょうね?(笑)


ミラーブログURLはhttp://84446692.at.webry.info/201112/article_1845.html


にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします



 世界一初恋2 もふもふひざ掛け 2人柄[ACG]《02月予約》

 世界一初恋・世界一初恋2 オリジナルサウンドトラック
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/1471-13c98fb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
「俺が今好きなのは、今のお前だから」 高野さんを見舞うはずが、本人を目の前に大嫌いだといってしまった律。 どう弁解しようか、はたまた本当に弁解すべきか迷っていたが、 当
2011/12/23(金) 21:24:09 | ジャスタウェイの日記☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。