FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

ヴァンパイア騎士GUILTY 第9話 「復活の狂王〜エンペラー〜」



零の部屋の前まで来た優姫
2人の間の溝は埋まるのか?


そして李土が動きだそうとしていた―――




公式HPより


自分の本当の姿を理解した優姫。零のことが気になって部屋を抜け出した優姫は零の元へ。
優姫を受け入れることができない零は、優姫に銃を向ける。
一方枢は、支葵に乗り移っている本体が眠る棺に近づく。
思い起こされるのは両親の最後の記憶、10年前のその壮絶な光景が浮かんでくる。
枢は李土の棺を守っている壱縷を押しやり、その体に刃を突き立てる―――







「会って話してどうにかなる事なのか?これは
人間をヴァンパイアに変えたり、自分自身はヴァンパイアから人間になってみたり
今ドア越しに感じるのは、傲慢な純血種の気配だけだ」



零の言葉に全てを諦めたようにノックしようと上げた手を下ろしてしまう優姫


「そうだよ、零。
よかったわかってくれて。零が知ってる優姫はもういなくなっちゃった…
ヴァンパイアの優姫が食べちゃったから」




そう行って寮から泣きながら飛び出す優姫
後を追った藍堂


しかし、優姫じゃないけどいきなりな展開についていけない藍堂と優姫のやりとりは笑えます(特に言葉遣い)



「心の中でしか泣くのを許されないとしたらまるで何かの罰みたいだね」



その頃枢は李土の本体が収められている棺の前に。
番をしていた壱縷に鎖を外させながらハンターの家系の双子の話をする枢

それにしても原型を留めない程破壊しつつも李土に止めが刺せなかったのは何故か。


「さあ、李土 待ち焦がれていた時が来ようとしている!」

壱縷の持つ刀を取り李土に振り下ろそうとする枢




「うるさいっ!消えろっ!」

零の頭の中で枢や優姫が言った言葉が駆け巡り、零を苛立たせます
それだけでなく首筋の傷跡が赤く反応し、零にヴァンパイアの兆候が


そんな零の部屋を見上げていたのは夜狩
その後ろに立つのはハンター時代の雰囲気を纏った理事長

夜狩は協会から零を抹殺しろと命が下った為戻ってきたのだ。
そして理事長はそれを守ろうと

そこにヴァンパイアの症状の出ている零が自棄になって現れる。
首筋の赤い跡は広がり、正気も失いかけているような姿。
銃も夜狩の方に放り投げてしまう



振り上げた刀を李土の身体に置いた自分の手に突き刺す枢
そこに戦いで意識を無くした支葵を抱えて戻ってきた一条が目撃する。


慌てる一条に、自分は李土を引き裂けても止めは刺せないのだと説明
だったら逆に肉体を蘇らせてやろうと濃い玖蘭の血=枢の血を与えようと。


Bパートは過去に起きた李土と2人の両親の最期と枢と李土の戦いの回想

悠役の野島兄さまの声が素敵過ぎるぅ〜(身悶え)



元老院からの刺客に囲まれ、李土がいる事に何かを察したのか
樹里に感謝と樹里の考え(優姫の記憶を封じる事)に賛成する事
そして樹里は優姫のもとへ、悠は李土と刺客達を優姫に近付けない為に戦い始めます。

李土はかつて最強の僕を得る為に悠達の最初の子を奪った相手。
しかし、それだけでは足らずに優姫を狙いにきていたのだ



刺客は倒せたものの、李土との戦いで、敵であるハンターの武器を使われ、枢が駆け付けると命尽きかけている身で父親のプライドを見せつつも塵となってしまう悠

「大丈夫 全てわかっていて言ってるんだよ
それでもおまえはずっと
僕達の可愛い子供に変わりなかっただろう?」


別れの瞬間、悠と呼び捨てた枢
ここら辺に零に対し「実の兄妹だったら…」言った言葉の秘密がありそうですね。


しかし、李土もまた悠の攻撃によって頭部をやられていました

しかし、ハンターの剣で李土に止めを刺そうとすると、何故か剣を持つ手が動かない
李土の様な者が生まれたのは枢にとって最大の誤算とは?
どうして致命傷を与えられない?


結局、時間稼ぎの為に李土の肉体を原型を留めない程にした枢だったが


「なら、それまでに必ずおまえを滅ぼす手段を手に入れよう」



直接身体の中に血を入れた事で次の夜には借り物の身体は用済みになると言う枢

そして更に枢の口から語られる枢の秘密



枢は玖蘭の始祖である事
李土は棺に眠る枢を蘇らせた者=主だから殺せないのだと




一方一翁は李土の復活を心待ちしていました。
そして枢を追い払い、李土に玖蘭を継いでもらう→元老院の勢力が増す事を目論んでいました。

そして一翁の傍らに何故か協会長が!


そう!ヴァンパイアを狩る筈の協会が実は裏でヴァンパイアと繋がっていたのでした。

そして優姫の血を貰っていた事で利用価値があると考えられていた為、ヴァンパイアになっても生かされていた零
しかし、利用価値も無いと判断された為に今回抹殺命令が下ったのでした。


そして学園に戻ってきた夜狩はその事実を知った為に急ぎ戻ってきたのでした。
零を処理する為でなく。


自棄になる零を地下に監禁し、改めて手放した対ヴァンパイア武器を返し


「これだけは言っておく
おまえはヴァンパイアじゃない
ヴァンパイアハンターだ」


夜狩の言葉にハッとする零

しかし、再び優姫の声が蘇り心が乱される

枢と優姫の血を与えられている零
よく似た波動の枢と優姫の血が零の肉体の中で共鳴し合う
それが零から冷静な思考を奪う






今回は更にいろんな事がわかった回でしたね。


枢は玖蘭家の始祖である事
という事は優姫にとっての本当の兄弟は李土に連れ去られてしまったという子供だけという事ですよね?
それならば枢が零に向かって言った言葉の意味も理解出来ます。

優姫の母はどうやって亡くなったかは前回の回でわかっていましたが、今回は父の悠がどう殺されたのかがわかりました。


そして李土が優姫を狙っていたのは濃い玖蘭の血を欲していた為


しかし、自分を目覚めさせた際に李土を殺せないように呪縛されている枢がどうして李土の復活を早める行為をしたのか?
それは李土を完全に消す方法を掴んだ故の行動なのか?


しかし、これで李土は完全復活するわけで。
本格的な戦いが始まります!

そして零はどうなるのか?


ちょっと優姫の髪が伸びてから優姫の顔がのっぺりとした印象があるんですが、
零と枢さまの表情は綺麗に描かれてるのでまぁまぁですかね。
これから戦いが始まると動きが激しくなると思いますので、そこも綺麗に華麗に描いて貰いたいものです。




それから、零役の宮野さん
入籍、本当におめでとうございます
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト

お相手の方のお腹には新しい命が宿っているとか。
是非、赤ちゃんや奥様と幸せな家族作りをしていって下さいね。









 【初回仕様あり!】ヴァンパイア騎士 Guilty 1


NDS ヴァンパイア騎士(ナイト)DS:限定版《予約商品01月発売》



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7630-757d233a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: