FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

DARKER THAN BLACK -流星の双子 episode 6「香りは甘く、心は苦く・・・」



イザナミは人間だった・・・?



公式HPより


罠に墜ちた黒。破壊を指示された物資は別ルートで運搬されていた。港にいたスオウは契約者に追われ、逃げながらも物資を狙う。
そして、スオウの銃弾によって姿を現したものとは―。





やはりミチルの対価は菓子作りだった


「1つだけ忠告。
あの子には近付かない方がいいと思うな きっと傷付く」



どうしても傷付くのを避けられないタイミングがある ←レバノンの教育方針



蘇芳達の目の前に潜水艦が現れる
マオは黒と連絡が取れない

そして蘇芳は自分を一瞬ジッと見る葉月の視線に気付くが・・・


ジュライによって黒が別方向に向かっている事を知る
黒は罠にかかったのだ
当然、イザナミと思われる中身はカラッポ


港に着いたトラックから出てきたのは未咲とミチル



はめらられた!と気付いた黒
するとトラックが停まる
運転していたのは鎮目
未咲の提案だった模様。

鎮目の目が赤くなり戦い勃発


「やっとタイマン出来ちゃうねぇ〜BK-201」


「生きたまま捕獲しろ!」


黒との戦いを楽しんでいる鎮目にどこまで未咲の声が聞こえているのか?




「箱の中には裸の人間」


依頼は物資の破壊
なのにそれは人間

それでも出来ると言い切る蘇芳



すると突然気になるものを見つけたと葉月が単独行動をする
それを知らせたマオの命令で逃げ出す蘇芳とジュライ
しかし、黒に言われた言葉を思い出し突然走る方向を変える蘇芳

そして走りながらジュライが言った言葉


「会った事がある
北欧系銀髪のドール」



そ、そ、それってもしかしなくても銀じゃないの??a



「なぜアイツが?」


それを知って戦いを放棄し走り出す黒
そして通りがかった一般車に乗り立ち去る
(鎮目は乗ってたトラックを能力で使っちゃったから追撃不可能/バカ(笑))



ターゲットに向けて銃を構える蘇芳
されを寸でで止めたのは黒
そして指示を出すと物資・・銀に向かってひた走る黒とそれを追う葉月



水の中では電撃の餌食 それを心配する未咲
しかし、耀子はロシアから情報を得ていた
黒にはもう能力が無くなっている・・・と。




黒を置いて立ち去る話し合いをする蘇芳とマオ
そしてマオは先ほどの物資の中にいたのは昔の仲間だと話す


「今は黒のいわく付きの女ってとこだな」

なんか言い方が・・うふふふっ オ・ヤ・ジ(爆)

そんな事を考えていて契約者が近付いている事に気付くのに遅れた


相手はミチル
噴水の水を使って蘇芳の首を締め上げる

嫁姑戦争勃発?! 違うっ!ヾ(ーー ) オイッ


「私と一緒に来なさい」

命を取るつもりはないと言うミチル
一緒にと言われ、つい黒の顔を思い浮かべる蘇芳


「来ないで!!!」


蘇芳も能力を使い始める
すると突然苦しみだすミチル


「観測霊・・」

ジュライの言葉によく見ると、噴水の中からシルエットが!



そして水はミチルの能力でありながら、その水がミチルを包み攻撃する

それを目の前で見てしまったノリオ
傍目から見ればまるで蘇芳が殺して様に見える
契約者だからか?と蘇芳を責めるノリオ


「契約者は人を殺しても平気なのかーーーっ!!!」


ノリオの言葉にハッとする蘇芳
しかし、マオに促されてその場から立ち去る



全てを知って依頼してきたのか?と電話をする黒
相手は・・・・マダム・オレイユだった!!


「手を切らせてもらう。おまえは信用できない」

「それはこっちの台詞。
あのドールは自分で殺すって息巻いていたのにガッカリ」




合流した黒と蘇芳達はそのまま潜水艦を追って東京へ
そしてやはりミチルを倒した観測霊は銀だった

そして列車の中で黒が能力を失った事に気付くマオ



一方潜水艦の中ではイザナミを前に話している未咲と耀子

対契約者装置

その中にいるのは銀
だとすると黒が能力を失った事に銀が絡んでいる?
(たとえ本人の意思を無視していたとしても)


「私を味方だと思わないほうがいいと思います」


三号機関については話せない。自分の事も味方だと思うなと言う耀子
本当に三号機関とはどういった機関なのか?



その頃蘇芳達はものすっごいぼろ家に滞在
各地にある別宅・・ってこりゃあまりにすごいな(爆)

しかも、ジュライ、日本茶にいくら頼まれたとはいえ砂糖入れ過ぎだろ!Ф


「人を好きになるってどういう事なんだろう?」


まだ恋も知らないまま契約者になってしまった蘇芳
そんな蘇芳を好きだと言ってくれたノリオだったが、きっと今は嫌われた
自分が命令を出したくせに「撃つな!」と止めた黒
そしてその時初めて黒は蘇芳の名を呼んだ

それらの思いが蘇芳の中でグルグルと



「もう撃つな」

「どうして?」

「おまえに向いてない」


そして調理に自分が飲んでいた酒を全て使ってしまった黒が酒を買いにいこうとすると


「ボク撃たないよ。その代わりもうお酒飲まないで」

「交換条件か?買いに行くのは野菜だ」


ビタミンが足りない!と言った、お酒を飲まないでと頼んだ蘇芳の頼みどおりにしてくれた黒の後を嬉しそうに追いかける蘇芳



でもその頃の北海道では
カツラを取ったレバノンがノリオの部屋の前で

「誰しも一瞬触れ合って、通り過ぎて、またどっかですれ違う時もあるかもしれない」

でも、ノリオにとって母親の思い出は写真だけ
それでもこれからしょっちゅう思い出してしまう・・・
そう言って泣きじゃくるノリオと一緒に泣くレバノン
蘇芳の事も好きだったから思い出してしまうと
そう言いながら残された母の味=ケーキを頬張るノリオの泣き声はずっと続いた




コンビニから出てきた2人
ふと黒を見ると黒に寄り添う銀の霊が
そしてそれはスゥーっと黒の体内に消える
そして黒に気付かれないように電柱を蹴る蘇芳






とうとうシルエットながら銀復活です!
こうなると気になるのは空白の間に2人に何があったかですね!

そして真剣に人に恋する事を考え始めた蘇芳
やっとちょっと人間らしい?
そしてその相手は黒みたいですね。

やっぱり最近の子はフツーの男子よりちょい悪オヤジですか?(黒も蘇芳からすればオヤジ・・・でいいんだよね? (≧m≦)ぷっ!)

銀の登場が蘇芳の気持ちに刺激を与えたのか?
電柱を蹴るシーンはなんか可愛かったです(^^)


それにしてもマダムと決裂してしまった黒ですが
そうなるとこれからどうなるのか?
まぁもともと未咲に黒の情報を与えたりしてましたしね。
未咲も自分等を信用しない方がいいと言われて、これからの行動が気になりますね
またその未咲の口から出てきたイザナギの存在
これは誰を指しているのか?やっぱり蘇芳??


まだまだ疑問だらけの内容ですが、今回は伏線イッパイだったし見せ方が面白くなってきているので本当に毎回楽しみです

またレバノン役の大典さんの演技がなんか泣けましたー!!!




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村

↑ よろしければ1クリックお願いします 励みになります




 初回限定:「イベント参加応募券」他封入!(DVD)DARKER THAN BLACK-流星の双子- 1【DVD】


 DARKER THAN BLACK -流星の双子- OP 「ツキアカリのミチシルベ」 ステレオポニー 通常版



スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8568-6f7716fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: