FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2018/081234567891011121314151617181920212223242526272829302018/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
東城麻美原作
「ラブ・プリズム」★★★★☆(★3つ半)
マリンエンタテイメント(原作 マガジンマガジン)

新譜☆●ラブ プリズム●


キャスト

夏野 啓:鳥海浩輔
折田行雄:高橋広樹
夏野 伝:成田 剣
真壁:杉田智和
バスケ部マネージャー:高橋美佳子
バスケ部員:桑原敬一
野球部員:中村悠一



折田はいけ好かないが同じバスケ部員としての技術は認めていた夏野の家にプリントを頼まれて持っていった時見てしまった・・・
見てはいけないもの・・・

近親相姦

でも兄とヤッている様を見せられたことよりも、イク時の夏野の顔に自分が欲情してしまったこと。

「アイツ・・・あんな顔するんだ・・・」

次の日に兄に付けられたのだろうキスマークをかばってやったことで急激に接近する2人。
しかし、兄が恋人なのだと勘違いしている折田は自分の気持ちを隠してあくまで友人としての立場を守ろうと必死になる。
そんな折田に今までに無い感情を抱く啓(ひらく)
しかし、折田に軽蔑されたくないゆえ兄の誘いを拒否した為に辞められるどころかますます行為を激しくされる啓。
兄の所有物だと知られたくなくてとうとう啓は折田に拒絶の言葉を吐くが・・・。



一昨日でしたか?日記にも触れましたが、ある意味問題作の「ラブ・プリズム」がCD化しました。
連載当初から雑誌を買って読んでいた私にはある意味待望のCD化。
しかし、自らすぐに飛びつかなかったのはひとえにキャストの問題でした。

折田の高橋さんはイメージにピッタリだと喜んでいたんですが、問題は啓の鳥海さんと兄の成田さん。
成田さんはある意味「こうなるだろうな・・・」と想像はしていたんですが、以前の日記にも書いたんですが連載が始まった頃の東城さんの絵ってやまねさんが華麗に登場されるまでは是非「炎の蜃気楼」の直江を描いて頂きたいNO.1絵師様だったので(今はずいぶん画風が変わられてしまったので私の気も変わってしまいましたが・・・(^^ゞ)もう脳内は速水奨さんの声変換されていたんですね・・・。
なのでちょっと成田さんではエロオヤジっぽくなってしまうんではないかという心配が。
そして鳥海さんですが、絵からしても啓の性格からしても全然違う!と・・・

聞きましたが、やはり鳥海さんの声は啓じゃなかった・・・・・・??
いや、鳥海さんが悪いんじゃないんですよ!
啓という役がすごく難しい役なんだと思うんです
でも、兄との行為の時の弱弱しさが鳥海さんでは強気な受け君みたいになっちゃって。
折田との会話の時はすごく良いんですけどね。

成田さんもほぼ予想通り・・・「BLCDには出ない!」と公言なさってるから無理なのは承知なんですが、本当なら速水さんの声でこの作品は聞いてみたかった・・・。

途中から出てくる真壁ですが、この作品自体まだ未完なので(CDもラスト少し付け足しされていましたが、多分2が出ると思います。CDも未完になってました。いや、このラストは未完だろう・・・どう考えても?)ワンシーンのみのご出演で、少々かき回した状態で終わりになっちゃってました。
原作でもこれから先キーマンになる筈の人なので非常に気になります。

ん〜〜〜〜〜広い意味で不完全燃焼な1枚になっちゃいましたね。




高岡ミズミ原作、御園えりい 絵
「可愛いひと7」★★★★★(★4つ半)
サイバーフェイズ(原作 幻冬舎コミックス)

新譜☆☆可愛いひと。7☆


キャスト
都村 春:杉田智和
各務瑛司:森川智之
高根絢一:櫻井孝宏
高根千尋:子安武人
森高祐:桑原敬一
東海林:山口清裕



各務と恋人同士になって5年経つが今でもラブラブ状態の春。
しかし、各務は今どうしても完成させたい仕事を抱えていてなかなか一緒にいられる時間もなくて。
そんなある日大学の友人の東海林に誘われるままオフロードを見に行く。
その先で実力人気共にある祐に目をかけられ知り合いになる、
それ以降親しくなった祐だったが、実は祐にはサラリーマンとしてのもうひとつの顔があって、春は知らなかったが各務と接触のある男だったのだ。
森は偶然春の財布から春と各務の2ショット写真を手に入れ、それで各務を脅すが各務は怯む様子を見せない。
しかし、その脅しでますます森に対する心象を悪くした各務は脅された事実のみ隠し森と会うのを禁ずるが・・・。



私的には原作では6の内容が一番好きなんですが、恋人同士としての話としては大きく変化があるのは今回の話。
では何故この話が一番じゃないんだろう???と考えましたら・・・

春くんが傷つくのを見たくなかった!!!だと行き着きました(苦笑)

精神的に大きく傷ついたのは6の方だと思うんですが、いや、今回のだって同性同士の恋について「このまま瑛司の傍にして良いのか?」を考えていますから傷ついているんですが、それ以上に春くんの顔に傷が付けられた事に対して悲しくなっちゃって・・・
なんか各務化しちゃった気がします。
それゆえだったような気がしました。

しかし、今回も春くんが可愛かったーーー!
何故にこの子はこんなに可愛いんでしょうね?
別のブログさんで、絢一も可愛いんだけど春くんが好きvvvと書いたんですが、聞く度に可愛さがつのります。
こんなに時間が経っても素直に愛を叫べる
無条件で相手を信じられる
出来るようでなかなか出来ないことだと思いますね。
こんな春くんに愛されてる各務が羨ましい位です。


それにしても、各務も高根も素敵なんですが、何かと深くしかもグルグルと悩むのは絢一くんと春くんのせいでしょうか?
絢一と高根メインの話の時は春くんが!
春と各務メインの話では絢一くんが!

とても素敵な言葉をくれるといつも感じます。
必ず相手が困った時に傍に居てくれて大事な言葉をプレゼントしてくれる。
本当にこの2人の受け君達は「可愛いひと」です???


声優陣ももう7枚目ですから、すっかり役になりきってる感じで。
相変わらず「上手い!」と唸ってしまいましたが、
特に春役の杉田さん!!!
1や2の時と声の感じや高さを少し変えてて・・・
「ああ、春くんが大学生になったな」と感じさせられました。
上手いなぁ・・・さすが♪


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
面白そうですね
ラブプリズム、ちょっと探してみようかなあ。



可愛い人、も、聴かれたんですね(^O^)

やっぱ、春くんがいいですよね。

私も春くん一番です。

あの人は何であんなに可愛いでしょうかね。

また杉田さんが上手なんですよね。

この作品、ほんとにいいですよねー(^O^)
2006/09/19(火) 00:02 | URL | ぽたママ #79D/WHSg[ 編集]
Re:面白そうですね(09/17)
ぽたママさん、こんばんは!



>ラブプリズム、ちょっと探してみようかなあ。



ん?原作ですか?(笑)

原作は私は文句無くお薦めですが、ちょっとグロいですよ!(アソコの先にピアス付けちゃうし/苦笑)

中身が濃いのは以前ちょっとお話したと思いますが、BLというジャンルを知ってまず買い出したのがこの作品も載っていた「ピアス」からでした。

だから自然と××シーンも濃いです!

しかもヤッてるシーンは今のところ全て実の兄弟ですので・・・

それだけ気をつけて下さいね!(笑)



>私も春くん一番です。

>あの人は何であんなに可愛いでしょうかね。

>また杉田さんが上手なんですよね。

>この作品、ほんとにいいですよねー(^O^)



はい〜〜〜

どうしてこんなに可愛いんでしょうね?

高根CPの時もそうなんですけど、より各務×春のCPの時のお話の方が泣く確立が高くて・・・

今回も盛大に泣いちゃいました(^^ゞ

杉田さん!上手過ぎです!!
2006/09/19(火) 00:35 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
本当に可愛いひとですよね
rumiたま♪



こんにちは。台風の時はご心配頂きありがとうございました。

今頃こちらに書き込みして済みません。



可愛いひと。7は、私も春君が殴られたりしたのかと思うと、もうもう各務しっかりしろ〜なCDでした。

私も実は6の春君と各務が大好きです。



今回の7では確かに春君がケガのあとしばらく各務に会いたくないと言った時はがが〜んときたのですが、気持ち的には繋がっているので、実は6の話の方が春君が辛そうで辛そうで堪りませんでしたよね。

こんなに素直で健気で、まじりっけなしで、ひたすら一途なのに〜っ(泣き)

私も春君が大好きです。

春君が辛い時は、絢一君が言葉をくれて、絢一君が辛い時は春君が勇気付けて。本当にこの物語は受け君がすごいな〜って思いました。



杉田さんは春君がはまり役でしたよね。私は一番好きっと言っても過言でないかもです〜♪

2006/09/20(水) 10:28 | URL | mi’ #79D/WHSg[ 編集]
Re:本当に可愛いひとですよね(09/17)
miたま、こんにちは。



>こんにちは。台風の時はご心配頂きありがとうございました。

>今頃こちらに書き込みして済みません。



今、miたまの日記にもカキコしてきたんですが、本当に大きな台風でしたよね。

Tたまのところは停電なさってたとか・・・?

miたまのところはそうじゃないらしいとお聞きしてホッとしておりました。



>可愛いひと。7は、私も春君が殴られたりしたのかと思うと、もうもう各務しっかりしろ〜なCDでした。

>私も実は6の春君と各務が大好きです。



ホント、肝心なところで気の回らないヤツです!(怒)>各務←自分でも言ってましたけどね(苦笑)



>気持ち的には繋がっているので、実は6の話の方が春君が辛そうで辛そうで堪りませんでしたよね。

>こんなに素直で健気で、まじりっけなしで、ひたすら一途なのに〜っ(泣き)



そうですよね。

なんで春くんに甥っこ君の事を黙ってる必要があったのか?今でも最大の謎ですよ!(怒)

間違ってたって訂正すれば良い話じゃないですかねぇ〜。

春くんのショックを考えたら殴ってやりたい位です!(プンプン)



>春君が辛い時は、絢一君が言葉をくれて、絢一君が辛い時は春君が勇気付けて。本当にこの物語は受け君がすごいな〜って思いました。



大人組(高根&各務)より正直に・素直に・ストレートに相手を思いやっている言葉が心に響きますよね。

ホント、大好きです♪>絢一&春



>杉田さんは春君がはまり役でしたよね。私は一番好きっと言っても過言でないかもです〜♪



本当にはまり役ですよね>杉田さん

私はあさぎりさんの親猫シリーズとこの春くんは本当にはまり役だと思います(*^_^*)
2006/09/20(水) 10:43 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5579-aea91df2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。