FC2ブログ
アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

本日発売日の2枚。早速聞いてみました!


『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES Vol.1 / 黒子テツヤ(CV: 小野賢章) & 火神大我(CV: 小野友樹)




1.ミニドラマ~黒子&火神~
2.SHOUT!!!
3.同じバニラの風の中
4.SHOUT!!! -Kagami Off Ver.-
5.SHOUT!!! -Kuroko Off Ver.-




『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES Vol.2 / 黒子テツヤ(CV: 小野賢章) & 黄瀬涼太(CV: 木村良平)




1.ミニドラマ~黒子&黄瀬~
2.次会う日まで
3.タイムマシーンがなくたって
4.次会う日まで -Kise Off Ver.-
5.次会う日まで -Kuroko Off Ver.-




ああっ!散財・・・家人には絶対言えない(爆)


さて、簡単にですが感想イッてみます(^O^)/



この2枚聞いて思ったんですが、
実にナイスタイミングというか、狙っての発売日だったんでしょうか?
20Qを見た後で聞くとまた格別な思いになりました。



まずは黒子と火神のデュエットソング


◇ ミニドラマ


もう、次の試合が待ちきれない火神は朝練の時間よりかなり早くやってきて自主練習を♪
そこにやはり早めにやってきた黒子が声をかける。

みんなが来るまで一緒にやろうぜ!という事で。
でも、火神も認める練習量にも関わらず黒子はやっぱりパス以外はヘボ状態で。

「大器晩成型なんです」

決して非を認めない?(笑)
こんな一言にも黒子のちょっとした性格が垣間見えます(^^ゞ

「多分な」

会った頃よりはマシになったと褒めながら、「本当ですか?」と言われるとこんな風に誤魔化すなんて(〃∇〃) てれっ☆
火神もややツンデレさん?(笑)


火神は恥ずかしい台詞をスラスラ言えるな!とテレますが、
21Qでも緑間に言っていた「もっと強くなりたいんです!」という台詞。
それはこのCDでも火神に対して黒子は宣言します。
そして火神も

「勝ちたいじゃなく勝つ」
「強くなりたいじゃなくて強くなる!」


力強い言葉ですよね。
「それじゃ2つです」と間違いの数を指摘する辺り黒子っちの負けず嫌いな性格が見え隠れ(笑)

それと、中2までいたアメリカ時代の話を始める火神。

アメリカでは自分より上な相手ばかり。だから、日本に帰ってきてレベルの低さに愕然とし、それは誠凛に入っても変わらなくて。
しかし、黒子と出会い。黒子から聞かされるキセキの世代の存在を知り考えが変わった。
ワクワクしている
誰にも負けたくない

「勝った時、楽しくないと嫌です」

これが自分の大切に思っていた事かはわからない。
それでも今はそう思う・・・

黒子は黒子のやり方で。
そしてキセキの世代をぶっ潰す!
改めて誓いあう2人


そしてそこからSHOUT!!!へ



前回のソロの時も感じたんですが、高尾を抜かすとやはり主役2人だからか?
この2人の曲は地味によかったんですよ。
インパクトは正直黄瀬っちや他キャラの方があったんですが、純粋に曲はと考えると私は黒子ソングや火神ソングの方が好きで。

(一番は高尾の「F.O.V.」)

今回も良かったんだな~。
特に好きだったのが「SHOUT!!!」


とにかく曲がカッコイイ!
ごっつ好みで(〃∇〃) てれっ☆ ヘビロテ状態になってます。

歌詞は

黒子と出会っていなかったらどうなっていたか?
どこまで進んで行けたのか?

黒子も、キセキのみんなに証明したい!
今はまだ無理でもそのうちきっと!!という強い気持ちが歌われています。

頼るだけじゃなく1人ずつが力をつけて進化する!!
決別じゃなく信じる絆のためにーーー


これからの2人の誓いの歌って感じで、曲想だけじゃなく歌詞からも力強さを感じました。



「同じバニラの風の中」

こちらは青春爽やかソングです♪
バニラはもちろん、黒子の大好きなシェイクの味ですよね。

先にいつもの店に来ていてシェイクを飲んでいて
以前は気配のなさに驚かせてたけど、今はダイブチームメイトになってきた・・・

ってどんだけ自分と火神ソング?(〃∇〃) てれっ☆
どれだけ恋人らしくなってきたかをみんなに知らしめるために歌ってますか?(≧m≦)ぷっ!

偶然の出会いなのに、必然だったと感じるって・・・火神ぃ~~~(o_ _)ノ彡☆バンバン テレッ

汗を拭う事も忘れそうに真剣に  何してるのぉ~?(腐っ)

「いつか約束の場所へと行こう」

こちらもよく聞けば決意の歌でもあって。
これはやはり、青峰との戦いに敗れた後で。黒子が火神を使って何を成そうとしていたかを知った後じゃないと歌えない歌詞じゃないかな?と思ったわけです。

曲は途中からラップ系?ミクスチャー系?へと変化
ん~・・・1クールOPのシェイクを飲んでる黒子のシーンがちょっと思い浮かばれる1曲でした♪


4,5曲目は黒子や火神と一緒に歌おうぜ!な仕様になってます。








黒子と黄瀬のデュエットソング

◆ミニドラマ

↑で、20Qを見た後で聞くと~と書きましたが、もっと具体的にネタバレっぽいシーンから開始☆

黒子が1人で練習しているところにやってきたのはモデルの仕事帰りの黄瀬。
この時、1人だからというのもありますが、よく聞くとシュートしてるんですよね。
(してますよね?)

黒子が新しい自分のスタイルを模索しているのがこの自主連だけでもよくわかります。


「ナイスシュー!」
「嫌味ですか」

黒子の中では黄瀬っちって「嫌味ばかり言う人」になっていないだろうか?(笑)
でも、この子自身毒がないので大好きな黒子っちにそう返されてΣ( ̄ロ ̄lll)ガーンな状態で(爆)

ここに笠松センパイがいたら「一々、そんな事くらいでショックを受けるな!」とキックもらってそう (* ̄m ̄) ププッ

「よかったらどうですか?」の誘いに一緒にバスケする2人


「必殺!トルネード・アリウープ!」

せっかく、黒子に褒めて貰おうと思ってたのに

「危ないと思います。あまり実戦向きじゃありませんし」

冷静な返答ありがとう!ってトコっすかね?(^^ゞ


「今日の蟹座は最強なのだよ 食らうのだよ」

「俺のシュートは落ちん」


「・・・あれ?」

緑間っちのコピーをした黄瀬でしたが、コピーし切れなかったみたいで(^^ゞ
でも、モノマネはちょっとソックリと褒めて貰って

「ラッキーアイテムをゲットしてリベンジするのだよ」

この辺、木村君がどんな感じで言ってたか見てみたかったです(笑)


黒子っちのトコに負けたからというのではないが、戦って以来今のチームのメンバーと練習するのが楽しくなってきた事を語り。
こんな学校にいたら宝の持ち腐れと言っちゃった事を謝る。黄瀬。

リベンジしよう!って思いながら練習するのも悪くないと思っていると話し去っていく。
また一緒にバスケしましょう!と約束して。

楽しそうにバスケする2人がまた見たくなるストーリーでした。



「次会う日まで」

アップテンポで軽快で。とにかく可愛い曲でした。

バスケという夢中になれるモノを見つけた黒子と黄瀬
今はチームは違うけどバスケでしっかり繋がっていて。
大好きなバスケで上へ上へと自分を磨き。対戦した時には互いをぶつけ合って磨きをかけて。

次会うまでに、胸を張って向かい合えるように強くなるよ!という2人の誓いの曲でした。




「タイムマシーンがなくたって」

ちょっと南国風な一曲(笑)

この時のラップ風な黒子が  棒読み(爆)

ってか、ちょいちょいこうして自分の周りをウロチョロしている黄瀬に対して、今のチームに馴染めてなくてくるんじゃないかと心配している台詞。
棒読みっぽいのは黄瀬に対して呆れてるの?(≧m≦)ぷっ!

ホント、公式はブレる事なく黄瀬っちは黒子大好きで!
どうやら何度となく黒子っちにアプローチは続けているみたいで。
ゲンナリしながら丁重に断る黒子っちにガビーンな黄瀬(笑)

本当に黒子やキセキの世代と一緒にプレーしていた頃が幸せだったみたいな黄瀬。
それでも、タイムマシーンなんか無くても目を瞑ればいつでも思い出す。

「黒子っちは違うんすか?」

ちょっとスネてるの?と思いきや、「それならよかったっす」と返す黄瀬。

黒子って意外に思いっきりがイイ子だとまだ気付いていないのか?
それとも、あの日に帰りたい気持ちが強いのは黄瀬だけなのか?
でも、黒子が今に満足していると聞いて安心するやっぱりイイ子です!

みんな大いに迷って今のがある
それを尊重して

それでもやっぱり諦めきれなくて。
ここの黄瀬と黒子の掛け合いは、復縁を迫る元夫と妻の図のようで、可笑しいやらなんというやらな感じ。

黄黒も大好きな私としては、いつかそんな彼の気持ちを尊重してあげてね!と祈らずにはいられない気持ちになりました。
でも、君には笠松センパイがいるから大丈夫だよ(腐っ腐っ腐っ)


4,5曲目は黒火のトコ同様、きーちゃんや黒子と一緒にデュエット出来るようにしようぜ仕様になってます。




ソロの曲もよかったですが、デュエットソングはまたレベルが上がってませんか?
独白になるソロも各キャラの心情がよくわかって聞き惚れましたが、
デュエットだから。心が重なるからこそ萌え込みで聞きごたえがありました。

まだ悩んでますが(M費不足で(^^ゞ)これから出る

緑間&高尾
黒子&青峰
日向&木吉

も楽しみです(^^)
そのうち、きーちゃんと笠松センパイのデュエットも企画されないかな?o(^^o)(o^^)o わくわく



とにかく私の次のターゲットは日向ソロじゃー!!(笑)





にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ 声優へ

↑よろしければ1クリックお願いします 励みになります



 『黒子のバスケ』DRAMA THEATER 2nd GAMES「それがボクたちのバスケです」

 緑間真太郎(CV: 小野大輔) & 高尾和成(CV: 鈴木達央) / TVアニメ『黒子のバスケ』キャラクターソング DUET SERIES Vol.3<2012/9/26>

 「黒子のバスケ」キャラクターソング SOLO SERIES Vol.6 日向順平(cv:細谷佳正)
スポンサーサイト



コメント:
この記事へのコメント:
恐ろしい・・・
あっぁぁぁぁ・・・。

この流れでどんどん色んなのが発売されていくんでしょうか?
キャラも増えていくし、イケメンばっかり出てくるし。
みんな可愛いし。

私たちにどうしろといんでしょうか?
2012/08/29(水) 22:18 | URL | しげこ4476 #-[ 編集]
しげこさん
こんにちはー(^^)

> あっぁぁぁぁ・・・。
>
> この流れでどんどん色んなのが発売されていくんでしょうか?
> キャラも増えていくし、イケメンばっかり出てくるし。
> みんな可愛いし。
>
> 私たちにどうしろといんでしょうか?

この辺はぬかりないですよね!(笑)
テニプリの時みたいにどんどんいろんなパターンでホイホイされていくんでしょうか?
M費が・・・(>_<)
黒バスも基本イイ子ばっかりなのと、さすがジャンプ作品でキャストが豪華だからついついホイホイされちゃってます。

ああ!お近くだったら持ってる分は全部お聞かせするのに~!!
2012/09/01(土) 11:36 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9388-968376c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック: