FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

夢に見るほど気になっているので(苦笑)短く簡単にとっとといってみます!(爆)




隠の王 第五話「慾」




公式HPより



壬晴、雷鳴、虹一は、ケガが重い帷を残し、萬天に帰ってきていた。
中学校に隠された萬天忍に伝わる忍術書を処分し始める三人。
風魔の禁術書のように、萬天に伝わる禁術書を灰狼衆が奪いにくる可能性を考え、帷が三人に早く処分するよう頼んだのだ。
その日、学校から帰った壬晴を、祖母のお好み焼き屋で待ち受けていたのは、秘術を手に入れるために自分を襲った山背だった。
祖母が出かけ、ふたりきりになった店の中で、山背は壬晴に対し、秘術の力を使って、自分の願いをかなえてほしいと懇願する・・・







萬天の禁術書はなんと学校に隠してありましたーーー!?a


なるほど!
これはなかなか気付きにくい!
上手いです・帷



それにしても、一度帷にやっつけられているのに山背ってばまだ周りをウロウロしていたんですねぇ。
そして結局は山背も自分の願いを叶えて欲しかったのね。
でも、これももしかすると山背の狙いか???
しかし山背の願いも空しく雷鳴と虹一に追っ払われちゃったけど。



でもここでまた1つ謎が明らかになります。



それは雷鳴が密かに壬晴に近付いた理由。
実は里を抜けて灰狼衆に入ってしまった実の兄の雷光の行方を捜していたんですね。


それにしても、村は壊滅させていないにしても、
両親を殺して里を抜けてしまった点や、
その兄を雷鳴が追いかけて恨みを晴らそうとしている辺り、なんか「NARUTO」のイタチとサスケを思い浮かべてしまった私でした。




さて、その頃風魔では・・・


帷が生まれ故郷の郷土料理を作って振舞ってました♪

そこに割り込んで味見をする老人!!!



いやぁ〜〜〜〜
多分、これが初めてかな?
オッキーの老人ボイスを聞いてしまいましたよ(ほっほっほ)


しかし、それ以上にこの後萌えが?????


任務を成功する為には多少の犠牲は致し方ない!と言い切る小太郎に対して、
誰も殺さない!
殺させないで森羅万象を封印してみせる!自分の忍道は曲げない!と言い切る帷。

そんな甘いことを言っている帷に対して、「ならば自分にその力を見せてみろ!」
ということで挑みかかってくるわけなんですが・・・



龍!
龍ですよ!奥さんっ!!
(興奮)

とうとう、小太郎が龍に変化ですよ!

ああ、こう書いても興奮するのはミラファンだけでしょうが、
やっぱり小太郎が殿に変化するってのは興奮しますよねぇ〜〜〜♪?

ああ、これでこの龍の背中に潮くんが乗ってくれていたら・・・(バカ)



これであとは黒豹だけですね!
ああ、出来るなら出てきて欲しいです!!!




無事禁術書は処分し、
壬晴を狙って近付いてきた山背も一応追っ払えた。
歩いて帰る!(あくまで移動手段は足なのねぇ〜Ф)と言っていた帷も
小太郎との一件で気絶してしまったので、そのまま車で送り届けられるみたいだし(爆)
小太郎の調べで、いろいろ禁術書探しも目処がついた!


ことはスムーズに進むかと思われましたが、
ラストで音も立てずに忍び込み、
雷鳴と虹一を簡単に気絶させてしまったのがなんと宵風


またもや一言ながら迫力ととてもインパクトのあった斎賀さんボイス。
次週こそもう少し喋るお声が聞けるのでしょうか?



心の中でまだ森羅万象を抑えるのに虹一に刀で刺されたことが引っかかっていたり、
雷鳴が実は兄の行方を捜す為に近づいた事実。
これらをどう受け止めているのか?
また、自分を守る為に仲間が怪我をしたり、またも気絶させられたりと危険が常に付きまとっている現実。
人一倍他人を巻き込みたくない!
危険に晒したくないと考えている壬晴が背後に近付く宵風にどういう言動を取るのか?



またまた来週が気になります


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7358-f1d17a06
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: