アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャンプファンならご存知の作品の「遊戯王DX」。
前作の遊戯王時代からなんとなく見せられ続けてきた作品なのだが、前作に比べてなかなか大物声優さんを起用してくれるので違った楽しみが出来ている。
レギュラー陣でないのが残念だが、子安さん、石田さん、遊佐さんetcetc・・・

ただ、それでも嵌れる内容じゃないので見逃すことの方が圧倒的に多いのだが、昨日の放送はたまたまチビが回したのと、前作に出ていたかな〜り個性的なキャラが出ていたので懐かしさでついつい見てしまった(笑)
今回の中心人物は石田さんがやっているエドという少年。
彼は殺人犯にデュエリストである父親を殺され、犯人を見つけ復讐する為にと日々訓練を続けている。
そんな彼の後見人になっているDDという男が初めて出てきたのだが、彼の声がなんと和彦さん♪
どうも魔のカードによって今の地位を守ると共に魂を悪魔に売り渡してしまったようなのだ。

もう和彦さんの悪っぷりがいっそ清々しい位で(笑)
まだこの話は終わっていなくて、来週も出てくるので今から来週の放送が楽しみだ。


そして「NANA」
一応、始まる前からチェックしていて今か今かと楽しみにしていましたが、ようやく<森川さんが登場!
それにしても矢沢あいさんは森川さんがお好きなんでしょうか?
それとも声的に使いやすいのかしら?

というのも、私は矢沢さんの作品というと数年前にアニメ化した「ご近所物語」とこの「NANA」しか知らないんですが、ご近所〜にも森川さん出てらしたんですよねぇ。
しかも、また同じような感じのキャラ(爆)
トラネスのメンバーなので、毎回のようには出てこないんでしょうがこれからますます楽しみです。
それにしても、去年の「遥か〜」からずっと少女漫画のアニメにキュンキュンさせられてますねぇ。
今回の放送もナナとレンのラストのやり取りに参りました〜〜〜!
時々原作買っちゃおうかしら?と思わないでもないんですが、もうちょっと辛抱してTV放送を見ることにします!(いや、正直資金としまい場所ぉーーー!←しつこいですか?/爆)




ちょっと久しぶりに仕上げてみたので、お恥ずかしいですが絵を貼り付けてみます!
作品名は炎の蜃気楼。高耶さん(cv関俊彦さん)と直江(cv速水奨さん)です。
2006-m7.jpg


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
きゃ〜♪直・高っ!
目つきが切なげで素敵です!

絵が描ける人ってイイな〜(羨)
2006/08/10(木) 19:50 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
Re:きゃ〜♪直・高っ!(08/09)
ピーチシルクさん、こんばんは!



きゃー(///)お恥ずかしい・・・

でも感想をありがとうございますvv

すっごく嬉しいです。

一応、大きいのは母屋に収めてありますので♪
2006/08/11(金) 02:13 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5458-c5768f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。