アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エウレカセブンAO 第4話「ウォーク・ディス・ウェイ -plant coral-」


「俺はコイツに助けられた。そう思ってるヤツはたくさんいる」



こちらも、GWの余波で時間が取れなかったので一週間遅れですが。




公式HPより


連合軍沖縄基地では、アメリカ軍のIFOアイゼンハワーが発進を控えていた。IFO部隊を指揮するニキ・タナカの目当てはニルヴァーシュ。一方、新たなシークレットが現れた磐戸島では戦闘が続いていた。沖縄自衛隊のF35が迎撃するも、通常兵器ではシークレットにダメージを与えることができない。

対シークレット作戦を展開するチーム・パイドパイパー。フレアのIFOアレルヤ、エレナのIFOキリエも戦闘を開始する。アオもニルヴァーシュでシークレットに向かうが、不用意にZOAに突入。フレアにピンチを救われる。アオにシークレットとの戦い方を説明するフレア。アオは、フレアとの会話からシークレットを倒す方法を思いつく。








マーク1の出現でいろいろ思惑ありの大人たちが動き出す

「さーて、どっちが強いかな?」


ニルヴァーシュに乗り込んで出てきたアオだったが、無線の使い方もわからず。

「アニメのようにはいかないか・・・」


沖縄自衛隊がシークレットに向けて攻撃を始めるものの、逆に返り打ちにあってる状態。
それを見ていたフレアとエレナはシークレットとの戦い方を見せつけるように攻撃を始める。
フレアが引き付けて、エレナが撃ち落とす。
見事な連携プレー。
そこにイビチャからフレアに子守の命令を受ける。
アオに対してだった


戦い方に関して素人なアオ。
サポートを開始するフレア

シークレットと戦うにはいろいろポイントがあるようで。
ゾアと呼ばれる領域の外からでは感知されないが、中に入ってしまうと撃ち落とされてしまうのだ。


「勝てる?」
「戦うしかない」

アオを残し、自分だけ出撃していこうとするフレアに自分も行くと言うアオ

「この島を守る。そしてこの島に・・・」

しかし、言いかけて、もう自分は戻れないのだと思い出す。
だが、倒さなくては。
そこでアオは、フレア達に引き付けておいて貰い、その隙に本体を自分が攻撃すると言い出す。
取り合わなかったフレアだったが、ゲオルグがその作戦に賛同する。
レベッカは素人のしかも片腕が無いニルヴァーシュに託す作戦を反対するが、イビチャは万が一の時はトリトン号を楯にする覚悟で作戦を伝えるよう指示する。


「いける・・・よな!」

作戦通りにやれなければ失敗する。
ドキドキのアオだったが、ブレスレットに勇気を貰い作戦に備える。
トリトン号から武器を受け取り、所定の位置に着く。
(武器は全てマーク1の規格に合わせて作られている為、ニルヴァーシュにもピッタリ/笑)

「ニルヴァーシュ、撃てっ!」

シークレットに近付いても見えない数10秒タイムが終わり、一斉にニルヴァーシュに攻撃してくる。
しかし、それも計算の内。
トリトン号から受け取った武器を切り外し、それを爆破させ、さらにそれを起爆剤としてシークレット本体を爆発させる事に成功した。


その爆発に巻き込まれてしまったアオは見知らぬ男性に助け出されていた


その後、スカブコーラルが有害物質を放出している可能性があると近付けないでいる間、ゲネラシオン・ブルはスカブコーラルに近付いていた。
それを知っていたガゼル達はピッポを囮に使い、スカブコーラルに近付く。
すると、ゲネラシオン・ブルがクォーツを取り出している所に遭遇。
クォーツを取り出されたスカブはバーストを停止する。

「アイツらにアオを連れて行かれたらたまらねぇぜ!」

慌てて、その場を後にするガゼル。
その頃、トシオのもとにやってきたのはイビチャとレベッカ

「アオはエウレカの子供ですね?」

過去に、エウレカに命を救われたと話すイビチャ
何も言わず、ジッと赤ん坊のアオを抱いているエウレカの写真を見るトシオ。

自分の会社にはアオのような子供を保護するプログラムがあると話すレベッカ。

「あの子はもう中学生です。自分で選べばいい」
「よろしいんですか?」

そこに割り込んだのはナル。
アオは自分がいなくちゃダメだから、連れて行って欲しいと主張する。

「アオに会ったら伝えて頂けませんか?」



その頃、助けてくれた男性と沖縄本島の那覇にいたアオ
どうやら、アオを海から助け出し、さらにニルヴァーシュを隠してくれたようで。

トラパーが取れるようになって、沖縄は大きく変わったと話すその男性。
でも、その反面、スカブコーラルの採掘権を沖縄に返せというデモ行動が行われていたり、連合軍が幅を利かせていて観光も漁業も壊滅状態にされてしまったり。


男性が連れて行った店は姉がやっている店。
一見、親切そうに見えた女性だったが・・・影でアオを連合軍に売ろうとしていた。

「アメリカの言う事聞いてりゃ、イイ目みられるんだよっ!」



美味しかったとだけ言って出てきた男性とアオ

この男性は、子供の頃空から降ってきたGモンスターを巨人に助けて貰ったと話す。
アオの乗ってたのと同じ気がすると・・・ただ、それだけで助けてくれた。

そしてやっと、男性が働いている世界最大のトラパー採掘場に到着する。
そこでアオは見知った人影を見つける。



駆け寄ってきたナルがアオの荷物を投げつける。

「君のおじいさんからの伝言だ」

あの巨人は、おまえのおかあさんのものだ
10年前、巨人に乗ってスカブバーストに向かい、二度と戻らなかった
おまえも巨人に乗れば同じ事になる

「死ぬな、アオ」

トシオの伝言を聞き、涙するアオ
そんなアオにイビチャもその後のエウレカの消息を知らないのだと話す。
すると、アオはニルヴァーシュに乗り続けていれば、母親の辿った道がわかるかもしれないと言う。

「俺を、ゲネラシオン・ブルに入れてくれますか?」

大きく頷くイビチャ


ナルと2人で話をするアオ。
ナルも一緒について行こうとするが、病気の事があるので断念。
アオはナルの病気について何か知ってるかもしれないから聞いてみると約束する。
すると、ナルはアオにノアを預ける。
何もあげられる物が無いからと

naru

そこに女性からの情報で採掘所へとやってきた連合軍
それを見て、すぐに起動できるように動いたアオ

「俺はコイツに助けられた。そう思ってるヤツはたくさんいる」

そう言って微笑む男性


「いってくる!」

そう言うアオに無理に笑いかけるナル
飛び立ったニルヴァーシュはそのままトリトン号に収容されそのまま空高く飛び立っていく。
それを見送りながらマーク1を手にする望みを捨てていない連合軍


そしてトリトン号に乗り込んだのはアオとノアだけではなかった・・・(笑)






ガゼル達、トリトン号に乗り込んじゃいましたね!
見つかったらどうするんでしょうか?

そして、とうとう島を出る事になったアオ。
いつか、受け入れて貰って戻ってこれる日が来るのかな?
ナルとは再会出来るのかな?
エウレカのその後もわかるといいのですが。

そんな中、救いはアオを助けてくれた男性の存在と最後の言葉ですね。
ホント、早く島の人達の考えがこの男性みたいに変わってってくれる事を祈りたいです。


それにしても、これって何クールの予定でしたっけ?
エウレカセブンと同じなのかな?
ちょっとスローペースな気がして(^^ゞ
それをいえば前作もそうではあるんですけど・・・
何故だか、今回は前作ほどハマりきれていないので。
早く、いろいろ展開があるといいなと思ってるんですけど(^^ゞ



ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201205/article_17.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 DVD/エウレカセブンAO 1 [6/22発売]

 Escape [期間限定生産] / Hemenway
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9205-01f5ecea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
エウレカセブンAO 第4話「ウォーク・ディス・ウェイ -plant coral-」「俺はコイツに助けられた。そう思ってるヤツはたくさんいる」こちらも、GWの余波で時間が取れなか
2012/05/12(土) 19:29:42 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。