FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2019/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/01

隠の王 第22話「混沌」




公式HPより



見張りの灰狼衆から逃れ、宵風とともに街中に逃げ出す壬晴。
しかし、歩くのがやっとの宵風を連れて、灰狼衆だらけの街を逃げなくてはならなくなった。追い込まれた二人は用水路に逃げ込む。
そのころ、壬晴たちを助けるため、監禁されていたホテル近くに雷鳴や虹一がやってきていた。
また、八重を助け出すため、加藤とサラバもホテルにやってきた






せっかく灰狼集を飛び出し、織田さんの力を借りて森羅万象と話をすることに成功したのに、
再び灰狼集に捕まり、
なんとかそれもみんなの力を借りて逃げ出すことが出来たのに、再び捕まってしまった壬晴と宵風。


あんなにみんなを巻き込みたくないが口癖だった筈の2人なのに結局、2人と深く関わった人間全てを巻き込んでの逃走劇もこれからどうなりますやら?



しかし、織田さんが加藤くんとサラバさんに無事救出されたのはホッとしましたね。
服部は結局織田さんとの1回の接触でどこまで森羅万象に近付いたのか???





それにしても服部と一季さんはかなり本格的に自己主張してきたというか牙をむき始めましたね!
それに一番振り回されているのは雪見でしょうか。
服部への恩と宵風を守ってやりたい気持ちの狭間でかなり困惑している気がします。

お人よしというか、本当に苦労人だなぁ。
案外妹の和穂の方がその点サバけている気がしますが、和穂もそのうち何か行動を起こすんでしょうか?





そしてある意味一番不可解なのがやはり小太郎と帷でしょうか。


どうやら森羅万象の力で肝心な事は忘れてしまっているみたいですが、萬天の場所に辿り着きニヤリと笑いながら現状を帷に伝える小太郎の真意がイマイチわかりかねているのと、
萬天の里に戻りながら結局秘術を引き剥がす術も掴めないままでグルグルしっ放しの帷。

放送も後半に差し掛かっているのか?
周りの人間の意志が割にハッキリしてきている中でこの2人だけが見えるようで見えていないのが見ていてイラッとするというか(笑)




しかし今一番の脅威は服部&一季の寺に本拠地を移してのこれからの行動と、それを助ける鬣の存在と強さ。



それらの手に堕ちてしまった壬晴と宵風はどうなってしまうのか?
行動はどうでも精神的にはかなり宵風に肩入れしている雪見は今後どう行動するのか?
また、ある意味自分らのなすべき事を理解した上で動いている虹一、雷鳴、俄雨、加藤、サラバ・・・・そして雷光は?




そう!今回とうとう、雷光が服部に対し反旗を翻して本当に自分のなすべき事を自覚し、白我聞を手にしたラストは素敵でした!

なんて心強い??



着々と主人公の味方が増える・・というのとはちょっと意味合いが違いますが、
それでも対灰狼衆(服部&一季)組が増えていっている今の展開はちょっとワクワクしてきています。

正直、中だるみの回が何回か続いてきていたのでようやく盛り上がってくるかな??








隠の王(9)



Gファンタジー 2008年 09月号 [雑誌]



(CD)大島ミチル(音楽)/「隠の王」 オリジナルサウンドトラック 2



隠の王公式ガイド



【初回仕様あり!】隠の王 3 / アニメ


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8424-d5b7fed5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: