FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/031234567891011121314151617181920212223242526272829302020/05

夏色キセキ 第1話「11回目のナツヤスミ」


あの頃、私達は本当に信じていた

4人が気持ちを同じくして願えばその願いは叶うと



今期アニメ第九弾です


あらすじ(ウィキより)

中学のテニス部に所属する明るい少女逢沢夏海。その夏海と部活でペアを組み、勉強にも運動にも長けている水越紗季。家は老舗旅館を経営するアイドル好きな元気っ子の花木優香。音楽が大好きで、家は神社の雇われ神主をやっている不思議ちゃんの環凛子。

学校に行く時も、遊ぶときも、出かける時も4人一緒。楽しいことも、悲しいことも4人一緒に体験する。これまでもこれからもずっと続くはずだった当たり前の毎日・・・。そんな中学2年の彼女たちに、ひと夏のキセキが舞い降りる―――!!これは下田の町で育った、仲良しな少女たちによって紡がれるキセキの物語。




恒例のキャスト貼り


逢沢 夏海:寿 美菜子
水越 紗季:高垣 彩陽
花木 優香:戸松 遥
環 凛子:豊崎 愛生

夏海の母:沢城 みゆき
夏海の弟:真堂 圭
紗季の父:三木 眞一郎
紗季の母:山崎 和佳奈
優香の母:長沢 美樹
優香の姉:名塚 佳織
凛子の父:子安 武人
凛子の母:恒松 あゆみ
佐野 貴史 :宮野 真守
笠井先生:鈴村 健一
浅野先輩:沼倉 愛美
石田先輩:斎藤 千和
祐介:MAKO
啓太:小松 未可子
テニス部後輩:五十嵐 裕美
テニス部後輩:中嶋 ヒロ




スフィアの4人が主人公4人の声を担当している事でも注目のこの作品。
レビューは書けるかどうかビミョーですが、視聴はしていこうと思ってます。
またサンライズさんが手掛けているというのもちょっと興味が。
さて、どんな「キセキ」が待っているのか?


「さ、始めよう」

神社の裏にある大きな石に手を置いていく4人の少女

「紗季・・・」

戸惑った表情をしながらも環に呼ばれ手を置く紗季

「そういえば、4年前も最後に御石様に触れたのは紗季だったーーー」


4年前、優香が聞いたという話

「本当かどうか試してみないとわからないじゃない!」

石に手を置く4人。

four

4人が一緒に、同じ願いを


あの頃、私達は本当に信じていた

4人が気持ちを同じくして願えばその願いは叶うと




しかし現実は・・・


「朝練、こんなに続くと思わなかったわ」
「約束だから」

6時半に起きて朝練へと出掛けていく夏海

同じテニス部に入った紗季との約束であり、言いだしっぺは紗季だった。
しかし、最近は朝練どころかテニス部にすら顔を出さなくなってしまった紗季。
当然今朝も


イライラする夏海は紗季を引っ張り出し、理由を問い詰めるが「私の勝手」と言うだけで結局その後も練習に出て来ない。

「頑張ろうよ、紗季」

そう言っても手渡したラケットを落とし、部長の座を譲ると言い出す紗季

「私、もう辞めるから」
「そんな事したら絶交だよ」
「それでいいよ」

クルリと向きを変えて校内へと戻っていく紗季

「絶対、絶交だからねっ!」


ますます目がつり上がり、恐がる後輩たち


だが、その紗季は職員室で何やら封筒を受け取っていて・・・



学校帰りにローソンに寄る3人。

(ローソンさんとはコラボ予定があるそうで・・・そのままですね/笑)

結局、紗季とはあれ以来口をきいていない夏海
どうやら、夏海の「絶交」は昔からの口癖みたいで・・・
早く仲直りした方がイイと言う優香と環だが、紗季が悪いと意地になっている感じの夏海。



しかし、紗季にも理由があったのだ
それがわかったのは翌日の終業式。

東京へ引っ越しーーー


突然の事にビックリの3人。



みんなに取り囲まれていた紗季だったが、みんなが帰っていくとまだ残っている3人の方へと向きを変える。

「なんで今まで黙ってたのよ!」

部に誘ったのは紗季なのに・・・
裏切られたような気がしたのだろうか?つい、責めてしまう夏海

「そんな約束知らない!
テニスで全国狙う約束なんか!」


その言葉に悔しそうに教室を飛び出していく夏海

「果たせない約束なんて忘れた方がマシよ」

うーん・・・もしかしたら約束を果たせない事に一番ショックに思っているのは紗季の方?




「私・・・止めちゃってたんだ」

家で荷物を詰めていると、交換日記のノートが出てきた

「わかってる・・・悪いのは私だ」



部活を終え、着替えていると『優香が倒れた』という環のメールが!



慌てて神社の御石の所に駆けつける夏海。
ちょっと遅れて紗季も到着。

倒れたのに電話していないと言う環に携帯をかけようとすると、倒れた筈の優香がムクっと起き上がる。

「仲直り~♪」

4年前のように御石様に手をついて、4人で願えばどんな願いも叶うと。


そういえば、4年前も同じように優香と環に呼び出された夏海
本当の親友が御石様に手を置いて、一緒に願えば叶う
優香の母がそう言っていたのを信じてる優香。

「「「「4人でアイドルになれますように」」」

その後、地元ののど自慢大会で優勝した4人。
あの頃は御石様が叶えてくれたと思ったけど

「「「「みんなの願い事が叶いますように!」」」」


「優香、あんたまだそんな事信じてるの?」

紗季がいる間に仲直りしたいと言う優香の言葉にとにかく御石様に手を置く夏海と紗季だったが、優香と環のお願いが相変わらずアイドルになれますようにだった事で言い争いに。

今は中学生。そんな事信じる年じゃない。

「いい加減にしてよ!いつまでそんな事信じてるの?」

キツイ言葉にとうとう優香が泣き出してしまう

「夢を信じて何が悪いの?
私は紗季とずっとテニスをやれるって信じてた!」


引っ越すのは自分の意思じゃない
だから、一方的な夏海の言葉に声を荒げる紗季


「空・・・青い」

優香は泣き続け
夏海と紗季は言い争っている
そんな中、環はふと空を見上げてそう呟く
その声に思わず見上げる他の3人

「空、飛びたいな」

すると突然、辺りが青く光り始め4人を包む
気付けば4人共空を飛んでいた!

four2

戸惑いながらも手を繋ぎ合う夏海と紗季

信じられないけど本当に飛んでる

「私が願ったから?」

でも、なんで?
理由はわからない。でも、こうして飛んでいる

「みんなが祈ったからだよ!」

みんな思い当ったように見つめ合う



そこからエンディング。
ED曲はのど自慢大会のシーンに絡めて。


夕暮れが近付いていくと自然に下へと降りていく
御石様を囲むように地上に降りた4人

紗季はそのまま勝手に帰っていってしまったが・・・


夏休みの前日、奇跡は私達の上に突然舞い降りたーーー



予告
そんなにたくさん、一度にお願いしても聞いてくれないと思うよ(笑)>優香ちゃん





これから4人で同じ目的に向かって切磋琢磨していく風の内容なのかと思ったら、いきなりの紗季の引っ越し事件。

でも、それが再び御石様に祈るきっかけとなってキセキを呼んだんですね!

しかし、仲良し4人組の1人が欠ける現実。
今後、どんな展開を見せるのか?

なんかとにかくずっと紗季と夏海の怒鳴り合いばかりだったような1話ですが、わかってしまえば根底に感じられるのは「友情」
でも、どっか不器用だったり意地っ張りなのも中学生らしくて等身大な印象。
とっても可愛い作品が始まったな!という印象です。
ただ、個人的には主役よりママちゃん達の声にときめいてしまった(笑)


ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201204/article_14.html


にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 夏色キセキ 1 (DVD+CD) (完全生産限定版/スペシャルプライス版)

 スフィア/Non stop road/明日への帰り道 (DVD付(『夏色キセキ』映像収録))

 夏色キセキ マグカップ【5月予約】
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9124-0188f443
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
1話目から夏海と紗季がずっと喧嘩状態(汗)
2012/04/07(土) 18:37:50 | 記憶のかけら*Next
『11回目のナツヤスミ』
2012/04/07(土) 19:52:56 | ぐ~たらにっき
4人が気持ちをひとつにして願えば、それは必ず叶うと信じてた------!!スフィアと水島監督の強力タッグ作品って事で、放送前から話題になってた作品。逢沢夏海:寿美菜子水越紗季:...
2012/04/07(土) 21:01:37 | ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆
「違う。みんなが…みんなが祈ったからだよ!」 ・アバンはメインの4人が御石様に同じ願い事をしてる所から。過去回想あり。 ・夏海と紗季はテニス部のペア。最近の部活欠席数
2012/04/07(土) 21:10:19 | 日記・・・かも
【11回目のナツヤスミ】 夏色キセキ オフィシャルフォトブックスクウェア・エニックス(2012-03-24)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 日常系?今期4作品目です(☆゚∀゚) 
2012/04/08(日) 11:16:09 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
Non stop road/明日への帰り道(夏色盤) 『あの頃、私たちは本当に信じていた』 制作:サンライズ 監督:水島精二 逢沢夏海:寿美菜子 水越紗季:高垣彩陽 花木優香:戸松遥 環凛子: ...
2012/04/08(日) 21:59:26 | 明善的な見方
 妖狐×僕SSから続けての、5日遅れって形の放送です☆彡  RKBさんが少しばかり力を入れてるのはいいですが、放送時間が問題すぎる(><)  これを放送してる時間帯って、ボーイズラ
2012/04/14(土) 19:49:08 | シュージローのマイルーム2号店