FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

家庭教師ヒットマンREBORN! 第191話「修羅開匣」




転送装置によってやってきた真6弔花


「決してユニを渡してはいけない!」





公式HPより



ツナ達が辿り着いた先にいた、川平のおじさん。それは、10年後のイーピンがバイトをしているラーメン屋のお得意様だった。ツナ達は10年バズーカで現れた10年後イーピンがいつもその名を口にしていたので聞き覚えがあったのだ。川平のおじさんは、何故か真6弔花のことを知っているようで、ツナ達をかくまってくれるという。怪しい所も多いが、ツナ達は一先ず好意を受けることにした。一方、並盛中ではデイジーとディーノ、雲雀の戦闘が開始されていた・・・!




ツナ達を匿ってくれた川原のおじさんの正体!(笑)
気付いて貰えてよかったですね
しかし、どこまで何を知っているのか?
飄々としたオッサンですФ

しかし、今回はなんたってディーノ&雲雀VSデイジー戦でしょうね?????
ここの師弟コンビ(雲雀は絶対に認めないだろうけど)は目の保養になりますわぁ〜?






真6弔花の事を知っているこの男

「ザクロってのが追ってきます」

名前まで知ってる
しかし、ザクロが追ってきたという事はスクアーロは?・・・


怪し過ぎる・・と言う獄寺とツナを足蹴にして(爆)とにかく中に全員を入れようとするこの男。川平のおじさんと名乗った


川平のおじさん・・何処かで・・・・・・・・

そう!10年後イーピンのバイト先のお得意さん
10年後イーピンが出てくる度に名前が出ていた人

「やぁ、イーピン。幼い頃の君もチャーミングだね!だが、将来はもっとチャーミングな女性になる」

そう言ってイーピンの頭を撫でた。


とにかく今は急がなくてはならない。
リボーンの言葉で中に入り隠れる事に。
そして扉を閉めた川平は・・・なんと!ヘルリング?!?a
本当に何者なんだー?!!!

「惑わしの気配をここに」

そしてリングの力で居ない筈の人間をたくさん出す
と、同時にやってきたザクロ

「10人くらいのガキの集団が来なかったか?」

ツナ達の気配を追ってきたところ、突然気配が散ったと近くにいた川原に詰め寄る。
当然、知らないと言う川原の言葉を無視して店の戸を開ける
しかし見つからない

「面倒くせえ、ここら一帯を焼くか」

しかし、ここで思い出したのは白蘭の言葉
今までのパラレルワールドで何度も市民の命を守ろうとユニが庇って命を落としてきたのを見ているから、一般市民を巻き込むのは目の届く範囲でと。
どうしてもユニを手に入れたい白蘭
だから市民を巻き込むわけにはいかない

この約束を思い出し、ザクロは一帯を焼くのは諦める。
しかし、炙り出したいと一軒ずつ焼こうとする
それを聞いた川平はわざとコケたフリをしてラーメンの汁をザクロの額に飛ばし、

「人(ジン)」と空中に文字を書くと、
突然ザクロは複数の気配を感じたと何処かへ飛んでいってしまった。

「富士山まで飛んでらっしゃい。実態のない殺気を追って」

リング
そしてこの技
そしてやたらとミルフィオーレに詳しい事  本当に何者?




一方、雲雀とディーノの前に現れたのはデイジー
匣から太陽サイを出すものの、最初は完全にディーノペースだった。

ディーノが拘束し、雲雀が破壊する
匣も無くなり、これで決着かと思われたが・・・




手加減したと言うデイジーに言ってくれるというディーノ
さらにチョイスでもボンゴレの連中は弱過ぎると思ったと言うデイジーに反応する2人

「おまえ達に修羅開匣を見せるのはこれが最初で最後になると思うよ」

修羅開匣とは?

「白蘭様は言うよ。僕ら真6弔花は人間を越えた存在だって」

そしてデイジーは服を肌蹴ると、そこには身体に直接埋め込まれた匣が!!!
して左胸に埋め込まれた匣に炎を注入する
みるみるデイジーを包む金色の炎




ザクロが去り、やっと一息ついて出てくるツナ達

「しかし、白蘭ってのも酷い男だ。こんないたいけな娘をあんな残酷な集団を使って追いまわすとはね」

相手を本当によく知っている川原に獄寺は怪しむが

「並中の方でも誰かが真6弔花と闘っている気配がするね。お仲間?」

気配も読めるのか!!!

川原の言葉に雲雀とディーノの心配をするツナ達

「彼らの力を侮っていないといいんだが」



そして川原の心配どおりの事が起ころうとしていた
修羅開匣したデイジー
炎の中から出てきたその姿は・・・・トカゲ?
だが、明らかに目付きも雰囲気も変わったデイジーはずっと繰り返しているユニの行方を再び訊ねる。


修羅開匣は肉体に埋め込まれた匣の開匣により本人の身体そのものを最終兵器にしてしまうというもの。

「こいつは驚いたぜ!確かにそのなりじゃある意味人間越えてるかもな」


そこに、心配したツナから連絡が入る

「敵は並中にいたんですか?」
「ああ。目の前に化け物みたいなデイジーってのがいる
そっちはどうなんだ?ユニは無事なのか?」


ここでユニは無事だったものの、アジトに残ったスクアーロがザクロにやられてしまった事を聞くディーノと雲雀に緊張が走る
とにかく今は川平不動産にいると伝えるツナ

それを見ていたデイジーはユニが何処にいるのかとディーノに飛びかかってくる

「ツナ、後で連絡する」

しかし、開匣したデイジーのスピードも力も先ほどとは格段に違う!

「こうなったら全力でいくぜ!」

匣を開匣すると出てきたのは炎の翼を持つ天馬 「天馬超走」

そして触れたものは全て切り裂かれてしまう。
デイジーの左腕も切り裂かれたが・・・・灰にならない(>_<)

「やっぱり今の知ってるよ!」

そればかりか、天馬のその切られた腕が縛り上げていく
そして切られた腕は再生

「個人的には匣バトルより肉弾戦の方が好きだぜ」

鞭に炎をまとわせ繰り出した技は「高速天翔」

凄まじく早い攻撃
しかし、デイジーはブツブツと呟きながらその攻撃を難なくかわしていってしまったのだ!
そしてディーノの腹に強烈な一発☆
さすがのディーノも倒れ込んでしまう

「白蘭の奴、パラレルワールドで俺の技と既に遭遇してたんだな」

それを分析して攻略法を伝授していた・・・
だからスクアーロもやられてしまった(>_<)

「もっと痛くしないとユニ様の居場所吐かないよね?」

ディーノピンチ!!!(>_<)
そう思われた時、助けたのは雲雀だった

「ねぇ、君たち並中で暴れるのは止めてくれる?
君達には制裁を与えなくちゃね」


そしてディーノをロマーリオ達の方へ蹴り飛ばす

「借りが出来ちまったぜ」

それは制裁ではなくディーノを助けての蹴り

「やっぱりアイツにも初代守護者に似てるとこあるな」

秘密諜報部のトップだった初代雲の守護者。
普段は馴れ合わないが、プリーモの正義と自分の正義が同じになれば誰よりも敵を倒し、誰よりも味方に優しかった


「いくよ カンピオ・フォルマ!」


するとはりねずみが形状を変えていく

「そう。あれが恭弥のボンゴレ匣
何者にも囚われず、我が道を行く浮雲と謳われたアラウディの手錠

alaudy-hibari.jpg



おー!とうとう出ました!アラウディの手錠☆

ディーノは雲雀に助けられた形で一歩下がりましたが、とにかくディーノと雲雀の2ショットが美し過ぎて朝から転がってしまいました(^^ゞ

とにかくまだまだ戦いは始まったばかり。
前回から現れた川原のおじさんをはじめとして、わからないところがあったり、パラレルワールドを白蘭が行ってる事でどれだけ闘い方を研究されているのか?
原作ではこの戦いは終了してますから、ここは一気にグワーッと見せて欲しいですね〜♪


・・・と書きつつ、予告の人影に再び転がってしまった私なのですが(〃∇〃) てれっ☆
久々に出てきちゃいますか?(うふっ?????


それから、今回からエンディングが変わりました

「キャンバス」歌 - +Plus

【先着でステッカー付き】キャンバス(CD+DVD) / +Plus

明るくて雰囲気はとっても合ってる曲ですね♪





【怪物づかいツナ!】


ヒバリンの城に乗り込んだツナ達。
長かった自己紹介も終わって、さぁ!ヒバリンを倒すぞ
だった筈なのに・・・


「怪物づかいツナ、ふーん、吸い殺すよ
弱いね」




ええーーーっ!弱過ぎる(>_<)
倒されていないのはタケシだけって・・・・・・・・
脳みそだけでどう闘うのよっ!Ф

「続くぅ〜♪」・・・って_(_”_;)_バタッ



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします






スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8716-ae1cb9ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: