アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TIGER & BUNNY 第4,5話


はあぁぁーー!放送が一日ズレていたらまさしくお誕生日回になったのに!



第4話「Fear is often greater than the danger. (案ずるより、生むが易し)」


女子高生のカリーナ・ライルは、人前で歌うことが好きな女の子。『HERO TV』では『ブルーローズ』という氷を操るアイドルヒーローとして大人気である。しかし実は、本人の意向とは別に会社が歌手デビューさせる条件という事でヒーローを仕方無しにやっていたのだった。友達にも内緒、誰に認められる訳でもない、身を危険に晒してまでやる報われないヒーローの仕事に不満を持っていた。
中途半端にヒーロー業をしていた事で、所属会社からも叱られてしまい、心配する両親にも反発して「ヒーローなんてやりたくない」と言い出すカリーナ。果たしてカリーナの決断は?




青薔薇回。またの名を青薔薇、虎のフェロモンに吸い寄せられる・・・の回?(笑)
この回から少しずつヒーロー達が虎の魅力に取りつかれていくのですよね〜(^_-)-☆
バニと牛だけでは飽き足らず、ヒーロー全員を虜にしていく・・・まさに魔性の男・虎(爆)



「ヒーローなんて二の次なんだから!」

ヒーローと歌手のバイト&学生という三足の鞋を履いているカリーナ
ヒーローになったのも、歌手への近道という言葉もあってだった

「ヒーローなんてやりたくてやってるわけじゃありません!」

でも、会社が望むのはアイドル歌手ではなくアイドルヒーロー
この温度差がますますカリーナをイラ付かせる。


ヒーローは危険。
失敗し、点を稼げないと文句を言われる
友達と満足に寄り道したりという女の子らしい生活も送れない
報われない・・・

カリーナの中で、ヒーローという仕事に意義が見出せなくなっていたーーー



正直、女の子中心回だと萌え少なめに感じますが、
そこはまぁ、ちゃんとイチャコラ場面はあるわけで(笑)


装甲現金輸送車強奪事件
向かったのは虎&兎コンビ

「走行じゃなくて装甲!」

軽く夫婦漫才かましてます(笑)

装甲車から虎が落ちれば

「まったくあなたって人は後先考えずに」

心配で駆けつけちゃったんでしょ?(うふっ)
ツンな言い方しか出来ないバニがカワユスです♪


逃走した犯人
そこに待ち構えていた青薔薇がいつもの決め台詞と共に現れるんですが、言い終わる前に撃ってきたため、まさかのライバル姫抱っこが実現(^^ゞ
結局、お手柄は竜に取られてしまって・・・

それにしても、この頃から青薔薇とバニって相性悪い?(笑)
近い将来、ライバルになるのを感じ取っていたんでしょうか?(爆)

「誰かのおかげで救助ポイント付きましたし、僕は良しとしますけど」

バニ、容赦無ぇ(爆)

「アンタの相方、感じ悪っ」
「それは認めるけど」

認めちゃうんだ(≧m≦)ぷっ!
でも、ボォーっとしてるのも悪いってちゃんと恋人のフォローもしちゃう虎(笑)

「バイトしながらヒーローか。そんな生半可な気持ちで出来るほどヒーローは甘くないぞ」

お得意の虎のヒーロー節なんですけどね。



「俺たちはな、別に誰かに評価されたくて命張ってんじゃねーんだよ」

虎の言葉も全く聞く耳持たずなカリーナ

「いえ、ちょっと・・かぶってしまって」

自覚はあるんですよね。
ってか、この手の子達に愛される運命?(苦笑)>虎

そしてインタビューではちゃっかり虎の言葉を引用しちゃったり(笑)



バイト先にやってきた虎

「歌一本でやっていくのもいいんじゃねーか?」

歌に対する真剣な思いを感じ取った虎はちゃっと認めてあげて
そんな虎にカリーナは問う。どーしてヒーローなんかやっているのかと。

「おまえは何で歌ってんだ?」
「好きだから。みんなに歌を聞いて貰いたいから」
「同じだよ。俺は困ってる人を助けたいからヒーローやってる。動機なんてそんなもんだろ
誰かに認められるとか、どーでもイイんじゃねーのか?」


