FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私にしては珍しい作者さんの本を今回気まぐれで購入してしまいました(^^ゞ
新作ではありません。

月上ひなこ原作、佐々成美 絵

「熱い吐息の挑発」「甘い吐息の裏切り」

熱い吐息の挑発 甘い吐息の裏切り


恋人の佳暁と甘い時間を続けていた日向だったが、突然「結婚することにした」「これからは愛人として」との信じられない言葉にキレ、会社も辞めスッパリと別れた。
新しい会社で心機一転を図ろうとした日向だったが、配属先の上司が別れたはずの佳暁と瓜二つで呆然とする。
なんと双子の弟だったのだ。
とにかく日向に甘かった佳暁と違い、伊織は日向に容赦がなかった。
また本来負けず嫌いの日向はなんとか伊織を見返そうと躍起になる。
そんな頑張りが伊織に認められだんだん良い関係が築けてきたと思っていた頃、たまたま伊織と日向の2ショットを見かけた佳暁が再び日向に関係を迫ってきて・・・




晴れて会社の上司である伊織と恋人同士になった日向だったが、突然、伊織の従兄弟である一加が強引にマンションに押しかけてきてから甘い雰囲気が一変してしまった。

何故か日向に隠していることがありそうな伊織、問い詰めても距離を開けられてしまい疑念ばかり膨らんでいく。
そして突然浮上してきた伊織の【許婚】の存在。
確かめたくても確かめられずに心はすれ違っていく。
そんなある日、女性と婚礼衣装を選んでいる伊織の姿を目撃してしまい・・・





月上さんの作品は多分代表作ですよね「スキャンダルシリーズ」はお借りして読み、CDも既に聞いています。
「良いですよぉ〜」って薦められたんです
それが縁で去年末のコミケで同人誌を売られているのを全部購入して帰ってきたんですが、何故かそのまま放置プレーしてしまって(爆)
それが、先日読み返しそうもない本や同人を売ろうと整理していた時に「よし!読もう」ということになり読んだんですね。
同人の中身もとても面白かったんですが、とにかくいつもラストの方に載せてある商業誌の宣伝ページを読んでこの2冊の内容に惹かれてしまって突発買いしちゃったんです。

私はとにかく学生モノがちょい苦手で、片方だけで良いから大学生以上希望の人なんです。それゆえ月上さんの本は今まで買わなかったんですが、これは珍しくリーマンモノだったので即決!
ものすごーーーく感動したという内容ではありませんでしたが(ちょっと失礼ですね)スキャンダルシリーズとは全く雰囲気が違って楽しめました。
もうちょっと日向がヤンチャ系じゃなかったらもっと好みだったかしら?
でも、そんな彼でもこんなにやせ細ってぼろぼろになっちゃう・・・のが読んでて切なくなったし、私の悪い病気でしょうが、仕事はバリバリ出来るのに、恋愛はちょっとぶきっちょな人好きなんですよねぇ(笑)


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5462-deb6ca21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。