FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

夏目友人帳 第4話「時雨と少女」



公式HPより



旧校舎での肝試しに参加することになった夏目。
この地には、人間好きの招福の神様が欲深い人間に捕らわれ、忌まわしき妖になったという逸話があるという。
不安を抱きながら肝試しがスタートすると、クラスメイト達が次々と姿を消してしまう。
そんな中、行動を共にすることになった委員長の笹田は、この世の者でないものを見ているのではと夏目を問い質し、協力してほしいことがあると告げる









夏目の目の前には暑さで倒れてるカッパ(笑)
水を求めるカッパを見捨てられずにかけてやりそして立ち去る…


そんな夏目をジッと見ている少女




そしてやはり行なわれる事になった肝試し。
旧校舎の取り壊しが来週に決まったので、今回がラストなのだという。
そんな風に強引に夏目に承諾させる笹田はカッパとのやり取りをジッと見ていた少女だった。



夏の夜は潜む妖怪が多くなる為、夏目は肝試しを実施する事に不安を覚えるも参加する。



…と夏目の後ろにはワクワク顔のニャンコ先生

「イイじゃないか!面白そうだし。
こういう時の用心棒だろ?」


「いいか!ぜーったいにみんなの前で喋るなよっ!」

「ああ、わかったわかった!」




もうなんかこのイチャイチャぶりが楽しいんですが!(腐)





夏目の心配をよそに開始される肝試し
そんな夏目にわざわざ逸話を話して聞かせる笹田。



笹田がどうしてそんな話を自分に語ったのか尋ねる夏目だったが…



早速、人数分作ってあった筈の順番カードが1枚足りないという出来事が発生☆


「何かいるのか?」

「わっからんなぁ〜
いるとすればこの私に気配を感じさせない事が出来る程の奴だな。
ふふふ〜面白くなってきた!」




これは本当に友人帳のせいなのか?




夏目と西村は暗い校舎を歩き回るも、何故か他のクラスメイトと出会わない。

そんな2人の前に1人の女生徒が。



質問をしても答えず、2人1組なのに居る筈のもう1人の姿が見えない。
しかも!
振り向いた少女の目は1つ!!!
焦った西村のせいで階段から落ちてしまう2人。
気付くと目の前に気を失った西村を跨ぐ様にして立つ唐笠を被った妖が!

(さすがにこのシーンはちょっとビビッたぁー!a



「目覚めてしまったか
ん?その顔何処かで…
まぁ、いい。
私を不浄の者とした上、住みかまで奪おうとは。
とかく人間とは身勝手なものよ。」



そこにやってきたのは笹田。
彼女の声にいったん身を退く妖。
西村をさらって!


笹田も相棒の北本もいないらしい。
それだけでなく先発隊も戻ってこないらしい。


どうやらさきほどの奴に連れていかれたらしい。



考え込む夏目に


「さっき誰に話し掛けてたの?」

そう尋ねる笹田。


「ねぇ、夏目くんって見えてるんでしょ?
時々変な行動取るわよね?
何も無いとこでビクッとしたり、相手もいないのに何かと話をしていたり…
何が見えるの?
ひょっとしてこの世のモノでないモノ?

もしそうなら、みんなには黙っててあげるから私に協力してくれない?
どうなの?本当はみえるんでしょ!」



夏目ピーンチ!
…と思ったらニャンコ頭突きぃー♪Ф



「んー、コイツ妖モノではなかったか!」


って見てわかるでしょうがっ!(爆爆爆)




どうやっても出れないのは校舎全体に結界がはられているからの様。

(この時の振り向きざまのニャンコ先生の目付きが好きなんですけどぉ(〃▽〃)テレッ)



「先生、どこかに出口がないか探してきてくんないか?」


「何?
人使いの荒い奴じゃ!」


…って猫じゃないんかーい!(爆)

ええ?
女生徒?
こういうのにも化けられんの?
すげぇ!
しかし、何故に女子?
声は小林さんだし・・(笑)



女生徒に化けたニャンコ先生が歩いていると

「人じゃ!人じゃ!」と言い合う一つ目の黒く小さな物体が!


報告ってさっきの唐笠野郎?




こちらでは夏目が笹田の中学頃の話を聞いています。


中学の頃にやはりここで肝試しをした笹田は怖さで逃げ帰って大事なモノを落としてしまった事に気付き、探しに戻るも恐いし心細いし見つからない。

そんな彼女に声を掛けてきたのは変なモノを被った男子生徒(?)。
さっさと見つけて帰れとだけ言って居なくなってしまった。
しかし、その後も無くしたお守りを探していると、さきほどの男子生徒が何処からかお守りを探しだしてきてくれて笹田に渡してくれたのだ。



しかし、手渡しではなく棒切れを介して渡された事に対し質問をすると


「私の様に不浄な者は清い者には触れられん。
さっさと帰れ。」




雰囲気や言葉遣いから幽霊なんじゃないかと思って…と話す笹田


「きちんとお礼が言いたいから出てきて!
貴方は不浄じゃないって。」



その言葉を伝えたい為に妖が見えるなら夏目に手伝って欲しかったのだと。

さきほどの乱暴な物言いを謝る笹田。



あれ?結構いい子じゃないの


「夏目くん、本当に見えないの?」

「…ああ」

「そう」




やはり笹田には見えると話せない夏目。



ゴール地点に行っても誰も戻っていない。


すると今度こそドッジボールみたいなのが夏目目がけて飛んできて、そのまま夏目を連れていってしまう。

…と思ったらドッジボール部の主将じゃなかった!
ニャンコ先生Ф



さきほどの唐笠の奴の情報を掴んできてくれたのだ。


名は時雨
手下共は下級だが、本人はかなり強い妖な上に友人帳に名があるという




この強い結界も斑なら破れるから夏目に戻ろうと。
他の皆は捨ておけと。
夜中に子供の頃の夢を見る度にうなされてるということは人間は好きではないのだろと。


「それはそうかもしれないけど…だからって放っておけない!
俺に出来る事はやっておきたいんだ。」




どうやら時雨は屋上にいるらしい。
ドッジボール先生との会話を聞いた笹田が自分が探していた『あの人』だと察知して駆け出しても否定出来ない。
笹田にとってお守りがどれだけ大切で、見つけて貰った事が嬉しかったかということを伝えたい気持ちに止めきれない。


しかし、校舎が崩れ笹田が怪我しそうになったのを見て、


「名前を返し説得する!」


と屋上に向かって走りだしてしまう。




屋上には異様な気配が漂い、クラスメイトらが倒れていた。


「おや?
何をちょこまかと動き回っていたかと思えばそちらからやってくるとは。」



「こんな事は止めて下さい」


「断る!
人は嫌いだ。
私をこんな卑しい妖にして
ひやかす様にここに足を踏み入れ住みかさえ奪おうとする
決して返さない。
おまえ達の親が嘆き悲しむ様を見てやりたいわ。」




長きに渡る時雨の恨みと嘆き。


笹田にどうして会ってやらないのかと聞かれても態度は変わらず、夏目がレイコの縁者とわかってもお人好しと言うだけ。
名を返すと言っても「要らん」と言う


「汚れた名など煮るなり焼くなりしてくれればよかったものを!」



夏目に近付いてくる時雨
…とその時駆け付けてきたボールはニャンコ先生。

その一瞬、時雨が怯んだ隙に名を返す夏目。



「1人の女の子の心を支えた優しい者の名前です」



蘇る笹田との記憶。

さっさと追い出したくて手伝ってしまったお守り探し。
しかし、それ以来毎日通ってくる笹田に心をかき乱される自分の心。


「不浄の私が触れたらばやはり汚してしまうだろうか?
ああ、そうか!
一度会ってしまったら君はもう来ない…」



人が好きだったのに、その人によって妖になってしまった時雨の複雑な心の内。
本人すらも気付かなかった気持ち。


「ありがとう夏目。
駄々をこねるのにも疲れた」



「時雨様!笹田は言ってました!
貴方は不浄なんかじゃないって救って貰ったんだって!


人の言葉なんて信じなくていいから笹田の言葉を信じてっ!


そう言い掛けた時、笹田が飛び込んでくる。
その瞬間、時雨の身体が強い光に包まれる


「すまなかったな人の子よ。
私を不浄と恐れなかったのは君とレイコだけだ!」




消える瞬間、笹田に初めて触れる時雨


『ありがとう』






今回、初めて号泣でした。
マジに声を出して泣いてしまいました。
このレビューを書く為に見直してまた号泣してを繰り返してしまって。
とにかく土田さんの声と笹田さんの頭に乗せられた時雨の手に大泣きでした。



きっと原作を読んでも泣きそうですが、これはやはりアニメになってこその効果も絶対にあったんじゃ?と思われました。
原作も読んでらっしゃる方の感想を読んでみたいところです。



そんな私を少し助けてくれたのは冒頭に出てきた行き倒れカッパ君(爆)


君の学習能力の無いような行動に救われたよ(笑)






夏目友人帳 1(初回生産限定)



[枚数限定][限定盤]一斉の声/喜多修平


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
こんばんは
夏目はめずらしくもギャグマンガ好きの長男が「見る〜」と言ってくるアニメなんです。ニャンコ先生がお気に入りのようですね。



今回は見終わった後、じわ〜〜〜と感動が押し寄せてくる作品でした。時雨の悲しさが伝わってきました。でもって土田さんの声! ぴったりじゃありませんか。格調高い凛としたお声、素敵です。穢れた妖ではなく、やはり神である「時雨様」なんですよね。



それにしても、ニャンコ先生、女の子にも変身ですか! 気の強そうな美少女でしたね。「我が家のお稲荷さま」を思い出してしまいました。
2008/07/31(木) 20:15 | URL | mannbou65 #79D/WHSg[ 編集]
こんばんは♪
やっとみれました・・・今回は本当にウルウルしました

確か原作でもウルウルしたと思うんですけど、土田さんのあの声は相乗効果でした

それとあの触れるかどうかの手の置き方が優しくて・・・

本当に原作を裏切ってないと思うんですけど・・実はまだ読み直してないんで(爆)
2008/08/01(金) 22:02 | URL | ぶっく3674 #79D/WHSg[ 編集]
mannbou65さん
こんばんはー!

レス、お待たせしました。



>夏目はめずらしくもギャグマンガ好きの長男が「見る〜」と言ってくるアニメなんです。ニャンコ先生がお気に入りのようですね。



可愛いし楽しいキャラですものね♪>ニャンコ先生



でも、この作品は子供にも安心して見せられる作品ですよね。

ちょうど季節的にもピッタリ・・?(笑)



>今回は見終わった後、じわ〜〜〜と感動が押し寄せてくる作品でした。時雨の悲しさが伝わってきました。でもって土田さんの声! ぴったりじゃありませんか。格調高い凛としたお声、素敵です。穢れた妖ではなく、やはり神である「時雨様」なんですよね。



もぉ!

本当に仰るように今回は土田さんの演技にかなり引っ張られた回だったと思いました!

もともと素敵なお声だとは思ってましたが、あまりに時雨にハマってて話に入り込んでしまいました。



>それにしても、ニャンコ先生、女の子にも変身ですか! 気の強そうな美少女でしたね。「我が家のお稲荷さま」を思い出してしまいました。



はいはい!

わかります(笑)

そうですよね (* ̄m ̄) ププッ>我が家の〜



しかし、声を小林さんがやってらしたってことは、モデルはレイコだったんでしょうか?(笑)
2008/08/02(土) 03:12 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
ぶっく3674さん
こちらにもありがとうございます♪



>やっとみれました・・・今回は本当にウルウルしました



はい〜本当に。

私はウルウルを通り越してわんわん泣いてしまいました!



>確か原作でもウルウルしたと思うんですけど、土田さんのあの声は相乗効果でした

>それとあの触れるかどうかの手の置き方が優しくて・・・



やはりアニメならではの効果ありましたか!

原作の表現方法の方がイイ時もありますが、上手く表現して貰えれば、動いて声が付いて音が付いての効果って絶大ですよね!

本当に今回は土田さんが素晴らしかったです。



>本当に原作を裏切ってないと思うんですけど・・実はまだ読み直してないんで(爆)



わぁ♪

そうですか!

だとしたらすごく嬉しい気がします。

中には圧倒的に原作の方が・・という作品もありますし。

だとしたら安心して見ていられます(*^_^*)

また読み直しなさったら感想を聞かせて下さい♪
2008/08/02(土) 03:19 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7341-2c90c084
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: