アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2018/051234567891011121314151617181920212223242526272829302018/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週ラストにもう1つだけ・・・

ムービック(ルビーコレクション)☆挑発トラップ☆


藤崎都原作、蓮川愛 絵
「挑発トラップ」★★★★☆
RUBY CD COLLECTION(角川ルビー文庫)

キャスト

篠原冬弥:千葉進歩
芹沢一志:小西克幸
塚崎利彦:成田剣
支倉奈津生:飛田展男
塚崎佳織:村井かずさ
冬弥 (中1):中川里江
講師:前島貴志
冬弥の父親:加藤将之



過去のトラウマから他人と深く関わるのが苦手な冬弥。現在の恋人もしつこく付きまとわれていて毎日逃げ回る日々を過ごしている。
いつものようにバーで飲んでいるととても好みな男が入ってくる。
すかさず声をかけてみると何故かその男は驚いた顔をして冬弥を見て・・・


最初のさわりのみの説明だけですみません?
さて〜この作品を薦めてくれた友人はこれを見てさぞ呆れてるでしょうね?
課題図書としてこの原作を読んで、しかもほぼ発売日当初から握っていたにもかかわらず聞かないで既に何ヶ月経ってしまったのか?(苦笑)
いや、もともとこの冬弥という人が私に合わなかったんですよ
いや、もちろんそういう考え方になってしまった冬弥の過去はわかる気がするんですが、強気受けというより・・・上手く説明が出来ないんですが、前作の「恋愛トラップ」の方がまだ好きで。
実は申し訳ないんですがあまり藤崎先生の作品が嵌らないんですねぇ。←読んでも怒らないで下さる方のみ反転して下さい。
「純愛ロマンチカ」シリーズは中村春菊さんの原作があればこそ!って感じで(; ̄□ ̄A アセアセ
ごめんなさい・・・ハッキリした理由は無いんですが相性でしょうか?

千葉さんと小西さんは文句ないんじゃないでしょうか?
特に千葉さんは「恋愛〜」の方で出てきていましたしね。
私はそれ以上に成田さんが上手すぎて大笑いしてしまいましたよ!
かな〜りアブナイ性格した教授の役が上手すぎて夜中に大笑いしそうになってしまいました。
いや、シーン的にはかなり緊迫していたんですけどね。

しかしねぇ〜初対面の筈なのに驚いた顔をしたり、言葉の端々に出る芹沢の気持ちやマンションで猫の泣き声がしたり等々・・・も含めてもっと最初に説明しないのかねぇ?
特に芹沢なんか最初から好きだったっていうのに、気付かない腹いせみたいに冬弥を抱いちゃったりして・・・
原作を読んだ時からなんとなくイライラしながら読んだ記憶だけ残ってます

藤崎先生&この作品のファンの方々ごめんなさい・・・m(__)m


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
作品との相性あると思います^^
名作と言われているエビシリーズも当初、買ったもののイマイチだった私は人にお譲りして…。

でも、萌CPだけは定着していてそれだけは買って読んでみたり…(笑)そのCPのComics化ってないのかなぁ…?とか。

このシリーズも「そんなの、ありえないじゃん!?」って思うことも多々あり(他の作品でもあるけど…)でも、やり取りだけふんふん…それで?って感じで次々と読み進めていってましたね…^^



よって、イラストも話の筋もしっかりとしている○田作品は誰が見てもOKなんだと思います。(個人的意見

2006/07/22(土) 10:01 | URL | にっち #79D/WHSg[ 編集]
全然、ドラマCDの話になってませんでしたね^^;
キャストは絶品だと思いますよ〜^^/

そうそ、成田さんのあのいかれた教授(爆)うまいなぁ…と思います。小西さんに萌を感じていた頃に出会った作品だったので、結構私の中の彼の作品では高ポイントに位置していますわ^^
2006/07/22(土) 10:05 | URL | にっち #79D/WHSg[ 編集]
呆れるというより・・・
驚きです(≧m≦)ぷっ 今頃ですか!?やっとですか!!?私はもうてっきり聞いてくださっているもんだとばかり、ってうか、聞いてないなんて事は全然思いもしませんでしたよ(笑)。私的にはこのトラップシリーズの中で、このCPの話が一番スキです。「恋愛」は若いかな(≧m≦)ぷっ ただ正直、このCDがどんな出来だったのかすっかり忘れてしまっています。それぐらい昔のCDですな(爆)。改めて聞きなおしてみたいと思います。
2006/07/23(日) 01:49 | URL | この作品を勧めた友人(爆) #79D/WHSg[ 編集]
トラップシリーズは
私も回を追う毎にイラつきが増し、

束縛トラップに到っては、

どうにもこうにも胸糞悪くて(言葉悪くてすみません)

CD聴く気にもなりませんでした(-_-;)

恋愛トラップとか、最初のほうがまだよかったですね。

藤崎先生の他のは私は割りと好きなんですけどねえ。

こうじま先生絵の教習所のヤツとか。

蓮川先生の絵のは今一(-_-;)

やんなっちゃいますよ、ほんと(^▽^;)

千葉さんと小西さんはよかったですけどね(^O^)
2006/07/24(月) 00:40 | URL | 鈴音 #79D/WHSg[ 編集]
Re:作品との相性あると思います^^(07/21)
にっちさん、こんにちは!



>名作と言われているエビシリーズも当初、買ったもののイマイチだった私は人にお譲りして…。

>でも、萌CPだけは定着していてそれだけは買って読んでみたり…(笑)そのCPのComics化ってないのかなぁ…?とか。



そういえばそんな事何処かで仰ってたような>萌えCP以外。

にっちさんは久家たちのCPがよかったんでしたっけ?違った??

私は逆でね、とにかく綿貫CPが激LOVEなのにコミックス化しかしていないものだから、逆に小説化切望なんです。

特にこのエビシリーズの場合(いや、それ以外でもかな〜?)小説CPの話の方がどうしても話の内容が濃いし面白いしでどうしても小説化してCP達の方が盛り上がってるじゃないですか!

久家達然り、アルベルト達然り。

その他のCP好きにはこの差は痛いです(T_T)



>このシリーズも「そんなの、ありえないじゃん!?」って思うことも多々あり(他の作品でもあるけど…)でも、やり取りだけふんふん…それで?って感じで次々と読み進めていってましたね…^^



>よって、イラストも話の筋もしっかりとしている○田作品は誰が見てもOKなんだと思います。(個人的意見



まぁ○田先生の作品は私達の間では絶対OKですよね(^_-)-☆

それでも「○田さんの作品は嵌れないのよ!」と友人に言われた事ありますし・・・本当にこればっかりは相性なんでしょうね(^_^;)
2006/07/24(月) 17:51 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
Re:全然、ドラマCDの話になってませんでしたね^^;(07/21)
>キャストは絶品だと思いますよ〜^^/



ですよねぇ。>千葉さんと小西さん

内容を知らなくてもちょっと惹かれるキャスティングだったと思います。

しかもキャラに合ってたし(*^_^*)



>そうそ、成田さんのあのいかれた教授(爆)うまいなぁ…と思います。小西さんに萌を感じていた頃に出会った作品だったので、結構私の中の彼の作品では高ポイントに位置していますわ^^



成田さん、ああいう役だけじゃないんですけど特にこういう感じの役上手いと思ってます。

私的には主役の2人をすっかり食っちゃった気さえしましたよ(笑)
2006/07/24(月) 17:56 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
Re:呆れるというより・・・(07/21)
この作品を勧めた友人(爆)さん・・・こんにちは〜!ようやくこっちにも登場して下さいましたね!

しかし貴女のHNいくつあるんだろう?(爆爆爆)



>驚きです(≧m≦)ぷっ 今頃ですか!?やっとですか!!?私はもうてっきり聞いてくださっているもんだとばかり、ってうか、聞いてないなんて事は全然思いもしませんでしたよ(笑)。



いや、だからさ・・・原作をお返しする時に言ったじゃない!!!「私は嵌らんかった」って(笑)

まだ「恋愛トラップ」の方が好みだったってぇぇぇ(≧m≦)ぷっ!



私的にはこのトラップシリーズの中で、このCPの話が一番スキです。「恋愛」は若いかな(≧m≦)ぷっ ただ正直、このCDがどんな出来だったのかすっかり忘れてしまっています。それぐらい昔のCDですな(爆)。改めて聞きなおしてみたいと思います。



そうでしたね!貴女はそう言って私に勧めてくれたんでした!(笑)

しかし、どうにも冬弥がダメでした〜!ごめんなさい;;

でも、こうして地道に聞き進めてる証明が出来てそれだけで満足してます(≧m≦)ぷっ!

また聞き直しされたら感想を聞かせて下さいーー!

私はとにかく今回はナリケンさんに軍配を上げますぅ(笑)
2006/07/24(月) 18:07 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
Re:トラップシリーズは(07/21)
鈴音さんこんにちは!



>私も回を追う毎にイラつきが増し、

>束縛トラップに到っては、

>どうにもこうにも胸糞悪くて(言葉悪くてすみません)

>CD聴く気にもなりませんでした(-_-;)



どうも「束縛〜」は私の周りでは評判悪いですねぇ。

確か今回のCDに出てきたマスターの話でしたっけ?さすがにこれは原作も課題図書として回ってきませんでしたよ(^^ゞ



>恋愛トラップとか、最初のほうがまだよかったですね。



そうですね。私の萌え範囲ではないんですが(笑)お話的には「恋愛〜」が一番好きでした!



>藤崎先生の他のは私は割りと好きなんですけどねえ。

>こうじま先生絵の教習所のヤツとか。

>蓮川先生の絵のは今一(-_-;)

>やんなっちゃいますよ、ほんと(^▽^;)

>千葉さんと小西さんはよかったですけどね(^O^)



絵師さんとの関係はたまたまなんでしょうが、やはりいくら好きな作家先生の作品でも全部が全部自分の萌えと一致するわけではないということでしょうか?

でも、好きな先生のだとつい買ってしまうんですよね(^_^;)
2006/07/24(月) 18:12 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5493-6a84ce8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。