アニメのレビューを中心に大好きな声優さんの話題やBL作品を書いてます!

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好きっていいなよ。第1話「キスをした」


「どうせ、裏切られるんだから」


秋季アニメ第7弾です



公式HPより


彼氏どころか、友だちもいない歴16年――。
いつもひとりで行動している橘めいは、同級生にからかわれる日々を過ごしていた。
ある日、中西健志のイタズラに怒りを爆発させためいの回し蹴りが、無実の黒沢大和に命中してしまう。
自分とはいちばん縁遠い「学校一のモテ男」にケガをさせてしまった、めい。
しかし、なぜか大和はめいを気に入り「友だちになろう」と迫ってきて……?




恒例のキャスト貼り


橘めい:茅野愛衣
黒沢大和:櫻井孝宏
及川あさみ:種田梨沙
中西健志:島崎信長
武藤愛子:内山夕実
北川めぐみ:寿美菜子
竹村海:前野智昭





第1話を見た感じでは、少女漫画原作アニメの中では一番好みそうな印象を持ちました。




主人公の橘めいには、恋人はおろか友達が16年間いない。
いや、友達という名前だけの集まりは今までいくつかあった
でも、友達なんていても自分が傷付くだけって気付いてしまったーーー

それは小学生の時。
クラスで飼っていたウサギが死んだ
食べてはいけないものを食べてしまったせいだった。
誰が食べさせたのか?

その時、友達だと思っていた子がめいが「何でも食べるからあげてみろ」と言ったと嘘をついた・・・
自分は何も言ってないのに

それ以来、信じられなくなってしまったのだ



母(@小林ゆう)と2人+猫のましゅまろと暮しているめい
父親は既に亡くなっている


そんなある日
いつも1人っきりのめいをからかう女子生徒

友達なんて不必要ーーー



女好きっぽい中西健志(@島崎くん)と喋りながら歩いているのは学校一のモテ男・黒沢大和(@櫻井さん)

偶然、中西がめいとぶつかってしまう。
中西は謝るが、めいは睨みつけそのまま何も言わずに行ってしまう。

中西はめいと同じクラスだったが、誰とも喋らないめいを苦手としていた。
しかし、説明を聞いていた大和は・・・

「なんか・・・面白い」



朝礼終了後
いつものようにすけべ心を起こした中西が、めいとは気付かずめいのスカートを引っ張ってしまった。
止めに上がってきた大和が引っ張ったのだと勘違いしてしまっためいは階段にも関わらず大和を回し蹴りしてしまう。

「しつけーんだ、バカ!死ねっ!」

しかし、当の大和は大笑いし始めて。

『橘・・めい・・・』



当然、勘違いとはいえ学校一のモテ男を蹴っためいには靴の中に画鋲。プラス、謝れ!と書き殴られたメモが。
(古典的やー!)

それを読んでいるとめいを呼ぶ大和の声
見ると、怪我をした掌が目に入る。
ダチがやった事だからと謝りに来たのだ。

「橘さん、ゴメン!」
「・・こっちも・・間違えて蹴った事は謝る」

「橘さんって面白いと思う」

からかってるのではなく、自分が好きな面白いだと思うと。
しかし、過去の傷を持つめいとしては何を言っても気にもかけずそのまま行ってしまう。



猫に餌をやって帰ろうとすると、またまた目の前に現れた大和

「友達になろう!」

メアドを交換しようと言い出した。

「嫌です!」

最初、携帯そのものを交換しようとしているのかと勘違いするめい。
案外、天然な部分もあるんですね(笑)

「それでも嫌です」

断ると、自分の電話番号をメモした紙を手渡す。
それに対し、めいは、怪我したお詫びにと絆創膏をズラーッと渡す(笑)

「俺の傷はこんな絆創膏1枚じゃ・・・」

頬染めて貰った絆創膏をスリスリしてそんな台詞・・・
案外、大和って自信過剰?学校一のモテ男じゃしかたないか?(笑)
でも、めいには全く通じずでしたね(^^ゞ


yamato1

「めい、サンキュ」

ハッとしながらも、そのまま逃げるように走り去っていく彼女に、嫌われたかな?と呟く大和。


しかし、めいはドキドキしていた。
あんな笑顔を自分に向けてくる人がいるなんて
久しぶりに他人と話したし。メモまで貰っちゃったし。

「電話なんてする事もないしね」


そしてパン屋でバイト。
その最中もなんか大和の事が気になってて。
しかし、そんな彼女をジッと見ている男性が気になります・・・
(帰り際にニヤリって笑ってたし)


家に帰っても、ついメモを見ちゃって

「無駄な事は考えない
どうせ、裏切られるんだから」


そう言い聞かせるくせにメモは捨てられなくて


しかし、翌日から無視しても無視しても声をかけてくる大和の姿が!(^^ゞ
しつこく、話しかける大和にとうとうめいは宣言する

「友達なんていない!」

携帯の住所録のメモリーを見せる

人はすぐ裏切る
学校っていうのは誰かを標的にしないとやってられない馬鹿共の集まり
仲のイイふりして都合が悪くなると知らんぷり。

「そんな奴らと仲良くしたいとは思わない」

自分とはかなり違う彼女に大和はみんながみんな違うとは限らないと反論する。

「同じだよ。友達なんて私には不必要」

静かな微笑みを浮かべた言葉だったが、言葉はキッパリと拒絶されてしまった大和。




今日も、遅くまでバイトをして帰宅しようとするめい。
ところが、帰り道、いつもパン屋に通ってくれている男性客の姿を見つける。
明らかに自分をつけている風。
しかし、たまたま帰り道が一緒なのかもしれない・・・

コンビニに入り自宅に電話するが、まだ仕事から帰ってきていないのか母が電話に出てくれない。
コンビニには入ってこないが、そこから動かない男性。
それだけでなくジッとめいを見ている。
パニックになりかけたその時・・・
大和のメモを握っている手を見るーーー


中西たちとカラオケに行っていた大和。
ちょうど、曲の切れ目にコール音に気付いた。
誰だかわからない電話番号

「あの・・・橘です。 助けて!助けて下さい!!」

彼女から聞いたコンパにまで必死に走る大和。
そして、彼女から説明を受ける
外にいる男、コンビニにめいが入ってから35分間、ずっと動かず立っている

「それ、立派にストーカーされてんじゃないかよ!」

大和の言葉にますますパニくるめいだったが。
冷静に買い物を済ませ、めいの肩に手を回す

「話はわかった。よし、行くぞ!」


外へ出ると、やっと出てきたとばかりにジッと見ているその男性。

「大丈夫」

しかし、隣に大和がいる事に驚く

「君・・その男・・・誰?」

答えられず下をうつむくと

「めい・・・愛してる」

そう言った大和はめいにキスをしてきた
そしてキスをしながらその男を睨みつける
悔しそうに立ち去る男性


kiss33

キスを・・・どういう運命かわからないけど・・・
私は、そこで初めての・・・キスをした


mei





まずは、八方美人ヤローと思ってごめんなさい!(笑)>大和

いや、最初は単にみんなに相手にされていない子にイイ顔する奴なのかな~?とか。
ちょっとからかうつもりで、後で本気になっちゃった!とかいう展開なのかと思ってたんですが。
そういう奴じゃなかったみたいですね。

上にも書きましたけど、どちらかというとこういう雰囲気の内容が好きなので、絵も綺麗だし今のところはこれが一番イイ感触かも(^^)
ちょっと原作読んでみたくなりましたわ。


しかし、今回の少女漫画系アニメはいきなりキスしちゃうのばっかりですね(^^ゞ
(神様~は契約だけども/笑)


※ちょっと「君届」を連想させる2人ですね>タイプは違うけど



ミラーブログURL http://84446692.at.webry.info/201210/article_15.html



にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ

↑よろしければ1クリックお願いします


 好きっていいなよ 葉月かなえ【全巻セット】

 「好きっていいなよ。」music & drama collection CD vol.1(仮) [ 岡崎律子 ]
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
コメント:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://soliloquy0503.blog.fc2.com/tb.php/9448-3c576ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
『キスをした』
2012/10/08(月) 22:08:23 | ぐ~たらにっき
いじめにあう主人公を、イケメンが助けて始まる恋愛もの。 「きみとど」と同じパターンですが、こっちはヒロインがシリアスで救いが無いw 子供の時に酷い裏切りにあって、友達と...
2012/10/08(月) 23:00:13 | 空 と 夏 の 間 ...
[新]好きっていいなよ。 第1話 『キスをした』 ≪あらすじ≫ 彼氏どころか、友だちもいない歴16年――。 いつもひとりで行動している橘めいは、同級生にからかわれる日々を過ごし...
2012/10/09(火) 16:40:30 | 刹那的虹色世界
【キスをした】 好きっていいなよ。 1 (デザートコミックス)著者:葉月 かなえ講談社(2008-08-11)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 今期15作品目です〜♪ 
2012/10/09(火) 17:37:33 | 桜詩〜SAKURAUTA〜
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。