FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

いおかいつき:原作  「君こそ僕の絶対」全プレCD
「駄目ワンコの遠吠え」



さて、今回は「君こそ僕の絶対」の全プレCDを聞きました!
「駄目ワンコの遠吠え」



フリートークになっていまして、主役の平川さんと波多野さんの楽しい会話で構成されていました。


一番可笑しかったのは珍しくも平川さんと波多野さんの流れるようなトーク(爆)

いつの間にかヘタレ声優の名を欲しいままになさっている(?)平川さんと波多野さんのお2人(爆)

ミジンコレベル・・・って(爆)

そんなお2人がまぁ、最初のタイトルコールから遠吠え「ワォ〜〜〜ン」なんかピッタリ息が合っちゃって(笑)
そんな打ち合わせ無しの一発勝負だったみたいなのに、あまりに息が合っちゃって逆に驚いてる2人って(爆爆爆)

それにしても普段フリートークでは、必ず誰かにイジられてしどろもどろ気味な会話が目立つ平川さんと波多野さんのヘタレコンビ(?/爆)
そんな2人なのに(笑)
なんとよどみなく最初から最後まで語られていたことか!Ф


先日、「孫イベント」に行った際に、

「平川さんって同い年とかだとラクそうに楽しそうに喋ってるよね!」なんて話をしていたんですが、それって去年発売されたふゆの仁子さんの「不夜城のダンディズム」がちょうどソレにあたりまして、本当に楽しそうに話をしていたのを思い出していたんですが、
正直もしかしたらソレ以上に楽しそうに感じました。

平川さんなんか逆にツッコミ入れちゃって(爆)



さて、内容ですが・・・

収録の時の2人のお召し物

平川さん:裏地が和風テイストのパーカー(ってどんなの?/笑)

波多野さん:胸が大きく開いたセクシービームな服(笑)
 *波多野さんは鎖骨フェチなんだそうですよ!そして業界屈指の褒め殺し俳優だそうです
  (笑/平川さん談)

平川さんは一目惚れというのがなくてお話していくうちに気持ちを温めていかれるタイプらしいんですが、そのうち「良い人」になっちゃうんですって。

波多野さんは何処に行っても存在感が薄いそうで、平川さんにボソッと「ヘタレだな・・」
って言われているそんな貴方が大好きよん?????(笑)


そして今回初受けだった波多野さんの話題に。

「攻めMのS受けだよねぇ〜」という冷静な分析に笑ってしまいました。

とにかく、このキャストだと平川さんが受け役で、波多野さんが攻めだとお2人共思って臨まれたら逆だったとわかって驚いたんだそうです。


それから唯一高城が諏訪内と2人っきりになると関西弁を喋るので、そこから方言の話しに。


それから平川さんと波多野さんの初共演は外画だったそうなんですが、
このお2人、なかなかにバイリンガル・・?(笑)

お仕事絡みで波多野さんはスペイン語他を。
平川さんは英語、フランス語、イタリア語、ロシア語、広東語、韓国語、チベット語、何処だかわからないジャングルの奥地の現地語、エルフ語。(←す、スゲェ)


口移しぃーーー?

方言や外国語の場合、サンプルや指導して下さる方のを覚えてその通りに発音することって口移しって言うんでしたっけ???(爆)
私は申し訳なかったんですが、波多野さん同様イヤラシイ意味に取ってしまって、いきなり平川さんの口から「口移し」と聞いた時は赤面してしまいましたよぉ?


ラストでは声優になって母音の無声化を習ったのに、お仕事で方言を喋る役が付いた場合、結構逆に母音の有声化を実行しなくてはならないという矛盾が生じるという声優さんならではの苦労話に。
ところが、まとめの頃になって波多野さんが
「そんな僕らの苦労の汗と涙といろんな汁がいっぱい詰まっておりますので・・・」と言ってしまった為に

「せっかく綺麗にまとめたのに台無しだよ!」
「綺麗にまとめようとしたのに崩されて怒ったよ!」と平川さんに散々ツッこまれてました。


さて、いろいろ書きたいことはありますが、長くなってきましたので最後に平川さんが出題された問題をこちらに。

平川さんの故郷、新潟の言葉らしいのですが、ご本人東京に出てくるまで標準語だと信じていた言葉・・・

のめしこきです。
名詞だそうですが・・・・・・・・・・意味わかる方いらっしゃいますか?
新潟の方が見たらわかるんでしょうね。
(答えはこの日記にラストに)




【絶対シリーズ】


  好きこそ恋の絶対


  君こそ僕の絶対


  恋する絶対の法則


【ドラマCD】


  Atis collectionCD好きこそ恋の絶対

CDの感想はコチラ



  Atis collectionCD君こそ僕の絶対

CDの感想はコチラ


【キャスト】


高城幹弥:羽多野 渉
諏訪内真二:平川大輔
高城優弥:浜田賢二
村川:堀内賢雄
田坂:神奈延年



面倒くさがり。ズボラという意味だそうです。ちなみに波多野さんの故郷の長野では「ずくなし」と言うんだそうですよ


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
アハハ!
面白いへタレさん達ですね〜。紹介ありがとうございます♪



平川さんは別のトークでも「イイ人で終わる」みたいなことを言っていて・・あまりガツガツした人じゃないみたいですね(笑)

それでもこれだけ仕事してるんですから、ここ1番には強そうな感じが・・(笑)



相方によってトークのデキが違うようなので、羽多野さんは相性よさそうでよかったです♪



>このキャストだと平川さんが受け役で、波多野さんが攻めだとお2人共思って臨まれたら逆だったとわかって驚いたんだそうです。



→アハハ!それは読者も同じでは??

制作者は意外性にチャレンジしたんでしょうか〜(笑)



3作目が1番好きなので、こちらもCD化希望です!
2007/06/01(金) 20:20 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
ピーチシルクさん
こんばんは!

レス、お待たせしました!



>面白いへタレさん達ですね〜。紹介ありがとうございます♪



本当にこんなにフリートークで滑らかな口調のお2人というのは初めてだったかと(笑)

内容もとても面白かったですし、すごく聞き応えがある全プレCDでした!



>平川さんは別のトークでも「イイ人で終わる」みたいなことを言っていて・・あまりガツガツした人じゃないみたいですね(笑)

>それでもこれだけ仕事してるんですから、ここ1番には強そうな感じが・・(笑)



はい。やはりこれだけの仕事をされている方ですからね。やはり決めるところはバシッと!という方なんですよね♪



>相方によってトークのデキが違うようなので、羽多野さんは相性よさそうでよかったです♪



やはりどんな人間でも喋りやすい方とそうでない方っていますよね!

なんか周波数が合うんでしょうか?(笑)

すごく肩から力がイイ具合に抜けている感じでよかったですよ。



>→アハハ!それは読者も同じでは??

>制作者は意外性にチャレンジしたんでしょうか〜(笑)



この原作を知らない方は特に感じたでしょうね(笑)>キャスト

私ももしかしたら意外性を狙った?って最初は思いました。

でも、原作読んだらなんか納得でしたけど。



>3作目が1番好きなので、こちらもCD化希望です!



もうここまできたらCD化して欲しいですよね!

そうなると浜田さんとどなたか・・になるんですよね?

誰なんでしょうね?

キャストも含めて、CD化するのかとても楽しみです(*^_^*)
2007/06/02(土) 23:14 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/5995-a1b5d6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: