アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
これを書くといっぺんで私がどこに住んでいるかわかってしまいますが(^^ゞ



先日までのお当番は安元さんと野島裕史だった「アニメ星人~ときめきレシピ~」
やっと先ほど、3/31放送分を見ました。



今回、お2人が作ったのは「ブイヤベース」と「ときめき☆ロッシーニ」
どちらも大成功でとっても美味しかったそうです。

ってか、私にも食べさせてくれぇぇー!
私にも「あーん」してくれぇぇぇー(叫)




青二4人衆(置鮎龍太郎&緑川光&野島健児&三浦祥朗)で特番として放送されてからどのくらい経ったんでしたっけ?
その時のがあまりに好評だったのか?
暫くして2010年10月から「ときめきレシピ」として独立して放送が始まって。

暫くは青二さんの印象が強い気がしてましたが、最近では各事務所さんから次々人気声優さんが番組の無茶ブリに耐えつつ(?/笑)お料理に頑張ってる姿が微笑ましいです。


今までの出演者(ウィキ参考)

阪口大助・菅沼久義(2010年10月 - 11月)
森田成一・三宅淳一(2010年12月 - 2011年1月)
MAKO(『アニメ星人』先代MC)・南里侑香(2011年2月 - 3月)
阿部敦・代永翼(2011年4月 - 5月)
柿原徹也・江口拓也(2011年6月 - 7月)
前野智昭・KENN(2011年8月 - 9月)
植田佳奈・清水香里(2011年10月 - 11月)
間島淳司・羽多野渉(2011年12月 - 2012年1月)


まぁ、中には見ているのも恐いくらいの包丁さばき具合とかをヒヤヒヤしながら見てましたけど(笑)
その中でも今回ののこのお2人は声優界の中でもお料理好きとして有名なお2人。
なので、すんごく安心して完成までを見る事が出来ました。
手際もですが、出来栄えもさすが!

ただ、ロッシーニの方は高級食材のオンパレードだったので、作り方はわかったけど、我が家じゃ実践は・・・難しいかもですけどね(^^ゞ



お得意の(中にはわからないキャラがありました!ごめんなさい)ご自分の担当キャラボイスも惜しみなく披露して下さって、口元はついつい緩み(笑)
毎回15分という決して長くない時間ですが、この2カ月間楽しませて頂きました。



そして次回からは・・・
ん?誰??

だいたい、予告の段階から誰だかわかるんですが・・・
次回のお当番が誰だかわかんない
男性声優さんなのは間違いないんですが。

声でもビミョーにわかんなかったんですよね~
誰だろ。
ま、その辺りも楽しみに見てみたいと思います。



 ときめきレシピ 和食の巻~阪口大助&菅沼久義~

 ときめきレシピ イタリアンの巻~森田成一&三宅淳一~

 ときめきレシピ 中華の巻 ~阿部敦&代永翼~

 ときめきレシピ スペイン料理の巻~柿原徹也&江口拓也~


 ときめきレシピ 英国料理の巻 前野智昭&KENN





そして、ここのところ新番組の番宣番組が2つ程続きました。
1つは「春の最新アニメ緊急大集合!もえ×こんぷらす」

取り上げられた作品は

君と僕。2
這いよれ!ニャル子さん
めだかボックス
戦国コレクション
咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A
アクエリオンEVOL


アクエリオン以外はこの4月からの新番組中心。

各々の作品から1人の声優さんと宣伝部の人1人の組み合わせで、クイズ等に答えて正解によって得られた時間で番宣をするという企画。


個人的には君僕の小野ぴんとアクエリオンの梶くん中心に見ました
小野ぴん、いつ見ても可愛いですな~(あははっ)




そしてもう1つが「黒子のバスケ 祝!アニメ化!!放送スタート直前スペシャル」

出演者

【黒子テツヤ】小野賢章
【火神大我】小野友樹
【相田リコ】斎藤千和
【日向順平】細谷佳正

多田監督
GRANRODEO(OP曲担当)




こちらは、前から当然知ってましたが読んでなくて(^^ゞ
アニメ化に伴い、今、必死に1話から読んでいるトコです(笑)
しかし、なかなか時間が取れなくて進んでないんですけどね

一応、軽く内容紹介しますと

帝光中学校バスケ部。
全中三連覇を誇る輝かしい歴史の中でも10年に一人の天才が五人同時にいた世代は「キセキの世代」と呼ばれていた。
そして「キセキの世代」には天才五人が一目置いていた選手がもう一人・・・
幻の六人目がいた―。

アメリカ帰りの荒削りなパワープレイヤー高校生・火神大我。
彼の入学先、誠凛高校バスケ部で出会ったのは、超・地味な少年、黒子テツヤ。
バスケは全然上手くないというかむしろ下手、そして存在感もなさ過ぎる黒子に幻滅する火神だったが、彼こそが「影が薄すぎるゆえの、見えないパス回し」を武器とする「キセキの世代」の幻の六人目だった!

火神とともに打倒「キセキの世代」を誓う黒子。

『影(黒子)』と『光(火神)』の快進撃が今始まる!



自分も少しやっていた事もあるし、とにかくバスケが好きなのでか?
読み始めたらめっさオモロ~♪
本来なら火神みたいなのが主役になるんでしょうが、敢えて黒子が主人公というのがイイ!

そしてチラリと見せて貰った限りでは映像がイイ☆

テニプリやバサラを手掛けたプロダクション I.G
もう、本当にさすがだよ!!
(あ、バサラのポスター、わざわざボカシてありましたけどわかりましたよ/腐腐腐)
火神なんかもしかしたら原作よりハンサムかもしれない(爆)

監督の絵コンテ。ペン入れ。色付け作業などなど。
特に絵作業は一般的に色彩感覚は女性が優れているそうで大半が女性。
しかも作業が繊細で・・・これは大変だー!!


アニメ化決定イベントで共演者の木村君が、オーディションの時に「小野ぴんだと思うよ!」と仰ったんだそうで。
当たっただろ?という顔をされてたのが可愛いです。


あとは、アフレコ現場に突入して主要キャスト4人が思いの丈を語ってくれました。
それにしても、この現場って話が進むと小野3兄弟(?)になるんですよね!
今でもなかなか和気藹々仲のよさそうなメンバーですが、
とにかく試合のシーンになったらものすっごい人数になるの間違いないし・・・
本編だけでなく、アフレコの裏側も見てみたくなる。そんな感じでした(^^)


いよいよ、来週から放送開始☆(タイバニの後番組となるわけですね)
今から楽しみです!
(やっと予約が出来るようになったので予約入れました。これでバッチリ(^_-)-☆)


■キャスト
黒子テツヤ : 小野賢章
火神大我 : 小野友樹

黄瀬涼太 : 木村良平
緑間真太郎 : 小野大輔
相田リコ : 斎藤千和
日向順平 : 細谷佳正
伊月 俊 : 野島裕史
小金井慎二 : 江口拓也
笠松幸男 : 保志総一朗
高尾和成 : 鈴木達央



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります


 黒子のバスケ全巻セット(1-16巻)
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9114-e22d97c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。