FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

鋼の錬金術師FA 第15〜17話




まだアニメ化されていない新章突入!
新キャラ・「リン・ヤオ」と「メイ・チャン」登場☆





※2週続けて声優イベントに出かけてしまったので、お休みしてしまいましたので、
超絶簡略Ver.ですが感想いってみます。
正直、原作は読んでいるといってもこの辺りから記憶が曖昧。
しかもアニメ化していない部分なのでどこまで理解して追っかけられるかはわかりません!

せめておさらい部分の時のように怒涛の展開状態じゃない事を祈ります。





第15話「東方の使者」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ----

セントラルへ向かうスカーとヨキの前に謎の少女、メイが現れる。「錬丹術」という不思議な術を使う彼女は東の大国・シンから、不老不死の法を求め、アメストリスへやって来たと話す。一方、機械鎧の修理のためラッシュバレーを訪れたエドとアルは、そこで行き倒れていた少年、リンと知り合う。彼もまたシン国の人間であり、その目的は賢者の石を手に入れることだった。石について聞くリンに対し、「何も知らない」と嘘をつくエド。だがその直後、背後より2人の忍びが彼らに刃を突きつけた



いきなりスカーの戦いからスタート


そして戻ってきたスカーの前に何故かヨキだけでなく謎の女の子・メイ・チャンが
彼女はシンの人間で錬丹術が使える少女で、それを使ってスカーの傷をあっさりと治してしまう。

そして彼女がどうしても会いたい相手がエドだったが・・・・
何故にそんなに美化されてるぅーーーー?Ф
彼が豆だと知ったらどんな反応を示すのだろうか? (≧m≦)ぷっ!


とにかくスカーとメイの目的の場所はセントラル



そのセントラルではホークアイの前にNO.66ことバリー・ザ・チョッパーが!
しかし襲う相手が悪かったね(笑)


そしてアッサリ(?)66が捕まった事でロイ、ホークアイ、ヴァトーは賢者の石と第五研究所の繋がりを知ります。
当時の研究の事を知りたくても、研究者まで残らず石の材料にされてしまって当時関わった者は誰一人残っていない事も。



その頃エドとアルはウィンリーと合流。
グリード達との戦いで故障した部分を直してもらう為だった
部品調達の間ブラブラしていて、アルは行き倒れ状態のリンを拾う


彼はシンの人間でしかも皇子。砂漠越えはクセルクセスを見ておきたかったからと言うが・・・
そして彼も「錬丹術」を求めてここに来ていた。
「錬丹術」は医学に秀でたモノ
錬金術とは使われ方が違うようだが


「君たちなら知ってるかな〜?賢者の石」


リンの探し物は賢者の石だった
そしてそれを使った不老不死の法


当然教える筈もなく・・・
すると突然リンの部下が襲ってくる
交戦するエドとアル
エドと対戦したのはラン・ファン(女性)アルと戦ったのはフーという男
エドもアルも相手の捕獲に成功

しかし、街をぶっ壊された事に怒る人々に気を取られている間に逃げられてしまった
しかも、アルも練成陣無しで錬金術が使えるようになった事で兄としての威厳も無くしてしまう(爆)



ウィンリーの店に戻るとリンが
そして語られるシンの実情とリンが不老不死を求める理由



エドとアルの行き先もセントラル
ウィンリーもヒューズの家に行きたいと着いていきたがる 何も知らずに

皆がセントラルへと集まってくる・・・



新キャスト


リン・ヤオ:宮野真守
ランファン:水樹奈々
フー:堀勝之祐
メイ・チャン:後藤麻衣





第16話「戦友の足跡」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ----

バリーとの接触でヒューズ殺害の真相を掴み始めたロイ。
その動きはやがてホムンクルスたちの知る所となる。その頃、ヒューズに会うためウィンリィと共にセントラルへやってきたエドとアルは、軍部で再会したマリア・ロスよりヒューズが死んだという衝撃の事実を告げられる。だがそれを知らないウィンリィは一足先にヒューズ宅へと向かってしまい…





「この国は何かおかしい」


初めてセントラルにやってきたリンですら感じるセントラルの異常
その頃、ヴァトーは体よくロイからNO.66の監視役を頼まれていた


kuro-roi.JPG


哀れヴァトーさん諦めてくれ!(爆爆爆)



リンはまたもや行き倒れ
しかも入国証が無い為捕まってしまいましたー!
懸命に探すランファンとフーが哀れ??


駅で軍部へ向かうエドとアル。ヒューズ宅に向かうウィンリーと分かれる
軍法会議所に向かう2人は知らずにヒューズが絶命した電話ボックスの前を通り過ぎていくのが無性に悲しい



ロイは極秘に資料室で第五研究所について調べ物
シェスカに声をかけてきたのはフォッカー
いろいろとロイが資料室にいた事を聞くフォッカーだったが、それは実はエンヴィーが化けていたもの

どうやらホムンクルスにロイは目を付けられた?
(シェスカ!気づけよ!ってエンヴィーを知らないか/ため息)


トイレでアームストロングと一緒になるロイ
ヒューズがどうして殺されたのか一歩手前まで掴んだ事を口にするロイ
しかし、軍のどこに敵が潜り込んでいるのかわからない。
注意を促すアームストロング

廊下でバッタリとエド達と会うロイ
口ではアームストロングに「優しい事で」と皮肉を言ったくせに自分もエド達を思い嘘を言ってしまうロイ

「鋼の・・先走って無茶な事はするなよ」


ロイの精一杯の気遣い
しかし


「お人よしですむでしょうか? 残酷です


ホークアイの厳しい一言☆
どうするのが一番正しい対処方法だったんでしょうね?



ウィンリーに知らせようとしたエドはマリア・ロスとぶつかる
しかし、肝心なワードを抜かすとこんなに悲しくも偶然成り立つ会話ってあるんですね??
しかし、二階級特進と聞いてロイが嘘をついていた事に気付く2人
そしてマリアの口からヒューズの死を知らされ、皆が心配していたとおり自分を責める


「俺のせいだ!俺が巻き込んだ!ヒューズ中佐」


思い出すのはいつも自分達を気遣い、場を和ませ優しくしてくれたヒューズの顔ばかり
そしてその頃何も知らないウィンリーはヒューズ宅に着いてしまう
そしてエド達も
責めは全て自分が・・・と真実をグレイシアとウィンリーの前で話し始めるエド

しかし、夫を知り尽くしているグレイシアは責める事はしなかった


「諦めるとか言わないでね
自分達が納得する方法で前に進みなさい」



夫の意思をついで真実を突き止めて欲しい 強い女性です
それでもエド達が扉の向こうに消えた途端抑えられない涙
泣き声にこちらまでグッときてしまいました

そして懸命に練習したというウィンリーのアップルパイ
本当にヒューズさんに試食して欲しかったよね(号泣)



地下ではキメラに囲まれているラストがエンヴィーの報告を受けていた
どうやらロイがセントラルに来れるようになった背景にはラストが絡んでいた模様
しかし、これ以上下手に首を突っ込まれると厄介
そこでエンヴィーはロイ封じの方法を何か考え付いたようだが・・・


そして何故かマリアに憲兵から肩を叩かれヒューズ殺害の重要参考人として捕まってしまったのだ!!!
報告を聞き、彼女の経歴を調べさせるロイ
そしてヴァトーに話していたハボックの新しい彼女とは・・・・・ラストだった
彼女の情報収集相手とはハボックだったのだ!!!



ヒューズの死を調べているロイの周りをいろんな手が取り囲み始めている
それをロイはどこまで掴んでいるのか?

そしてとうとう知ってしまったヒューズの死
エド達はそこで立ち止まってはいられないのだが、悲しい事実からいつ立ち直れるのか?






第17話「冷徹な焔」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ----

ヒューズ殺害の犯人として軍に拘束されたロス。
彼女に不利な状況が続く中、なんとバリーがその留置所を襲撃し、居合わせたリンとともにロスを連れて逃亡する。軍より射殺も含めた捕獲命令が出る中、エドとアルも事の真相を探るべく中央司令部へと向かう。だがそれらの動きよりも先にロイがロスの前に立ちはだかり、彼女へ炎の閃光を走らせた





とにかくロイの行動に驚き!
まさか彼がマリアをーーーーーーーっ!!!?a


とにかく現状況ではマリアは不利な事ばかりでどうしても信じて貰えない
アームストロングも駆けつけるが受け付けて貰えないし、デニーも同様。
八方塞だった


傷だらけのアルの身体を拭くウィンリー
「これからどうするの?」と聞くウィンリーに「どうして欲しい?」と逆に訊ねるエド
でも、元の身体を取り戻して欲しい気持ちと、危険な目にあって欲しくない気持ちの間で揺れ動いていると正直に話すウィンリー


その頃、あちこちでマリアがヒューズ殺害の容疑者として捕まった事を知らせる記事で知り始める面々


リンもその頃投獄されていた
そこに何故かNO.66が単身乗り込んできた
リンがシンの者と知ると何故か一緒に脱獄させてやる66
66が来たのはマリアを牢から出す為
八方塞な彼女はしかたなくその誘いにのるが・・・

途中でエド達に会うものの、今の状況下では逃げるしかなく言われるままに逃げてしまう
そんな彼女が出会ったのはロイ
そしてエドが追いついた時、ロイの前には黒焦げの死体が!!!


ヒューズの敵討ちを堂々とやったのだろうと責める面々に平然としているロイ
死体は歯の治療痕からマリアのものと断定されるが・・・


( ̄□ ̄;)ガーン
ろ、ロイ君が!!!

いやいや、ロイ君の事だ!何かある筈!
え?マリアさんと断定?

イヤあぁぁぁぁーーーーーーーーーーっジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ
何?どんだけ黒ロイなの?

ま、これにはいろいろ・・・ね。
続きを見て下さい!



部下であるマリアの事を謝りながらも目は表情は怒りでいっぱいのアームストロング
そんな彼に休暇を薦めるロイ

続くように休暇届を出すホークアイ
許可を出すロイ
どうやらロイのやり方に相当お怒りだったみたいなホークアイさんのドアの閉め方は強烈(爆)


そして何だか見せ付けるように部下の前で公然と女遊びをし始めるロイ


いくらホークアイがストッパーだったとしてもこれは釈然としませんね!
わざと部下に愛想を尽かされようとしているような・・・


さて、そう考えると66の行動はてっきりロイの指示か?と思っていた私でしたが
ヴァトーが知らなかった事でなんかよくわからなくなりました(^^ゞ


そしてアームストロングはどうやらロイの考えを見抜いたのか?
エドを強引に連れてリゼンブールに逆戻りする事に
リゼンブールに何があるというのか?

ロイはいったい何を考えているのか?




とにかく怒涛の如くの展開に頭がついていきましぇーーーーん?Ф




しかし、「蒼天航路」でもマモがかなーり厳しくなっている分、リン役は聞いていて楽です。
曹操の年とガタイにマモの声は辛すぎます!!!
こういう軽口をたたくようなキャラの方が合ってますね。



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8246-f5127635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: