FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312020/09

本当に最近は戦国武将モノが多いですよね!
今まではこういう歴史物は大河とか年末のドラマというイメージでしたが、ここ数年は「これも戦国武将モノ?」というケースが少なくなく。




現在、「BRAVE10」が放送されているわけですが、最近放送された中で思い出せるだけでも

戦国BASARA
戦国乙女~桃色パラドックス~
殿といっしょ
へうげもの
境界線上のホライゾン
(内容は別として、一部の登場人物の名が戦国武将)


実写モノでは(大河ドラマ等々は抜かしました)

戦国鍋TV ~なんとなく歴史が学べる映像~(バラエティ番組)
戦国★男士(ドラマ)


ゲームでも

二世の契り


すぐに思い出しただけでもこれだけ。
結構あるな~と思ったのは私だけでしょうか?

あ!今、思い出した分ですから、もしかしたらアニメとかもう少しあるかもしれませんね。



そんな中、前にもご紹介したかな~?

戦国パラダイス☆-極-


こちらを久しぶりにまとめ視聴しました。
現在は第18話までいきましたか・・・
これは、「殿といっしょ」と一緒で1本が約10分くらいの短い作品です。
女性向け携帯ゲーム『戦国☆パラダイス』が原作です



カッキーや羽多野さん、浪川さん、江口さんなど人気声優さんも一部起用されてますが、半分以上は私の中ではお初な声優さんを起用しています。

出てくる登場人物は、バサラ程じゃないけど、だいぶバサラに影響受けてないかい?と問いたくなるくらいオモロ~な武将ばかりで。
でも、バサラも歴史上の武将や出来事をまるっきり無視していないように、こちらもまるっきりは無視していない作りについ「ぷぷっ」と笑ってしまいます。



録画はしていないので、最近のはあれなんですが、
本編終了後、「戦国☆パラダイス ぷらす」というコーナーがまた面白いです。

今は違いますが、1クール時に流れていたのが可笑しい!
18歳までドイツに居たため、戦国武将を知らないというカッキーを連れて、自称・日本史スキーの浪川さんがスタッフの無茶ブリ企画で関ヶ原まで出掛けていくという実写企画。

関係者から・・・というのはまだわかりますが、素人にまでイジられる浪川さんが最近、本当に可愛くてしかたなくなります(笑)



全てではないですが、一応、柿原さんと浪川さんのコーナーまで見られるところを見つけたのでリンクさせておきますね。
コチラ

本編のアニメのみでしたら、ニコ動で見られます(^^)






話は少し変わりますが
舞台『戦国BASARA2』が5月から公演が決定しました。

前回は蒼と赤の戦いという感じでしたが(去年、お正月に行われたバサライベントでお披露目がありました)
今年はアニメ「バサラ弐」同様、慶次、秀吉、半兵衛が中心となるみたいで。

正直、この手が苦手な私は有名な方でも一部しか知らないんですが。


伊阪達也(前田慶次役)
崎本大海(竹中半兵衛役)
小田井涼平(豊臣秀吉役)


今回は珍しく秀吉役の小田井さん以外は知ってましたー!(笑)


半兵衛役の崎本君は「ヘキサゴン」にレギュラー出演してたので知ってましたし。

たまたまなんですが、昨日、部屋の整理をしていて偶然私がしっかり映り込んじゃってるブリーチイベント(2005年)をついつい見ちゃったんですが、
ブリミュ・・・というんだったっけ?に出演している人達がその中で紹介されたんですね。

テニプリの伊武君をやっている森山栄治さんも当時、恋次役でした。


その時の一護役だった伊阪さんが今回慶次役。
DVDで見たばかりだったせいか「似てるな・・」と思って調べたらビンゴだったわけです。
というわけで、意識していませんでしたが、6年以上前に生で見た事があります。


伊阪さん、何気にバニカズさんがやっていたキャラが続いてますね (* ̄m ̄) ププッ




お顔を知りたい方はコチラをどうぞ。



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8979-b9b779b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: