FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/06

鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST FINAL BEST






曲目タイトル:

1.again
2.嘘
3.ホログラム
4.LET IT OUT
5.ゴールデンタイムラバー
6.つないだ手
7.Period
8.瞬間センチメンタル
9.レイン
10.RAY OF LIGHT
11.ドラマ (Bonus Track:wiiゲームテーマソング)



DVD:

1.again (1st Season Opening Theme)
2.嘘 (1st Season Ending Theme)
3.ホログラム (2nd Season Opening Theme)
4.LET IT OUT (2nd Season Ending Theme)
5.ゴールデンタイムラバー (3rd Season Opening Theme)
6.つないだ手 (3rd Season Ending Theme)
7.Period (4th Season Opening Theme)
8.瞬間センチメンタル (4th Season Ending Theme)
9.レイン (5th Season Opening Theme)
10.RAY OF LIGHT (5th Season Ending Theme)
11.レイン (Full Size PV)
12.RAY OF LIGHT (Full Size PV)
13.LET IT OUT (Full Size PV)



初回版、5大特典

1.ノンクレジットOP/ED映像
 ※全5クール分収録
2.スペシャル・ボーナスクリップ
 ※シド「レイン」、中川翔子「RAY OF LIGHT」、福原美穂「LET IT OUT」のフルサイズ楽曲のアニメーション編集版
3.52P特製解説ブックレット
 ※入江泰浩監督によるOP/ED解説集、荒川弘先生メッセージ付き描き下ろしイラスト付き
4.特製三方背BOX & デジパック
 ※キャラクターデザイン菅野宏紀 描き下ろし
5.特製メモリアル・ピンナップ
 ※OP/ED「鋼盤」シングルの特典イラストカード






今回はなんといってもCDの方はゲームのテーマソングだった「ドラマ」
DVDの方は「レイン」「RAY OF LIGHT」「LET IT OUT」のボーナスクリップでしょう!


「ドラマ」はシドの曲ですが、1stED「嘘」と共に、去年の11月に行われたイベントでシドがゲストとして出演されて目の前で歌ってくれた曲としてとても記憶に残っていた曲。
結局、ゲームには手を出していないので今回フルで聞けてすごく嬉しかったです(^^)


そして3曲のフルクリップ

まずはシドの「レイン」。

これは正直、生意気な事を書かせて貰うと何かテーマに沿って作って欲しかったです
というのが、他の2曲が私のような頭でも漠然とテーマが見えるのに対して、この曲に関してはよくわからなかった点。
それと残念ながら曲想と場面があんまり合っていなかった点
この曲はすごく好みだったのと、個人的にどんどん盛り上がっていった時のOP曲だった事もあっていろいろ思い入れもあった曲だったので、もう一工夫が欲しかったです。


しょこたんの「RAY OF LIGHT」

こちらは解説ブックレットの方にも書かれていたんですが、最初からこの曲はホーエンハイムソング的な扱いであのED映像に繋がっていたそうなんですね。

ホーエンハイムとホムンクルスの出会いが全ての始まり・・・

残念ながら、63話での彼の微笑をたたえた死に顔のアップは無かったですが、それでも若かりしホーエンハイムとホムンクルスとの出会いから、壮絶な戦いの最中までを割に上手く繋げて見せてくれたと思います。
ってか、これ見て号泣
どれだけ家族を持ってからのホーエンハイムに感情移入してるんだろう?(苦笑)



福原美穂さんの「LET IT OUT」

こちらはエドとアル中心のクリップ
こちらも見ていて涙でした

父親は家にいないけど、お母さんと3人、そしてウインリィもいてくれる平和な日々。
しかし、母親を亡くした悲しさから禁忌に手を出してしまった2人の辿った道。
時に心折れ、惑い、それでもいつでも互いの手を取って2人で立ち上がり歩んできたエルリック兄弟

1つ何かにぶつかる毎に1つ強くなっていった2人(特にアルかな?)をこの曲と映像で表現してくれた気がします。



ただ、その曲本来の映像+本編の場面を切って繋いでいる形なので、正直、ちょっとそぐわない場面も入っていたりしましたが、この2曲に関してはほとんど気にならなかったかな?

でも、それを考えるといろんな方が作られている動画ってすごく完成度高いな!と変な感心の仕方をしてしまったり(^^ゞ





他のOP&ED映像ですが・・・


「again」 こうして通して見てきて、ちゃんとホーエンハイムで始まりホーエンハイムで終わったハガレンFAだったんだなと感じました。


「ホログラム」「LET IT OUT」 では新メンバーのリン達&メイのシンチームをフューチャーしてあって強く意識させられた映像でした


「ゴールデンタイムラバー」 はオリヴィエさん率いる北方軍の面々だけでなく、ホムンクルス達も勢揃いし始めたり、キンブリーが出てきたりと役者が揃い始めてる映像にこれからの戦いの厳しさを感じたり・・・エンヴィーの本来の姿など、様々なシーンが蘇りました


「つないだ手」 はエド達と分かれ、オートメイル技師としてラッシュバレーに残っているウィンリィの姿に強さと愛を感じたな・・と


「Period」 ここはやはり真理の扉にいた痩せこけたアルの姿が印象的
それと、やっと正体を明かしたプライド
そしてこの頃分かれて行動していたエドとアルの互いを信じ、今は自分のなすべき事に向かって進んでいる気持ちが見えた気がしました。


「瞬間センチメンタル」 これは、この映像がラストでこんなに重要になる場面となろうとは!(>_<)
改めて今回このEDを見てゾクッとしました。
それとやはり印象的なのは待つだけを止めて北方に乗り込んできたウインリィの1人で歩いているシーン
この時の彼女の表情に女性特有の強さを感じました。

それと、エドとアルや仲間達が次々飛びこむように現れるシーンと空に向かって差し伸べられる手・手・手
改めて戦う気持ちと勢いと差し出された手と手が握られるシーンにいろんな彼らの気持ちをわかったような気にさせられました。


「レイン」 これは最初、曲はいいのにED曲のようだと感想を書いた記憶があります。
でも、それは横に置いてもラストのOP曲。映像には本当にいろんな思いやシーンが映像に盛り込まれていたな!と
その中でも印象的だったのはロイと真理の扉の前のアルの身体の傍で頭部が取れて横たわっている鎧姿の方のアルの対比
そしてエドとアルに差し出されるトリシャの腕
そしてラストのウインリィに見守られた中で幸せそうに眠るエドの姿でしょうか。


「RAY OF LIGHT」 これはとにかくホーエンハイムとエドがソックリだ〜!と改めて思ったのが一番最初に見た時の感想?(笑)
そしてホーエンハイムが失った大事な人たち・・妻のトリシャとクセルクセスの仲間達
そして自分がまねいてしまった事態を何とかしようと彷徨い続ける姿、そして最後の戦い。
そしてそんな父の思いをきちんと受け止めて戦い続ける2人の息子達
あの痩せこけたアルの笑顔もかなり印象的でした。





先日のナルトに引き続き、頼もしい家事のお供が出来ました♪
どちらも本当に好きソングばかりなので、暫くリピート状態になるかと思います〜?????






にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします 励みになります


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8777-26b89cda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: