アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
戦国BASARA-MOONLIGHT PARTY- 第3話「get over difficulties」



武田漢祭り 第1の試練



公式HPより


武田信玄(岩永洋昭)の秘伝の巻物を手に入れた佐助(井澤勇貴)だったが、一方で、伊達政宗(林遣都)と真田幸村(武田航平)があることについて言い争いをはじめる。このままでは物別れになってしまうと、佐助が小十郎(徳山秀典)に相談を持ちかけるのだが・・・。




もう、ちょっと内容が内容なんで、感想だけ行きます!





今回は終始、甲斐と奥州の食の戦い(^^ゞ


親方様が生きているとわかった幸村
部下の者たちと共に口の周りを黄粉だらけにしてお餅を食べてます。

しかし、それに手をつけようとしない政宗。
奥州では「ずんだ餅」以外考えられないと。

食の違いって結構喧嘩になったりするんですよね~。
うちもカレーのお肉の違いだけでも両者、一歩も譲らずなトコありますし(笑)
細かく言えば調味料とかいろいろ違いはあります。


それが喧嘩の発端に。

しかし、小十郎、食に対する愛が深すぎる(≧m≦)ぷっ!
やっぱり、ごぼうや茄子だけでなく枝豆も育ててるんでしょうか?(笑)


しかし、これから協力態勢でやっていきたいのにこのままじゃ・・・
そこでコジュを巻き込んである事を実行する事に。



それが武田漢祭り


武田漢祭りは、バサラを語る上でも結構重要なんですが・・・

今まで、ドラマCD⇒映像化⇒今度のドラマ化 ときました。

OVAとドラマCDに関してはこちらにちょっと触れてます。



今後まだ続くであろう第2第3とかに関してはわかりませんが。
今回の漢祭りに関しては完全オリジナル(^^ゞ


では、第1の試練は?   料理対決

でも、その前に・・・


ユッキーは天孤&天狗仮面の正体が最後までわからなかったと記憶しているんですが。
政宗様はどうだったんでしたっけ?
政宗さまの前に現れたのは天孤仮面の佐助だけだったので。

ん?アニメの方を見直せばいいんでしょうけど
もし、見直せたら補足します。



とにかく、ただお面付けただけで恰好は一緒ですからねぇ
ドラマの天孤&天狗仮面・・・というか天狗仮面はアッサリ政宗様は見破っちゃって。
嘘が下手なコジュも否定しきれないヘタレっぷり(笑)

ま、とにかく漢の中の漢になるために2人は言われるままに料理を作る事に。



しかし、天孤仮面の判定は両者失格☆

解せない政宗様に対して、ユッキーの方は、昔、親方様が作って下さったほうとうに及ばないと判定を受け入れて。

自分の作ったものと味に大きな違いがあったわけでなく、ただ、食べたら身体の底が熱くなったと語る。


失格の意味がまだわからず考えている政宗の所に、3人の部下(良直、左馬助、孫兵衛、文七郎辺りのうちの3人かな?)が何も食べていないだろう筆頭の為にと握り飯を。
その心遣いを嬉しく感じながら一口食べた政宗は、自分の先ほどの料理に欠けていたものに気付く。



その頃、どうして自分たちを祭りに巻き込んだのか訊ねる小十郎。
その問いに対して佐助は、ただ試練を受けるのではなく、それには好敵手が必要不可欠なのだと説明する



そして自ら作ったほうとう(味付けには奥州の味噌使用)を食べさせる。

親方様とは違う味付けながら、そこには自分をもてなしてくれようとしている政宗の気持ちが込められていて。
とても美味い!と嬉しそうに食べるユッキー。

また美味しいと言って食べてくれた事に嬉しそうな政宗。
甲斐のほうとうと奥州の味噌が共に手を取り美味しい味に・・・


と、そこに曲者が。

実は、信長は暫くの間生を得られる喜びを噛みしめていろと言ったが、信長の妨げにならぬようにと政宗の命を狙えとお濃が刺客を放っていたのだ!

大事なほうとうをひっくり返されただけでなく、名も名乗らぬ卑怯者と刀と槍を抜く2人。
気付いた佐助と小十郎が駆けつけた時には既にやっつけた後だった。

幸村に掛ける言葉や態度が明らかに変わっていった事に気付く小十郎



改めて政宗が作ったほうとうを食べる伊達と甲斐。
仲間意識もこの料理でさらに高まったようだ。


そして、武田漢祭りの巻物からも

の文字が。


どうやら第一関門は突破出来たーーー






ま、多分、1つのものを共有し手を組む2つの国の溝を埋めろ!という事なんでしょうけど・・・

この辺の割り切り方も、リアルっちゃリアルだけど、バサラの筆頭とユッキーってもっとゴチャゴチャ考えないで、精神的に懐が深いというか。
独断で動いているようで、常に相手を考えてる部分がちゃんとあるので、こんな試練は必要ないんですよね~(^^ゞ

もちろん、CDやアニメと時代設定等違うから、その辺つじつまが合うようにこんな試練を入れてきたのかもしれないけど。
本来ならこれでは絶対的に力不足なわけで。

絶対的な強さの信長。
さらには信玄公を奪われているわけで。

こんな事してるくらいなら仲間を集いに行きなよ!と思ったり。


もう、頭っからお尻まで今回もツッコミどころ満載な内容。
唯一「らしかった」のは、天狗仮面を引き受けなくてはならなかったコジュの恥ずかしがりっぷりが可愛らしかった事くらい?


今回も引きのシーンになると滑舌の悪さがもう何とも言えなかったです(^^ゞ





にほんブログ村 アニメブログへ ←よろしければ1クリックお願いします
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
その通りです。
今回は小十郎のあのテレ方に笑えました。

いやー。
無理でしょー。
あれは。

隠し様がありませんよー。
色々と無理がありますよねー。

みんな衣装が堅苦しそうですよ(爆笑)
政宗なんて刀邪魔じゃん!と笑いながら見ていました。

2012/09/19(水) 22:46 | URL | しげこ4476 #-[ 編集]
しげこさん
こんばんはー(^^)
いつもレス、お待たせしてすみません

> 今回は小十郎のあのテレ方に笑えました。

CDの時からコジュは天狗仮面になるのを嫌がってましたからね~(笑)
その辺はきっちり演じられててよかったです(笑)

> いやー。
> 無理でしょー。
> あれは。
>
> 隠し様がありませんよー。
> 色々と無理がありますよねー。

あれでわからないユッキーがもうなんというか(爆)
でも、CDでもDVDでもあのまんまなんですよね~逆に大笑いです。

> みんな衣装が堅苦しそうですよ(爆笑)
> 政宗なんて刀邪魔じゃん!と笑いながら見ていました。

刀邪魔そうというか、私、「刀、むっちゃ軽そう」って思っちゃいました(^^ゞ
実際に人間が差すと六爪はかなーり邪魔そうですよね(あははっ)
2012/09/28(金) 20:04 | URL | rumi0503 #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9419-82909cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。