FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

2003年にラキアから出されたのが文庫版になったので購入し直してみました!

ラキア版はほぼリアルタイムで購入したのですが、今回書き下ろし+イラストも付いているというのに惹かれて(^^ゞ




原作:藤森ちひろ 絵:やまねあやの
「甘い罪の果実」★★★★★(★4つと1/3)
プランタン出版(プラチナ文庫)









無実の父を救うため――
智章は屈辱的な取引に、唇を噛んで頷いた。
己の妄執に戦き捨てた恋人、今は凄腕弁護士の和臣に、淫らに剥かれ、腹いせの奉仕を強いられる。
だが蕾を散らし嬲る彼の酷薄な笑みに、心は疼き、傷つけ合うような情交にも、智章ははしたなく躰を火照らせた。
自分を誰より知る指先が、甘い嬌声に煽られて、さらに熱く肌をまさぐると感じるのは、錯覚なのか…?
そして煩悶の最中、裁判の妨害を企んだ者が、和臣に…!!
ドキドキの書き下ろし番外編+イラス有





 ←ラキア版


この作品はCD化もしています。




ムービック LAQIA CDコレクション 甘い罪の果実 ※ 画像とテキストではリンク先が違います



【キャスト】


栗原智章:緑川光
桐堂和臣:一条和矢
結城省吾:諏訪部順一
栗原智佳:浅野真澄
栗原の母:根本圭子
山口:寺田はるひ
梅本:遠近孝一
捜査員:フルヤミツアキ
アナウンス:団野弘康




当時を振り返ると、とにかくやまねさんの挿絵だからというだけで原作者をよく知りもせずに購入した記憶が(笑)
それと、今はいくつか痛い系の小説も所持していますが、当時はこれが唯一痛い系(あそこに綿棒入れられちゃう)のお話だったと思います。
またやまねさんの絵でいっそう痛そうに見えるぅ〜〜〜(プルプルプル)





CDは一条さんだからと購入した記憶が(爆)
キャラがキャラだっただけに、いつもより何割かエロさをひかえて演じてらっしゃいましたよ(爆爆)

でも、最近聞いていなかったので、主人公の智章の上司で和臣が嫉妬し捲っていた相手結城役って諏訪部さんだったんですねぇ〜〜(あははっ)
また聞き直してみようかしら。






さてさて、話は脱線しましたが書き下ろし部分。




本編とは打って変わって甘甘な2人が堪能出来ます。

智章が和臣の家を訪ねると、中から和臣の親代わりで後見人でもある叔父が。
何かと思えば甥っこに見合い話を持ってきたわけです。
智章が気に病まないようにとしどろもどろながら言い訳をする和臣。



でも、以前と同じ過ちは繰り返さない。
今は以前と違って和臣に愛されている自信があるから。

でも、和臣は自分で良いのか?




そんな偽りない気持ちを和臣に話し、当然ながら和臣から「幸せだ!」という言葉を貰って・・・・
という感じで、各々の家族に対して申し訳ない気持ちは持ちつつも相手への気持ちは互いに揺るぎないものって感じで甘甘っぷりが全面に出ています。

でも、和臣だけでなく智章自身も家族から「そろそろ結婚しないの?」と言われている様で・・・


問題は互いに抱えていますが、まぁこの2人なら大丈夫でしょうvvv






というわけでとっても甘くて読んでいて嬉しくなってしまいました。
ただ、個人的には結城が出てきて和臣を嫉妬させてくれると楽しかったなぁ〜とФ



本の置き場も本当にマズイ状態になっているので、ラキア版はこれで売り決定かしら(笑)
古過ぎて値も付かないかな?(苦笑)


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
んんん!!
こんばんは♪



やまねあやのさんの挿絵なんですね。

それはそれは、購入してしまいそうですわ(笑)



やまねさんの絵が入るとエロエロ・・・

もとい色々、何割か増量に見えちゃいますよねぇ、ふふふ。

2008/03/06(木) 00:31 | URL | 久利生暁 #79D/WHSg[ 編集]
久利生暁さん
こんにちはー!

レス、お待たせしました。



>やまねあやのさんの挿絵なんですね。

>それはそれは、購入してしまいそうですわ(笑)



>やまねさんの絵が入るとエロエロ・・・

>もとい色々、何割か増量に見えちゃいますよねぇ、ふふふ。



やまねさんの絵はとにかく色気がありますからねぇ〜

文面が絵によって何倍もエロく感じちゃいますよ

(* ̄m ̄) ププッ

ただ、とにかく甘い内容じゃないのと、痛い場面がありますのでそれだけはお気を付け下さいね。

でもその分書下ろしが甘くて嬉しさがこみ上げるのは間違いないです(*^_^*)
2008/03/07(金) 13:32 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7686-7e53b33d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: