FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

蒼天航路 第12話「孫堅昇天」




都を長安に移した董卓
暴虐非道な行いを続ける董卓にあちこちから不満が爆発する






董卓が長安に遷都した後、焦土と化した洛陽に 最初に入ったのは、南方から勝ち抜いてきた孫堅だった。夏侯惇の助言で、破壊された歴代皇帝の陵墓を修復し、街の復興に着手した孫堅は、偶然にも宮廷跡の井戸から、始皇帝の時代から伝わる玉璽も発見する。孫堅の働きは、遠く西域にまで伝わった。

冀州・渤海に引き上げた袁紹は、董卓に対抗すべく、皇族・劉虞を皇帝として擁立しようと画策。故郷・豫州で鋭気を養う曹操は、各地を見聞して戻って来た荀或の情報を元に、次の一手を模索していた。

その頃、新都・長安では、暴虐の限りを尽くす董卓に対する不満が満ち満ちていた。最高官僚、三公・司徒の王允も董卓の行為を危惧するひとりで、部下の土孫瑞と善後策を練る。この話を聞いた王允の養女・貂蝉は、自分が侍女として宮中に入り、董卓を暗殺する方法を探すと告げた。

復興する洛陽に近隣の豪族が集まる中、袁家の出身ながら袁紹と対立する袁術は、孫堅に荊州に進軍するよう促す。袁術に洛陽の守備を任せた孫堅は、まもなく孫策、韓当らの反対を退け、さらに、長らく行動を共にしてきた夏侯惇に別れを告げ、荊州へと兵を動かした。

曹操は、天変地異による凶作で農民の反乱が起きたエン州に、援軍として出動していた。農民を討伐するのが不可能だという荀或は、逆に農民たちをまとめ上げるよう曹操に進言する。農民の先頭に立って戦う大男は、義に富む山賊の頭との噂がある虎痴。だが、虎痴を見た曹操は、すぐに単身馬を進めて近づいた。実は、この虎痴こそ、20年前、曹操と一緒に爆裂団と戦った許チョだったのだ。そして、許チョと親しく話をして部下にした曹操は、見事農民の反乱を収めることに成功したのだった。

一方、荊州に入った孫堅は、ひとりでいたところを劉表配下の伏兵に狙われ、夢半ばにして絶命して―








「大義は天子と共にあるか?
それとも天子のいた都にあるのか?」



孫堅の問いに助言した夏侯惇の言葉を受け入れ、洛陽の宮廷跡の井戸より五色の気が立ち上るのを見つける。
掘り出してみるとそれは始皇帝の時代から伝わる玉璽
それを得て初めて国を得ると言われる帝の印


「洛陽は大義を残しておりましたー!」


董卓の行いと共に孫堅の洛陽の復興の噂は全土に瞬く間に広まっていきました。
それを旅の途中で耳にしていたのは曹操の命によって旅をしている荀いく

・・ってあの可愛らしい顔立ちも前歯も無いっ!(爆)
無精髭も生えて 最初誰だかわかんない程でした
でも、黄巾党の戦いから8年という事だから、この変化は当たり前かもしれないですね。




その頃袁紹は冀州・渤海にて皇族・劉虞を皇帝として擁立しようと画策
曹操は故郷に戻って父親と碁を打ちながら次の一手を模索中
にしても、相変わらず曹操父しのんびりした雰囲気の方で。
曹操は隔世遺伝・・でしょうか?(笑)

そんな時荀いくが戻ってきます。
(足元が映った時、瞬間なまはげハルを思い出しましたよ (≧m≦)ぷっ!)


「父上、私の作が戻って参りました」

「この荀いく、あらゆるものを見聞してただ今戻って参りましたー!」





それから2年後の長安
見た目は絢爛豪華なれど、相変わらずな董卓に不満が満ち満ちていました
またその煽りで自分も殺されると思っている者らもまた董卓を亡き者にしようと企んでいました。



「董卓様を討つのに軍の大義など要りません
兵の力では討てませんと申し上げたのです」




声をかけてきたのは王允の養女・貂蝉
自分が侍女として宮中に入り、董卓を暗殺する方法を探すと告げる。
一度は王允に止められるも決めたからと聞き入れなかった
それだけでなく一重の瞼に自ら傷を付け二重に


おー!なんか強い意志を感じる女性です。
朴さんが声ですが、彼女の声と合ったキャラですね♪





孫堅は


「命は天より授く」


袁紹と対立する袁術は、孫堅に荊州に進軍するよう言われるがそのまま従わず、自らの意思という形で荊州に出陣しようとします

しかし当然ながら周りは猛反対
それは長男である孫策とて同じでした

しかし、孫堅はただ骨肉の争いに首を突っ込んだのではなく、遥かその先を見据えていての出陣だったのだ。

孫堅の覇業の一歩ならと夏侯惇は見送る決心を
そして再び董卓討伐の際に合間見えんと誓い別れる

しかし実はこの時が2人の・・・・





エン州では天変地異による凶作で農民の反乱が起きていました
援軍として来ていた曹操は荀いくの、逆に農民たちをまとめ上げるようにという言葉に従い農民を纏め上げているという男に会います。

しかしその男、曹操の顔を見るやいきなり逃げ出して・・・
以前出会った許チョだったのだ!
改めて自分に仕えよと命ずる曹操に許チョは自分の気持ち全てをさらけ出した上で涙するのだった。

そしてたったこれだけで農民の暴動を曹操は収めてしまったのだった



しかし・・相変わらず曹操だけはミュージカルか何かを見ているような台詞回しですね。
最近、曹操の台詞の時だけ聞いていて恥ずかしいんですけど?





一方荊州入りした孫堅は戦わずして敵を退ける事に成功していた
この勝利に天下が見えてきたと喜ぶ周瑜をはじめとする兵士達

気は緩めていなかったものの、いつもの1人の時間、これからの夢へと思いを馳せていた孫堅は不意打ちにあってしまう。
劉表の手の者だった


「なんと悔いる事なき天命よ」

そして金の龍となりて孫堅は召されていった
それを見ていた曹操は何を思ったか


最後までかっこよかった孫堅の36歳という早過ぎる死でした??







今回新顔としては、孫堅の息子・孫策に松風雅也さん
そして董卓に近付くために自ら整形手術してしまった貂蝉に朴ろ美さん


朴さんは本当にあちこちに引っ張りだこですね!



そしてお久しぶり組は荀いくと許チョ
許チョはあれですが、荀いくの変貌振りは目を疑いました(笑)
8年経っているとはいえ、せめて前歯位はあって欲しかった(爆)




それにしても美丈夫だわ強いわ、先を見る力はあるわで「蒼天航路」の登場人物の中ではかなりポイントが高かった孫堅
前の回の感想でも書きましたが、張奐亡き今、孫堅が一番好きだっただけに、
本当に自分の好きなキャラから死んでいってしまうなぁ〜と。
歴史を変えるわけにはいかないからしかたないんですけど・・・本当に残念っ??








 蒼天航路 VOL.1



 【新刊】 文庫版 蒼天航路 全巻セット



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8034-11a015a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: