アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
絶園のテンペスト 1話「魔法使いは、樽の中」

「世の中の関節は外れてしまった

ああ、なんと呪われた因果かーーー

それを直すために生まれついたとは」



秋季アニメ第6弾です



公式HPより


創造の力を司る“はじまりの樹”と、破壊の力を司る“絶園の樹”。“はじまりの樹”の加護を受ける魔法使いの一族の姫宮にして、最強の魔法使い鎖部葉風は、同族の左門の謀略により、樽に詰められ絶海の孤島に置き去りにされていた。一方、高校生の滝川吉野は、1ヶ月前に失踪した親友の不破真広を追う謎の女と出会う。真広は何者かに殺された妹の復讐をするために、葉風と“ある取引”をしていた——。



恒例のキャスト貼り


滝川吉野:内山昴輝
不和真広:豊永利行
鎖部葉風:沢城みゆき
鎖部左門:小山力也
エヴァンジェリン山本:水樹奈々
星村潤一郎:野島裕史
鎖部夏村:諏訪部順一
鎖部哲馬:吉野裕行



オープニングテーマ「Spirit Inspiration」 Nothing's Carved In Stone
エンディングテーマ「happy endings」 花澤香菜


原作は未読です


うーん・・・第一印象はレビューが難解そうな内容そうだなぁという感じ(^^ゞ


読書をしながら歩いている吉野(@内山君)
その横を真広(@豊永君)が妹の愛花(@花澤さん)を自転車の後ろに乗せて坂を下ってくる。

「俺、愛花を送ってくから」
「そのままサボるなよ。じゃあね、愛花ちゃん」

しかし、吉野には声もかけない愛花

最初はこの2人付き合ってるのかと思ったら、後ほど妹と判明

「挨拶くらい返してやれよ」
「狡猾な奴です。ああいう人は平気で嘘をつく」

かなり嫌っているのか?キツイ言葉

「世の中の関節は外れてしまった

ああ、なんと呪われた因果かーーー

それを直すために生まれついたとは」



第1話において、印象的なこの台詞はシェークスピアの「ハムレット」の中の一節。
そして「テンペスト」もシェークスピア最後の作品と言われている作品名。




どこかわからない孤島に流れ着いている1つの樽
その中から出てきたのは1人の少女(@沢城さん)
彼女は、左門によりこの島に流されてしまったようだ。
そして彼女は魔法使い。しかし、流された島では魔法を使うのに必要な供物を調達する事は出来ない(>_<)
そして、仮に近くに船等が通りかかっても救出されないよう島自体を見えないような結界を張るという念の入れよう。
左門としてはこのまま骨となって貰う事を祈っているようです。


「だが、左門!安心するなよっ!」

しかし、こういう身の上になっても全くめげてる感じは無く(笑)



母親が用意してくれたサラダを食べている吉野
テーブルには置き手紙でセロリを食べるようにと書かれている。

そんな彼が見ているメールは彼女からのようで
「今度すっぽかしたら許しません」の文字が。


「約束なんてものにどれだけの重さがあるんだろう?」

なに、この青年はこの年で達観したような物言いなんだろう?


そして1か月後ーーー
真広は学校に来なくなった
退学届を出したまま消息がわからなくなってしまったのだ。
担任から聞かれても「死んでなければ生きてますよ」という言い方しかしない。

生きていれば、今頃誰かを殺してるかもしれませんねーーー


いったい、真広の身に何があったのか?
とにかく真広がいなくなり、吉野だけとなった今、喧嘩の矛先は全て吉野に向けられて。

真広がいればーーー


今まで、喧嘩はいつも2人でやっていた。
そしてそんな2人をいつも叱るのが愛花の役目


そんな事を思い出しながら行った先は墓の前

求めるものが手に入っても、幸せにはなれない
そういなくなった真広に向かって心の中で呟く吉野。


「君が不破真広くん?」

突然、声をかけてきた女性
名をエヴァンジェリン山本(親しい人からはフロイライン山本)と名乗った。
そして吉野の事を根掘り葉掘り質問してくる。

「悪いけど、問題は差し迫っているの」

真広と連絡を取っていないと言っても信じず、いきなり拳銃を向けてきたその女性。
リアリティのない状況
手を上げるしか出来ない吉野に、2週間前と1週間前に同一と思われる青年が別の場所に現れた話をし始める山本。
その2か所は、現在立ち入り区域内
そしてその場所で、青年は人を助けており、その際に不破真広と名乗ったと言う。
しかし、それはニュースにもなっていない事件。

彼女が何を言っているのかほとんどわからない。
人助けに関しても、妹と似た子なら助けたかもしれないが・・・

「アイツは愛花ちゃんを大事にしてましたから」
「なんで過去形?」
「彼女は今、その(墓)の下です」




愛花は、家に押し入った何者かに殺された・・・

10ヶ月経っても何一つ事件は進展しなかった
警察も動かなくなってきた。このままなら進展する可能性は無い!
憤っている真広

「不合理だろ!」

「そこが人の世の奥ゆかしさというやつじゃないか?」

他人事かと薄く笑う真広
そんな真広に問う。これからどうするのかと

mahiro1

「どんな手を使っても、辻褄を合わせてやる」

そう言って消えたのだ


しかし、山本は吉野の喉元に銃を構えさらに問う。本当に居場所を知らないかと。
すると、吉野の目の前に真冬だというのにアゲハ蝶が飛ぶのが目に入る。
調の話を振り、隙をついて拳銃を吹っ飛ばすのに成功した吉野だったが・・・。
銃はその拳銃だけではなかった。
万事休す。そう思った次の瞬間

kick

なんと!助けてくれたのは真広だった
しかも、蝶に導かれて飛んできた?

だが、山本は完全に気絶していなかった
銃をぶっ放した彼女。しかし、弾は真広には当たらなかった

「やっぱり魔法使いに会っているのね?
あなたは黒鉄病とどう関わっているの?」


魔法使いに会ってる?
黒鉄病??
しかし、真広は彼女の言葉を聞こうとせず。
今度こそ地面に叩きつけ彼女を気絶させる。



聞きたい事は山ほどあるのに。何から聞いていいかわからない吉野。
でも、そのまま歩いて行ってしまう真広を追いかける。
すると町の方でスゴイ音が

「この町も終わりだな」

すると、階段の途中に座り込んでいる老人が。
駆け寄っても反応が無い。
それだけでなく、真広の言葉通り金属化が始まっていた

「あの女が言っていた黒鉄病ってやつだ」

そして、その老人だけでなく町中の人たちが金属化している。
この町だけでなく既に3つの地域が。でも、政府はそれをひた隠ししている。
吉野が大丈夫なのは、一番肝心な時に真広の傍にいたから。

ふと、吉野の口の横に血が付いているのを見つけた真広は厳しい顔になるが、以前喧嘩した相手だけとわかるとフッと微笑む。
しかし、今はそんな話をしている場合じゃない。


なぜ、こんな事が起こったのか?

「魔法だよ」

魔法を扱う一族が、馬鹿な野望を抱いたから。

「より大きな力を得ようと、目覚めさせてはいけないものを目覚めさせようとしている」


それが、どうやら樽で少女を島流しした奴らのようで。
そして、黒鉄病はあくまで前触れ。目覚めさせようとしている奴が目覚めてしまったら、この世はひっくり返ってしまう。

「そんな馬鹿な連中を1人だけ止められる者がいる」

それがあの島流しされていた姫君にして最強の魔法使い・鎖部葉風


吉野は不思議な気持ちでいた。
本来なら信じられない絵空事のような真広の話を信じられる気持ちでいる事を。


「俺が手を貸してやってるのさ」

真広は別に彼女の弟子になったとかではなく、偶然から手を貸しているのだ。
真広から見せられた木彫りの人形から突然、少女の声がする。

「貴様の妹を殺した犯人を私が見つけてやらなくてもイイというのか?」


ビックリして発した吉野の声に気付いた葉風に吉野を紹介しようとしたその時、海の方からドーンという大きな音がした。
そして蝶が一斉に海の方へ。

「いつものが来る!今度は海だ」

そして葉風の指示に従い、海の方へと走り出す真広。
そして自分を追いかけてきた吉野に、葉風と知り合ったいきさつを離し始める。


1か月前、島は結界で隠されていようとも、海は繋がっている事を利用した葉風が木彫りの人形と手紙を入れた瓶を流したのを真広が拾ったのだ。

「魔法を信じ、魂と引き換えでも叶えたい願いがあるなら、この人形に釘を打て!」


「左門、パンツ一丁でも私は手強いぞ」

この執念(笑)そして決して諦めない心


釘を打った事で、真広は葉風と話せる魔法が発動した。
そして取引をする。
それが愛花を殺した相手を魔法で見つけ出してみせろというもの。

愛花が殺されたのも不合理なら、魔法も不合理。
しかし、不合理同士をぶつければ辻褄が合う!それが真広の考え。
そして最終的には、愛花を殺した相手を殺す事が出来るーーー

その言葉全てが信じられる


「彼女は大丈夫なのか?」

真広からの突然の言葉にハッとする吉野。


突然、海に大きな穴が開き大きく渦巻いている

「見ろ、吉野。俺らが止めようとしている物の力の一部だ!」


すると、海の中から鎖に繋がれた鉄球のようなものが。

「俺が世界を救ってやるよ!」

その鎖から解き放たれた時、吉野が口にしていたハムレットの一節を真広が口にする



「そして私も嘘をつく」


吉野の事を平気で嘘をつくと言っていた愛花。
しかし、吉野と仲が悪いようにしていたのは真広を偽る為だった。
吉野の彼女こそ愛花だったのだ。


「世の中の関節は外れてしまった
ああ、なんと呪われた因果かーーー
それを直すために生まれついたとは」



そして、鉄球のようなものが、カッと目を見開く






なんか、1つ1つの言葉が伏線になっている感じの始まりでしたね。

吉野を嘘つき呼ばわりする彼女も、兄に聞こえないように「自分のついている」と告白し。
そして2人で真広を騙している形となって。

それって、この強過ぎる妹への愛情を考えても、真広もひょっとして兄妹の壁を越えたいくらい愛していたんじゃないでしょうか?
だから黙っていた・・・とか?

それにしても、彼女ならなぜこんなに吉野は彼女の死に冷静なんだろうか?
約束も破る事も多々あったみたいだし。全体的に冷めた感じの子ですね(^^ゞ

魔法使いというなんともメルヘンチックな裏で、良からぬ事を企んでいる一族と。その一族ながら阻もうとしている葉風と。
そして何より怖い黒鉄病と。


なんとなく小難しそうで。まとめるのが大変そうな印象。
原作未読だからでしょうか?

とにかく2話を見て判断かな~?
ちょっと考えます。








ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201210/article_13.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 絶園のテンペスト 全巻セット

 happy endings(初回生産限定盤)(DVD付)/花澤香菜
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9446-893d6e24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
新番組第五弾! 原作は未読です!! ある日、樽に詰められ無人島に置き去りにされた魔法使いの少女 葉風@沢城さん! さすがにこれではろくに魔法も使えない…発動するための供物が手
2012/10/08(月) 00:10:19 | Spare Time
絶園のテンペスト 第1話 魔法使いは、樽の中 ある日、魔法使いの姫君が、魔法が使えない無人島に閉じ込められた。またある日、一人の少年が復讐のために魔法使いと契約した。
2012/10/08(月) 06:54:34 | 動画共有アニメニュース
『魔法使いは、樽の中』
2012/10/08(月) 12:34:06 | ぐ~たらにっき
[新]絶遠のテンペスト 第1話 『魔法使いは、樽の中』 ≪あらすじ≫ ある日、魔法使いの姫君が樽に詰められ置き去りにされた。 ある日、ひとりの少女が唐突に殺され、犯人が捕ま...
2012/10/08(月) 13:02:54 | 刹那的虹色世界
【魔法使いは、樽の中】 絶園のテンペスト 1 (ガンガンコミックス)著者:城平 京スクウェア・エニックス(2010-02-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る これで今期8作品目です! 
2012/10/08(月) 18:12:11 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
すご~~い!! 映像が綺麗だし、アクションは良く動くし、カメラワークがいいですね!!これはクオリティ高いわ!!原作既読のこの作品。 絵が好きで気になって読み始めたんです
2012/10/08(月) 20:03:57 | 薔薇色のつぶやき  別館
≪世の中の関節は外れてしまった。  嗚呼、なんと呪われた因果か、  それを直すために生れついたとは!≫ 『ハムレット』の台詞引用、そして 悪役の魔法によって孤島に置き去り
2012/10/08(月) 20:51:51 | マンガに恋する女の ゆるゆるライフ
「不破真広、やはり君は魔法使いに会っているのね」 史上最強の魔法使い葉風、彼女に協力する真広 愛花の死、黒鉄病、絶園の樹―― そんな非日常に巻き込まれていく吉野!    ...
2012/10/08(月) 22:11:44 | WONDER TIME
投稿者・ピッコロ 絶園のテンペスト(7) (ガンガンコミックス)(2012/09/22)城平 京、彩崎 廉 他商品詳細を見る 創造の力を司る“はじまりの樹”と、破壊の力を司る“絶園の樹”。“はじ
2012/10/10(水) 20:04:36 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
東京ゲームショーの無料配布小冊子で新番組の配役に水樹奈々とあったので、これはまた殺戮と阿鼻叫喚の地獄絵図になるのかと期待して第一話の原作を眺めたのです。 う~ん。これは
2012/10/16(火) 19:07:42 | Anime in my life 1号店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。