単純だけど虎の根底にあって揺るがない気持ち



そして父親から言われたヒーローに対して中途半端な気持ちが心配と言う。
それでも、娘のカードに価値が出るかもなんて親馬鹿発言をする父


出動要請と、バイト先からの助っ人要請の連絡が同時に来て、一度はバイトを取ってしまうカリーナ。


「ヒーローは希望がある限り、命を見捨てる事は出来ねぇんだよ」
「ヒーローは希望がある限りポイントを見逃すわけにはいかないんです」

言ってる事はアレだけど、だんだん意見が一致してきてバディっぽくなってきてますよぉ(〃∇〃) てれっ☆



しかし、懸命に人命救助してる仲間達を馬鹿にし、賭けの対象にする客を怒鳴りつけてそのまま飛び出してしまう


「おまえとは鍛え方が違うんだよ!」
「鍛えてるトコなんか見た事ないですけど?」

やっと逃げ遅れた人を見つけた所でもイチャイチャ(笑)
あ!牛に見せつけて敬遠させてる?(爆)

なんとか人命救助は出来たものの、上から爆発で崩れてきたものが降ってきたーーー
それを凍らせて助けたのは遅れて来たヒロイン・青薔薇

「まさか、このタイミングとは」
「ようやく来たか!遅ぇぞ!」

忌々しそうなバニに対して、嬉しそうな虎
これは決して賭けだけではない筈(笑)
虎に纏わりつく相手は排除したいのよね?(≧m≦)ぷっ!


彼女の表情には迷いが消えていた







第5話「Go for broke! (当たって砕けろ!)」


虎徹のお節介には、常々うんざりしているバーナビー。虎徹は、バーナビーが誕生日を1人寂しく過ごす事を知り、ヒーロー達にバーナビーの為にサプライズパーティーをしてやろうと持ちかける。最初は乗り気でなかったヒーロー達も、スカイハイの一声に一致団結し、サプライズパーティーを開く事に。準備に余念の無いヒーロー達。カリーナから「パートナーとして特別に心の篭ったプレゼント」を用意することを進められた虎徹は、バーナビーに欲しいものの探りを入れ始める。
一方、中央博物館で展示中の『ヘラクレスの涙』と呼ばれる高価なダイヤモンドが強奪される事件が発生し・・・。



バニ、お誕生日回
この頃から確かヒートアップしていった記憶が(笑)
数日前からツイタがバニのお誕生日回期待のTLでイッパイになってました(^^)




・虎の賠償問題の裁判
ここでようやくユーリたんのお声が(笑)

・赤ん坊連れのファン
本当に赤ちゃんがファンなの?そして一生ってオバサンの?それとも赤ちゃんの?(笑)
そしてその際に、明日がバニの誕生日と知る虎
(という事は裁判は10月30日だったんですねっ!)

・昨日の出来事でため息のバニ
当然ながら、自分の失態じゃなくバニの誕生日の事だと勘違いの虎

・勘違いした虎は他のヒーロー達を巻き込んでサプライズBDパーティをしようと提案。
しかし、虎の言う事は聞かないが、KOHの提案ならみんな従うという(^^ゞ

・帽子は被らない派・バニー

・ヘラクレスの涙が欲しい!とわざと難題をふっかけるバニ

・バニーちゃんと小芝居しながらサプライズの練習をする可愛い虎(笑)

・空のアドリブは不評(笑)

「アドリブは慎むよ」
「君たちのせいで練習した芝居が無駄になってしまった。せっかく覚えたのにっ!」
「君達は許さない」
「私だって決め台詞が言いたかった」


そしてずっと出番を待って台詞の復習をしていた空がいちいち天使過ぎる件

「俺がプレゼントって事でいいかな・・っと」
この発言は兎虎派が大喜びしちゃいますからっ!(≧m≦)ぷっ!

・マイクを通すとテンション高くて声がデカイ斉藤さん(笑)

・スーツを着る時、あんなに大変だと、脱ぐ時もかなり重労働じゃない?と心配に(^^ゞ

・バニーの誕生日でお茶目な改造をする斉藤さん

「バニー?」
バニを探す際の虎の台詞がラブリー過ぎるっ!

・青薔薇の決め台詞は私が阻止するわよ?な炎(笑)

・言う事成す事全部天使なのに、犯人逮捕は譲れるナイスガイ!な空

・身体をダイヤモンドに出来る犯人に苦戦するものの、斎藤さんプレゼントのグッドラックモード発動で見事犯人逮捕
(後で、なりは派手だがそれだけと判明)

・グッドラックモードは2人の連携プレーの賜物(要するに愛ね(〃∇〃) てれっ☆)

・バッチリ息が合ってコンビらしくなったと言う斉藤さんの言葉は嘘じゃない!

・バニの誕生日プレゼントにポイント(犯人)を差し出す虎

・ずっと虎のお節介と思ってた行動がお節介と感じなくなってきた瞬間
「なんでニヤけてんの?」
「ニヤけてなんていません」

・グッドラックモードはどうやって元に戻すの?斉藤さーん!(爆爆爆)




リアルタイムでも、背中しか見えない裏でバニがニヤけていた事にどれだけ大騒ぎした事か!
そして虎の自分をプレゼント発言!
どんだけ公式が一番恐ろしいかを思い知った瞬間(笑)


虎の飴と鞭?ならぬ愛とオトボケを上手く使いこなす虎にこれから私達がメロメロになっていく番です(笑)

そして何気に5話ラストにリンクさせたのが先日の私の絵でした コチラ




<トラックバック用URL>http://tb.bblog.biglobe.ne.jp/ap/tb/2f021fab1c



にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします



 TIGER & BUNNY ORIGINAL SOUNDTRACK

お疲れサマーは聞きたいんですけどね〜(^^ゞ


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
毎回、愛を感じます。
そうなんですよね!

丁度、青薔薇ちゃんと(あおばらとうったら、アオ腹とでた(大笑))つっかかっているバニーちゃんのラジオ(大笑)を聞いたばかりです。

いやぁ・・・もう、このお話の時には下地が出来ていたのね!!



一度見終わっても、また前に戻って見ることで。

新たな発見や見るポイントが違うお話ですね(^-^)。

全てを知った上で見ても、楽しいですね!!

2011/11/03(木) 09:10 | URL | ソミュラ #79D/WHSg[ 編集]
今晩は♪
>どんだけ公式が一番恐ろしいかを思い知った瞬間(笑)



→確かに〜〜!!

5話はほんとに「えええ!」となることが多い回でしたよね!!



子供を餌に有名人にすりよるのは照れ隠し?

娘の好きなジャニーズコンサートには親子席というのがあるらしく、子供を連れて行くとタレントが優しくしてくれるみたい。

・・何だかな・・です(笑)。



「ORIGINAL SOUNDTRACK」は私も買ってないんですが、

このジャケの虎・兎は目を合わせているよーに見えて萌えます!!
2011/11/03(木) 20:32 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
ソミュラさん
こちらも大変お待たせしました



>そうなんですよね!

>丁度、青薔薇ちゃんと(あおばらとうったら、アオ腹とでた(大笑))つっかかっているバニーちゃんのラジオ(大笑)を聞いたばかりです。

>いやぁ・・・もう、このお話の時には下地が出来ていたのね!!



青い腹って(爆爆爆)

私は先にアニメ見てニヤニヤしているところにCDだったので頬が緩むのを止められませんでした!

青薔薇に対してバニったら容赦なさ過ぎ!(≧m≦)ぷっ!



>一度見終わっても、また前に戻って見ることで。

>新たな発見や見るポイントが違うお話ですね(^-^)。

>全てを知った上で見ても、楽しいですね!!



わかってるとゆっくり見られるので、いろいろ目が行ったり、リアル時には感じなかった萌えポイント見つけたり出来るんですよね〜。

何回見ても楽しいタイバニ。ホント、すごい作品です(^^)
2011/11/23(水) 08:57 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
ピーチシルクさん
おはようございます。

こちらもレス、大変お待たせしました



>>どんだけ公式が一番恐ろしいかを思い知った瞬間(笑)



>→確かに〜〜!!

>5話はほんとに「えええ!」となることが多い回でしたよね!!



もう、ラストのバニのニヤけ顔が見てみたい!(笑)

でも、このシーンと自分をプレゼントと無自覚に言えちゃう魔性虎に全て持って行かれた5話だった気もします(爆)

でも、細かく驚きのある回でしたよね!



>子供を餌に有名人にすりよるのは照れ隠し?

>娘の好きなジャニーズコンサートには親子席というのがあるらしく、子供を連れて行くとタレントが優しくしてくれるみたい。

>・・何だかな・・です(笑)。



それって小さな子供じゃないとダメなんですか?

そうじゃなかったら便乗しちゃったら?(爆爆爆)



>「ORIGINAL SOUNDTRACK」は私も買ってないんですが、

>このジャケの虎・兎は目を合わせているよーに見えて萌えます!!



イラストはすんごく惹かれるんですよ〜

でも、買うまで行かなくて・・・というより資金不足?(爆)

それだったらBD買いたいので。

でも、なんか12月にキャラソンアルバムが出るそうですね!

そっちは買いたいかも(〃∇〃) てれっ☆
2011/11/23(水) 09:06 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/30-6b1b0332
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。