アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NARUTO -ナルト- 疾風伝 第247話(467話) 「狙われた九尾」


うずまきクシナの口から語られる真実ーーー


いよいよ、次回はナルト出生の秘密回(1時間拡大スペシャル)



公式HPより


――ときはさかのぼり、木ノ葉隠れの里の長が、四代目火影だった頃。四代目火影・ミナトとその妻・クシナの間には、まもなく子供が生まれようとしていた。だがこの出産は、喜びと同時に大変な危険が伴うものでもあった。出産が迫ったある日、クシナは、三代目火影・ヒルゼンの妻に案内され、里から少し離れた場所に移動させられる。そして厳戒態勢の中、夫・ミナトに付き添われ、出産へとのぞむことになるのだが……。
ときを同じくして、木ノ葉隠れの里に不吉な影が近づいていた――。





「ナルトを信じて待つだけだ」

ヤマトにそう言うキラービー


一方、精神世界で九尾と戦っていたナルト。

「愛してる。あなたを愛してる」

すごく安心して嬉しくなる声
その声に後押しされ、仙法・超大玉螺旋多連丸を九尾にぶつける。
これにより九尾チャクラを引き剥がして自分に吸収する事に成功するナルト

「ごめんな、九尾。でも、おめえを悪いようにはしねえから」

九尾の意思は再び、ナルトによって封印される。



「やったわね、ナルト!」

改めて、ナルトの精神世界に留まっていたクシナと向き合うナルト

「これで、やっとミナトのところへ逝ける」

母、クシナの表情は明るかった
だが、次の瞬間、真面目な表情になり口を開く

「逝く前に、あなたに言っておかなくちゃならない事があるの」

母から語られた16年前の衝撃の真相


クシナはナルトの前の九尾の人柱力だった!

初代は初代火影・千手柱間の妻、うずまきミト。
そしてクシナもまた人柱力となる為、渦の国から連れて来られた身だった


うずまき一族と千手一族は遠い血縁関係にあった
封印を得意とする一族だった
ナルトの身体にある封印も元はうずまき一族のモノがベースとなっている
ミナトに封印術を教えたのはクシナだった
そして火影の者たちが背中に背負っているマークも渦潮隠れのマークで、友好関係を示すものだった。
その渦潮隠れの里は強大な封印術を狙われ、今は消滅してしまった。
残った里の者も身分を隠し、あちこちに散らばってしまった

クシナは里の中でも九尾を押さえ込むのに強い力を持って生まれてきた

マダラとの戦いで九尾を手にした初代火影を助けるためにミトは体内に九尾を封印
しかし、彼女の余命が残りわずかとなり、その時、九尾の器としてクシナは木ノ葉に連れて来られた。
三忍ですら知らされなかった極秘事項


心配で押しつぶされそうだったクシナにミトは優しく頭を撫である言葉を授ける

「たとえ人柱力として生きていく事になっても、幸せでいられる方法はあるのよ」

その言葉とは

「その器に、愛を見つけて入れなさい」

そうすれば、九尾の器であっても幸せに生きていけると


「じゃあ、母ちゃんは人柱力であっても幸せだった?」
「うんっ!」

この上なく幸せそうな満足した微笑み
その言葉を聞いて。顔を見て涙ぐむナルト


しかし、そうなると16年前の九尾の事件は?


実はまだナルトは父、ミナトから聞いていない真実があった

暁の面を被った男が九尾を操り里を襲わせたのは事実。
だが、その直前まで九尾を封印していたのはクシナ

実は、その封印の力が最も弱まる瞬間があった  それは出産
多分、仮面の男はそれを知っていてタイミングをはかって襲ってきたのだろうと。
その時に九尾を奪われてしまったのだ


「私、母親になるんだってばね!」

妊娠がわかり、ミナトに報告するクシナ
共に喜んでくれる夫

だが、そこからが大変だった
厳重体制でクシナの身を守りながら結界の中での出産となる。
不安はミナトの笑顔が消してくれた。

いよいよ、出産間近となり、ヒルゼンの妻・ビワコにより移動の途中で出会った赤ん坊。
サスケだった。

赤ちゃんの頃、サスケはクシナに頭を撫でて貰ってたんですね。
そして、ミコトさんとも仲が良かったんだ・・・
だったら、もしあんな事さえなくてみんな生きていたら


「痛いってばねぇぇーー!!!」

結界の中での出産
でもね~本当に痛いとこんなに大声って出ないんだけど(^^ゞ


しかし、こういう場になるとオロオロするのは火影とて一緒(笑)

「だが、女は強い!」


だが、その一方でミナトが押さえ込んでいる九尾も、赤子と同じように出たがってもがいている。
その力は凄まじい

「頑張れ!クシナ。頑張れ、ナルト!!」


そしてまた外では、その結界を守っていた筈のヒルゼン直属の暗部達が何者かに密かに殺されている。
産所を見上げている仮面の男



「ナルトぉー!早く出て来い!!」

暴れまくる九尾


「オギャー!」

ナルト誕生の瞬間だった






次回はとうとう、ナルト出産後の真実が語られます!
今回の話でも結構ジーンときてるのに泣くかも。タオル必須かな(うるっ)


しかし、この話を読んだ時は引っ張るなー!と思ったものでした。
ミナトの話だけではないだろうとは思ってましたが。
父と子の会話の時も良かったですが、母と子の会話シーンってどこかジーンとしますね。
クシナの篠原恵美さんボイスもピッタリ!

しかし、本当にみんなが生きていたら・・・
みんながもっと幸せな子供時代を送っていたんじゃないかと思うと、ナルトに課せられた人生のイタズラに涙が出る思いです。


そして、こういう機会でもないとなかなか出て来ない大好きな四代目&モリモリボイス。楽しませて貰いました。
火影も奥さんと2人っきりの時は・・・なのかな? (* ̄m ̄) ププッ
次回も楽しみです!!(^^)





にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします



ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201202/article_3.html



 バイマイサイド [DVD付初回限定盤] / Hemenway
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/8982-2cea5792
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
ナルトの前の人柱力はナルトの母、クシナだった!!!語られる意外な事実!!!「狙われた九尾」あらすじは公式からです。――ときはさかのぼり、木ノ葉隠れの里の長が、四代目火影...
2012/02/03(金) 13:08:35 | おぼろ二次元日記
相棒は元登場の回で ダメ3人ネタだったけど 麻薬3億&保釈金詐欺なり 通訳が真犯人は予想外で 色々と複雑だったが満足し 次はスピンオフから登場だ
2012/02/03(金) 21:02:28 | 別館ヒガシ日記
2月3日 相棒&D×D&疾風伝 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/11148770773/705a394f
2012/02/03(金) 21:02:36 | スポーツ瓦版
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。