FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/11

べるぜバブ 第1話「魔王拾いました」


新春アニメ第5弾です


ジャンプ作品ながら、始まった当初全く範疇外にしていた作品。
なので、動く絵でどう意識が変わっていくか・・・楽しみです(^^)



あらすじ 公式HPより


超不良校・石矢魔高校1年の男鹿辰巳は、ケンカの最中に、人類を滅ぼすために送られてきた大魔王の息子・ベル坊を拾ってしまう。男鹿はその凶悪な強さをベル坊に好かれ、育ての親に選ばれてしまったのだった…!
 より強い人間にベル坊を押し付ける為、男鹿は学校を支配する「東邦神姫」と対決、最後東条にも勝利する。だがその強大な魔力で校舎が全壊、男鹿達は聖石矢魔学園に転校する。そこは「六騎聖」と呼ばれる者達が仕切るエリート校であった。彼らとひと悶着の末、バレーボール対決が決定。特訓をつみ、ついに試合が始まるが…!?





恒例のキャスト貼り


男鹿辰巳:小西克幸
カイゼル・デ・エンペラーナ・ベルゼバブ4世(ベル坊):沢城みゆき
ヒルデガルダ(ヒルダ):伊藤静
古市貴之:水島大宙
邦枝葵:豊崎愛生
夏目慎太郎:岸尾だいすけ
東条英虎:関智一
神崎一:杉田智和
姫川竜也:荻野晴朗
バティム・ド・エムナ・アランドロン(アランドロン):高木渉
大魔王:高橋広樹



一応、先日OVA?も見てみたんですが、私の中では杉田さんがキャラと声が一番合っていた気がしたんですが・・・
あ、小野Dも良かったような(テレビアニメでは岸尾さんになるんだったかな?(^^ゞ)




「うるせぇ、寝た子を起こすんじゃねえよ ハゲ」

登校するなり、いきなり絡んできた2年のキラーマシーン・阿倍
しかし、相手も1年ながらアバレオーガと呼ばれる男鹿

本人たちよりも周りが完全にビビッている


すると、男鹿の額に液体が・・・
盛大に汗かと思いきやオシッコ(笑)
ってか、ベル坊半端無いヾ(ーー ) オイッ


「んな事はどーでもいい!勝負だっ!」

しかし、パンチ一発?


自分の頭の上で盛大におもらしした赤ん坊を叱る男鹿
だが、阿倍が男鹿から赤ん坊を引っ手繰った時、鳴き声と共に電撃が(爆)




「昔昔あるところに・・・・・(略/爆)」

しかし内容とかなりかけ離れているような(^^ゞ

「全員土下座!」
「待て待て!」


男鹿が話していた相手は親友の古市

「つーか、その赤ん坊はなんだよ!?」

しかし、それを今から話そうとしていたんだとシバかれてしまう


男鹿が話すには、全員土下座した後、その中の1人を川に頭から突っ込み洗濯という名の拷問?(爆)をしていると、川からどんぶらこ〜どんぶらこっこ〜と大きなオッサンが流れてきた。
(ご丁寧に矢まで刺さってるし(>_<))
男鹿以外逃げてしまう中、男鹿はその男を引き上げてやり、チョップでオッサンを2つに割ると中から出てきたのがこの赤ん坊だったという嘘のような話

「しかし参ったぞ。どーする」

しかも、2つに割れた筈のオッサン、アッサリ川に戻っちゃったし・・・
とにかくここと大人の対応を・・・ってそれ、どー見ても脅してるんじゃ?(^^ゞ
ところが、ビビるどころか完全に男鹿に懐いてしまった


「みたいな?」

しかし、全く信じられない古市は赤ん坊を引き剥がしてしまった
当然、電撃(>_<)
こうなるから引き離せないのだと話す男鹿
とにかく今出来る事は赤ん坊の機嫌を取る事だけ

とにかく赤ん坊のハートをがっちり掴むモノを探せ!と男鹿は言うが、ここは全国最凶ヤンキー率120%の石矢魔高校にそんなモノがある筈がない(>_<)

だが、そんな奴らを弄ぶように(?)焼きそばパンで翻弄し喜んでいる


「この赤ん坊、一体何者なんだ?」



太陽の一部に黒い穴が開き、そこから怪鳥(アクババ)に乗った女性が・・・


「そろそろか・・・この辺りだ、くまなく探せ」



古市の家にやってきて、赤ん坊を押し付けようとする男鹿
だが、赤ん坊そのものが男鹿から離れようとしない

「俺が本気で怒ったら、地獄を見るぞー!!!」

ところが、この世の者とも思えないような恐い顔をしてみても、逆に喜ぶだけの赤ん坊。


「懐いた?ふっ」

そこに突然乱入してきた先ほどの女

「勘違いも甚だしいな。貴様ごときに坊ちゃまが懐くわけなかろう
さぁ、坊ちゃま参りましょう。ヒルダがお迎えに参りましたよ」


ところが本人に拒否されてしまう
足を持って引っ張っても赤ん坊自身が離れようとしないのだ
勝ち誇る男鹿
ところが、古市にこの子を返せば万事問題解決と言われ、積極的に返そうとするも全く離れる気配なし(^^ゞ

しかし、手伝った古市が変なトコを触ってしまったせいで赤ん坊が泣き出し、部屋で爆発。
やっと冷静になったところで自己紹介が。

彼女は赤ん坊に仕える侍女悪魔・ヒルデガルダ
そしてこの赤ん坊は将来、悪魔界の王となる方だと言う。
名をカイゼル・デ・エンペラーナ・ベルゼバブ4世

という事はこの子は悪魔?a

2人は想像しうる最大級に恐ろしい魔王を想像してみる

「それは無理でございます。なぜならあなたは選ばれてしまったのですから
魔王の親に」


連れて帰って欲しいと頼むとそう返すヒルダ


突然、人間を滅ぼすと言いだした現魔王
ところが、公務に忙しい(どこでもトップの人間は忙しいのね(^^ゞ)為、息子に行かせる事に。

「適当な人間に育てさせた後滅ぼせ!なっ?」

適当な魔王だ(^^ゞ

「やはり私の目に狂いなし〜♪」


そこにまたまた突然乱入してきたのは、あの流れてきたオッサン(爆)
なんとこのオッサン、時限転送悪魔な上に名前まである(笑)アランドロン

「あ〜この方なら坊っちゃんを任せられる」

次元を超えて川を流れていた時、大勢の者達を土下座させて高笑いしている男鹿を見て決めたのだと。

「冗談じゃねえぞ!俺はやらないからな!」
「つまり断ると?では死んで下さい」

ニッコリと微笑み、傘の柄を引くと剣登場☆
慌てて逃げ出すが、その背にはまだ赤ん坊がしっかりくっ付いてる

「諦めろ。悪魔から逃げられると思っているのか?」

先回りされ方向転換するとそちらにはアクババが
しかし、臆する事なくそのアクババを一蹴りで倒し、さらに逃走
だが、とうとう土手の所で追い詰められてしまう


「それで逃げたつもりか?
悪魔は契約にうるさくてな。死ね」


剣で傷付けられた箇所から流れた血がベル坊の顔にかかる
すると今までにない大泣きに
いや、ダダというレベルでは決してないぞ>ヒルダ

しかも、止めたくてもああなってしまうと大魔王以外誰も止められないらしい
だが、急に癇癪が止まった
気絶していた筈の男鹿がベル坊の頭に手を置いた途端、泣き止んだのだ

「男がギャーギャー泣くんじゃねえ。ナメられちまうぞ」

ヒルダですら止められなかった大泣きをピタリと止め、説教して、自分の中では「キマッタ!」とにこやかにベル坊を置いて立ち去ろうとする男鹿
ところが、先ほどの電撃で崩れかかっていた鉄塔がベル坊に向かって落ちてきてしまう。
慌ててベル坊の元に駆けつけた男鹿だったが逃げそびれてしまう

その時、男鹿に変化が!
蠅王紋を発動したのだ
すると炎が噴き出し、落ちてきた鉄塔を溶かしてしまう
そしてそのまま気絶してしまう



起きるとそこはベッドの上
夢オチかと思われたが

「ようやく目覚めたか」

夢じゃなかったーーー!!!(>_<)
丸二日眠っていたのだと言う
しかも、これから共に人間界を滅ぼす魔王を育てましょうと言われてしまう。






うーん・・道化師さんの割に出だしの作画はよかったんじゃないかと
朝アニメであの内容・・・どんな風になるのかな?と若干心配でしたが、まあまあイイ具合?(笑)
どうしても朝故のいろいろ規制はあるかと思いますが、ベル坊もちゃっとスッポンポンのまま出してくれたのでとりあえずホッ?(≧m≦)ぷっ!
しかも男鹿の授乳シーンまであるなんて!(〃∇〃) てれっ☆

宮藤官九郎さんのOP曲にノースリーブス(AKB)のED曲ですか・・
その辺はさすがジャンプアニメというところでしょうか

個人的には葵ちゃんと神埼、姫川の出番が楽しみです♪





にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします


 べるぜバブ(1)

 だだだ/グループ魂 グループタマシイ


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/719-cf38d483
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: