FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

今月から秋中なんか次々と話題作がCD化されますよね!
チェックをしていましたら気付きましたよ!(って、きっと私が一番遅いと思う;;)


そう!作家さんは別ですが、奈良さんが挿絵を担当している作品が非常に目立つことを!




今月は
中原一也さん原作の「愛してないと云ってくれ」
榎田尤利さん原作の「交渉人は黙らない」
ふゆの仁子さん原作の「龍を飼う男」


11月は
英田サキさん原作の「エス〜残光〜」


おっ!10月は無いな・・・と思ってましたらありました(爆)




2007年10月28日発売

秀香穂里:原作 奈良千春:絵
「黒い愛情」







「俺の中に閉じ込めて、あなたのすべてを変えてやる――!」

「性欲に振り回されるなんて有り得ない」
神科医という職業に就いていながら、伏見智紀は「性欲」が認められずにいた。
しかし、そんな後ろめたい感情を同僚の加藤に見抜かれてしまう。
同じ医者の中でも特に優秀な加藤は、その鋭さと巧みな話術で伏見を追い込んでゆく。
「あなたのような、性的な深みにはまるのを嫌う、気高い人をそれ以上の欲望で、ねじ伏せたいと思う人間もいるんですよ」
弱みを握られ従う一方で、加藤の見せる強い支配欲に、抗えなくなってゆく伏見は・・・



【キャスト】

伏見智紀 : 平川大輔
加藤 亮 : 緑川 光




先日聞いた「愛で痴れる夜の純情」の逆バージョンですね♪


この作品は読みましたが・・・(もちろん、奈良さんの表紙に惹かれて(^^ゞ)
ちょっと痛い作品だったような・・・
奈良さんの絵は素敵でしたが、私はあまりハマれなかった記憶が。
(今、人に貸し出しちゃってるので確認出来ないんですよね)


秋だけでこの枚数!
それこそ夏に発売されてのまで入れたら凄いっ!

確かに奈良さんは大好きですし、最近お仕事多いなぁ〜とも感じてましたし、奈良さんの人気はすごいと思ってましたがここまでとは!!!?a
もしかして作家さんだけではなく挿絵師さんの人気でCD化されるなんてことは・・・あり?


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは♪
>もしかして作家さんだけではなく挿絵師さんの人気でCD化されるなんてことは・・・あり?



→奈良さんに関しては・・あったりして(笑)

でも本の売り上げは挿絵によって確実に違いますよね!!



緑川×平川さんでこの内容ですか・・。ちょっと苦手な感じがしたので未読なんですが、こんな受受けしいコンビで大丈夫なんですかね〜(笑)
2007/09/12(水) 10:40 | URL | ピーチシルク #79D/WHSg[ 編集]
ピーチシルクさん
こんにちは!



>→奈良さんに関しては・・あったりして(笑)

>でも本の売り上げは挿絵によって確実に違いますよね!!



そうなんですよね!

奈良さんというだけでミョーに説得力を感じてしまったんですよ(笑)

ありえますかね?(笑)>挿絵師さんの人気でCD



>緑川×平川さんでこの内容ですか・・。ちょっと苦手な感じがしたので未読なんですが、こんな受受けしいコンビで大丈夫なんですかね〜(笑)



正直、緑川さんが心配です(^^ゞ

平川さんは多分、上手く伏見の雰囲気に合わせていくんじゃないかと思うんですが、加藤の方がね・・・いくら緑川さんが低音ボイスとかにされたとしても私の記憶に残っている加藤像からするとちょっとイメージが(>_<)

緑川さんの声って冷たい感じにしていてもどこか甘さを感じるお声なんで、どこまで徹底的に冷たい声が出せるか?かも(^^ゞ

でも、演技の上手いお2方なんで上手く演じて下さると期待したいです(*^_^*)
2007/09/12(水) 16:05 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/6678-0b2b6eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: