FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

麻生海:原作
「家賃半分の居場所です。」 B’




【キャスト】


【家賃半分の居場所です。】
白石:梶 裕貴
神崎:鳥海浩輔
乙部:中西英樹
水瀬:岩崎了

【それなりに真面目なんです。】
征人:間島淳司
圭吾:羽多野 渉
吉岡:川田紳司




【家賃半分の居場所です。】
「俺のとこ来るか?」
その一言から始まった、ちょっぴりムッツリ(?)だけど頼りになる神崎と、かわいい白石くんの同居生活。
いつも笑顔を絶やさない頑張り屋さんの大学生・白石くんは、本当は一緒に暮らしている彼氏の浮気に悩んでいたのだ。
相談できるのはアルバイト仲間の神崎だけ。同居は、白石くんを見かねてのお誘いだと思うけど……でも……!?

【それなりに真面目なんです。】
恋人に浮気されて別れた征人は、当分恋愛から遠ざかろうと決意していた。
しかし、毎日のように部屋を訪れる、姉の結婚相手の連れ子・圭吾にある日告白される。
悩む征人だったが、そこにかつての恋人・吉岡が絡んできて……!?
二人のその後を描いたオリジナルストーリーも収録!





原作は、発売当初買ってみようかとも思ったんですが、どうもイマイチ私の中で麻生さんの作品は「よかった」と思えるところまでいかないものが多かったので様子見している間に1年以上経ってしまってました(^^ゞ
なので未読で聞きました。


感想としては、原作を読んでみたくなりました(^^)


CDには2つの作品が収録されてます。
1つはコンビニでバイトしている白石。
彼はその頃中学時代の先輩で、ゲイだと自覚した自分を唯一恋愛の対象として見てくれた水瀬と付き合っていたが、来る者拒まずの浮気に悩んでいた
乙部の何気ない質問からバイト仲間にゲイだと知られ、周りに不快感を与えないようシフトを変えようとしたら変える必要はないと言ってくれたのが白石的にちょっと好みな顔の神埼。
その上、先輩の話をしていくうちに「俺んち来る?」と言ってきて・・・


こんな感じで話が進み、白石君的には優しさで誘ってくれたんだ!とか、下心は家賃半分払ってる事だ!とか、どうしてもノーマルじゃない恋愛のせいか後ろ向きな白石君。
笑いたくもないのに逃げの為につい作り笑いする癖がついてしまった白石君に神埼君は「無理に笑う必要はない」と言ってくれるんですが、どうしても「このまま居てもいいのかな?」と日々悩んでいて。

でも、白石君を自分のアパートに住まわせた時点でかなり意識する存在になっていたらしい神埼君
最初は偶然から互いのの触りっこだけだったのが、遊園地に出かけた際に神埼君の元カノと偶然会ってしまった際、なんとなく居たたまれなくなって家に帰った時に突然神埼君に抱かれてしまって・・・

普段から怒ったような顔をしていたり、なかなか何を考えているかわからない神埼君
でも、カミングアウトした時に「気持ち悪い」と言った筈の乙部とくっ付いていたり、元カレの先輩がやり直そうと言い出すと機嫌が悪くなる神埼はやっと気持ちを話してくれたので白石君も好きだという気持ちを告白してハッピーエンドになります。




そんな白石君に梶さんの可愛い声はピッタリで♪
すごく合っていてよかったと思います。
梶さんの声から麻生さんの絵が見えるようでしたよ(^^)


神埼役の鳥海さん
大変だったとフリートークで仰ってましたが、確かに抑揚がそんなに無くて飄々とした喋り方で、それでいて何を言われてもまっすぐに答えを返したりな神埼君の声は大変だっただろうな〜と
鳥さんテイストで、ちょっと何を考えているのかわかりにくい神埼君をきっちり演じて下さってました。




後半の「それなりに〜」は会社の先輩であり隣の席である吉岡の浮気現場を見てしまった事から別れたばかりの征人
しかし、彼にはもう1つ頭痛の種が。
それは姉が結婚した相手の連れ子が、ほぼ毎日自分の家に入り浸ってる事。
ある日、シャワーにかかろうとした際に、替えの服を持ってきてくれた圭吾
何故か征人が彼氏と別れたばかりだという事を知っていたのと、自分を好きになって欲しいと言い出す。
しかし、血の繋がりは無くても一応伯父と甥という関係になる圭吾に「未成年だし、成人したら考えてもイイ」とつい言ってしまい、それに対し圭吾は自分が20歳になる誕生日までに考えておいてくれと。それまでは手を出したりしないと約束する。

一方、自分が浮気したくせに「やり直そう」と再び征人を口説く吉岡・・・



こんな感じで話が進み、他人には征人の気持ちは丸わかりなのに本人のみ圭吾をどう思っているか自覚なしの征人。
圭吾の誕生日当日になっても吉岡にしか相談が出来ないと相談して頭を抱えている有様だったが、探し出した圭吾に強引に家に引っ張って行かれ、それでも一度は突き放すが、いざ圭吾が部屋から出ていく段階になってやっと本心を話し、それを受け止めた上で「好き」と訴える圭吾とやっとハッピーエンドに。



こんな征人にマジーこと間島さん

マジー、BLCDお初です!(主役として)
上手いーーーっ!改めてイイ声だ〜〜〜?????
とても初めてとは思えないー!!!
今では上手いと感じられる声優さんだって、最初の頃は下手だった人イッパイいるのに・・・マジに感心してしまいました。
喘ぎ声も上手かったな〜

今だと「ぬらりひょんの孫」のカラス天狗のイメージの強いマジーですが、全く声が違うっФ

karasutengu.jpg

こんな綺麗でイイ声も出るとは!
いや、マジーは昨日今日知ったわけではないんですが、ちゃんと声を聞く機会が今までなかったので(^^ゞ
他はネットラジオでの素の声しか知らないしな〜
こうなると、やはりフィフスさんから発売される可南さんの「恋を知る日」の発売がますます楽しみです♪

2009年12月発売文庫恋を知る日

2009年12月発売文庫恋を知る日

価格:649円(税込、送料別)



こちらもまた絵師様は麻生さんですね(笑)


羽多野さんは声質からすると征人より年下にはちょっと聞こえないとこもあったんですが、とにかく自分の父親と征人の姉が結婚する前から征人をずっと見てきて、一途に好きだった圭吾の感じがとてもよく出ていてすごくよかったです(^^)
この辺は、マジーより年下の筈ですが立派にリード出来ていたんじゃないかと♪

「間島さんの初めて頂いちゃいました!」とフリトで言う彼に笑ってしまいました。


そして、どこかで聞いた声な筈なんだけどイイ声だーーー!と思ってずっと聞いていた吉岡。
誰かと思ったら川田さん。
こういうチャラっとした役に声質ピッタリじゃないですか?
今までBLCDでもアニメでもこういったチャラっとした声って聞いた記憶が無かったので実に新鮮だったのとあまりにハマっていてすごく素敵でした??

「ナルト」のシノちゃんとはだいぶ違うよなぁ。。。


間島さんといい、川田さんといい、今まで知っていた声とは違う声が聞けてそれだけで価値ありな1枚でした(〃∇〃) てれっ☆

あ!間島さんをヨロシクと羽多野さんに頼んだ某Tさんとは立花さんでしょうか?(笑)




話としては後半の話の方が好みではありましたが、今回はどちらも悩み苦しんだ末のハッピーエンドだったので、実に好ましく聴けました(^^)




にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村

にほんブログ村 アニメブログ 声優へ
にほんブログ村

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
☆わぁ〜い!
私、このCD大好きです〜何度も聞きました☆

梶君が好きなのもあるんですが2話目がよかった!羽田野くんだったし(笑)それにるみさんがおっしゃるように間島さん素敵でした!いつものことですが「どなたぁ?」でしたが(笑)



可南さんの『恋を知る日』のシリーズの1作目に『恋になる日』だったかな?(タイトル違っているかも/汗)好きだったんですが、こっちもCD化にして欲しい(笑)
2010/08/08(日) 15:42 | URL | ふみ1202 #79D/WHSg[ 編集]
間島さん、来たぁああ!!
彼は、きっと新人の頃から皆に可愛がられていたと思うんですよ・・・・

リーフさんのドラマCDで、男たち(一人でたち!!)を演じた時。端役だったのに、トークまで参加していたのが印象に残っています(それで名前覚えたんですけどね)



そっか〜〜あの時の新人さんが、ついにメインか!!

おぉお・・小母さんになるわけだ(違うって)



麻生さんのって、確かにうん・・こう・・ホワホワっとしていて・・だけど、今ひとつって感じが多かったように思います。

同じ事考えてますよねぇ!!

2010/08/08(日) 17:28 | URL | ソミュラ #79D/WHSg[ 編集]
うふふ
私もこれ聴きました・・私の場合原作を既読済みなので

どんな感じに仕上がってるか聴く事になるんですけど

イメージどおりだったと思います

CDを聴くともう一回原作を読みたくなります(笑)



吉岡・・・・最近2冊同時に出た麻生さんの新刊ではなんと主人公です

しかも浮気っぽくもなく結構一途です

私としてはこちらのお話のほうが好きだったのでこれがCD化されないかな〜と思ってます



私もあまり声優さんを覚えないほうなので間島さんとか川田さんは初めて聴きました

しっかり覚えようと思っても・・たぶん声忘れちゃうんだろうな〜(爆)
2010/08/08(日) 20:09 | URL | ぶっく3674 #79D/WHSg[ 編集]
ふみ1202さん
こちらもお待たせしました!



>私、このCD大好きです〜何度も聞きました☆

>梶君が好きなのもあるんですが2話目がよかった!羽田野くんだったし(笑)それにるみさんがおっしゃるように間島さん素敵でした!いつものことですが「どなたぁ?」でしたが(笑)



2話目が好きなのは一緒ですねっ♪

マジー素敵でしょ?彼の声も大好きなんです(^^)

以前、マジーのブログからバトンを頂いてきた事もあります。

羽多野さんも素敵でした!



>可南さんの『恋を知る日』のシリーズの1作目に『恋になる日』だったかな?(タイトル違っているかも/汗)好きだったんですが、こっちもCD化にして欲しい(笑)



確か前にもそんな事書き込んで下さいましたよね!

このシリーズはどうやら読んでいないみたいなので知らないんですよ〜!でも、ふみさんとは好みが似ているからCD化して聞いてみたいな〜♪

やっぱりこういう時ってCD化する基準が知りたくなりますよね!
2010/08/12(木) 09:04 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
ソミュラさん
おはようございます!

レス、お待たせしました



>彼は、きっと新人の頃から皆に可愛がられていたと思うんですよ・・・・

>リーフさんのドラマCDで、男たち(一人でたち!!)を演じた時。端役だったのに、トークまで参加していたのが印象に残っています(それで名前覚えたんですけどね)



>そっか〜〜あの時の新人さんが、ついにメインか!!

>おぉお・・小母さんになるわけだ(違うって)



えー?なんという作品ですか?あんまり覚えていないという事は私は持っていないのかな〜?

でも、確かにマジーって言い方が柔らかいし、それでいて的確に返していくイメージなので、確かに可愛がられてそう(〃∇〃) てれっ☆

今まであんまり耳にする機会が無かったのが不思議なくらいです!これから遅まきでブレイクする!(と期待したいです(^^))



>麻生さんのって、確かにうん・・こう・・ホワホワっとしていて・・だけど、今ひとつって感じが多かったように思います。

>同じ事考えてますよねぇ!!



\(^o^)/嬉しいー!!!

決して嫌いじゃないんだけど、何かこう・・インパクト不足?(苦笑)

だから、内容わからずに買うにはちょっと考えちゃうんです(^^ゞ

だからゲットしても出遅れる作家様です(なははっ)
2010/08/12(木) 09:10 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
ぶっく3674さん
おはようございます!

レス、お待たせしました



>私もこれ聴きました・・私の場合原作を既読済みなので

>どんな感じに仕上がってるか聴く事になるんですけど

>イメージどおりだったと思います

>CDを聴くともう一回原作を読みたくなります(笑)



読み直したいと思わせる出来栄えでしたよね!

そうか・・原作にほぼ忠実なんですね?



>吉岡・・・・最近2冊同時に出た麻生さんの新刊ではなんと主人公です

>しかも浮気っぽくもなく結構一途です

>私としてはこちらのお話のほうが好きだったのでこれがCD化されないかな〜と思ってます



うおー!マジですか?

しかも一途とな?(笑)

でも、この作中でも1人に・・って言ってましたものね!そうか、浮気者は返上したんですね!



>私もあまり声優さんを覚えないほうなので間島さんとか川田さんは初めて聴きました

>しっかり覚えようと思っても・・たぶん声忘れちゃうんだろうな〜(爆)



川田さんはこの前までムービックさんの中のネットラジオのパーソナリティしてらっしゃいましたよね!

私はどうしても「ナルト」のイメージなんですが、こんなにナンパ系ボイスがピタリとハマるとは思いませんでした!(笑)



マジーはいつ知ったんだっけかな〜?いつの間にか知ってました(爆)

続けてBLCDの主役をやるので、これからイッパイ声を聞く機会があるかもですね(^_-)-☆

2010/08/12(木) 09:18 | URL | rumi0503 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8806-6f925c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: