FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

今日からマ王! 第10話 「コンラッドとギュンター」




公式HPより




創立記念式典に招待され、眞魔国士官学校を訪れた有利たち一行。
そこはコンラッドの母校であり、教官を務めていたギュンターと初めて出会った思い出の場所だった。
成績は優秀でも反抗的な態度を崩そうとしなかったコンラッドに、ギュンターが投げかけた問い「あなたの剣はなんのための剣なのですか?」あのとき答えることの出来なかった問いに答えるべく、コンラッドが選んだ方法とは……






ぎゃーーーーーーーっa


な、なんで録画が途中でぶっちょん切れてるのぉぉぉぉーーーー(絶叫)
ち、チビちゃん・・・君は何をやった???




?


まぁ、しかたありませんね・・・
見れた分だけでレビューいきます!
(録画が切れてるのは最初の数分ですし)







マ王御一行様が向かっている場所は、コンラッドとギュンターにとってとても懐かしい場所。


眞魔国士官学校



そこの創立記念式典に呼ばれたのだった。


式典に臨みながら懐かしそうにギュンターの横顔を見るコンラッド・・・




懐かしい!
ちょっと反抗的な心をちょっと閉ざした感じの若かりしコンラッドが出てきました!

そしてその横には熱心に生徒達に剣を教えているギュンターの姿が。




剣の腕はピカ一。
でもとにかく反抗的で物事に対し斜に構えている風のコンラッド。

それはギュンターだけでなくツェリに対してもどこかそんな風。

それは学校を卒業してからも変わらなくて・・・


そう!
それは彼の出生である魔族と人間のハーフであるという異端の存在だということにありました。


イソップのこうもりの様に魔族にも人間にもなりきれない存在。

そしてそんな存在ゆえに危険な戦場に借り出されてしまう「ルッテンベルクの獅子」として。


そしてそんなコンラッドに恩師であるギュンターはある質問を投げかけた



「あなたの剣はなんのための剣なのですか?」と。


ずっとその質問に答えられないままでいたコンラッド。



しかし、その後のコンラッドはジュリアの魂を地球へと運び、ユーリと出会い
それまでは守りたい者達の為なら死ねる覚悟だったコンラッド。

では今は・・・?




それをギュンターに示す時がきた。



コンラッドは校長に無理に頼んで式典で模範試合をする事にして貰ったのだ。



剣を交えた途端、ヴォルやギーゼラの目にもハッキリとわかる真剣な剣と剣。


他の者にはいきなりに見えたこの試合も、ちゃんとギュンターには伝わっていた。
真剣勝負のコンラッドとギュンター。


止めに入ってきたユーリに気を取られてしまった為(?)コンラッドが勝利したこの試合。
でも、そもそも勝敗を決するのが目的ではない。



改めてギュンターに向き合い答えを示すコンラッド。




「ユーリを守る為の
生きる為の剣だ」
と。



「強くなりましたね、コンラート」



でも、ギュンターには地球から戻ってきたコンラッドの表情を見てからちゃんとわかっていたんですよね!
どんな答えを出したのかを。


そして今回、改めて久し振りに剣を交えてみて
剣の腕前だけじゃなく、ユーリに対する守りたいという気持ちをひしひしと感じることが出来て本当に心からホッとしたんじゃないでしょうか?




さてさて、今まで師弟関係にあったのは知っていましたが、
これまで明かされることの無かった過去の2人。

今回の話でとても深い結び付きであることがわかりました。
ギュンは初めてコンと出会った時から時には教師として
時には兄のようにずっと心配して見守ってきたんですね。


そして、いつから「フォンクライスト卿」という呼び名から「ギュンター」に変わったのかも。
そうだろうとは思っていましたが、やはりギュンから「呼んで下さい」と願い出ていたのですね。
互いに認め合う姿が本当にキラキラ?と眩しかったです。


このコンラッドとギュンターの過去の回想は本当に楽しく興味深く見ることが出来ました。






ただ・・・
ただね・・・


まぁ、これは先週この話になるとわかった時点で期待はしないで待とうと決めていたのでそんなにショックはなかったんですが

模範試合のシーン、
正直ちょっとお粗末?
絵も崩れてるシーンが何箇所かあったし

真剣勝負だというのなら、その緊迫した何者も踏み込めない雰囲気をもう少し出して貰えると嬉しかったかな?
スピード感ももう少し欲しかったかも。

確かにそういうのを見せるアニメではないんですが、
剣と剣の戦いのシーンってマ王にはあまり見られないシーンなだけにちょっと残念だったかも。





さて、次回はなにやらアニシナちゃんに結婚話が持ち上がるんですか??a
グゥエンがアニシナを腕を掴んでグイグイと引っ張っているシーンがめっさ気になりましたが?


「白い鴉」は?

小休止なんでしょうか?





【独り言】



アニメとは別にちょっとここのところマ王CDを聞きまくってました!

聞き終わったCD


マ族ぶらり地球の旅1〜5
眞マ国でもクリスマス!?
今日からヒロイン!?甲子園の空を目指せ!
眞マ国の休日〜特典CD〜


特に勝利メインでユーリはじめとしてマ族様方がゲームのキャラとして登場したこ「今日からヒロイン〜」
このCDの内容は最初から最後まで大笑いでした!
特に、どこでもとにかくブラックなムラケンがゲームのナビゲーターとして登場するんですが、彼の言葉が一々面白かったのと、
村田に振り回されるお兄ちゃんがめっさツボでした (* ̄m ̄) ププッ








今日からマ王! 第三章 First Season VOL.1


今日からマ王! 第三章 First Season VOL.2


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
ヨザックの
「あ〜ら、いい男!」発言が良かったです。(*^_^*)



生徒時代のコンラッドは、今よりも髪の毛が長くて、毛先がツンツンはねていて、ワイルドな感じですね。



反抗的な生徒だったんですね。こんな生徒がいたら、先生もちょっと、手を焼きますね。



ところで、緑色の髪の毛の女性は、ギュンターの娘ですか?「父はあなたのことが好きなんです」って言っていましたが・・。



それから、下の前歯だけ生えていた赤ちゃんユーリがかわいかったです。



試合の場面ですが、確かに、スピード感がなかったかもしれませんね。あっさり終わった感がありました。
2008/06/07(土) 17:24 | URL | Mizu #79D/WHSg[ 編集]
Mizuさん
こちらにもありがとうございまーす♪



>「あ〜ら、いい男!」発言が良かったです。(*^_^*)



ヨザって本当にイイキャラですよね!

あそこでアノ発言がスラリ〜と出るとこがやっぱりスゴイです (* ̄m ̄) ププッ



>生徒時代のコンラッドは、今よりも髪の毛が長くて、毛先がツンツンはねていて、ワイルドな感じですね。



>反抗的な生徒だったんですね。こんな生徒がいたら、先生もちょっと、手を焼きますね。



そうですね。

ルッテンベルクの獅子として戦場に出てた辺りまでのコンは本当に尖がっていたというか・・・

でも、彼の置かれた状況ではそれも致し方ないのかな?って。

人間とのハーフはヨザもそうですが本当に不遇というか・・・

それだけに本当にコンにとってユーリとの出会いって大きかったんだなぁ〜って今回改めて感じちゃいました。



>ところで、緑色の髪の毛の女性は、ギュンターの娘ですか?「父はあなたのことが好きなんです」って言っていましたが・・。



養女なんですよ!

娘なんですが血は繋がっていないんです。

軍曹と化してしまうギーゼラも本当に素敵キャラですね。



>それから、下の前歯だけ生えていた赤ちゃんユーリがかわいかったです。



あの後、赤ちゃんユーリから貰ったアヒルちゃんを自室に飾ってある・・・というシーンが過去にあったんですよ!

ものすごく可愛くて素敵なエピソード・・・というか、ますますそのシーンを見てコンユを意識してしまった私でした (〃∇〃) てれっ☆



>試合の場面ですが、確かに、スピード感がなかったかもしれませんね。あっさり終わった感がありました。



もうちょっと見せてくれてもイイですよねぇ(>_<)

あっという間に終わってしまった感もありました。

それともうちょっとだけスピード感とか緊迫感とか欲しかったです(涙)

2008/06/09(月) 17:11 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7217-23b90451
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: