FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

機動戦士ガンダム00 2nd season 第18話「交錯する想い」



テロ事件から4ヵ月後
歪んで伝えられた事実
これから世界はどう動く?





連邦によって復興されたアフリカタワーとそれを喜ぶ市民
地球連合政府は大型テロを未然に防ぐために全指揮権をアロウズに委ねてしまった大統領
身を犠牲にしてまで市民に真のあるべき姿を知らせたかったハーキュリーやセルゲイの思いはやはり届かずじまい



あれからどうやらマネキンは行方不明らしい


そしてそんなお祝いムードの中、CBが現れる
目的はメメント・モリ2号機
しかし、アロウズも守りが固い。

そしてやはりマリーはいや、こうなったらソーマと元に戻すべきでしょう
ソーマは戦いの中にいました

やはり、セルゲイの死はマリーのままではいさせてくれなかったみたいです。


そして沙慈も協力は今回限りと相手がメメント・モリだからこそと協力して戦いに出ています。
そしてまたもや巨大な(?)ビームサーベルでメメント・モリを切り裂く刹那




対連邦側も必死だが、対抗するアロウズもオートマトンを繰り出して次々と敵対する組織を潰しに掛かる
今のところマリナやシーリン、そして子供達が隠れている家は平和そのものといった雰囲気だが、いつまでそれも続くのか?
平和そうな子供達の声と反比例してクラウスとシーリンの表情は固い
CBを信頼しているクラウスに対し、「絶対の存在じゃない」と応えるシーリン

それでも行動を起こさなくては何も変われない現実


なんかどんどんクラウスとシーリンの関係がイイ雰囲気に見えるんですが
この2人デキでいるんでしょうか?
それとも単に戦友???




そんな中、何故かラジオから聞こえてくるマリナと子供達の歌


本当にガンダムまで歌で平和を取り戻そうって展開になるんですか???( ̄〜 ̄;)うーん??




メメント・モリでの戦いが終わり下りてきた沙慈とソーマ
ソーマはすっかりマリーの顔ではなくなってしまってます
アレルヤから「マリー」と呼ばれると露骨に嫌悪感丸出しにするソーマ


目の前でセルゲイの死を見てしまったソーマ
そして殺したのがアンドレイだと知ったソーマ


『私が欲しくても手に入れられないものを何故そんなに簡単に捨てられるの?
どうして・・・』



やりきれない憤りを抱えるソーマの裏で、
セルゲイに2度と彼女を戦わせないと誓ったのにと落ち込むアレルヤ

それに大してライルは


「暫くソッとしておけ
心の整理をつけるのに時間は必要だ
自分の考えだけを押し付けんなよ
大切に思っているなら理解してやれ 戦いたいという彼女の気持ちを」



ライルの言葉にルイスを重ね合わせて考え込む沙慈



刹那は擬似GN粒子の影響で代謝障害を起こしていました
でも、ラッセの場合より進行が緩やか?
それはどうして??


ベーダにアクセス出来ればと考えるティエリア
しかし、ベーダの所在は未だわからない


そして治療中の刹那は今回リボンズと遭遇した事で、まだイノベイター達がまだツインドライブの情報を手にしていないと確信
やはり切り札はOOだけ・・・?




CBが動き出したとリボンズに話しかける王
頃合だと予想していたリボンズ


「正直なところ今の状況に落胆してますわ」
いつもの雰囲気で話しかける王
しかし、リボンズの答えはいつもと違っていました

ほとんど侮辱とも取れるリボンズの言葉の数々
人間と違ってもっと広い視野で物事を見ていると言うリボンズ


「1つ言っておくよ
君はイノベイターにはなれない
悲しいけれどそれが現実なんだよ」


ハッキリと用済み扱いになってしまった王


そしてリジュネがリボンズに無断で王とコンタクトを取っていたのも知っていたリボンズ
CBの動向を探っていたと言う言葉に「そういう事にしておくさ」と信じていない台詞を吐くリボンズとそれにムッとするリジュネ

どうやら少しずつズレ始めたこの2人の関係もかなり溝が深くなっている模様




その頃、アンドレイの昇進を祝うルイス
しかし、イノベイター達の言葉で実の父親をアンドレイ自身の手で殺したと知り複雑な思いを抱くルイス

実の父親殺しのアンドレイと両親の敵討ちを糧に戦いに出ているルイス
それでも「平和の為」という括りで自分の行為を正当化するアンドレイと責めきれなかったルイス

「君にもそのうち訪れる・・」

『出来るだろうか 私に・・・』


4ヶ月経ってもセルゲイの行動の理由を考えようともしてなかったんですね・・・
ホント、どうしようもないばか者です!アンドレイは?
しかも、この場合恋敵である沙慈をルイスの手で葬れ!と促してるようにしか聞こえない私はおかしいのでしょうか???

ルイス!その疑問を大事にして欲しい!
どうかバカな考えで沙慈を討たないで欲しい
こんなにもルイスを一筋に思い悩み今を生きている沙慈を


「(ルイスを取り戻す戦いが)それが僕の戦い・・・」





この4ヶ月の間に20回を超えるアロウズの戦い
その中で敵がCBの正確な位置を測定出来ているのでは?という疑問が再び起こる
不利な状況の中、やはりベーダを奪還する事を実行するしかないと考えるティエリアやスメラギ

しかし今はベーダの所在がわからない
その為に、ベーダの場所を知っている者を捕獲しようというのがスメラギ達の考え。
戦いの中でイノベイターを捕まえようというのだ
もうそれしか方法はない



その頃、ライルの部屋ではライルとアニューが

やはりこういう展開になりましたか(苦笑)

しかし、ライルと違って家族の事を聞かれても何も答えられないアニュー
しかもキスをしている瞬間、またアニューの目が異様に光り、
その瞬間ソーマと刹那に何かが駆け抜ける

そしてCBの位置をキャッチしたとほくそ笑むリヴァイヴ


やはり、アニューがイノベイターと考えて間違い無さそうですね
問題はライルがどれだけアニューの秘密を掴んでいるか・・・



一斉にCBに向けて飛び立つアロウズ
心の迷いを信念で強引に閉じ込めて戦いに出るルイス


そして王にリジュネが1枚のメモを
それを見て嬉しそうにCBに向けて発進するよう紅龍に命令を
一体、リジュネは何を王に知らせたのか?





アロウズの接近に出て行くマイスター達


ソーマもまた当然のように出て行こうとする
そしてそんなソーマを受け止め守る決意を新たにするアレルヤ

刹那の前に現れた沙慈
今度こそルイスを討つのか?という問いに沙慈次第だと答える刹那


「戦いは破壊するだけじゃない
作り出す事だって出来る 俺は信じている
俺達のガンダムならそれが出来ると
あとはおまえ次第だ」



「僕は引き金を引けない
ルイスに叫び続ける事しか出来ない
それでも僕は 僕は・・・」



「会いに行こう!ルイス・ハレヴィに」


「ああ!」と答えて差し出した刹那の手に応える沙慈




こうして出て行くティエリア、アレルヤ&ソーマ

出て行く際、アレルヤはマリーとは言いませんでしたね!
そして絶対に守るという彼の誓い

早くこの戦いが終わって、この前までの2人に戻って欲しいものです





そして出撃前にアニューを呼び止めながら何も言わなかったライル
ケルディムで出て行く直前に突然アニューに対して公に愛の告白をしていったライル


これは全てをわかっていて、それでも守ってやるというライルの宣言と受け取ってもいいのだろうか?




そして出て行くライル、そしてルイスに会いに行くを合言葉に出て行く刹那&沙慈

沙慈は本当にこの戦いの中で逞しい顔つきになりましたね。
出て行く際の台詞にも迷いが無くなって本当にイイ顔になってきたと思います
そして刹那の思いどおりに破壊ではなく生み出せるのか?




ルイスを思う沙慈

沙慈を思うルイス

母親を思うアンドレイ

セルゲイを思うソーマ

マリーを思うアレルヤ

アニューを思うライル

ベーダを思うティエリア

ガンダムを思う刹那




戦いに出ている者全てがいろんな人にモノに思いを馳せる




「ミッションスタート!」



平和を愛する人を手に入れる為の戦いが幕を切った






その頃、マリナ達に危険が近付いていた
アロウズの手がとうとうマリナ達に及んできたのだ

恐怖から兵士に銃を向ける男の子
それを止めようと兵士と男の子の間に入るマリナ
轟く銃声


はたしてマリナの命は?







テロから4ヶ月
またいろいろな人たちの運命を大きく変えてしまった4ヶ月のようでした

完全にアロウズに=リボンズに制圧されてしまった世の中

軌道エレベーターの破壊で完全に勢力を分断されてしまってひっそりと活動するのを余儀なくされているカタロン
絶対の勢力としてひたすら戦い続けるCB
しかし、敵に居場所を特定されてしまう為に休息もままならない状態


そしてやはり大きな変化はセルゲイの死によって再び戦士に戻ってしまったソーマ
ただ見守り、守る事しか出来ないアレルヤの思い


でも、アレルヤだけでなく各々皆信じたいものや守りたい者がいて
またルイスやソーマの様に守りたいものを守れなかった憎しみを戦いに向ける者がいて


そんな戦いを高みから見物しているリボンズと
そのリボンズに用済み扱いされている王と、やはりリボンズとの関係に罅が入りかけているリジュネの影の行動→CBへベーダの居場所を知らせるメモ




これらが相まってどう世界が動いていくのだろうか?
残り1ヵ月半
これからが正念場?
見ている側も気を引き締めていきたいものです








 機動戦士ガンダム00 セカンドシーズン2


 [期間限定][限定盤]trust you/伊藤由奈



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/7764-fa4b761a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: