FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

今日からマ王! 第九話 「黒のジェネウス」




公式HPより




秘密結社『白い鴉』それを率いる謎の男、ジェネウスの素顔には驚くべき秘密が隠されていた。
『白い鴉』の法術使いに包囲された有利とコンラッドを救ったのは、乱入してきたヨザック・アーダルベルトとヴォルフラム、そして村田だった。
脱出しようとする有利達の前に立ちはだかるジェネウス。
その強大な法術を跳ね返したのは、魔王モードを発動させた有利だった。
膝をつくジェネウス。
落ちたマントの下から現れたのは……!






思い出の場所で再び会ったユーリとコンラッド。


ユーリ処刑の時が刻々と近付いてます。


王位を望むならそれらしく魔王を処刑しろ・・・とa



しかし、全ての者を偽って大シマロンに潜り込んでいた頃のコンラッドとは違う。
当然ながら抜いた剣はユーリの手首の枷を切り落とす為に抜かれたのだった。



そしてユーリだけでなく自分も処分しようとしているランジールの考えを見抜いていたコンラッド。


ランジールの合図で次々と現れる白い鴉たち。





そんな戦いを楽しそうに見ている観客が2人。

そう、サラとべりエス。


サラは魔王としてのユーリの実力を。
そしてべりエスはコンラッドの剣の実力を。






法術によって作り出された怪物はユーリ達に襲い掛かります。

コンラッドはユーリをかばって戦いますが、剣では倒すことが出来ません。


しかし、それでもコンラッドの剣捌きを食い入るように見つめるべリエス。





それにしても、打ち合わせ不足?
それとも行き当たりばったり?(爆)


村田からは時間稼ぎをしろと言われただけというコンラッド。
これからどういう風に脱出するのかもわからないと答えます?a

ついでにその味方の援護もいつまでも来ないし・・・




法術で作り出された怪物は一匹・・また一匹と数を増やし一斉に襲い掛かってきました!
そんなあわや!な時現れたのは法術で動かない身体をおしてまで助けに来たヴォル。
そしてヨザックと棒切れ持って参戦の村田。

それだけじゃなく、ランジールのもとにはアーダルベルトが!





しかし、ホッとしたのも束の間。
音も気配も感じさせずにいつの間にか近付いていたジェネウス。
ここから無事に出すわけにはいかないと。


そしてユーリの口から漏れた「ジェネウス」の名前に激しく動揺するコンラッドとヨザックと村田。


そう、ジェネウスとは大賢者のかつての名前。
その名前を名乗っている者が白い鴉に存在する・・・


そしてジェネウスも憎しみがこもったような表情でまず狙ってきたのはユーリではなく村田!
しかも、法術による怪物は先ほどの比ではない。

村田絶体絶命!!!



そんな村田のピンチを救ったのはもちろん魔王モードのユーリ。


あまりの威力に味方のアーダルベルトまで吹っ飛びそうな勢いですФ



敵の白い鴉らも全員吹っ飛ばされてしまいその場に残っているのはジェネウスのみ。

しかも、力のせいで巻き起こった風によってマントが落ち、とうとうフードに隠されていたジェネウスの顔がみんなの前に曝されます。



その顔は肖像画の大賢者ソックリ?a




その顔に、その口元に双黒の大賢者への憎しみを隠そうとしないジェネウス。



しかし、魔王モードになったユーリの身にも変化が!



さすがにヴォルの様に気分が悪くなったり力が使えないということはないユーリでも、長くは力が保てない。
それを助けたのは今度は村田。


以前の禁忌の箱の時と同様に自分の力をユーリに分け与える村田。


心配するヴォルに

「本当は使いたくないんだ。疲れるしね・・・」



でも、魔王モードを持続させる為にはこうするしかないと力を分け与え続ける村田。

そしてそのままでジェネウスに話しかけます。

「その姿は本当の姿じゃないんだろ?
どんな力を使っているのかは知らないけど悪趣味だね・・」と。


おまえは大賢者じゃない。
大賢者は魂を宿している自分だと。


それを聞いたジェネウスは怒りのまま一歩また一歩前に歩み出しますが、
既に力を使い果たしたのか?
ジェネウスはバッタリとその場に倒れてしまいます。



ユーリの肩に置いた手を村田が外すと元の姿に戻ったユーリもまたその場に倒れてしまいます。

そんなユーリを置いてジェネウスに近付いていく村田。


白い鴉の代表であるジェネウスに聞きたいことがいろいろとあったのだ。



しかし、今はとにかく逃げ出さなくてはならない状況。
みんなに促され、村田も後ろ髪をひかれる思いでその場を後にします。




追ってきた兵もやり過ごし、無事小船で脱出する一同。





またもやみんなに迷惑をかけてしまったことを深く反省するユーリ。


しかし、村田はそんなユーリの言葉に返事をしない。


そう!
ジェネウスについて考えていたのだ。


どうしてかつての自分の名前をかたり、自分と同じ顔を持っているのかを。
質問するユーリとヴォルに


「奴らはいろんな法術を使う。
どんな術を使っているのかは知らないけど。
そうじゃなければ・・・・・・・・・・・



他人の空似?



?a


Ф


あっははは!!!
いかにも村田らしい?


でもまぁいかに村田でもそうとしか言いようが無かったんでしょうね。





でも、どうして大賢者と同じ容姿をしているのか?
どうしてあんなにも村田をそしてあの人というのは眞王を指すのだと思うのですが、眞王に選ばれたユーリを憎むのか?




そしてユーリの力に惚れ惚れとした表情で見つめていたサラの意図は?
それにべりウスに向かって言った「いつかは(コンラッドと)戦わせてあげるさ」という言葉も気になります。




そしてようやく名前がテロップに出てきた謎の女性・アラゾン
自分の元に戻ってきたまま力尽きてしまっているジェネウスにまたもや力を注いでました。


彼女もジェネウスを使って何をしたいのか?



どんどん展開が面白くなってきています





そして来週はいよいよ愛しの師弟対決が見れるみたいですね??


ギュンターVSコンラッド!!!


実に楽しみです:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・ポワァァァン









さて、それとは別に魔王OVAを3枚見ました!



今日からマ王!R【DVD】OVA 今日からマ王!R 第1巻 『小シマロンの少年王(前編)』





今日からマ王!R【DVD】OVA 今日からマ王!R 第5巻 『小シマロンの少年王(後編)』




今日からマ王!R【DVD】OVA 今日からマ王!R 第2巻『栄冠は誰がために』







「小シマロンの少年王」はもちろんサラ登場の話です。

ただ、現在やっているアニメとはちょっと登場のしかたが違います。


そうですねぇ〜
話的にはどちらも面白いですね。
ただ、サラのユーリに対する興味とか目的が明確な分だけOVAの方が面白さは一歩リード?

でも、2巻でとりあえず一件落着しちゃってるせいか話の深みみたいなのはあまり感じられなかったかも(なはは)
まだまだアニメでのサラは序盤戦にも入っていませんしね。

あ、それと個人的にはサラはOVAの方が美人さんに見えましたФ


コンラッドとべリウスの戦いもアニメより一足先に見れたのもなかなかに迫力があってよかったのと、ヨザックのお風呂での全裸シーンはちょい萌えましたФ



「栄冠は誰がために」はユーリがまた無事に眞魔国に戻ってこれたお祝いを眞魔国をあげてお祝いするんですが、

その中で行われる武術大会(?)は無礼講でどこの国の者も参加可だった為に盗賊団が潜り込んでいたものだからそれで一波乱・・・という内容。


こちらはやっぱり因縁の間柄になるんですかね?

コンラッドをはさんでアーダルベルトとアルフォードが参戦してきます。

アーダルベルトはもちろんスザナジュリアのことで。
そしてアルフォードは昔父を倒した伝説の剣士であるコンラッドと戦いたいから。


結局はアーダルベルトがコンラッドと戦うんですが、盗賊が飛び込んできたことと、それによってユーリが魔王モードになっちゃった為に、
一番強かったのはユーリ・・・ということでお祭りは終わりになっちゃったんですね。


お互い、コンラッドとは次の機会までお預けみたいです。



そして眞魔国から再び旅立とうとするアーダルベルトに


「また戻ってこいよ!
ここはあんたの国でもあるんだから」



と声を掛けたユーリの言葉がすごくよかったです。


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは!
昨日の放送での萌えポイントは、ユーリが魔王モードを発令している時に、べリエスが、吹っ飛びそうな強い風から、サラを守ろうとしているところです(笑)。

そして、「趣味が悪いね」「他人の空似」発言。

それと、「確執の火種を大きくしてきた、と?」と言い、眉間をヒクヒクさせ、ため息をつくグウェンダル兄上です。



コンラッドとギュンターは、師弟関係だったんですね。で、何ゆえに来週は対決するのでしょうか?気になります。



さて、島耕作氏ですが、お声を聞いてきましたよ!

「若い社長だな〜。でも、社長になるくらいだから、それ相応の年齢なのでは?」と思い、調べたんですが、島氏は、1947年9月9日生まれで、今、60歳なんですね〜。60歳にはとても見えないのですが・・。



「紅茶」ですが、私は、薬草っぽい香りと味の「アールグレイ」が好きです。(*^_^*)



2008/05/30(金) 15:10 | URL | Mizu #79D/WHSg[ 編集]
Mizuさん
こんにちはー!

レス、お待たせしました。



>昨日の放送での萌えポイントは、ユーリが魔王モードを発令している時に、べリエスが、吹っ飛びそうな強い風から、サラを守ろうとしているところです(笑)。



ああーーーーっ!

それ書き忘れました(爆)

私も萌えました (≧m≦)ぷっ!



>そして、「趣味が悪いね」「他人の空似」発言。

>それと、「確執の火種を大きくしてきた、と?」と言い、眉間をヒクヒクさせ、ため息をつくグウェンダル兄上です。



グゥエンの眉ピクピクはめっさ面白かったですよね!

それにしても忍耐強くなったものだと感心してしまいました(もはや慣れっこ?/笑)



>コンラッドとギュンターは、師弟関係だったんですね。で、何ゆえに来週は対決するのでしょうか?気になります。



どういう成り行きで対決なんでしょうね?

そう!かつては師弟関係だったのですよ!

タメ口なのは26代魔王の息子だか・・・ら?(笑)

ただ、あまり絵に関しては期待せずに見ようかと。

イマイチ今期美麗絵にお目にかかっていないので、大好きな2人だけに後で泣きたくないので(^^ゞ

いや〜それ位この2人が好きなんです!



>さて、島耕作氏ですが、お声を聞いてきましたよ!

>「若い社長だな〜。でも、社長になるくらいだから、それ相応の年齢なのでは?」と思い、調べたんですが、島氏は、1947年9月9日生まれで、今、60歳なんですね〜。60歳にはとても見えないのですが・・。



かつてに比べると髪形とか皺とかで落ち着いた雰囲気にしてありますが、本当の60歳ってもっと老けて見えますよね!

本当に若い社長です(笑)



>「紅茶」ですが、私は、薬草っぽい香りと味の「アールグレイ」が好きです。(*^_^*)



アールグレーも良いですよね!

自分ではなかなか買わないんですが、頂き物とかした時は香りと味とゆっくり楽しんでます(*^_^*)
2008/06/02(月) 13:59 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7554-4fde0031
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: