FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

スレイヤーズREVOLUTION 第12話 「Legacy 決戦セイルーン!」



公式HPより


魔獣ザナッファーとデュクリスはセイルーン王国に向かっていた。
デュクリスの目的は王国にかつての恨みを晴らすことだ。
セイルーンの第一防衛ラインである城砦をいとも簡単に破壊し進むザナッファー。
ようやく追いついたリナたちがザナッファーを食い止めるために立ちはだかり、セイルーンの王女であるアメリアは兵士たちを必死に鼓舞するのだが・・・








やっとここにきてマジモード突入してきました!
(遅いって!)



光の剣の指し示した先にある場所はアメリアの祖国セイルーン


ワイザーの話から、セイルーンもかつてポコタの故郷の危機に一度救援物資を送ったのみだった事を知ったアメリアはショックを受けますが、リナ達に励まされセイルーンをザナッファーから守るため急ぎセイルーンを目指します!





セイルーンでは突然襲ってきた敵に必死に戦っていましたが、その中の1人にシルフィールの姿が!



今期放送は、話がダレてくるとかつて出てきた懐かしいメンバーを再度引っ張りだして誤魔化し(?)てきた感が感じられましたが、今回とうとうシルフィールとアメリアパパことフィルさんが満を持して登場☆(笑)





シルフィールは相変わらずガウリィに顔を真っ赤にしてるし、フィルさんはやっぱり正義熱血パパでした(爆)




突然のザナッファーの攻撃を受けたセイルーンでしたが、なんとか間一髪リナ達が助っ人として合流します。


しかし、いくらクラゲ頭のガウリィでもシルフィールの名前は覚えていたみたいで(爆)



『ポコタよ、思い知るがいい!
おまえが救おうとしているものがどんなものなのかを』






新たなる敵・伝説のザナッファーの出現を知らせ、一致団結を求めますが、責任のなすり合いやら、逃げ腰だわの実に醜い会議!

ワイザーやポコタがどうしても一致団結した力が必要なのだと
民を守る為だとどれだけ主張しても聞いて貰えません。



そんな会議を鶴の一声で黙らせたのはフィルさんでした!


ウッヒョオーっ!かっちょいいぞ!フィルさん♪



ポコタにも改めて病気が広がってタフォーラシアが危機だった時に何も出来なかった事を謝り、改めてザナッファー退治に力を貸すと約束します。


そこにリナ達も合流し改めてザナッファー退治へ!




一度は姿を消したザナッファーとデュクリスだったが、セイルーンに再び現れました!



そこでザナッファーが人間を糧にしてるだけでなく、経験や知識も吸収すると知ります。
という事は以前ジョコンダの前で使ったロード・オブ・ザ・ナイトメアも知られてしまった?





リナや仲間達を食らおうとするザナッファーとリナ達との戦い勃発



しかし、あまりの強さにみんな傍に近付く事も出来ません!

唯一の光の剣もポコタでは全力が出ず…



そこでガウリィとバトンタッチ☆
ポコタは援護に!


やっぱ、ガウリィに光の剣はよく似合いますa



しかし、せっかくのゼルとアメリアのアストラルバインもヴィスファランクも効かなかったのは寂しいですが。



苦戦しているガウリィ達を見てシルフィールはリナを促しますが、リナの視線はもう1人の敵・デュクリスに!


果たしてこの戦い、どう決着がつきますか?
そして同行してた筈のゼロスは?





ちょっと今期のは追いかけっこが長過ぎましたなぁ〜
もう少しこういう緊迫したシーンが前から欲しかった。

危うく途中放棄しそうになりましたよ(^^ゞ



今回のフィルさんの声は以前一度だけ?担当した稲葉さんが!
今回どうやら安西さんがご病気の為代理だったようで。

安西さんのあの独特の甲高いお声をまた聞きたかったので残念ですが、稲葉フィルも懐かしいまでこれはこれでOK


シルフィール役の冬馬さんもお久しぶりぃ〜〜〜〜♪
本当にこれだけ間が開いてもスレイヤーズは声優さんの変更が無いのでスッと馴染めるのがイイですね



次回はデュクリスが倒れていましたが・・
いったいどんな風に話が展開されていくのか?
やっとやっとその気が戻ってきましたーーーーっ!!!







キャラクタースリーブコレクション スレイヤーズREVOLUTION パック《予約商品10月発売》



【予約】/スレイヤーズREVOLUTION Vol.1


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8459-4b9230b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: