FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤバイ気持ち インターコミュニケーションCD☆ヤバイ気持ち☆ コミック(は行)てのひらの星座 恋の渇き


左から「ヤバイ気持ち」小説版、「ヤバイ気持ち」ドラマCD、「てのひらの星座」、「恋の渇き」(画像ナシ)


1ヶ月ほど前でしょうか?「凛!」以来穂波ゆきね先生の絵が好きな私は、2,3冊まとめてコミック本を買いました。
その中の1冊が「ヤバイ気持ち」(原作、鹿住槇 先生)だったんです。
穂波先生は私の知る限り、「凛!」を含めてオリジナル作品がなくて、必ず原作のコミック化としての形態を取られていたかと思います。
その時一緒に買った本「てのひらの星座」と「恋の渇き」も各々原作者(「てのひら〜」は桜木知沙子先生、「恋の〜」は高口里純先生)がいらっしゃいます。

ずっと貸し出していたのが本日戻ってきて、再度読み直してしまいました。というのも、小説版を見つけた友人が本を返すのと一緒に貸し出してくれたんですね!
鹿住先生の熱狂的なファンの方には申し訳ないんですが、全部の作品が好きなわけではないんです。ただ、今回のように時々ツボにストライクな作品があるのも事実で。
だからとても小説版を読むのを楽しみにしています(*^_^*)

舞木 透はずっと心に秘めていた片思いの相手であり親友の中条亮司から突然「おまえを見ていると欲情する」と告白される。
でも、透とは違って恋心の意味合いではなくて・・・。
しかも、告白された女の子と付き合いを始める亮司。その子ともHしている筈なのに、相変わらず「おまえとやってみたい」と透に言う亮司。
流されるままHしてしまうが、心が伴わない分苦しくて。
そんな透の様子に気付いた友人の山内 匠に忠告を受け、ますます落ち込む透に何故か手を差し伸べてきたのは同じ美術部の先輩である柏崎で、「カモフラージュの恋人になってあげる」と提案してくる。
晴れて亮司との身体だけの関係は終わりを告げるが、やはり気持ちは全然晴れなくて・・・。



それとCDも出ているんですよね!

キャスト

櫻井孝宏(舞木 透)
檜山修之(中条亮司)
森川智之(柏崎啓吾)
伊藤健太郎(山内 匠)
渡辺明乃(坂上綾乃)
堀越省之助(部員)
奈良 透(生徒)
最上嗣生(解説)
紗川じゅん(館内放送)


声優陣は豪華なんですが、肝心の主役2人が個人的にはイメージと違うので、今のところは買わないつもりです?
やっぱり正直原作本と違って高いですものねぇ(>_<)>CD
いつも書いていますが入れ場もないですし(≧m≦)ぷっ!←笑ってる場合じゃない!深刻なんだーーー!




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5483-bdbe6129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。