FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

家庭教師ヒットマンREBORN! 第198話 「最後の真6弔花」



真6弔花の桔梗、ザクロ、ブルーベルを前に苦戦する守護者&ヴァリアー達
そんな彼らの前にあの男が現れる!
しかし、白蘭の下にもGHOSTの姿が・・・





公式HPより



ヴァリアーとザクロ・ブルーベルの戦いはさらに激しさを増して行く。遠くから仲間の身を案じることしかできないツナは、言いようのない異変を察知していた。その感覚の正体とは一体何なのか?そんな中リボーンは、いくらヴァリアーは超精鋭とは言え、人間離れした真6弔花が相手では勝敗は分からないとつぶやく。実際戦場では、真6弔花が優勢になり始めていた。ブルーベルの技に捕らわれるベル、レヴィ、ルッスーリア。そして、XANXUSまでもが桔梗のスピノサウルスの攻撃を受けてしまい――!?




今回は私的にいろんなモノが盛り込まれていて忙しかったです(笑)
大笑いしたり萌えたり?????

しかし、私はどうしてこんなにフランが出てくるだけで大笑いしてしまうんだろうか?(≧m≦)ぷっ!





桔梗の匣兵器に攻撃されてしまった雲雀
彼はどうなってしまったのか?
変な感覚に襲われるツナ。
しかし、ツナは状況を知りたくても了平やバジルと連絡が取れない


「一体何があったんだろう?この感覚はなんだ?」

すると、ヴァリアー達が戦っている方角から続けて爆発音が
戦いが激しくなっているらしい



ブルーベルにはベルとレヴィ、ルッス姉さんが対戦
しかし、雨の鎮静の炎のバリア(クラゲバリア)の内側に誘い込まれてしまい閉じ込められてしまう。

「純度100%の雨のプールってどんなかわかる?
全ての分子の運動を停止に近付けるわ」


バリアの中でだんだん顔色が悪くなっていく3人
3人の身体が爆発したのを感じ取ったXANXUSに部下がやられた気分は?とザクロは問うが、XANXUSがそんなの気にする筈なーいФ
しかし、アリん子の死って酷っ(苦笑)


強い奴が生き残るーーー

しかし、XANXUSの言葉にそれなら生き残るのは俺たちと笑うザクロ
すると、次の瞬間、地面から桔梗のスピノサウルスが飛び出しXANXUSの身体に噛みつく
いつの間にか桔梗のいるポイントまで誘い出されていたのだ!
そして一気にスピノサウルス達に襲われてしまう。

それを見て勝利に喜ぶ桔梗達
しかし、ユニのもとに行こうとした桔梗達の目の前で信じられない事が


varrier2.jpg

スピノサウルス達の首が、さっき倒したボンゴレ守護者達の顔になったのだ

「私に攻撃を?」

桔梗達に襲いかかる事に信じられない表情の桔梗
ここでやっと幻覚だと気付く

「しっしっし・・どっから幻覚だったでしょうか?」

下を見れば、先ほど倒れていた筈の守護者達がいない
悔しげな顔で、それでも幻覚を操る者の気配を感じ攻撃する

「あれ〜?師匠、今何気に一歩前に出ましたね?
すぐに真ん中に立とうとするんですから」

「くふふふ・・何を言っているのですか!おまえの頭が邪魔だからですよ」

fula-mukku.jpg

キャーq(≧∇≦*)(*≧∇≦)pキャー ムックゥゥゥ?????

「そう言って美味しいトコ持っていくんですよねぇ」

hibari4.jpg

「もういいかい?何、勝手に死んだ事にしてんの!」

雲雀、怒ってるし(≧m≦)ぷっ!

「幻覚とやらは終わったのか?」
「ああ、そうらしいぜ」

どうやら、事前に10秒時間をくれと言われていたらしい面々だが、30秒もオーバーしている上にやられた設定に皆さんご機嫌斜め(爆)

先ほど、ボンゴレ側が全てやられたと思ったのは全て幻覚だったのだ

mukuro5.jpg

「くふふふ・・ウォーミングアップは済みました」

hibari5.jpg

「ふーん?

戦いの最中に幻覚とすり替わっていたという骸の説明に一々反応する雲雀(爆)
もう、既に雲雀じゃないよぉー(笑)

「幻覚っていうのはドッキリみたいなものですから。ねぇ〜師匠ぉ」
「違いますよ!」

容赦なくぶった斬りますねぇФ

「じゃあアレですぅ。師匠のスプラッタな趣味全開ですぅ」
「違いますよっ?

今度は三叉槍でカエルの帽子をブッスリ(爆)

骸の今回の幻覚に仕掛けた目的は2つ
1つは骸自身のウォーミングアップ。そしてもう1つは敵の能力を引き出してデータを取る事。
現にブルーベルの絶対防御領域と桔梗のスピノサウルスの地中からの攻撃のデータを取れたと。

「な〜る」

fulau.jpg

この表情、可愛くて好き?????

しかし、周りは骸がまだヴィンディチェの中と思っているので、骸自身も幻覚と信じ切っているベル達

「ミーの師匠、ヴィンディチェの牢獄から出所しちゃいました〜」

その事実に驚く一同と、誇らしそうな犬と千草
実に対照的☆

「どうら、骸さんすげーだろ」

しかし、相変わらず止まらない減らず口に再びカエル帽子をブッスリな骸

「このようなダメな弟子を預かって頂いた事には感謝しますよ、XANXUS」

その言葉に睨みつけるXANXUS

「どの道、君の助けなど要らなかったよ」

あ゛ーっ(>_<)全く協調性ナッシングです(^^ゞ

「強がらないで下さい、雲雀恭弥。あなた程の男ならわかっている筈だ
幻術で彼らの技を知って尚、真6弔花は強いと
ここからは文字どおり命をとした本当の死闘となるでしょう」

「はーい!本番いきまーす」
「まぁ、いいさ。話の続きはアレを倒してからだ」

しかし、ダラダラと話をしている間にザクロの腕が完全に治ってしまった

「チャンスを逃したな、馬鹿共がっ!」

だが、ザクロの言葉に待っててやったと答えるベル

「ボスは完全なおまえ達をかき消したいのだ」

XANXUS.jpg

レヴィの言葉通りのこの面構え
心強いです

「相変わらずですね、XANXUS」
「今度こそ決着つけてやる!」
「さ、始めよう」

「ここがミルフィオーレとボンゴレ、総力決戦の場となりそうですね」
「ここを制した側がこの戦いに勝つでしょう」
「でも、師匠は戦っちゃダメですぅ〜指を咥えて見てて下さーい
病み上がりみたいなもんなんだから〜
せめてボンゴレ匣が来るまで待って下さーい」


その匣を持つ者・・クロームはまだ向かっている途中だった
その彼女を呼び止めたのはM・Mだった

「ムカツク女っ!」

いきなりビンタ一発☆
しかし、骸が大事なのは変わらず
なので、とにかくボンゴレ匣を渡して白蘭を倒し、過去に戻れと骸のいる方角を教える
その方向に走るクローム

「この時代の骸ちゃんは私のモノよ!」



その頃、ツナのもとにも本物の骸が現れたという報告が入る
爆発音はひっきりなしなものの、とにかく全員無事とわかりツナ達もホッとする

「ボンゴレの守護者全員がボスであるあなたの下に集まっているんです」

活気づくボンゴレ側
しかし・・・


「ボンゴレ守護者にヴァリアーに真6弔花・・・全てが1つの戦場に集結か
予定通りじゃない?んじゃ、そろそろ君の出番だね、GHOST」


goast.jpg

「ふふっ♪終幕だ」


全員が一丸となって戦っている
フラウは助監督か何かですか?(≧m≦)ぷっ!

「認めたかないが味方になると頼もしいぜ」

みんなの強さに感心しつつも自分達も参戦しようとした獄寺と了平だったが・・・
そこに突然現れたGHOST
しかし、より驚いたのはむしろ桔梗達?

「びゃ、白蘭様・・早過ぎる」



あの桔梗達が動揺するGHOST
一体どれだけの力なんでしょうか?
しかし、全員勢揃いすると華やかでイイですね〜(〃∇〃) てれっ☆
あとはまだ到着していないもっちゃんとあの人だけですねっ!

予告のムックに後ろから抱きしめられてるクロームが羨ましいっ(>_<)



にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村 ←よろしければ1クリックお願いします




 キャラクターアルバム SONG“BLUE

※ お友達の所で感想を見るとREDともどっちもすごくよかったみたいですね!

■送料無料!■家庭教師ヒットマンREBORN! CD【公式キャラソンSINGLE大全集 2】09/10/21発売


スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8841-8261b857
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: