FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

宇宙兄弟 第1話「弟ヒビトと兄ムッタ」


「兄とは、常に弟の先を行っていなければならない」


今期アニメ第二弾です


あらすじ(ウィキより)


2006年7月9日、月に飛翔するUFOに遭遇し「2人で宇宙飛行士になろう」と約束した南波六太(なんば むった)、日々人(ひびと)兄弟。時は流れ2025年、その時に交わした約束通り日々人はNASAの宇宙飛行士となって月に向かおうとしていた。その一方、弟の悪口を言った上司に頭突きして自動車開発会社を退職し無職となった六太。再就職もうまく行かず、意気消沈していた六太の元に、事情を聞いた日々人からメールが届く。「あの日のテープを聴け。」メールに書かれているまま、幼い日に録音したテープを聴く六太。するとそこには、六太が置き去りにしていた「約束」が鮮明に刻まれていた




恒例のキャスト貼り


南波六太:平田広明
南波日々人:KENN
シャロン:池田昌子
伊東せりか:沢城みゆき



原作は未読です
それとこれって実写化もするんですね。

六太:小栗旬
日々人:岡田将生

このお2人なんですが、小栗さんのモシャモシャ頭は初めて見たのでちょっと驚きでした。

公式HPはコチラ

 『宇宙兄弟』オリジナル・サウンドトラック[4/11発売]





ドーハの悲劇の日生まれの兄・ムッタ
野茂英雄がメジャーリーグでノーヒットノーランを達成した日生まれの弟・ヒビト


2006年、7月9日

いつものように、家の近くで蛙や小川の音を録っている2人。
その時偶然見てしまったUFO(らしきモノ)

その時兄弟で何を話したんだったか?



「兄とは、常に弟の先を行っていなければならない
それが兄としての務め」




しかし現実は・・・

2025年
ヒビトは初めて月面に立つ日本人として選ばれ、来年の春には月へ向かう。

「ですが、僕より先に月面を踏む筈だった人が、この場にいないのは残念です」



同じ頃、兄のムッタは自動車設計会社に勤務し受賞作品もありながら、ヒビトの悪口を言った上司に頭突きをして一発解雇
無職となってしまった


兄とは、常に弟の先を行っていなければならない
でも、

「おまえは夢を叶えたんだな~。
何をやっても俺を追い越し先を行くのは、弟、ヒビトじゃないか!」


最初こそ歓迎ムードだった両親もあからさまに「職探しに行け!」オーラを出し、食べ物でも嫌がらせ?をし・・・
しかたなく腰を上げて面接に行くも、頭突きをした上司のせいで自動車関係への再就職は難しくて。
ついつい、途中で入ったファーストフード店でボヤいてしまうムッタ。



そんな外出中
母のもとにヒビトから電話が。
母がペロッとムッタが無職中と聞き、何やら協力を求めてくるヒビト

(頭突きした理由は言っていないんですね~
もし、ヒビトがムッタの頭突き事件の理由を知ったら何を感じるのかな?)




疲れ果て家に戻ってきたムッタ
ふと、壁に飾ってある写真に目をやる。
宇宙飛行士の毛利さんと偶然一緒に撮った兄弟の写真。
写真を撮る間、毛利さんはまるで自分たちの背を押してくれるかのように背中に手を添えていてくれていた。

彼との出会いで毛利さんが見た宇宙を、自分達も宇宙飛行士になって見たい!
それが兄弟の共通の夢になった

「毛利さん、ヒビトはやりましたよ。アイツは月へ行きます。
ちなみに僕はもうダメです。ごきげんよう」



そんな事を思い、涙を流すムッタのもとにヒビトからメールが入る。
あの日・・・UFOを共に見たあの日に録っていたテープを見つけて聞いてみろと。


宝物のように、あの日のテープを大事にしていたヒビトとは反対に、あれから聞いていなかったムッタ。
奥からやっと見つけ出し、聞いてみる。

懐かしい幼い頃の自分の声。蛙の鳴き声。
慌てふためいて自分を呼ぶヒビトの声。
そして不可思議なキーンという音。

「おー!マジかよ!!」

UFOの音と気付いて思わず口元がゆるむ。


暫くして・・・

「ムッちゃん、俺、今なんとなく将来は宇宙飛行士になってさ、月に行くような気がしたよ」

先を越されてしまった
ムッちゃんは?と聞かれ・・・

あの頃、自分はなんて言った?

「おまえが月に行くんなら、兄ちゃんはその先に行くに決まってる!
俺は火星に行くよ!」


「じゃあ、約束な!」

ヒビトが伝えたかったのはこの約束という言葉。
約束の内容。



あれから職についてはクビを繰り返すムッタ。
仕事をしているより、家に帰って、昔のように宇宙の妄想に浸りたい。
読みかけの宇宙関係の本を読みたい。

それが叶わぬ夢だとしてもーーー


ところが、帰宅すると玄関にムッタ宛の1つの封筒が!
中を見ると

JAXAから新規宇宙飛行士選抜試験 書類試験を通過しました

履歴書を出したのは母。
ヒビトからの協力要請はこれだったのか?

叶わないと思っていたのに・・・
夢への一歩が開けた嬉しさに、封筒で顔を覆い泣いていた(ような笑っていたような)
多分、その顔はパグ犬のようにクシャクシャだっただろう


「早く来いよ、ムッちゃん!」





4月、第一発目の日曜の朝の声は平田さんで始まる・・となりました!
「タイバニ」虎に引き続き、ダメオッサン的ポジションのムッタ役。
うーん・・・こういうオジサンを演じたら平田さんという図式が出来てきたかな?(笑)
ヒビト役のKENN君もイイ感じです(^_-)-☆
頑張って欲しいぞ!!

また、子供の頃の声は沢城さんと三瓶さんという「きみとど」のちづちゃんと矢野ちんコンビ♪
両親も田中真弓さんとチョーさんという豪華っぷりです。



実力はあるんでしょうが、子供の頃の夢からは離れた所にいたムッタと、
本当に夢を現実にしてしまったヒビト。
一見、対象的な兄弟。

でも、ものすっごく仲がイイ兄弟で。

その辺がイイじゃないですか!
普通、この手だとダメな方が強い劣等感を抱いていて反抗的だったり、
デキがイイ方が上から目線だったりとかするケースが多いのに、
劣等感はあるんでしょうが、それでも弟の悪口に頭突きしちゃうお兄ちゃんってイイ!

また、忘れかけてる兄の夢を忘れず叶えさせる為に引っ張る弟。

誰よりも兄が自分と同じところに来る事を祈ってて・・・


お兄ちゃんLOVEなんじゃね?と疑いたくなるほど、常に宇宙と兄がセットになってるヒビトがイイですわ~♪


絵は、正直そんなに好きな絵じゃないんですよ(スンマセン)
キョーレツに惹かれる内容になるか?と聞かれれば、今後の展開次第としか言いようはないんですが、それでもなかなか掴みは兄弟LOVE度が適度にあってよかったです。

兄とは・・・という数回ムッタが口にした言葉も、自分が長子だからか?なんか理解できるし(^^)
内容的にはこれからムッタが宇宙飛行士になる為に昇り詰めていくお話って感じでしょうか?
正直、見た目もヒビトと比べてイケてないお兄ちゃんですが、応援しつつ視聴していきたいと思います。



ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201204/article_4.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 宇宙兄弟 17 【限定版】 DVD、ポストカード付き (コミックス) / 小山宙哉
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9112-539eac61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
原作は読んでて気になってた作品で非常に楽しみに観た。 印象としては悪くなかった。 OPもEDも良かったし絵も朝アニメっぽかったけどちゃんとしてたし物語の運び方も問題なかった
2012/04/03(火) 16:26:14 | 蒼碧白闇
第1話 「弟ヒビトと兄ムッタ」 主人公のムッタの信条――― 兄とは常に弟の先を行っていなければならない・・・ 兄の思いとは裏腹に兄の先を行くようになった弟ヒビト。
2012/04/03(火) 17:47:41 | いま、お茶いれますね
宇宙兄弟ですが、ドーハの悲劇や野茂ノーヒットノーランの年に生まれた兄弟が宇宙飛行士を目指すようです。 弟の方は既になっていますが、兄は上司に頭突きしてリストラされると
2012/04/03(火) 22:31:52 | 一言居士!スペードのAの放埓手記
兄とは常に弟の先を行っていなければならない…。 でも世の中ままなりませんね(^^;  ドーハの悲劇の日に生まれた兄・ムッタは運が悪いというか。 野茂英雄が活躍した日に生ま...
2012/04/03(火) 23:17:19 | SERA@らくblog
兄より優れた弟など存在しない!兄は常に弟の先を行くもの、という物言いが「北斗の拳」のジャギを思い起こさせます。幼い頃にUFOを見た六太(むった)と日々人(ひびと)の兄弟。弟...
2012/04/07(土) 21:55:08 | こいさんの放送中アニメの感想
主人公の南波 六太は1993年10月28日生まれで、同日にドーハの悲劇が起きている事からから自分は不運に縁があると考えている男。 2006年7月9日、月に飛んでいくUFOを弟の南波 日々人と共 ...
2012/04/17(火) 22:14:37 | ゲーム漬け